【共通】取引単位の考え方

1万通貨・・・通貨の数量
(例)ドル/円の場合1万通貨は、1ドル×1万=1万ドルです。
1万通貨取引した場合、1円の値動きで±1万円の損益が発生します。

1pips・・・為替レートが動く最小単位
FX取引において使用される単位で、「円」や「ドル」など各国の通貨の呼び名の違いを分かりやすく言い直したものです。
pips表示にすることで、異なる通貨でも比べやすくなります。

実際には、 
対円通貨(ドル/円、ユーロ/円など)・・・1pips=1銭 
対ドル通貨(ユーロ/ドル、豪ドル/ドルなど)・・・1pips=0.0001ドル
となります。

pipsとは?詳細はこちら