【トライオートETF・FX】希望の運用資金にあわせてセット数を調整できますか?

自動売買は複数の連続注文によって構成されており、表示されるのはその1つの連続注文あたりのセット数となります。
セット数を変更するとそれに応じて「推奨証拠金」と「発注に必要な証拠金」も変更されます。

それぞれの自動売買セレクトの詳細ページ「カートボタン」より数量を変更いただけます。

カートに入れた後も、「現在のカート」からセット数の最終調整をしていただけます。

自動売買セレクトの詳細画面では、それぞれの自動売買ごとに「推奨証拠金」「発注に必要な証拠金」が表示されますので、運用の際の目安としてください。

※自動売買では、一度に複数の注文を同時に発注するため、注文数量に応じた「発注に必要な証拠金」が必要となります。「発注に必要な証拠金」自動売買を稼働するために必要な最低証拠金です。
 しかし、「発注に必要な証拠金」ギリギリのご資金で運用するとロスカット発生の可能性が高くなり、自動売買を継続できなくなる場合があります。そのため、トライオートでは自動売買をご利用いただく際の資金目安として、過去の損失を加味して算出した「推奨証拠金」での運用をご案内しています。

【トライオートFX】「推奨証拠金」と「発注に必要な証拠金」の違いについてはこちら
【トライオートETF】「推奨証拠金」と「発注に必要な証拠金」の違いについてはこちら

トライオートFXのロスカットルールについて詳しくはこちら
トライオートETFのロスカットルールについて詳しくはこちら