【トライオートETF】ロスカットまでの計算方法を教えてください。

トライオートETFのロスカットは、有効比率100%で執行されます。
現在の価格からいくら下がるとロスカットになるかの計算は、以下になります。

日本銘柄
・ロスカットまでの値幅 =(有効証拠金-必要証拠金)÷保有口数

米国銘柄
・ロスカットまでの値幅 =(有効証拠金-必要証拠金)÷保有口数÷円換算レート(ドル円)

買い建玉は現在価格からいくら下がるとロスカットになるか=現在価格-ロスカットまでの値幅

 

例)
現在値がASK(買)350ドル、BID(売)が347.5ドルの時、S&P500ETFの買い建玉を10口保有しています。
現在値からいくら下がったらロスカットになりますか。

・有効証拠金:500,000円
・必要証拠金: 95,000円
・米ドル円のレート:135円

ロスカットまでの値幅
=(500,000円ー95,000円)÷10口÷135円
=300ドル

現在値BID(売)が347.5ドルなので

ロスカット価格
=347.5ドルー300ドル
=47.5ドル

 

両建て時の計算式

日本銘柄
ロスカットまでの値幅
(有効証拠金-必要証拠金)÷(買い建玉と売り建玉を差し引いた数量)

米国銘柄
ロスカットまでの値幅
(有効証拠金-必要証拠金)÷(買い建玉と売り建玉を差し引いた数量)÷円換算レート

例)
現在値がASK(買)350ドル、BID(売)が347.5ドルの時、S&P500ETFの買い建玉を30口、売り建玉を20口保有しています。
現在値からいくら下がったらロスカットになりますか。

・有効証拠金:500,000円
・必要証拠金: 95,000円

・米ドル円のレート:135円

ロスカットまでの値幅
(500,000円ー95,000円)÷(30口ー20口)÷135円
=300ドル

現在値BID(売)が347.5ドルなので

ロスカット価格
=347.5ドルー300ドル
=47.5ドル

※金利調整額は考慮しておりません。