為替予想

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2300-1.2500)(基本戦略:押し目買い)戦略としては1.2375-850と1.2415-25のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2425-35と売り上がって、ストップは1 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0800-1.0950) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0875-85と1.0895-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0905-10と売り上がって、ストップは1. […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=129.20-130.80)(基本戦略:大き目な動きで逆張り)従って戦略としては、130.05-10と130.35-45のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、130.45-50と売り上がって、 […]

今日の裏読み、表読み

本日の経済指標としては、日本の1月東京都区部消費者物価指数、NZの1月ANZ企業信頼感 自社業績予想指数、豪第4四半期卸売物価指数と期輸入・輸出物価指数、米12月個人所得・消費支出、12月住宅販売保留指数と1月ミシガン大 […]

本日の材料

中国市場休場(旧正月)08:30 (日) 1月東京都区部消費者物価指数・除生鮮食料品 [前年同月比] (前回4.0%(3.9%) 予想4.2%) 08:30 (日) 1月東京都区部消費者物価指数・総合 [前年比] (前回 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米10-12月期GDP・速報値や12月耐久財受注額、週間新規失業保険申請件数などが軒並み予想より強い結果となったことで、米長期金利が反発、ドルの買い戻しが優勢となった。ただ、NY株価3指数が堅調に反発、 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2300-1.2480)(基本戦略:押し目買い)戦略としては1.2395-00と1.2400-10のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2410-20をストップ、1.2425-35 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0850-1.0950) (基本戦略:押し目買い)戦略としては1.0895-00と1.0925-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0935-45越えで倍返し。ターゲットは […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=129.00-130.30)(基本戦略:大き目な動きで逆張り)従って戦略としては、129.35-45と129.65-75のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、129.95-05、130.05- […]

今日の裏読み、表読み

本日の金融政策としては、1月17日-18日開催分の日銀金融政策決定会合における「主な意見」の公表、南アフリカ準備銀行が政策金利を公表する。 「主な意見」に関しては、この時政策の変更はなく、影響は限られそう。南ア中銀は、0 […]

本日の材料

シドニー市場休場(建国記念日)、インド市場休場(共和国記念日)、中国市場休場(旧正月)08:50 (日) 金融政策決定会合における「主な意見」公表(1月17日-18日開催分)08:50 (日) 12月企業向けサービス価格 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、軟調なスタートとなった欧米株価を受けて、リスクオフの動きも、NY株価3指数が下げ止まりを見せたこと、米長期金利が上げ渋ったことで、巻き戻しが優勢で引けた。米10年物国債利回りは、3.241%まで低下後3 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2280-1.2430)(基本戦略:逆張り)戦略としては1.2315-25と1.2345-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2375-85、1.2395-00と売り上がって […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0820-1.0950) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0865-75と1.0885-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0895-00、1.0915-25と売り上が […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=129.50-130.80)(基本戦略:大き目な動きで逆張り)従って戦略としては、129.85-90と130.25-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、130.40-50、130.55- […]

今日の裏読み、表読み

昨晩も揉み合い的な展開。来週のFOMCを前に、大きな方向感とならない可能性が残ることは、留意して対応したい。金融政策としては、カナダ銀行が政策金利を公表する。0.25%の利上げが想定されており、これは織り込みの範囲となる […]

本日の材料

香港、中国市場休場(旧正月)09:00 (豪) 12月先行指数 [前月比] (前回-0.13%)09:30 (豪) 第4四半期消費者物価指数 [前期比] (前回1.8% 予想1.6%) 09:30 (豪) 第4四半期消費 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米1月製造業・サービス業PMI・速報値が予想を上回ったことなどから一時ドル買いが優勢となったが、その後発表された1月 リッチモンド連銀製造業指数が予想を下回り、米10年物国債利回りが、3.550%まで上 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2300-1.2430)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2355-65と1.2385-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2400-10、1.2415-2 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0820-1.0920) (基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.0855-60と1.0875-85のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0885-95、1.0895 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=129.80-131.30)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)従って戦略としては、130.40-50と130.70-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、130.85-90越えをストップ […]

今日の裏読み、表読み

昨晩はアジア時間のドル売りも、NY時間は巻き戻しとなっており、若干強い方向感は見えておらず、本日も来週のFOMCを前に、大きな方向感とならない可能性が残ることは、留意して対応したい。 本日の経済指標としては、豪12月NA […]

本日の材料

ソウル、シンガポール、香港、中国市場休場(旧正月)09:30 (豪) 12月NAB企業景況感指数 (前回20)09:30 (豪) 12月NAB企業信頼感指数 (前回-4)16:00 (独) 2月GFK消費者信頼感調査 ( […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、特別大きな材料のない中、アジアで売られたドルに巻き戻しが優勢となった。米10年物国債利回りは、予想を下回る米12月景気先行指標総合指数もあって、一時3.493%まで低下したが、揉み合い気味の展開となり影 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2350-1.2500)(基本戦略:押し目買い)戦略としては1.2390-00と1.2435-40のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2445-50越えで倍返し。ターゲットは1. […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0800-1.0930) (基本戦略:押し目買い)戦略としては1.0855-65と1.0885-90のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りからターゲットは1.0895-05、1 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=128.50-130.30)(基本戦略:大きめの動きで逆張りだが、売り優先)従って戦略としては、129.25-30と129.65-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りをしても129 […]

今日の裏読み、表読み

今週は米国のGDPやPCEなどが注目されるが、既に再来週のFOMCを睨んで、この思惑に揺れる相場展開となりそうだ。 本日の経済指標としては、12月19-20日開催分の日銀・金融政策決定会合の議事録、加12月新築住宅価格指 […]

本日の材料

ソウル、シンガポール、香港、中国市場休場(旧正月)08:50 (日) 日銀・金融政策決定会合議事録公表(12月19-20日分開催分) 16:00 (トルコ) 1月消費者信頼感指数 (前回75.6) 18:00 (ポーラン […]

昨晩の海外

金曜日の海外市場は、黒田東彦日銀総裁が、ダボス会議で「2%の物価目標を安定的、持続的に達成するため現在の極めて緩和的な金融政策を継続する」と改めて表明したことなどから、円が全面安となった。また米12月中古住宅販売件数が、 […]

黒田総裁

19:00 ダボス会議にパネリストとして参加

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2280-1.2420)(基本戦略:逆張り)戦略としては1.2360-70と1.2395-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2415-20と売り上がって、ストップは1.24 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0900) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0805-15と1.0835-45のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0845-50、1.0865-70と売り上が […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=127.50-129.50)(基本戦略:逆張り気味)従って戦略としては、128.15-25と128.55-65のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、128.75-85越えをストップ、倍返しして […]

今日の裏読み、表読み

昨晩は若干手掛かり難の展開となったが、本日大きな材料もなく、動きづらい週末となるか注目しておきたい。経済指標としては、日本の12月全国消費者物価指数、中国人民銀行の貸出基礎金利公表、英1月GFK消費者信頼感調査と12月小 […]

本日の材料

08:30 (日) 12月全国消費者物価指数 [前年同月比] (前回3.8% 予想4.0%) 08:30 (日) 12月全国消費者物価指数・除生鮮食料品 [前年同月比] (前回3.7% 予想4.0%) 08:30 (日) […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米12月住宅着工・建設許可件数は強弱入り混じったが、週間新規失業保険申請件数や1月フィラデルフィア連銀製造業景気指数が予想を上回り、米10年物国債利回りが、3.321%から3.428%まで反発、NY株価 […]

今日の裏読み、表読み

昨晩は日銀や米経済指標で荒れた動きとなったが、本日も混乱した相場が続く可能性に注意しておきたい。金融政策としては、ノルゲバンクとトルコ中銀が政策金利を公表 、欧州中央銀行は、12月15日開催分の理事会議事録を公表する。ノ […]

本日の材料

07:00 (米) ローガン・ダラス連銀総裁講演08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況 [対外中長期債] (前回5668億円) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況 [対内株式] (前回-1 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、米12月小売売上高や卸売物価指数、米鉱工業生産などが軒並み弱い結果となり、米10年物国債利回りが3.501%から3.377%まで低下し、一時ドル売りが優勢となるも、NY株価3指数が軟調な展開となったこと […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2280-1.2420)(基本戦略:戻り売りから押し目買い)戦略としては1.2320-30と1.2365-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.2375-85、1.2395-0 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0850) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0785-90と1.0810-20のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0825-40、1.0845-50、1.08 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=128.00-129.60)(基本戦略:突っ込みは避けて戻り売り)従って戦略としては、128.45-50と128.95-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りまたは、129.15-2 […]

デイトレード戦略=ポンドドル

ポンドドル:(予想レンジ=1.2200-1.2350)(基本戦略:あくまで押し目待ちでの買い)戦略としては1.2265-75と1.2295-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りからターゲットは1.230 […]

デイトレード戦略=ユーロドル

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0850) (基本戦略:逆張り)戦略としては1.0775-80と1.0805-15のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0835-40、1.0845-55と売り上が […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=127.00-129.50)(基本戦略:大きめの動きで逆張り場を探す形)従って戦略としては、127.95-05と128.45-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りをしても128.5 […]

今日の裏読み、表読み

本日は材料が多く荒れた展開に注意しておきたい。まず、日銀金融政策決定会合の結果公表では、既に海外の物価指数の落ち着きが見えており、政策金利の変更は想定されないが、問題はYCCの変動幅の変更などが発表されるか大きな焦点とな […]

本日の材料

08:00 (日) 1月NON-MANUFACTURERS-INDEX (前回25) 08:00 (日) 1月ロイター短観DI (前回8) 08:30 (豪) 1月消費者信頼感指数 (前回3%) 08:50 (日) 11 […]

昨晩の海外

昨晩の海外市場は、まちまちの展開。米1月NY連銀製造業景気指数が、予想を大幅に下回り、米10年物国債利回りが3.585%から3.500%まで低下、NY株価3指数はまちまちの動きで、総じて影響は限られた。 ドル円は、「国債 […]

デイトレード戦略=ドル円

ドル円 (予想レンジ=127.90-129.50)(基本戦略:売り場探しから、押し目買い)従って戦略としては、128.55-60と128.95-05のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は129.15-20、129.2 […]