【トライオートFX】証拠金不足について教えてください。

※トライオートFXでは、2019年4月20日より証拠金不足ルールを廃止しアラート・ロスカットルールを変更いたしました。詳細はこちらをご確認ください。

証拠金不足とは

証拠金不足は、取引終了時の有効証拠金額が、必要証拠金額を下回ると発生します。証拠金不足が解消されるまでは、AP注文の稼働および出金指示の機能を停止し、証拠金不足発生日の翌営業日26時(午前2時)までに証拠金不足が解消されない場合、全ての建玉が強制決済されます。 

証拠金不足の解消方法

証拠金不足は下記1~3のいずれかの時に解消し、メールにてお知らせいたします。

1. 証拠金不足発生の翌営業日26時(午前2時)までに「証拠金不足額」以上の入金を当社で確認できた時

2. 全ての建玉が決済された時(ロスカットを含む)

3. 証拠金不足発生時に取消された「出金指示額が『証拠金不足額』以上」の時

前日証拠金不足額は、下記の方法で確認できます。

・登録メールアドレス宛に送られる「【重要】トライオートFX 証拠金不足のお知らせ」のメール本文

・お取引画面上部の「証拠金不足額」

※判定は取引終了時1日1回で、取引時間中は行いません。トライオートFX取引終了時間の確認はこちら

※出金依頼中の出金と発注中の未約定注文も取消されます。※証拠金不足発生の翌営業日が祝日の場合は、強制決済は行われません。

ご入金に際しての注意点

・通常のお振込(銀行窓口・ATM等)の場合、午後3時を過ぎますと翌銀行営業日午前10時以降の入金扱いとなります。午後3時を過ぎる場合は即時入金をご利用ください。

・一部決済や一部入金、相場状況により証拠金状況が改善しても証拠金不足は解消いたしません。

・翌営業日が土曜日の場合、月曜日の26時(火曜日の午前2時)までに入金ください。

・翌営業日が祝祭日等銀行休業日の場合、証拠金不足による強制決済は行いませんが、証拠金不足を解消しない限り、新規注文発注・出金指示の機能はご利用いただけません。

・クリスマス等取引時間が変更になる営業日は、証拠金不足解消の入金期日も変更する場合があります。

・証拠金預託額以上の損失が発生、有効証拠金額がマイナスの状態となった場合は、速やかに「有効証拠金額」を入金してください。