【トライオートFX】損益のボリュームを知ろう!

○円(○pips)動いたら○円の損益が発生するのかを知り、損失が膨らんだ場合の許容範囲をあらかじめ決めておくことも大切です。

例)対円通貨ペアの場合(1ポジションあたり)

 

損益計算式 : ( 売値 - 買値 )× 取引単位 × 円転価格

※円転価格は外貨同士の通貨ペアの際に使います。ユーロ/米ドル(EUR/USD)の場合、円転価格はその時の米ドル/円(USD/JPY)の価格。

→ pipsについてはこちら