あらためて注目したい「金の卵」フルオート!選ばれたのは「MultiAgent(マルチエージェント)」「Smart2」

■いよいよフルオート入れ替えスタート!

先週末から「フルオート」によるストラテジーの自動入れ替えが実際に行われています。
ストラテジーの選択や取引を楽しみにされている方も多いと思います。

イマコレでも上位実績のフルオートに注目していますが、今週のイマコレは成績上位(収益率)のフルオートからそれぞれ選択しています。

・収益率1位(期間12ヶ月)のフルオートが選んだ、「Smart2 EURUSD」

・ストラテジーナンバーワンの実現損益で高い人気を誇る、「MultiAgent GBPJPY」

■同じ「金の卵」つきのフルオートでも選ばれるストラテジーが違うのはどうして?

まず「金の卵」というのは、ストラテジーを評価する基準の1つであり、年間右肩上がりの実績を上げているストラテジーにつくステータスです。

各統計期間の実現損益が、「1ヶ月」<「3ヶ月」<「6ヶ月」<「12ヶ月」となるなど、長い期間になるほど利益を積み上げていることを示しています。
運用期間が長くなるほど利益を上げていますので、ある程度安定した実績が見込めるというわけです。

フルオートの名称にある「金の卵トップ1実現」というのは、年間右肩上がりの「金の卵」ストラテジーのうち、「直近1ヶ月間」の「実現損益上位」から「最大で1つ」選ぶものです。

今回、「金の卵トップ1実現」でもT50とT60というものが、期間12ヶ月の実績で上位となっています。ただし、それぞれ選択したストラテジーは異なります。

金の卵の上位ストラテジーを選ぶフルオートなのに、なぜ選ぶストラテジーが違ってくるのでしょうか?

それは推奨証拠金の設定に理由があります。

金の卵トップ1実現T50・・・推奨証拠金が50万円以下のストラテジーの中から選択
金の卵トップ1実現T60・・・推奨証拠金が60万円以下のストラテジーの中から選択

金の卵トップ1実現T50の設定画面


金の卵トップ1実現T60の設定画面

T50(推奨証拠金50万以下)よりも推奨証拠金の設定金額が大きいT60(推奨証拠金60万以下) で「MultiAgent GBPJPY」が選ばれているということは、「MultiAgent GBPJPY」「Smart2 USDCHF」よりも実現損益が上位であったことを意味します。

ただし、「MultiAgent GBPJPY」が推奨証拠金50万を超えているため、T50のフルオートでは選択されず、推奨証拠金50万以下の「金の卵」ストラテジーのうちトップであった「Smart2 USDCHF」が選ばれています。

なお、推奨証拠金が大きいということは運用の振り幅が大きいことを意味します。

推奨証拠金の設定上限を大きくすることで、ストラテジー選択の間口は大きく広げることになりますが、その分リスクが高いストラテジーも対象となる可能性があります。

既存のフルオートにおいてはリスクが大きなストラテジーを組み入れると損益がブレやすいということもあり、1つのストラテジーを入れ替える設定においては10kあたりの推奨証拠金が60万を超えるような設定を避けています。


それでは、推奨証拠金の違いにより選択されたそれぞれのストラテジーを見ていきたいと思います。


■春先からの安定した実績に高い評価! Smart2 USDCHF
Smart2 USDCHF  12ヶ月

「Smart2 USDCHF」の特徴としては、年間の最大ドローダウンが644Pipsとリスクを抑えた運用を行っている点にあります。

特に直近6ヶ月の運用においての実績は目覚ましく、平均損失▲30pipsで平均利益+127pips、そして勝率は77%となっています。大きな負けも経験せず、大きめの利益確定を繰り返すなどある意味出来過ぎた実績です。

実際の取引履歴も確認してみます。

USDCHF(ドルスイス)が直近半年において、概ね0.9550~0.9950という約400Pips程度というさほど大きくないレンジ相場において、100pips、200Pipsといった利益確定を行っています。

ポジションを積み上げる際にも数日時間をかけてというパターンが見られます。比較的間隔が長めの取引を行いますが、上記の直近半年の取引履歴においても1ヶ月間ポジションを持ち続けたケースが見られます。

年末年始のようなボラティリティが大きく拡大した局面では、小さな損切りで食い止める、そもそもエントリータイミングに慎重になるといった様子も見られ、期待されるような実績を上げていないことから、現在のようなある程度決まった範囲で上下するレンジ相場に適性が高いストラテジーと考えられます。

取引回数はさほど多くないため、余裕を持って見守るくらいの心づもりで良いかと思います。

■年間実績ナンバーワンのストラテジー! MultiAgent GBPJPY
MultiAgent GBPJPY  1ヶ月

すでに何度も「金の卵」「イマコレ」として紹介してきた感のある「MultiAgent GBPJPY」ですが、直近1ヶ月の実績で+22万円と依然として高い実績をあげています。

先日のイマコレ記事でもご紹介していますが、年間実績ナンバーワンの実現損益を誇る優秀なストラテジーです。
https://www.invast.jp/blogs/ima5/


金の卵トップ1実現T60(金の卵ストラテジーから実現損益上位を1つ選択するフルオート)において、なんと半年間26週のうち、今回含めて10回選出される金の卵最上位の常連ストラテジーです。

その特徴はトレンド相場で大きく利益を伸ばす点にあり、200pips超の大きな利益確定を連続して行う点が魅力であります。

トレンドがどちらにも動く気配を示した時には、一時的に両建てとなるケースも見られます。いざトレンドが動き出す際には、動き始めた方向のポジションの利益を伸ばし、反対側のポジションを損切ります。

トレンド発生の兆しを捉えてエントリーしますので、ボラティリティが比較的落ち着いたような局面や損切り目安となる140pips前後で上下するような展開では損切りが連続して発生することも多く見受けられました。

損切りをこやしとしつつ、利益を積み重ねてきたストラテジーですが、比較的取引回数も多いため、こうした入れ替え運用においても「金の卵」系フルオートの成績向上に大きく貢献しています。

今ふたたび金の卵フルオートに登場してきたことで、今後の展開に注目しています。


今週は他のフルオートストラテジーと比較しても、「Smart2 EURUSD」「MultiAgent GBPJPY」の実績がずば抜けていることから、今週のイマコレストラテジーはこの2種としたいと思います。


■好評につき今週末も開催します。フルオート入門セミナー!

なお、先日実施したセミナーに続き今週もフルオートの疑問にお答えするWEBセミナーを開催します。
フルオートの基本的な機能とあわせて、これまでいただいたよくあるご質問と回答を紹介。チャット上での随時質問も承ります。

―――――――――――――――――――――
シストレ24 WEBセミナー
好評につき追加開催!あなたの質問に答えます☆「フルオート」入門しゃべくりセミナー
http://www.invast.jp/seminar/detail/2016/09/0923/
開催日時:2016年923日(金) 20002100
―――――――――――――――――――――

事前のお申込は不要ですので、お気軽にご参加ください。

今週の「イマコレ」ストラテジーです。

※ストラテジー実績はMyシストレ24より9月20日作成
※最大DD(ドローダウン)の単位は”pips”
※☆印は期間12ヶ月の最大DDの値が1000未満