東京午前

 昨晩の流れを引き継いで円買いが優勢。ただ、イエレンFRB議長の議会証言を控えており、動きは総じて鈍い。
 ドル円は、113.42まで下落、ユーロドルは1.1484まで上値を拡大した。
 クロス円では、ユーロ円が130.14、ポンド円が145.71、オージー円が86.80、NZD円が82.01まで値を下げた。

関連記事