ユーロ、英ポンドが大きく動く中でコツコツ利益を積み重ねるHaoforex(NZDUSD)

フランス大統領選挙第1回投票の結果、中道派のマクロン氏と極右のルペン氏が決戦投票へ進む見通しとなりました。決戦投票ではマクロン氏が優勢という見方が多く、EU離脱等への不安感が後退したことでユーロ買いが優勢となっています。これにより、これまで3ヶ月近く続いてきたコツコツタイプ向きの相場状況に変化が見られるのか注目したいところですが、スイング系に切り替えるのは時期尚早と考え、少し冷や冷やしながらもコツコツタイプを継続します。

■イマコレストラテジーの成績

いつもは週末までの結果をご案内していますが、本日は朝方ユーロの動きにより決済が行われたので、それを含めた結果をご案内いたします。

先週、67連勝中という流れに乗れるか期待した100-Percent-Forex(CHFJPY)は、完全に流れに逆行してしまう結果となってしまいましたが、GEN(EURJPY)が何とかカバーしたという状況です。やはり膠着相場で成績を上げてきたストラテジーは、今朝のような急変動時にはなかなかついていくことができないようです。Rejina P3(EURJPY)は新規シグナルを発信しませんでした。

2017/4/17~2017/4/24 8:30

ストラテジー 決済回数 損益 4/24 8時30分現在建玉
GEN(EURJPY) 7回 +766.0pips
100-Percent-Forex(CHFJPY) 8回 -1,245.3pips

 

■今週の注目ストラテジー

GEN(EURJPY)は、先週一時、買いポジションを損切り、ドテンして売りポジションを持つがまた損切りという、調子を崩しそうな気配が見られましたが、結果的に買い3ポジションを大きく利益確定しました。目先、ユーロ買いの勢いが出ており、ストラテジーがどう売買するかはもちろん分かりませんが、好調なうちは継続していきたいと思います。また、RejinaP3(EURJPY)も、先週はノーシグナルでしたが、今週は売買が行われることを期待し継続していきます。

そして、今週新たに注目したいストラテジーが、HaoForex(NZDUSD)です。先週の英国の6月総選挙実施、そしてフランス大統領選挙と、マーケットはユーロ、英ポンドに注目が集まっていますがユーロ通貨系はGENとRejinaP3にお任せし、英ポンドはMultiAgent(GBPJPY)の復活を期待しながらジョインで対応します。マーケットの勢いからはどうしても欧州系通貨ペアのストラテジーに偏ってしまいがちなため、通貨ペア分散を図りたいと考え選んだのがこのHaoforexです。

Haoforex(NZDUSD)

直近1ヶ月の売買は、平均利益+13.21pipsと小さな利確を繰り返しています。取引履歴を見ていると、以下のような特徴があります。

  • 同一方向で最大4までポジションを保有し、決済は一括で実行
  • 決済後は買いから売り、売りから買いなどポジションをドテンすることが多い

注意すべき点は、短期型はどうしても逆張り的にポジションを持つ傾向があるため、相場が上抜けた時、下抜けた時にどうしても損切りが大きくなることです。Haoforexの損切りは履歴を見る限り▲150pips前後に設定されているようです。

○統計情報(2017/4/24現在)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
累積損益 +62,178円 +228,270円 +357,422円 +302,193円
最大ドローダウン ▲3.80pips ▲737.90pips ▲737.90pips ▲866.40pips
平均利益 +13.21pips +25.09pips +37.95pips +43.58pips
平均損失 ▲1.95pips ▲50.25pips ▲77.60pips ▲93.81pips
勝率 96.08% 87.60% 84.71% 79.21%
取引回数 51回 129回 157回 178回

直近、より細かい利益確定を繰りかせしている様子が読み取れますが、12ヶ月間でも最大ドローダウンが▲1,000pips以内というのは、コツコツタイプとしては優秀ではないかと考えます。

○損益分布(12ヶ月)

○月次損益推移

■今週のイマコレ

通貨ペアの勢いという観点でユーロ円のGEN、Rejina P3は継続し、通貨ペア分散の観点からHaoforexを投入しますが、いずれのストラテジーもコツコツタイプです。RejinaP3、Haoforexはコツコツタイプの割りに最大ドローダウンが小さいことが特徴です。統計情報を比べるとGENのリスクが高めなので、リスクリターンを押さえたRejina P3、Haoforexの組合せることにしました。期待通りに機能してくれると良いのですが。。。

GENEURJPY\180,65034.63%\92,440-4,400.43テラスRejina P3EURJPY\75,410112.81%\203,510-1,028.73ゴゴジャンHaoforexNZDUSD\62,178147.42%\302,193-866.44トレーデンシー

ストラテジー名 通貨ペア 【1ヶ月】 【12ヶ月】 最大ポジション プロバイダー
実現損益 収益率 実現損益 最大DD

※ストラテジー実績はMyシストレ24より4月24日作成

※最大DD(ドローダウン)の単位は「pips」

■リアル口座運用状況

GEN(EURJPY)、100-Percent-Forex(CHFJPY)の他にジョイントレードでMultiAgent(GBPJPY)に乗ったりしながらの一週間でしたが、その前の週に獲得した利益を削ってしまいました。急に上位に顔をだすようなストラテジーを使うタイミングはやはり難しいですね。100-Percent-Forexは今週稼動を止めましたが、止めると成績が良くなるのは良くあることなので、そこは割り切って次のストラテジーへ乗り換えていきます。

当初運用資金 683,174円
現在証拠金預託額 523,682円
差引損益 -159,546円(-23.4%)
最大リターン +113,980円(+16.7%)
最大リスク -182,942円(-26.7%)

 

○損益推移

○4月24日現在のポートフォリオ・ポジション

※2017年4月24日8時30分現在、建玉は保有していません。