Sasa Liのリアル運用模様

こんにちは。実は金の卵おじさんだけではなく私もリアル運用をしていました。

当社で既にFXのサービスをご利用の方は既にご存知かもしれませんが、金の卵おじさんは運用に関して抜群のセンスを持っています

かくいう私は、元々株のトレーディングという仕事に携わっていたため日本株に関しては少しばかりかじった知識があるものの、外国株、FXおよびCFD取引特有の「自動売買」に関しては全くの素人で自分で仕掛けを作ったりはできません。  

そんな私が目指すのはずばり、初心者でも安定的にかつ簡単にリターンを出す方法。   自動売買の仕組みが初めての方や、まだトレンドを見極めるのが難しい方でも始めやすいETFの運用です。  

まずは私の約3カ月での戦績がこちらです。

いかがですか?きちんと右肩上がりの利益が出ているのがおわかりいただけるかと思います。  

これは売買で既に実現している差損益を表したものなので、9000円程度は確定の利益が出ていることになります。  

3カ月で1万円もいってないじゃないかって? いえいえ、Sasa Liの運用はこれだけではありません。 金の卵おじさんが自動売買の研究をして精度を上げているのに対し私はあらゆる利益を出す方法を模索していくというスタンス。なので、確定利益としてこの損益曲線に乗ってこない利益が色々あるのです。  

詳しくは来月のレポートでお伝えするとして、今日はその一部を先にご紹介します。    

ETFなら金にラクラク投資♪SPDRゴールドETF

例えば、こちらは通常の株同様、相場観を活かしたトレードのために取ったポジションです。


ETFのいいところは、気軽に分散投資ができるだけでなく、これまでは大金を動かしていた、またはレバレッジを何十倍もかけていたようなコモディティの取引ができるようになったこと。

SPDRゴールドETFは実物の金に投資するETFなのですが、金は世界が不安定になると上がりやすい、というニュースを見たのでイギリスがEUを離脱するというニュースで世の中が騒いでいた時に予め10口(約10万円分)購入しておきました(。SPDRゴールドETFと金の値動きに関してはこちらで詳しくご紹介しています→リンク)  

現在保有2カ月足らずで4000円(4%)程度利益が出ている状態なのですが、まだ現状は「含み益」の状態なので損益曲線には反映されていません。利益確定のタイミングを見計らっているところですが、やっぱり自分の相場観で売り時を見極めるのはなかなか難しいですね。もう少し、もう少しまてばもっと上がるかも、と思っているうちに逆にちょっぴり下がってしまいました。


ちゃんと高値で売り抜けられるのか、来月のレポートでぜひご覧ください。  

 自動売買は日経レバが好調

自動売買も色々な銘柄で試しているのですが、驚いたのが日経レバと自動売買の相性の良さ!日本の株って今年に入って日経平均株価は決して上がってはいないので当然日経レバもトータルで見ると横ばい。ところがチャートの動きは以下のようになっています。

別に伸びていない、むしろ下がっているじゃないかって?そう、ただ保有するだけなら横ばい、もしくは微減なのですが、自動売買であればこの「下がって戻る」という動きを利益にできるため、稼働させてまだ10日程度ですが既に1600円もの利益を出してくれています。日本の株は上がらない、と海外の銘柄を積極的にお勧めしていたのですが、自動売買でやるならむしろ相性がいいかも、と思ってきています。

 銘柄  証拠金  利益
 日経レバ 350,000(自動売買)  1,688

より詳しい内容は来月のレポートでご紹介します。金の卵おじさんにも褒められたとっておきの手法も公開するので気になる方はぜひメルマガ登録して読んでみて下さいね♪