為替予想

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2080-1.2250)(基本戦略:慎重に買い場探しから戻り売り)戦略としては1.2120-30と1.2145-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2165-75、1.217 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0420-1.0510) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0455-65と1.0475-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0495-00、1.0510 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=136.10-137.90)(基本戦略:押し目買い)従って戦略としては、136.75-85と137.05-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は137.25-35と売り上がって、137.45 […]

今日の裏読み、表読み

昨日は軟調な株価を背景にドル買いが優勢となったが、既にレパトリ―・シーズンであり、この時期は欧州時間に欧州通貨が買われ易く、NY時間にドル買いが出易い傾向があることは、考慮しておきたい。金融政策としては、インド中銀、ポー […]

本日の材料

08:00 (日) 12月NON-MANUFACTURERS-INDEX (前回20) 08:00 (日) 12月ロイター短観DI (前回2) 08:50 (日) 11月外貨準備高 (前回11946億ドル)09:30 ( […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、主だった材料がない中、NY株価3指数が軟調に推移したことで、リスク回避的なドル売りが優勢となった。米10年物国債利回りは、3.607%から3.510%まで低下し、米10月貿易収支が予想より悪化したが影響 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2100-1.2300)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2155-65と1.2220-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2240-50、1.2275-8 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0450-1.0550) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0475-85と1.0505-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0515-20、1.0535 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=135.60-137.30)(基本戦略:慎重に売り場探しから押し目を待って買い)従って戦略としては、136.35-45と136.85-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は136.95-05 […]

今日の裏読み、表読み

昨日は、ドルに巻き戻しが出たが、米雇用統計後のドル売りに不透明感があり、その面では巻き戻しの展開。ただ今週は、米11月卸売物価指数の発表が控えており、引き続きドルに巻き戻しが出易いことはリスクは考慮しておきたい。金融政策 […]

本日の材料

08:30 (日) 10月全世帯家計調査・消費支出 [前年同月比] (前回2.3% 予想0.9%) 08:30 (日) 10月毎月勤労統計調査-現金給与総額 [前年同月比] (前回2.1%(2.2%) 予想2.0%) 0 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米11月ISM非製造業指数が、予想を上回り米長期金利が上昇、軟調なNY株価3指数を受けたリスクオフも手伝い、ドル買いが優勢となった。米10年物国債利回りは、3.502%から3.6103%まで上昇した。  […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2100-1.2350)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2245-50と1.2295-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2305-10をストップ、1.2 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0470-1.0590) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0525-30と1.0545-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りまたは1.0555-65、 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=133.50-135.30)(基本戦略:押し目買いから戻り売り)従って戦略としては、134.15-25と134.55-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、134.70-80、134.90 […]

今日の裏読み、表読み

週末はドル売りも、米雇用統計を受けて巻き戻しが出たが、引き続き大きな流れに変化は見えていない。この動きが続くか焦点だが、ただ今週は、米11月ISM総合指数や卸売物価指数の発表が予定されていること、また特に翌週には重要な1 […]

本日の材料

06:30 (豪) 11月AIG建設業指数 (前回43.3) 09:30 (豪) 第3四半期企業在庫 (前回0.3%)09:30 (豪) 第3四半期企業税引き前利益 (前回15.7%)09:30 (豪) 第3四半期企業総 […]

昨晩の海外

金曜日の海外市場は、米11月雇用統計において、非農業部門雇用者数が、+26.3万人と予想の+20.0万人を上回り、平均時給も予想より強い結果となったことで、ドル買いを強めるも、その後米10年物国債利回り、3.634%まで […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2130-1.2350)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2225-30と1.2275-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2305-10をストップ、1.2 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0420-1.0590) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0505-15と1.0525-35のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、ストップは1.0535-45越え […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=134.90-136.50)(基本戦略:押し目買いから戻り売り)従って戦略としては、135.15-25と135.45-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、135.75-80、135.95 […]

今日の裏読み、表読み

昨晩もパウエル発言からの米長期金利の低下が続き、ドル売りが継続した。ただ、既に12月のFOMCで利上げ幅の縮小は織り込みの範囲であり、米長期金利の低下も、現状のFF金利からは下げ過ぎ感が強い。週末もあって、巻き戻しの動き […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米10月月米個人消費支出は予想通り、10月個人所得や米新規失業保険申請件数が予想より強い結果も、11月チャレンジャー人員削減予定数が、前年比で416.5%増となったこと、11月ISM製造業景気指数が予想 […]

本日の材料

08:50 (日) 11月マネタリーベース [前年同月比] (前回-6.9%) 09:30 (豪) 10月居住用住宅ローン [前月比] (前回-9.3%)09:30 (豪) 10月投資用住宅ローン [前月比] (前回-6 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.1950-1.2110)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2045-50と1.2085-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2100-10と売り上がって、1 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0310-1.0450) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0395-00と1.0425-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りまたは、1.0445-50 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=137.10-138.80)(基本戦略:戻り売りから深押し買い)従って戦略としては、137.85-95と138.15-20のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、138.25-30と売り上がって […]

今日の裏読み、表読み

昨晩の海外は荒れた動きなった。ただ、パウエル発言は、強弱感が入り混じっていること、また既に12月のFOMCで利上げ幅の縮小は織り込みの範囲と見られ、追いかけてドルを売れるかは不透明。米長期金利の低下も、現状のFF金利から […]

本日の材料

08:50 (日) 7-9月期四半期法人企業統計調査 [前年同期比] (前回4.6% 予想6.3%) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況 [対外中長期債] (前回-5266億円) 08:50 (日) 週 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米11月ADP全米雇用報告が、+12.7万人と予想の+20.0万人を下回ったが、7-9月期GDPと個人所得・改定値が予想より強く、米長期金利の上昇もあって、ドルの買い戻しが一時優勢となったが、NY午後に […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.1900-1.2050)(基本戦略:大きめの動きで逆張り)戦略としては1.1935-45と1.1970-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.1995-05、1.2015-20 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0290-1.0420) (基本戦略:大きめの動きで逆張り)戦略としては1.0325-35と1.0345-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0355-65、1.0380- […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=138.00-139.30)(基本戦略:大きめの動きで逆張り)従って戦略としては、138.45-50と138.85-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、138.95-05、139.10- […]

今日の裏読み、表読み

本日は月末であり、月末のフローに加えて重要材料も多く荒れた展開となるか注意したい。経済指標としては、日本の10月鉱工業生産・速報値、NZ11月ANZ企業信頼感、豪10月住宅建設許可件数、中国の11月国家統計局製造業・非製 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、明日以降のイベントを睨んで、揉み合い気味も、世界的な長短金利の逆イールドによる景気後退に対する警戒感から軟調が続くNY株価3指数を受けて、ドルの堅調が続いた。米経済指標としては、9月ケース・シラー住宅価 […]

本日の材料

08:50 (日) 10月鉱工業生産・速報値 [前月比] (前回-1.7% 予想-1.8%) 08:50 (日) 10月鉱工業生産・速報値 [前年同月比] (前回9.6% 予想5.2%) 09:00 (NZ) 11月AN […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.1900-1.2050)(基本戦略:押し目買いから戻り売り)戦略としては1.1935-45と1.1975-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2000-10、1.2020-3 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0300-1.0450) (基本戦略:押し目買いから戻り売り)戦略としては1.0325-45と1.0360-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0370-80、1.0385 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=138.30-139.50)(基本戦略:逆張り)従って戦略としては、138.65-70と139.00-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は139.35-45をストップ、139.55-65越 […]

今日の裏読み、表読み

昨晩は、アジア時間のドル売りも、NY時間に巻き戻しとなった。日替わりで大きな方向が見えていないが、週末に向けた米経済指標の発表を前に、大きな方向感が見えていないことは、留意して対応したい。本日の経済指標としては、日本の1 […]

本日の材料

08:30 (日) 10月失業率 (前回2.6% 予想2.5%) 08:30 (日) 10月有効求人倍率 (前回1.34 予想1.35) 08:50 (日) 10月小売業販売額 [前年同月比] (前回4.5%(4.8%) […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、欧州時間に売られたドルが、NY時間には、ドルに買い戻しが強まっている。ウィリアムズNYニューヨーク連銀総裁が「中銀はインフレ抑制のため一段の行動を取る必要」、ブラード・セントルイス連銀総裁が「2024年 […]

今日の裏読み、表読み

週末は米感謝祭で、動意に薄い展開となったが、今週は週末の米雇用統計を始め、重要な米経済指標が続くこともあって、年末に向けて相場に動きが出るか注目となる。本日の経済指標としては、豪10月小売売上高、英11月CBI小売売上高 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2000-1.2130)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2055-60と1.2075-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2095-00、1.2105-1 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0320-1.0420) (基本戦略:戻り売り場探しから押し目買い)戦略としては1.0355-60と1.0395-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0415-20、1.0 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=138.50-140.00)(基本戦略:逆張り)従って戦略としては、138.95-05と139.35-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は139.45-55と売り上がって、ストップは139 […]

本日の材料

米サイバーマンデー 09:30 (豪) 10月小売売上高 [前月比] (前回0.6% 予想0.5%)16:00 (ノルウェー) 10月小売売上高・除自動車 (前回0.1%)17:00 (ユーロ圏) クノット・オランダ中銀 […]

昨晩の海外

金曜日の海外市場は、米長期金利が反転したことで、ドル買いが若干優勢となるも、米感謝祭の翌日で債券・株式・商品市場が短縮取引となったことで、参加者の減少もあって、大きな方向感は見えなかった。 ドル円は、アジアの安値138. […]

今日の裏読み、表読み

総じて米感謝祭ムードで、動意に薄い中、円の買い戻しが続いている。ただ、本日も米国は、債券・株式・商品市場が短縮取引に留まることもあって、週末を控えて、ポジション調整のフロー以外は、総じて揉み合い気味の展開を想定して対応し […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2000-1.2150)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2100-10と1.2130-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2150-60越えをストップ、1 […]