欧米市場の戦略

■アジア市場サマリー
日経平均 20220.30 +89.89 +0.45%
TOPIX 1624.07 +9.70 +0.60%

■現況のセンチメント
リスクオン(VIX指数9.83)

■市場のテーマ
米長期金利の動向
主要国の株価動向
トランプ政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
21:30 (米)第1四半期GDP【確報値】
   (米)個人消費【確報値】
   (米)GDPデフレーター
   (米)コアPCEデフレーター
   (米)新規失業保険申請件数
02:00 (米)ブラード・セントルイス連銀総裁の講演

■今夜の売買戦略(ドル円)
 押し目買い主体の取引で勝負 

昨日の海外市場でのドル円は、欧州午前で米長期金利の低下
に伴い、一時111.80台まで下押す場面が見られたものの、
下げ幅は限定的となり、NY終盤にかけて112円台前半の水準で
底堅く推移しました。
本日の東京市場では、112円台前半で方向感無く小動き終始する
展開となりましたが、大引け後に上昇に転じ、一時112.60台
まで上値を伸ばしております。
ドル円は112円台前半での底堅さを確認し、目先上値余地が広がった
印象です。現在欧州の主要株価指数も堅調に推移しており、
NY市場がこの流れを引き継ぐ展開となれば、113円トライの場面が
見られるかもしれません。
今夜のドル円は112円前後~113円前後の値幅を想定し、押し目買い
主体の取引で勝負します。

現在のレート
 ドル円:112.56

関連記事