【トライオートFX】注文・建玉上限はありますか?

一回あたりの発注上限枚数は、以下のとおり、通貨ペア、発注方法によって異なります。

<マニュアル注文>10,000k(1,000万通貨) 

<自動売買注文>2,000k(200万通貨)

※自動売買の発注上限数量は全通貨共通で2,000k(200万通貨)です。

1,000k(100万通貨)以下の注文は後カバー方式、1,000k(100万通貨)超の注文は先カバー方式のルールに基づき約定いたします。

先カバー方式による約定の注意点

・先カバー方式は、同注文をカバー先に発注し、カバー先で約定した価格に0.2pips~最大5.0pipsを上乗せした価格が約定価格となります。

・成行、逆指値、一括注文では、個々の注文が1,000k(100万通貨)超の注文の場合、先カバー方式の約定ルールに基づき約定いたします。ロスカット注文は、売りポジション、買いポジション毎に一括で発注します。そのため、決済される売りポジションの合計、もしくは買いポジションの合計が1,000k超の場合、当該ポジションのロスカット注文は先カバー方式による約定が採用されます。

・先カバー方式による注文で一日の取引の終了間際にカバー先で全ての数量が約定しなかった場合、未約定だった残りの注文は翌営業日の開始後に執行されます。この場合、約定日は最後のカバー注文が約定した日付となります。

建玉上限数量は総建玉数量(全通貨ペアの保有建玉を合計した数量)で5,000万通貨です。

建玉の上限件数は1,000件(両建て含む)、有効注文件数は2,500件です。

各通貨ペア毎に建玉上限数量がございます。詳しくはこちらよりご確認ください。