手数料無料の低コスト

全てが無料

トライートETFでは海外のETFであってもドルやその他の通貨に変える必要はありません。 両替コストも発生しません。円で入金し、評価損益も決済損益もリアルタイムで自動円転しています。
※自動売買の場合売買手数料があります。詳しくは取引要綱をご覧ください。

  • 売買手数料
  • 両替手数料
  • 最先端の取引ツール利用料
  • 口座管理手数料

無料だから回数を気にしないで取引できる

売買手数料を気にすることがないので、ドルコスト平均法でポジションを保有するなど取引手法に拡がりを持つことができます。

<1ドル120円のレート時、1000ドル分のETFを売買した場合>
新規→決済 1回 2回 3回 4回 5回
トライオートETF手数料 \0\0\0\0\0
現物外国ETF(合計) \1,703 \2,906 \4,109 \5,312 \6,515
取引手数料 \1,203 \2,406 \3,609 \4,812 \6,015
両替手数料 \500 \500 \500 \500 \500
\-1,703 \-2,906 \-4,109 \-5,312 \-6,515

【現物外国ETFは大手ネット証券の最安手数料で計算】

  • 取引手数料:約定代金の0.45%(最低取引手数料5米ドル/手数料上限20米ドル)
  • 現地売却時手数料:約定代金1米ドルにつき、0.0000218米ドル
  • 両替手数料(スプレッド):25銭
  • 2016年4月14日時点インヴァスト証券調べ。
  • 税金、分配金等は考慮しておりません。
  • 為替レートは常に120円と仮定、現物ETFの両替は1回としています。

トライオートETFにかかるコスト

買い建玉 = -( 前週木曜日の終値* 保有口数* (Libor + 1.25%)* 付与日数/365※1)

売り建玉 = 前週木曜日の終値* 保有口数* ((Libor -€ 1.25%)-(3% + カバー先金利))* 付与日数/365※1

※1 米国銘柄は360となります。

建玉金額に対して年間の金利を日割りでいただきます。レバレッジ有りでも無しでもこの比率は同じです。
上記の計算式で1週間の調整額を計算します。金利や市場の状況が大きく変動した場合は週の途中で変更となる場合がありますので、ご注意ください。
詳細は取引要綱をご覧ください。

税金と分配金について

分配金は分配相当額として現地の税率控除後の実際の分配額と同等額が支払われます。 米国ETFの場合は分配金に対して30%となります。当社にて円転を行い口座に入金いたします。

※円転価格は当社指定の米ドル/円の終値です(当社のFXサービスの終値とは異なります)。

売買損益 分配相当額 損益通算
トライオートETF 雑所得の申告分離課税 20.315% FX等
現物外国ETF 譲渡所得の申告分離課税
20.315%
配当所得の申告分離課税
※20.315%
国内株式等
  • トライオートETFは確定申告が必要です。またNISAは対象外となります。
  • 現物外国ETFの配当金は確定申告にて外国税額控除の制度を利用することで外国で課された税額を差し引くことができますが,、トライオートETFは制度を利用することはできません。

←自動売買は少額でもはじめられる   信用取引にも対応→