今週の相場&注目ストラテジー

豪ドル/円:上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。

14年02月17日 / 川合 美智子

(分析)
豪ドル/円は、日足は下値を切り上げており2/3に付けた88.25で一旦底打ち、反発余地を探る
動きが継続中ですが、週足ベースで見た強い上値抵抗が92.60-70、93.00-20にあり、
戻りは再び売り場となる可能性が高いとみています。

kawai_140217_audjpy_month.png

31週移動平均線は91.82にありかろうじてこれを上抜けて越週しましたが誤差の範囲内であり
下値リスクを残しています。

中期トレンドは月足ベースで94円台を回復しない限り、下値リスクにより注意が必要です。


(戦略)
豪ドル買いは91.50-60で押し目買い、92.50超えでの利食いも着実に。

損切りは91円割れで十分でしょう。
この場合は再度90円以下の足元の強さを確認する動きへ。

売りは92.50-70で戻り売り。
93.30で撤退です。

週足ベースで見た強い上値抵抗は92.60-70、93.10-20に、下値抵抗は91.00-20にあります。