【トライオートETF】金利調整額とは何ですか?

CFD取引(差金決済取引)は、証拠金により購入代金を調達するという仕組になるため、その資金調達コストとして金利調整額が発生し、1日ごとに保有しているポジションに対して金利を支払うこととなります。