インヴァストカードと他のカードとの違い

インヴァストカードは、利用するだけで1%のポイントを自動的に現金化しマネーハッチの積み立て投資原資を溜めていく、世界でも類をみない投資専用クレジットカードです。

目 次

  1. 1. インヴァストカードと他のカードとの違い
  2. 1-1. ポイントが現金であるということ~上手に使い分けている方にも利用価値あり~
  3. 1-2. 毎月自動的に現金化だから失効しない~ポイントに無頓着な人には絶対おススメ~
  4. 1-3. 標準的なカードとインヴァストカードの比較
  1. 2. インヴァストカードの利用に向いていない人
  1. 3. インヴァストカードの利用に向いている人
  1. 4. インヴァストカードを作るためには
  2. 4-1. インヴァストカードを登録してみよう
  1. 5. 知っておきたいお得な使い方~キャンペーンも活用しよう~
  2. 5-1. 手続き完了後に1,000円キャッシュバック
  3. 5-2. ネットショッピングはジャックスモールを使うとおトク
  4. 5-3. 年会費無料のETCカードも使うべし
  5. 5-4. お買い物、公共料金などの支払いにも使うべし

 

1.インヴァストカードと他のカードとの違い

1-1.ポイントが現金であるということ ~上手に使い分けている方にも利用価値あり~

クレジットカードを複数保有して、支払い先に応じて上手に使い分けている方もたくさんいらっしゃると思います。ポイント還元額を考えれば、楽天でお買い物をするのなら楽天カードでの支払いがお得ですし、イオン店舗であればイオンカードがお得です。そしてこれらのポイントは同店舗での買い物の値引きに使えたりします。

インヴァストカードと他のカードとの最大の違いは、ポイントが高還元率1%のまま、毎月、現金でキャッシュバックされるということです。これが自動的にマネーハッチの口座に振り替えられ投資資金として使われます。 つまり、ポイントを利用するために同じ店舗でわざわざ買い物をしないといけないとか、別のカタログギフトなどの商品に換えなくてはいけないということではないのです。
本来この手のポイントは企業の販促プログラムの一環として利用するので、利用方法は限られますが、インヴァストカードの場合は現金で自動的に投資資金に振り替えられます。

1-2.毎月自動的に現金化だから失効しない ~ポイントに無頓着な人には絶対おススメ~

私自身もそうなのですが、あまりポイントに執着がありません。
ましてや支払い店舗に応じてクレジットカードを使い分けるなんてことはできません。場合によっては保有ポイントもわからず知らないうちに失効しているかもしれません。

カードのポイントは使い方を知っている人が得をして、知らない人は損をします。

知らないという方は意外に多く、毎年ポイントを失効している方もたくさんいらっしゃいますし、自分のカードの還元率すらも知らないという方も70%以上に上るという調査も出ています。 かといって、たくさんのカードを財布に入れて支払いに応じてカードを使い分けるといった難しいことはできませんし、なにより私の場合はストレスになります(楽しめる方はたくさんいらっしゃると思います)。

 

インヴァストカードの場合は毎月必ず現金化されます。それも還元率1%という非常に高い還元率で。
インヴァストカードの良いところは、一度カードを作って後は利用するだけでポイントの利用方法とかをいちいち考える必要なく、現金化できる資産が積みあがっていくという点にあります。それもカード業界では高還元率の1%ですから損している気分にもなりません。

1-3.標準的なカードとインヴァストカードの比較

カードの詳細はこちらからご確認いただけます。

 

2.インヴァストカードの利用に向いていない人

ポイントが自動的に現金になり投資用資金となるので、一度インヴァストカードを作ってしまえばあとはポイントが失効することはありません。
インヴァストカードのポイントは一度現金となり投資用口座に振り替えられますが、買い付けの前にそのお金を引き出すことはできません。現金化されたポイントは一度必ずETFの買い付けに活用されます。

インヴァストカードはポイントを現金化し、そのお金を投資に回して増やしていこう!というコンセプトですので、お金を引き出すためにはETFを売却しなければなりません。 
ですから、投資なんか絶対にしたくないという方にはインヴァストカードは向いていません

 

3.インヴァストカードの利用に向いている人

インヴァストカードはポイント利用に無頓着な人だけでなく、投資に興味のある人にぜひ使っていただきたいサービスとなっています。インヴァストカードでの投資を管理するプラットフォームであるマネーハッチでは様々な投資スタイルをご用意しています。詳細については入門ガイド各投資スタイルの記事をご覧いただければと思います。

本当に初心者の方でもすぐに始めることができるように、最初は世界株を対象としたETF(上場投資信託)に投資されるようになっています。世界の80%の株式を網羅する優れた金融資産で、リスクリターンも抑えられています。取引ツール上ではシミュレーションもすることができます。

もしもインヴァストカードで毎月10万円の買い物をしたとしたら月1,000円の積み立てになります。

シミュレーションでは、約10年でポイントによって生まれた資産はなんと16万4,984円になります。

投資は、今よりも100%確実に資産が増えるというものではありませんが、投資をしなければ資産価値が目減りしていく今の低金利社会においては必須な知識になってきています。 これまで投資になんとなく興味があっても、投資用のお金がない、何に投資をしていいかわからない、面倒くさい、といった方でもインヴァストカード使うだけで気楽に投資を始めることができるのが最大の特徴です。

 

4.インヴァストカードを作るためには

インヴァストカードは投資専用クレジットカードですから、投資用の口座が必要です。カードを作るためにはインヴァスト証券に取引口座を開設する必要があります。口座開設方法を詳しく知りたい方は、入門ガイド(マネーハッチを利用するために必要な準備)をご参照ください。

インヴァストの取引口座は最短1営業日で作れてしまいます。

口座開設申込手続きは、オンラインで完結します。スマホからお手続きいただけますが、マイナンバーの登録が必要です。そのため、口座開設時には「マイナンバーカード」か「マイナンバー通知カード」、または「マイナンバーが記載された住民票」が必要になります。お手数をおかけしますが、お手元にご用意ください。
そして、届いたIDパスワードを使って「マネーハッチ」にログインし、積み立て方法としてインヴァストカードを追加します。

4-1.インヴァストカードを登録してみよう

カードのお申込みは「マネーハッチ」から行っていただきます。
左メニュー「積立原資を貯める」>未設定一覧から「インヴァストカード」を選択し、画面上部の「追加する」をクリックしてください。

「追加する」ボタンをクリックするとJACCS社のインヴァストカード申込み画面へと遷移します。お客様の情報をご入力いただきお申込みください(※)。
※インヴァスト証券にご登録いただいているご氏名や一部の情報は引き継がれます。

お申込みが完了すると、JACCS社にて審査が行われます。審査には通常12週間ほどかかります。 審査に通るとご自宅にインヴァストカードが届けられますので、あとは通常のクレジットカードと同様にお買い物などで利用するだけです。

クレジットカードのポイント積み立てを止めたい時は、クレジットカードの解約が必要です。JACCS社にてクレジットカードの解約手続きをお願いします。

 

5.知っておきたいお得な使い方 ~キャンペーンも活用しよう~

ここでは、インヴァストカードのお得な使い方を紹介いたします。

5-1.カード発行時に1,000円がキャッシュバック

2017年7月24日~2018年1月23日の期間中は、インヴァストカードを作るだけで1,000円がインヴァスト証券の積み立て用口座(トライオートETF)へキャッシュバックされます。そのまま投資原資となるので、すぐに積み立て投資を体験できます。

5-2.ネットショッピングはジャックスモールを活用するとおトク

ジャックスモールを経由してオンラインで買い物をした際には、カードのポイントに加えて、ジャックスモール独自の割引ポイントがもらえます。オンラインでよくお買い物をされる方は、ジャックスモールを使うとおトクに買い物ができます。

 

5-3.年会費無料のETCカードも使うべし

ETCカードは有料なものが多い中、インヴァストカードは年会費も無料です。車を持っている方なら還元率1%のインヴァウトカードでのETC利用をお勧めします!
JACCSのWeb会員サービス「インターコムクラブ」にご登録いただき、インターコムクラブログイン後「各種サービス」→「追加カード」から簡単にお申込みいただくことができます。

5-4.携帯電話代、公共料金などの定期支払いにも使うべし

インヴァストカードは普段の生活費の支払いにも利用でき、使う場所を問いません。
nanacoEdyへのチャージ利用代金、キャッシングサービスは除きます。

食事・買い物・旅行など自由にお使いいただけます。また、公共料金など毎月の支払いにも使うことができます。
例えば、保険の支払いにインヴァストカードを使えば、保険の積立運用に支払った金額で得たポイントでマネーハッチ運用することができます。インヴァストカード1つで2つの運用が一緒にできるというわけです。

普段何気なく使ってる口座引き落としや現金払いにしている定期的な支払い方法を見直して、インヴァストカードの支払いに切り替えるのもお得な使い方です。

関連記事