【シストレ】出金可能額の算出方法を教えてください。

下記①②いずれか小さい金額が出金可能額となります。

① 証拠金預託額(A)-必要証拠金(B

② 発注可能金額(C

※各項目は、ミラートレーダー上段でご確認いただけます。

例)下図の場合

① 証拠金預託額:694,964円(A)-必要証拠金(B):148,892円 = 546,072
② 発注可能額   :549,011円(C)

①と②を比べ、小さい金額の① 546,072円 が出金可能額となります。

※出金指示を行いますと、出金指示額は即座に証拠金預託額から差し引かれます。そのため、余力金額がなくなり、即座にロスカットされる場合があります。ご注意ください。