最近活躍が目立つトレーデンシーのルーキー、中堅ストラテジー!!

先週のマーケットは、最大のイベントFOMCでは予想通りの0.25%の利上げが決定されドルは一時的に買い戻されましたが、その一方で消費者物価指数や小売売上高など消費関連指標が弱く米景気の先行きに対する不透明感も出てきました。

シストレ24のストラテジーは英ポンド円の売りポジションが目立っていましたが、ドルの買い戻しに伴う円安で、英ポンド円も138円台から一時142円台へと反発する動きに、ThirdBrainFxやMultiAgentなどの人気ストラテジーは損切りまたは評価損失が大きくなるなど、踊り場となる一週間でした。

重要イベントを通過したことから、しばらく方向感のはっきりしない展開に入りそうな気配もしています。ストラテジーもここまで成績を上げているのは損小利大タイプですが、あまり偏らないようにコツコツタイプを組み込んでおくのがよさそうです。

 

■イマコレストラテジーの成績

API1TBXでは、狙って追加したGBPNZDが見事裏目に出てしまいましたが、GBPAUDの大きな利益確定と、Jaden3.08がしっかり利益確定してくれたことで、何とかトータルプラスとなりました。API1TBXについては、GBPAUD、GBPNZDとも引き続き好調なものの、やや好調過ぎる感もありますので警戒はしています。

2017/6/12~2017/6/17 5:50

■今週の注目ストラテジー

成績が良いストラテジーはどうしても英ポンド関連通貨ペアに偏りがちですが、その中NZドル米ドルで35連勝中と好調を続けるコツコツ型のストラテジーが現れてきました。それがWawah(NZDUSD)です!最近、API1TBXもそうですが、トレーデンシーが比較的新しく搭載してきたストラテジーの活躍が目立ち始めています。

Wawah(NZDUSD)

稼動開始からようやく6ヶ月を経過し7ヶ月目に入ったばかりのルーキーといっても良いストラテジーです。徹底したコツコツタイプのストラテジーで、NZドルという通貨ペアの動きにはこのコツコツタイプがマッチしているようで、35連勝とノリにのっているストラテジーです。現在3ポジション保有しやや評価損が大きくなっていますが、連勝をどこまで伸ばせるか注目です!

○月間損益推移

○統計情報

コツコツタイプにあるような高勝率とまでは至っていませんが、最大ポジション4のストラテジーとしては最大ドローダウンが▲735.5pipsとかなり低く、利確と損切りのバランスが良い様子です。

○損益分布

■今週のイマコレ

Jaden3.08(AUDCHF)は、売買の回転が少し遅いわりに値幅もそれほど取れないため効率が悪いと判断し、成績の良いうちに停止しました。代わりに今週から好調、連勝中のWawah(NZDUSD)を投入します。

■リアル口座運用状況

損益分岐のところまであと少しで戻せるところまできて停滞してしまいました。イマコレストラテジーはうまくマッチしているので、ジョインで調子にのって失敗しないよう、今週はもう少し慎重にいきたいと思います。

○ジョイントレード成績

ThirdBrainFx(GBPJPY)、MultiAgent(GBPJPY)といった人気ストラテジーをジョインで1、2ポジション乗るような運用をしていますが、先週は英ポンド円の反発に少し大きな損切りとなってしまいました。とはいえ、これらのストラテジーをポートフォリオに追加してしまうとキャパシティーオーバーになってしまうため、タイミングを見ながらジョインしていこうと考えています。

○現在のポートフォリオを建玉