リアルトレード頂上決戦グランプリについて

インヴァスト証券では、実は2012年からリアルトレードグランプリを開催し、理屈ではなく実際のトレードによるリアルな情報をお客様にお届けしてまいりました。今回、FXとETFという2つのトライオートが同じ土俵で損益を競うのには理由があります。

中長期の資産運用サービスをご提供

リアルトレード頂上決戦グランプリは約10ヶ月間という長丁場となり、短期的な損益ではなく中長期の成績でランキングします。短期的に利益がとれるのは喜ばしいことですが、私たちがご提供したいのは中長期の資産形成に役立てていただけるサービスです。(2017/10/6訂正)

 トライオートFXとトライオートETF2つの自動売買は、ともにコツコツ利益を積み上げていくという考えで、これまでの“相場を張る”ハイリスクの投資ではなく、はじめての方でも簡単に始めていただける、新しい中長期の資産運用スタイルです。グランプリでは自動売買だけはなくマニュアルトレードも含めた成績を競うため得意な手法で取引いただくのはもちろん、中長期運用に自動売買が有効だということを実感いただければ幸いです。

個人成績だけではなくサービス全体の損益を開示する意味

また、今回、単に個人の成績を競うだけではなくトライオートFX、トライオートETFそれぞれ、利用者一人あたりの損益推移をグラフで開示いたします。 

お客様に、より利益に繋がるサービスをご利用いただきたいのはもちろんですが、それ以上に、当社の提供するサービスのリアルな姿をご覧いただくことで、お客様それぞれが期待するリターンや投資スタイル、投資するお金の質に合わせて投資先を選んでいただきたくことを望んでいます。損が出ると困ってしまうような資金でハイリスクの取引をご利用いただきたくないのです。 

各サービスの期待収益のイメージは以下になります。

インヴァスト証券の自動売買の特についてはこちらの記事もご覧ください。

>>初めてのインヴァスト自動売買by金の卵おじさん~3種類のリアルトレードから考察~

こんな方におすすめです

  • ハイリスク・ハイリターンであっても短期間で大きな利益を求めたい方にはトライオートFXのマニュアルトレードをおすすめします。ただ、マニュアルトレードには知識や経験が必要なので、長期に渡って利益を継続するのはなかなか難しいことです。
  • 短期で成績は出なくてもコツコツ増やしていきたい。でもリターンも期待したいという方にはトライオートFXの自動売買(「レンジ追尾」)がおすすめです。
  •  コツコツ利益を積み上げていきたいけどリスクも抑えたいという方にはトライオートETFの自動売買がおすすめです。

もちろん、求めるリスク・リターンに合わせてトライオートFXとトライオートETFに資金を分けて運用したり、トライオートFXで得た利益をトライオートETFで手堅く運用するなど、いろいろな運用アイデアも広がるでしょう。

 FXトレードに慣れた方はトライオートFXのマニュアルメインとなるでしょうが、為替相場の急変時にはマニュアルでは対応しきれないことも多くあります。そんな時に自動売買を併用することで、マニュアルでは実現できないトレードを実現することもできるでしょう。

トライオートFX自動売買の効果についてはこちらの記事もご参照ください。

>>米大統領選でレンジ追尾が本領発揮!利用者の95%が利益を上げる!!