コストはかかりますか?

建玉金利1.25%+Liborの金利コストがかかります。

CFDという差金決済取引の形態は、お客様の円を預かった上でそれをインヴァスト証券がドルに変換し海外ETFを購入する仕組みです。
これによって元本為替リスクをゼロにすることやレバレッジをかけることが可能になるわけですが、その為替ヘッジコスト+レバレッジコストとして建玉に1.25%+Liborが費用としてかかります。
※Liborとは…ロンドン市場における銀行間取引金利

これらの費用は全て提供しているシミュレーションの中に含まれています。

(S&P500ETFを1口買っている場合、1日当たりの金利コストはー1.442円という意味です。)
Libor金利は毎月変わりますので、ホームページにて掲載もしています。