HOME >トライオートFX>取引ルール>手数料・スプレッドなどの費用

取引ルール

手数料・スプレッドなどの費用

売買手数料 

<マニュアル注文> 0円
※先カバー方式は、同注文をカバー先に発注し、カバー先で約定した価格に0.2pipsを上乗せした価格が約定価格となります。

<自動売買注文>
全通貨ペア一律、以下のマークアップ手数料が適用されます。 1回の取引数量が増えると手数料は割安になります。

取引数量 新規 決済 1,000通貨あたり
1万通貨未満 2.0pips 2.0pips 片道20円(対外貨は0.2外貨)
1万通貨以上10万通貨未満 1.0pips 1.0pips 片道10円(対外貨は0.1外貨)
10万通貨以上50万通貨未満 0.5pips 0.5pips 片道5円(対外貨は0.05外貨)
50万通貨以上 無料
※2015年9月7日(月)の取引開始以前に発注された5,000通貨未満の注文の手数料は4.0pipsとなります。
※自動売買注文を手動決済した場合も上記手数料が発生します。
※注文発注時の取引数量に対する手数料が適用されます。
※約定価格に上記の手数料を加味した価格が取引価格となります。(手数料は別途徴収いたしません。)

手数料例

<受渡決済について> 手数料は、1,000通貨あたり1,000円です。(ただし、10,000通貨未満は1件当たり10,000円となります。)

入出金手数料

お客様からご入金いただく際の手数料は、お客様のご負担になります。 入金の際の手数料は、ご利用の金融機関や入金金額等により異なります。

  • 即時入金サービスをご利用の場合、振込み手数料は無料となります。 当社からお客様の口座への出金の際の手数料は、当社が負担いたします。

スプレッドについて (売値と買値の差)

スプレッドは、原則固定(例外あり)となります。
時間帯:月曜~金曜の午前9時~翌午前5時

以下の表は、原則固定(例外あり)の時間帯において提示した、スプレッドの実績値となります。


広告掲載日:2021年9月17日
対象期間:2021年8月16日~2021年9月10日
通貨ペア 原則固定(例外あり)
スプレッド(※)
スプレッド
提示率(実績値)
米ドル/円 0.3銭 99.90%
ユーロ/円 0.5銭 99.92%
英ポンド/円 1.0銭 99.87%
豪ドル/円 0.6銭 99.85%
スイスフラン/円 2.0銭 99.98%
加ドル/円 1.9銭 99.96%
NZドル/円 1.7銭 99.96%
南ア・ランド/円 1.8銭 99.99%
トルコリラ/円 1.5銭 99.80%
ユーロ/米ドル 0.3pips 99.91%
英ポンド/米ドル 1.4pips 99.97%
豪ドル/米ドル 1.4pips 99.93%
米ドル/スイスフラン 2.0pips 99.99%
NZドル/米ドル 2.0pips 99.97%
ユーロ/豪ドル 2.0pips 99.92%
ユーロ/英ポンド 1.9pips 99.99%
豪ドル/NZドル 5.8pips 99.95%

全時間帯におけるスプレッド配信実績はこちら

スプレッド提示率(実績値)
  • 震災などの天変地異や事変等による突発的な相場急変時や重要指標の発表前後、年末年始の流動性低下時などスプレッドが拡大する場合があります。
  • 対円通貨ペア:1銭=0.01円、対外貨通貨ペア:1pips=0.0001外貨
  • 1,000k(100万通貨)超の注文(成行、逆指値、一括注文、ロスカット)は、先カバー方式のルールに基づき約定いたします。先カバー方式はカバー先で約定した価格に0.2pipsを上乗せした価格が約定価格となります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • スプレッド提示率(%)
    当社がお客様に対して実際に提示したスプレッド値が広告表示のスプレッド値以下であった時間の割合であり、以下の計算式により算出されます。A/B×100(小数点第3位以下を切捨て)
    A:集計期間中の取引可能な時間(配信停止時間を除く。)において、当社が提示したスプレッド値が、広告で表示されたスプレッド値(変動の場合は上限値)以下である時間の合計
    B:集計期間において、当社がスプレッド広告を行った日の取引可能な時間の合計 

スワップポイントについて

建玉のロールオーバーに伴い、スワップポイントの受け払いが生じます。
高金利通貨の売り建玉を保有している場合、金利差相当額を支払うことに なるため、損失が生じる可能性があります。また、市場金利の動向によっては、スワップポイントが受取りから支払いに転じる可能性があります。

トライオートFXのスワップポイントは、全通貨ペア通常期間 火曜日~金曜日午前6時40分、土曜日午前6時(米国サマータイム期間 火曜日~金曜日午前5時40分、土曜日午前5時)を超えて保有している建玉に対して発生します。
1日あたりのスワップポイントは下記式により計算されます。
スワップポイント×建玉数量/10,000

スワップポイントは発生した時点で、対応する対円通貨ペアの価格で円換算(小数点以下切捨て)され、証拠金預託額に反映されます。
また発生したスワップポイントはすべて円で表示され、「取引照会」>「約定照会」、「建玉照会」、また「報告書ダウンロード」画面で確認いただけます。

トライオートFXのスワップポイントの受払いは、日々ロールオーバーすると発生し、発生後即時に証拠金預託額に反映されます。

スワップポイントカレンダーはこちら

スワップポイントの確認方法
  • 「取引照会」>「建玉照会」にて、現在の建玉に対して発生したスワップ累計を確認いただけます。
  • 「取引照会」>「約定照会」にて、決済完了した建玉のスワップ累計を確認いただけます。
  • 「報告書ダウンロード」>「日次報告書」>「取引報告書兼取引残高報告書」にて当日発生したスワップポイントを確認いただけます。

口座開設・管理費

口座開設・管理費とも無料です。