好調HighWindFx(GBPJPY)、万能タイプKingSword(USDJPY)

明けましておめでとうございます。

申酉(さるとり)騒ぐと言われる酉年ですが、2016年は年初から大きく円高に動いたことと比べると比較的穏やかなスタートとなっています。昨年は原油安・中国経済不安、ブリクジット、米大統領選挙と世界経済を大きく動かす出来事が3つもあり、トレンドフォローのストラテジーが大きく利益を伸ばしましたが、今年も変動の大きな年となるようならば昨年実績№1のMultiAgentのように年間収益400%超という記録を抜くストラテジーが現れることを期待したいところです。

 

■イマコレストラテジーの成績

さて、今年最初のイマコレストラテジーを紹介する前に、前回のイマコレストラテジーの成績はどうだったでしょうか。年を跨いだ運用となりましたが+893pips獲得とその成績はなかなかのものでした。

2016/12/26~2017/1/7 6:50まで(2016/12/26以降のOpenPositionの決済)

ストラテジー 決済回数 損益 1/9現在建玉
HighWindFx(GBPJPY) 4回 +426.5pips 3ポジション
RedBlue(EURGBP) 3回 +54.6pips
TidalWave(CADJPY) 6回 +411.9pips 3ポジション

 

■今週の注目ストラテジー

HighWindFx(GBPJPY)とTidalWave(CADJPY)は好調を維持しており引き続き今週も運用していきます。

特にHighWindFx(GBPJPY)は12ヶ月の収益率332%とMultiAgent(GBPJPY)に次ぐ成績、直近13連勝と好調を維持しているため、今週もイマコレストラテジーの主軸と捉えています。

さて、今週新たに注目するストラテジーはKingSword(USDJPY)です。

 

KingSword(USDJPY)

1/7(土)の入れ替え時点では「金の卵」ステータスが付いていましたが、1/9現在は3ヶ月の実現損益が6ヶ月を上回ったため「金の卵」は外れています。しかし、「コツコツ」「高勝率」のステータスを持つストラテジーで「ベテラン」かつ「金の卵」が付いてくるタイプは、前回紹介したRedBlue(EURGBP)と同様なかなかレアなストラテジーです。

通常、コツコツタイプは相場膠着時に力を発揮する傾向がありますが、KingSwordはトレンド発生時にも結果を残しており、もしかしたら万能タイプと言えるストラテジーかもしれません。

 

●統計情報

直近負けなしと非常に好調ですが、通常は平均利益約40pips、平均損失約▲80pipsですので、勝率が70%を割ってしまうと利益を残せなくなります。このタイプは勝率の変化に注目しておきましょう!

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
累積損益 +123,710円 +153,350円 +137,020円 +374,390円
最大ドローダウン ▲565.70pips ▲1,109.60pips ▲1,109.60pips
平均利益 +61.85pips +38.91ips +38.60pips +44.67pips
平均損失 ▲73.90pips ▲82.50pips ▲84.11pips
勝率 100% 82.50% 75.16% 74.23%
取引回数 20回 80回 161回 326回
平均取引時間 24h44m19s 23h22m03s 31h36m26s 32h42m27s

 

月間取引回数を20回として期待損益を計算するとおよそ170~230pipsと手堅い実績になります。

12ヶ月:20×74.23%×44.67+20×(1-74.23%)×▲84.11≒230

6ヶ月:20×75.16%×38.60+20×(1-75.16%)×▲82.50≒170

 

●取引履歴

▲140~150pips程度の損切りはあるものの、連敗が少ないことがこのストラテジーの大きな強みです。

 

■今週のイマコレストラテジー

HighWinfFxGBPJPY\197,690332.43%\851,020-2,940.53テラスKingSwordEURGBP\123,710152.82%\374,390-1,109.64テラスTidalWaveCADJPY\122,700200.15%\488,360-2,018.54トレーデンシー

ストラテジー名 通貨ペア 【1ヶ月】 【12ヶ月】 最大ポジション プロバイダー
実現損益 収益率 実現損益 最大DD

※ストラテジー実績はMyシストレ24より1月9日作成

※最大DD(ドローダウン)の単位は”pips”

 

■リアル口座の状況

11月よりイマコレストラテジーでのリアル運用を継続していますが、期初運用資金に対して約10%のリターン(最大リスク▲10%)となっています。


2016シストレ24アワードでは、シストレ24を見事に使いこなし好成績を収めているお客様の声を「名監督インタビュー」としてご紹介しています。ぜひご覧ください。