ストラテジーと勝負しよう!

「ストラテジーと勝負しよう!」第1回、第2回の集計結果に誤りがございました。
お詫びして訂正いたします。
なお、対象金額が変更となるお客様にはメールおよびMyページお知らせにてご連絡差し上げております。
お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
心よりお詫び申し上げます。

ThirdBrainFx Jr(AUD/JPY)

対決ストラテジー(Taiyo)が期間中に対象となる取引を行わなかった場合の取扱についてはこちら

<ストラテジーの説明>
『Taiyo』は、RSI(相対力指数)、MA 、統計確立、モメンタムといくつかの独自の指標が統合されています。
システムはトレードにおける厳しい規律を採用しています。
これはテクニカル分析とファンダメンタル分析を用いたストラテジーです。
ストラテジーは通常少なくとも1週間に1回は分析され、改良されます。
このストラテジーの利点は信頼性であり、感情を排除した厳格なマネーマネージメントです。

直近30日間の損益グラフ
直近30日間の損益グラフ
拡大する拡大する

直近30日間の統計データ
直近30日間の統計データ
拡大する拡大する

2012年11月19日(月)現在

概要

概要

期間中にFX24を20万通貨以上取引し、期間中の為替差損益がストラテジーの為替差損益を上回った方全員で、賞金50万円が山分けとなります。 本イベントに参加するには、Myページから事前参加申し込みが必要です。対象期間は2回あり、それぞれ申込みが必要ですのでご注意ください。

※1人あたりの賞金の上限金額は10万円になります。

※達成者が5名未満(賞金総額50万円未満)の場合には、差額を第2回に繰り越します。第2回で繰り越しが発生した場合には、繰り越し金額は無効となります。

※第1回の賞金獲得者は、第2回の賞金獲得の権利はありません。ご了承ください。

※対象となる為替差損益は、期間中に新たに建てたポジションで決済されたもののみになります。期間以前より保有していたポジションは対象外となります(取引数量にも含まれません)。

※スワップポイントおよび評価損益(未決済建玉の損益)は計算に含まれません。

※取引数量は新規注文および決済注文の合計となります(新規注文1万通貨、決済注文1万通貨の取引で取引数量は2万通貨)。

イベント参加方法(対象となるお客様)

①Myページにログイン後、専用申込ボタンからお申し込み(対象期間ごとにお申込みください。)

※専用申込ボタン(「このキャンペーンに参加する」ボタン)をクリックすると、申込が完了します。以降はボタンが表示されず、「既に申し込み済みです。」と記載されます。

②期間中にFX24で20万通貨以上のお取引

③期間中のFX24の決済損益の合計が、当社指定ストラテジーの決済損益を上回っていること。

為替差損益の計算について

対象となる為替差損益は、期間中に新たに建てたポジションで決済されたもののみになります。期間以前より保有していたポジションは対象外となります(取引数量にも含まれません)。
また、スワップポイントおよび評価損益(未決済建玉の損益)は計算に含まれません。
なお、為替差損益は円換算したものとなります。対決ストラテジーが対円通貨以外の場合は、FX24の取引終了時レートの仲値で円転します。
対決ストラテジーの取引は、ストラテジーカードの取引履歴を基に、取引額10k(10,000通貨)での取引として計算いたします。ストラテジーカードの取引履歴は、当社での取引レートと異なる場合がございます。
対決ストラテジーの取引結果(実績)は、本ページで毎日正午ごろ公表いたします(土日祝日を除く)。

対象期間

  成績対象期間 申込受付期間
第1回

11月5日(月) 取引開始時 ~ 11月16日(金) 取引終了時

10月29日(月) ~ 11月4日(日)

第2回 11月26日(月) 取引開始時 ~ 12月7日(金) 取引終了時

11月5日(月) ~ 11月25日(日)

対決ストラテジーの発表

第1回:2012年10月29日(月)
第2回:2012年11月19日(月)
※第1回と第2回の対決ストラテジーは異なります。

プレゼント賞金

各回50万円を、条件を達成したお客様全員で山分けしていただきます。
ただし、達成者が5名未満の場合、1人あたりの賞金の上限金額は10万円になります。
第1回で達成者が5名未満の場合は、差額を第2回に繰り越します。
第2回で繰り越しが発生した場合には、繰り越し金額は無効となります。
なお、第1回の賞金獲得者は、第2回の賞金獲得の権利はありません。ご了承ください。

キャッシュバック時期・方法

12月中旬ごろに対象金額を「FX24 取引口座」へ【その他】の項目で入金
※取引画面からの確認方法
ブラウザ版:メニュー[入出金・振替]→[入出金履歴]→摘要絞込「その他」を選択
リッチクライアント版:Webメニュー[入出金・振替]→[入出金履歴]→摘要絞込「その他」を選択

FX24について

1.FX24ってなに!?

FX24とは、裁量取引に特化した店頭FXのサービスで、FX自動売買「シストレ24」の取引画面よりもチャートやポジション管理等々の機能が充実しています。
FX24では、iPhone、Andoroid、リッチクライアント(デスクトップにダウンロードして使用する取引ツール)に対応し、シストレ24にはない、為替ニュースや、クイック発注機能、充実したテクニカルチャートなどがご利用いただけます。

2.FX24はどうやって取引するの??

まずはFX24の口座を開設してください(FX24はシストレ24と同時口座開設なります)。
すでに当社のくりっく365等で口座をお持ちの場合はMyページから簡単に追加開設いただけます。
なお、入金口座はサービスごとに異なりますので、お取引の際はFX24の入金口座に別途ご入金いただく必要があります。
振込入金、即時入金のほか、くりっく365・シストレ24からの資金振替も可能です。
お取引の際は、Myページにログイン後、右側「FX24 お取引ログイン」をクリックすると、そのまま取引ツールにログインいただけます。

FX24とシストレ24を同時に利用するメリット

お客様の中には、シストレ24のストラテジーのシグナルを利用してFX24で取引するなど、FX24とシストレ24を同時に利用するメリットを活かしている方もいらっしゃいます。
ここではをFX24とシストレ24を同時に活用する方法などをご紹介します。

ご利用者の声
サポート
  • シストレ24が1枚しか取引できなかったため、FX24で同じトレードを10枚でやってみたかったから
  • シストレの実績で安定性を得て、FX24でリスク高めの運用を想定したため
  • フルタイムの仕事をしているので昼間は相場を見ることができないので、その部分を埋めるためにシストレ24が良いのではと思いました
  • 「FX24」で失敗しても「シストレ24」で挽回できることが多い。

2012年8月実施アンケートより

    1.ストラテジーにそった取引が可能!

    FX24はシストレ24のようなクラス制度がないため、お客様の自由な判断(=裁量)で取引していただけます。収益が大きくなる可能性はありますが、逆にご資金に見合ってない取引をおこなわれますと損失が大きくなってしまう点にはご注意ください。
    また、FX24は米ドル/円原則固定0.8銭など、全通貨ペア原則固定の低スプレッドでご提供。※
    シストレ24と比べてコスト面で有利です。

    ※相場急変時や経済指標の発表前後、流動性の低下時等は、上記のスプレッドをご提供できない場合があります。

  • 具体例を見る

    家に帰ってシストレ24を確認すると、ThirdBrainFX(AUD/JPY)が買ポジションを2つ保有(どちらも10k)、評価益がそれぞれ75pipsと30pipsとなっていました。
    ThirdBrainFX(AUD/JPY)は信頼性が高いと判断し、同通貨ペアで売買の方向が同じポジションをFX24でも保有する場合を考えます。
    ThirdBrainFXの取引履歴を確認すると、平均すると利食い280pips、損切り-160pipsぐらいでした。
    また、シストレ24にはクラス制度があり、10kクラスであれば10k(1万通貨)までしか発注できませんが、FX24にはクラス制度がなく証拠金の範囲で任意に取引できるので、ThirdBrainFXのそれぞれのポジションに対し10万通貨(=100k)ずつ発注します。
    現在75pipsの評価益となっているポジションに対しては、利食い205pips(280pips-75pips)損切りを-160pipsに設定し、クイック注文で発注しました。同様に、30pipsの評価益となっているポジションに対して、利食いを250pips、損切りを-160pipsに設定して発注しました。

    クイック注文

    2.FX24では高機能かつ見やすいチャートが使えます!

    FX24にはシストレ24よりも高機能かつ見やすいチャートが搭載されており、信頼できるストラテジーが採用しているテクニカル指標を利用し、分析手法を参考にしながら取引することが可能です。
    FX24のリッチクライアント版チャートならシストレ24取引画面に重ねて表示できるので、ストラテジーの売買シグナルの確認などに便利です。

  • 具体例を見る

    ThirdBrainFXは信頼できるストラテジーと考え、このストラテジーが採用しているMACDやストキャスティクスを利用して取引をしてみたいと考えました。
    シストレ24のチャートよりもFX24のチャートの方が見やすいので、FX24リッチクライアント版チャートを使って取引します。
    リッチクライアント版チャートを個別ウィンドウで表示し、シストレ24の取引画面に重ねることも可能です。

    クイック注文

    3.FX24なら、一部決済など戦略の幅が広がります!

    シストレ24では、10kや50kなど取引額にかかわらず、保有ポジションはストラテジーのシグナルごとに一括で決済されますが、FX24ではお客様の任意の数量で決済することができます。
    まだ利益が伸びそうなポジションを半分だけ決済する、建玉を追加するなど機動的な取引が可能です。

  • 具体例を見る

    ThirdBrainFXが買ポジションを保有したので、FX24でも10万通貨(=100k)同じくらいの価格で買いポジションを保有しました。
    その後思惑どおりに上昇し、評価益が220pipsになりました。しかし、その後20pipsほど価格が下がったので、シストレ24では決済シグナルがまだ発信されていませんでしたが、10万通貨のうち、3万通貨だけ180pipsで利益確定の決済をしました(残り7万通貨)。
    その後再び値段が上昇し、評価益が280pipsになったところでシストレ24で決済シグナルが発信されました。
    しかし、ThirdBrainFXは追加で買いポジションを持っておりこちらはまだ決済されていなかったので、もう少し利益が見込めるかもしれないと考え、5万通貨だけ決済しました(残り2万通貨)。
    しかし、その後さらに価格が上昇し評価益が320pipsになったもの、その後価格が反転したので評価益が300pipsのところで残りの2万通貨を決済しました。

    このときの獲得pipsは、
    200pips×3万通貨+280pips×5万通貨+300pips×2万通貨
    で、トータル2,660pipsとなります。
    上記の例ではシグナル通りに10万通貨を決済した場合(2800pips)より獲得pipsは少なくなりましたが、機動的な取引ができるということはお分かりいただけたかと思います。

    決済だけでなく、追加の建玉も自由にできますので、勝負どころと感じた場合にはより利益を追求するといった戦略も可能です。

【ご注意事項】

  1. 本イベントは事前申込制です。お申込みのないお客様は対象となりません。
  2. 対象となる為替差損益は、期間中に新たに建てたポジションで決済されたもののみになります。期間以前より保有していたポジションは対象外となります(取引数量にも含まれません)。
  3. スワップポイントおよび評価損益(未決済建玉の損益)は計算に含まれません。
  4. 本イベントは予告なく変更・終了することがあります。
  5. 本イベントの対象に該当するか否かのお問合せにはお答えできませんので、ご了承ください。

【リスク・費用などの重要事項】

FX24のリスクについて
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。

  • 売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
  • 取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。
  • 証拠金は、1万通貨あたり想定元本の円換算額の4%(法人は約0.7%)以上の額で、通貨ペア、コースにより異なります。また、証拠金の最大約25倍(法人は約150倍)までお取引が可能です。
  • 本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。お取引にあたっては、お客様ご自身の責任と判断でお取引していただきますようお願いいたします。

シストレ24のリスクについて
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、必要証拠金率が一定水準以上となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。

  • 売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
  • 本取引は、通貨ペアの 売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプ レッドが拡大する場合があります。
  • 証拠金は、時価評価額の4%の額(円換算額)で、証拠金の25倍までのお取引が可能です。

シストレ24に関する重要事項

  • 「シストレ24 Mirror Trader」(以下「本サービス」といいます)は、お客様がストラテジーを選択し、選択したストラテジーが設定したシグナルにしたがって自動売買を行う取引システムです。また、お客様の裁量により、手動売買を行うことも可能です。
  • ストラテジーの過去における実際の運用成績は、将来の運用成績を保証するものではなく、相場の状況によっては、過去の運用成績を大きく下回るおそれがあります。
  • 本サービスは、当社が正確性・確実性を期すよう努めておりますが、完全性を保証するものではありません。また、予告なしに情報および内容を変更する場合がありますのでご注意ください。
  • 本サービスの利用によって生じた損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、損害の種類を問いません)やその修理費用などに関して、当社は、一切責任を負いませんのでご了承ください。
  • 本サービスは、ストラテジープロバイダー(ストラテジー提供者)の判断により、ストラテジーが予告なく削除・変更される場合があります。
  • 本サービスは、ストラテジープロバイダー(ストラテジー提供者)が決済シグナルを当社の取引時間外に発信した場合、取引開始後に約定するため、シグナル発信時の価格と約定価格が大きく乖離する可能性があります。この場合、お客様の証拠金状況によっては、ロスカットされるおそれがあることや、お預かりした証拠金を上回る損失が発生するおそれがあります。
  • 本サービスは、設定された最大保有ポジション数以上の建玉を保有する可能性があります。この場合、お客様の証拠金状況によっては、ロスカットされるおそれがあることや、お預かりした証拠金を上回る損失が発生するおそれがあります。
  • 本サービスは、同一ストラテジーの売買シグナルでも約定時間および約定価格が異なる場合があります。

【お問合せ】

ご不明な点等ございましたら、お気軽に下記サポートセンターまでお問合せください。
受付時間
午前8時から午後6時 (土・日・元日を除く)
フリーダイヤル:0120-729-024  E-mail:fx24-info@invast.jp
【商号/登録番号】
インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
【加入協会】
一般社団法人金融先物取引業協会 日本証券業協会

当サイトは投資判断の参考となる情報の提供を目的としておりますが、投資の際の最終決定はご自身の責任と判断でなされるようお願いいたします。
当サイトは当社が信頼できると判断した情報をもとに作成しておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。

  • FX24
  • シストレ24
  • イベントに参加する(Myページログインはこちら)
All Rights Reserved,Copyright(C)2012 INVAST Securities Co.,Ltd.
閉じる