NY午前

 ドル買いが優勢。予算教書に関して、ムニューシン米財務長官が「税制改革、8月には間に合わず」と発言したが、織り込みの範囲に留まった。
 ドル円は、110.97を安値に、米長期金利の上昇を受けて111.79まで上昇、ユーロドルは、東京時間の1.1280を高値に1.1182まで下落、ポンドドルは1.3034まで一時上振れた。

関連記事