為替予想

今日の裏読み、表読み

昨晩は、想定以上に円の買い戻しが優勢となった。ただ、押し目での買いニーズも高いが、週末もあって、本日は円の下値が堅い状況が見えるか注目したい。 経済指標としては、日本の5月全国消費者物価指数と企業向けサービス価格指数、英 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2200-1.2350)(基本戦略:逆張りも押し目買い優先)戦略としては、1.2235-45と1.2275-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2295-00越えで倍返し。タ […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0450-1.0600) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0505-10と1.0530-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0540-50と売り上がって、ストップは1. […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=134.40-135.40)(基本戦略:逆張り、大きめの戻りでは売り狙い)従って戦略としては、134.65-70と134.95-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、135.25-35、1 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米週間新規失業保険申請件数や6月製造業・サービス業・総合PMIの速報値が、弱い結果となったことで米長期金利が低下、ドル売りが優勢となった。米10年物国債利回りは、3.175%から3.007%まで一時低下 […]

本日の材料

ウェリントン市場休場(マタリキ)、ストックホルム市場休場(夏至祭) 08:01 (英) 6月GFK消費者信頼感調査 (前回-40 予想-40) 08:30 (日) 5月全国消費者物価指数 [前年同月比] (前回2.5% […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2185-1.2345)(基本戦略:逆張り)戦略としては、1.2255-60と1.2285-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2305-10越えをストップ、1.2325-3 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0500-1.0600) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0555-65と1.0585-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、ストップが1.0605-10越え。1.0625- […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=135.50-136.50)(基本戦略:逆張り、深押しは買い狙い)従って戦略としては、135.95-05と136.25-35のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、136.45-55と売り上がっ […]

今日の裏読み、表読み

昨晩は、軟調気味に終わった株価にも、クロス円主導で軟調な円相場が続いた。ともかく円を売っておけと言う感じが続いているが、一方で米長期金利は、米国の景気減速懸念もあって、更に上昇を強めるかは不透明で、引き続き円の安値は追い […]

本日の材料

08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況 [対外中長期債] (前回-8672億円) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況 [対内株式] (前回2064億円) 14:00 (シンガーポール) 5 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米長期金利の低下を受けて、ドルが堅調な展開となった。米10年物国債利回りは、3.283%から3.124%まで低下した。尚パウエルFRB議長の米上院銀行委員会で議会証言では、事前文章で「継続する物価上昇に […]

今日の裏読み、表読み

円安が続いている。一応株価の反発がリスク志向を強めた形となっているが、実際先週の株の下落で、大きく円が買われることもなく、世界的な流れに反して、強力な緩和策が継続される円に、売り安心感が継続することは、留意しておきたい。 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2200-1.2350)(基本戦略:逆張り)戦略としては、1.2245-50と1.2295-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2315-20と売り上がって、ストップは1.2 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0470-1.0570) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0525-30と1.0545-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0565-70と売り上がって、ストップは1. […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=135.70-137.00)(基本戦略:早期は売り目線から押し目買い)従って戦略としては、136.45-50と136.65-75のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、136.95-05と売り上 […]

本日の材料

07:00 (NZ) 第2四半期ウェストパック消費者信頼感調査 (前回92.1) 07:45 (NZ) 5月貿易収支 (前回5.84億NZドル) 07:45 (NZ) 5月貿易収支・輸入 (前回577.3億NZドル)07 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、欧米株価の反発を受けて、リスクオンの円売りが広がった。ホワイトハウスの関係者が、「バイデン米大統領は、インフレ抑制のためにさまざまな中国製品に対する関税撤回を検討しているが、来週のG7首脳会議を前に決定 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2130-1.2320)(基本戦略:逆張り)戦略としては、1.2215-30と1.2260-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2280-90越えをストップ、または1.231 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0470-1.0590) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0485-95と1.0520-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0545-55越えで倍返し。ターゲットは1. […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=134.50-135.50)(基本戦略:逆張りも押し目があれば買い優先)従って戦略としては、134.85-90と135.25-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、135.45-50越えを […]

今日の裏読み、表読み

昨晩はNY市場の休場で、比較的静かな展開となった。今日はNY勢が戻って来ることで、一定の動きが出るか注目されるが、大きな材料もなく、明日以降パウエルFRB議長の議会証言が控えており、様子見ムードも残りそうだ。金融政策とし […]

本日の材料

08:01 (英) 6月ライトブーム住宅価格 [前年比] (前回10.2%)08:01 (英) 6月ライトブーム住宅価格 [前月比] (前回2.1%)09:00 (豪) ロウ豪準備銀行総裁講演10:30 (豪) 豪準備銀 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、NY市場が、ジューンティーンス独立記念日の振替休日で動意に薄い中、ドルの堅調が維持された。 ドル円は、黒田総裁が、岸田総理と会談し「急激な為替の変動は好ましくない」、「政府と連携して適切に対応する」と述 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2150-1.2320)(基本戦略:逆張り)戦略としては、1.2185-90と1.2230-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2245-55、1.2265-70、1.228 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0430-1.0550) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0455-70と1.0500-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0520-30と売り上がって、ストップは1. […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=134.50-135.50)(基本戦略:押し目を待って買い)従って戦略としては、134.80-90と135.15-20のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、135.35-45越えをストップ、1 […]

今日の裏読み、表読み

週末の仏選挙における与党の敗北見通しで、早朝から若干のユーロ売りが出ているようだが、厳重の影響は軽微なようだ。ただ、欧州市場がスタートしてから、一定の反応が出るリスクは残っているので注意。今週はパウエルFRB議長の議会証 […]

本日の材料

NY市場休場(ジューンティーンス独立記念日) 10:15 (中) 中国人民銀行・6月1年物貸出基礎金利 (前回3.7%)10:15 (中) 中国人民銀行・6月5年物貸出基礎金利 (前回4.45%)15:00 (独) 5月 […]

昨晩の海外

金曜日の海外市場は、週末を控えて、ドルの買い戻しが優勢となった。米株価3指数はまちまちとなり、影響は限られた。米10年物国債利回りは、3.194%から3.331%まで上昇後、3.199%まで再低下するも高止まりが続き、ド […]

本日の材料(修正)=パウエルの発言機会があるようです。

07:30 (NZ) 5月製造業PMI (前回51.2) 未 定 (日) 日銀金融政策決定会合・政策金利公表 (現行-0.10% 予想-0.10%) 15:00 (英) 5月小売売上高 [前月比] (前回1.4% 予想- […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2350-1.2400)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては、1.2315-20と1.2360-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、ストップは1.2405-10越え。 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0470-1.0580) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0545-50と1.0580-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0595-05越えをストップ […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=131.00-133.00)(基本戦略:押し目買いから吹き値売り)従って戦略としては、131.85-90と132.25-35のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りまたは132.45-60 […]

今日の裏読み、表読み

昨日はリスクオフの動きが広がった。各国の利上げに加えて、スイス中銀まで利上げに踏み切ったこともあり、株価を圧迫している。 その面では、本日の日銀金融政策決定会合にも大きな注目が集まっている。直近では、海外のヘッジ・ファン […]

本日の材料

07:30 (NZ) 5月製造業PMI (前回51.2) 未 定 (日) 日銀金融政策決定会合・政策金利公表 (現行-0.10% 予想-0.10%) 15:00 (英) 5月小売売上高 [前月比] (前回1.4% 予想- […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、FOMC後の株価反発も、急速に進む利上げペースを嫌気してNY株価主要3指数が大幅反落、スイス中銀の大幅利上げも投資家心理に悪影響を与え、リスクオフの動きの円買いを強めた。米経済指標としては、週間新規失業 […]

今日の裏読み、表読み

昨晩は、ECBの臨時会合、FOMCで荒れた展開となったが、総じて今まで買われていたドルに、ポジション調整の巻き戻しが優位となった。一応FOMCでのタカ派も、今後の一定の利上げペースが示されたことで、当面は米金利引き上げを […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2100-1.2250)(基本戦略:吹き値売りから上値追いは避けて押し目買い)戦略としては、1.2145-55と1.2180-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2205-1 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0380-1.0500) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0425-35と1.0455-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0465-75をストップ、1.0490-00 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=133.60-134.60)(基本戦略:押し目買いから吹き値売り)従って戦略としては、133.60-70と133.95-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りも134.15-20、1 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、荒れた動きも、FOMCの結果を受けて、ドルの売り戻しが優勢となった。FOMCでは、0.75%の利上げを決定、FOMCメンバーの2022年年末のFF金利予想が、3.4%となったことで、一時ドル買いとなるも […]

本日の材料

ヨハネスブルク市場休場(青年の日)、ブラジル市場休場(キリスト聖体祭)、ポーランド市場休場07:45 (NZ) 第1四半期GDP [前期比] (前回3.0% 予想0.5%) 07:45 (NZ) 第1四半期GDP [前年 […]

今日の裏読み、表読み

本日は今週の山場となる米FOMCの結果が公表される。5月消費者物価指数が引き続き高水準となったことで、0.75%の利上げの思惑が高まっているが、結果で荒れた展開となる可能性に注意しておきたい。ただ、パウエルFRB議長は、 […]

本日の材料

07:45 (NZ) 第1四半期経常収支 (前回-72.61億NZドル 予想-59.63億NZドル) 07:45 (NZ) 第1四半期経常収支・対GDP比 (前回-5.8%)07:45 (NZ) 第1四半期経常収支・通年 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米長期金利の上昇や軟調な株価を受けて、リスクオフの展開も、全体的にはまちまちの展開となった。米5月卸売物価指数は、資源関連の物価上昇を除くと、総じて予想を下回ったが、引き続きインフレは高水準との見方から […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2090-1.2260)(基本戦略:ベンチャー気味には買いから戻り売り)戦略としては、1.2115-20と1.2165-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2200-10越え […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0370-1.0470) (基本戦略:ベンチャー気味には買いから戻り売り)戦略としては1.0395-05と1.0450-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りから1.047 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=133.90-135.00)(基本戦略:逆張り)従って戦略としては、134.15-25と134.65-75のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、134.75-95と売り上がって、ストップは13 […]

今日の裏読み、表読み

本日の経済指標としては、豪5月NAB企業景況感・企業信頼感指数と第1四半期住宅価格指数、独5月消費者物価指数・改定値、英5月雇用統計、独ユーロ圏6月ZEW景況感調査、米5月卸売物価指数などが発表される。 注目としては、英 […]