【FX24】出金可能額の算出方法を教えてください。

※FX24では、2019年4月20日より証拠金不足ルールを廃止しアラート・ロスカットルールを変更いたします。詳細はこちらをご確認ください。

下記①②いずれか小さい金額が出金可能額となります。

①証拠金預託額(B)

②発注可能額(A-H)

※各項目は、お取引画面のメニュー「照会」>「証拠金状況照会」から確認できます。

例)下図の場合

①証拠金預託額(B) 10,036,128円

②発注可能額(A-H)

  有効証拠金額(A):10,030,828円-総必要証拠金額(H):81,000円=9,949,828円

①と②を比べ、小さい金額の② 9,949,828円 が出金可能額となります。

ブラウザ版お取引画面

リッチクライアント版(ダウンロード版)お取引画面

※出金指示を行いますと、出金指示額は即座に有効証拠金額から差し引かれます。そのため、余力金額がなくなり、即座にロスカットされる場合があります。ご注意ください。