トレンド相場に繋がるか!?FOMC、米雇用統計など重要イベント目白押し

週末、北朝鮮のミサイル発射も失敗に終わりましたが、いったん後退していた北朝鮮リスクも再燃しそうな気配を見せています。さらに、今週は5月2日-3日にFOMC、終了後政策金利発表、5月5日には米雇用統計、そして5月7日にはフランス大統領選挙と重要なイベントが連続しています。日本はゴールデンウィークの真っ只中ですが、そんな時に動くのが相場。チャンスであると同時にリスクでもありますのでご注意ください。

■イマコレストラテジーの成績

4月24日月曜日にフランス大統領選挙第1回投票の結果を受けてユーロが大きく買われ利益を確定した後は今ひとつの展開が続きました。GEN(EURJPY)とHaoForex(NZDUSD)が週を超えてポジションを保有しており、各ポジション▲30pips前後の評価マイナスですが、これらが良い方向に動いてくれることを期待しながらも、今週はストラテジーを入れ替えていきたいと思います。ツꀀ

2017/4/24 8:30~2017/4/29 5:50

ストラテジー 決済回数 損益 5/1 午前9時現在建玉
GEN(EURJPY) 1回 -151.3pips 2ポジション
Rejina P3(EURJPY) 2回 -78.8pips
Haoforex(NZDUSD) 4ポジション
100-Percent-Forex(CHFJPY) 2回 -258.4pips

※100-Percent-Forex(CHFJPY)は4/22に稼動停止。残ったポジションの決済です。

■今週の注目ストラテジー

相場に少し動きが出始めてはいますが、チャートでボラティリティを見ると2月後半からの膠着相場の傾向はまだ続いています。とはいえ、これまでの「コツコツ」タイプにも少しズレが生じてきている感じを受けるため、今週は思い切って直近1ヶ月の収益率70%以上で実現損益の大きい順に、そして通貨ペアを分散して2つのストラテジーを選びました。結果的に「損小利大」タイプのストラテジーとなりましたが、Quantum(EURJPY)Home Runs(GBPAUD)です。実は収益率が最も高いのはAmao188(USDJPY)ですが、Amao188は長期保有で1000pips近い利益を確定したポジションが2つあったためそれを除いて判断しました。

Quantum(EURJPY)

直近のユーロの上昇で成績を上げているストラテジーです。長期の成績を見てしまうと正直迷うところですが、「今調子が良い」ということを重視して選びました。

現在、買いポジションを3つ保有していますが、5月7日のフランス大統領選挙決戦投票を控えてユーロ通貨のボラティリティも高まってくる可能性があります。このタイプのストラテジーは変動が大きくなればこそ力を発揮しますので、今週から来週にかけての動きに期待したいところです。

○月間損益(pips)推移

○統計情報(2017/5/1現在)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
累積損益 +334,620円 +281,200円 +97,060円 -25,840円
最大ドローダウン ▲180.20pips ▲868.80pips ▲2,788.60pips ▲4,551.20pips
平均利益 +271.26pips +203.21pips +149.95pips +159.75pips
平均損失 ▲90.10pips ▲78.11pips ▲83.51pips ▲83.51pips
勝率 86.67% 54.29% 39.81% 35.42%
取引回数 15回 35回 103回 240回

 

○損益分布(12ヶ月)

Home Runs(GBPAUD)

ベテランスとして他通貨ペアで過去も活躍しているストラテジーですので、名前に見覚えのある方も多いでしょう。相場のボラティリティ低下時に利益を上げられなくなっていた「損小利大」スイングトレード系ストラテジーが多い中で好成績を上げています。ツꀀ

5月1日午前9時現在、まだポジションを保有していませんので、今稼動すれば比較的早くポジションを持ってくれるのではないでしょうか。

○月間損益(pips)推移

○統計情報(2017/5/1現在)

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
累積損益 +271,899円 +180,773円 +162,785円 +539,080円
最大ドローダウン ▲300.90pips ▲1,338.50pips ▲2,445.80pips ▲3,947.40pips
平均利益 +225.24pips +177.04pips +165.51pips +213.16pips
平均損失 ▲105.53pips ▲114.59pips ▲104.16pips ▲122.28pips
勝率 84.21% 52.63% 44.03% 47.35%
取引回数 19回 57回 134回 302回

 

○損益分布(12ヶ月)

■今週のイマコレ

これまでのコツコツタイプから損小利大タイプに切り替えました。今週、日本国内はゴールデンウィークですが、海外市場では重要イベントが控えているので、通貨ペアの変動が大きくなるのではと考え選んでいます。

\-9.13%\-25,840-4,551.24トレーデンシーHome RunsGBPAUD\271,899156.71%\539,080-3,947.44トレーデンシー

ストラテジー名

通貨ペア 【1ヶ月】 【12ヶ月】 最大ポジション

プロバイダー

実現損益 収益率 実現損益 最大DD

※ストラテジー実績はMyシストレ24より5月1日作成

※最大DD(ドローダウン)の単位は「pips」

■リアル口座運用状況

冒頭でご紹介したように先週はイマコレストラテジーが▲488.5pipsとあまり振るわない状況だったため、ジョイントレードにより挽回を狙い+105.7pips。多少マイナスを挽回はしましたが、全体状況を改善するまでには至っていません。。。

当初運用資金 683,174円
現在証拠金預託額 503,477円
差引損益 -179,697円(-26.3%)
最大リターン +113,980円(+16.7%)
最大リスク -182,942円(-26.7%)

 

○損益推移

○ジョイントレードの成績

ストラテジー 決済回数 損益
MultiAgent(GBPJPY) 3回 +99.3pips
Home Runs(GBPAUD) 1回 +50.5pips
KingSword(EURUSD) 1回 -21.3pips
Rejina P3(CADJPY) 1回 -22.8pips

※いずれも取引額5kで利用

○5月1日現在のポートフォリオ・ポジション


※Qvuivvzs(GBPAUD)は4月28日にジョインしたポジション。