【トライオートFX】約定照会と期間損益報告書の数字が一致しないのはなぜですか?

それぞれの集計基準が異なるため、数字が一致しないことがございます。

約定照会

1日の定義は暦日を基準に考えます。(午前0時から24時間を1日とします)

・為替差損益
過去6ヵ月間以内(直近の日曜日からさかのぼって6ヶ月前の日から当日まで)に決済された取引にて確定した為替差損益がご確認いただけます。

・スワップ損益
過去6ヵ月間以内(直近の日曜日からさかのぼって6ヶ月前の日から当日まで)に決済された建玉の「新規約定から決済約定までのスワップ累計額」が表示されます。
未決済の建玉に付与されたスワップ損益や、6ヶ月以前に決済した建玉に付与されたスワップ損益は、約定照会に反映されておりません。
※トライオートFXのスワップポイントは付与されると即時に証拠金預託額に反映されます。期間内に確定したスワップ損益は期間損益報告書にてご確認ください。

 期間損益報告書

1日の定義は取引日を基準に考えます。(取引開始時間~取引終了時間までを1日とします)

・為替差損益
指定した期間内で確定した為替差損益がご確認いただけます。

・スワップ損益
建玉の決済・未決済は関係なく、指定した期間内に生じたスワップ損益がご確認いただけます。
※トライオートFXのスワップポイントは、建玉の決済・未決済に係わらず付与されると即時に証拠金預託額に反映されます。