【トライオートFX】【トライオートETF】マルチカスタムとはなんですか?

マルチカスタムでは、複数の自動売買注文を一括で作成できます。
シュミレーションに追加すると、他の自動売買注文と組み合わせた状態で損益チャートを確認いただけます。

トライオートFX:マルチカスタムの作成方法はこちら
トライオートETF:マルチカスタムの作成方法はこちら

レンジ幅:自動売買注文を仕掛ける価格帯を設定します。
本数:レンジ幅に仕掛ける自動売買の本数。(注文間隔=レンジ幅÷
本数)
スタート価格:初回発注価格を設定します。 ※「売」「買」によって設定価格が異なります
買い注文:レンジ上限価格、売り注文:レンジ下限価格
スタート価格OCO設定:初回発注をOCO注文にできます
利確幅:利益確定の設定をします
損切幅:損切り設定をします。(任意)
フォロー値:2回目以降の新規注文の順張り方向のエントリー条件 を設定します
カウンター値:値幅又は価格にて2回目以降の新規注文の逆張り方向のエントリー条件 を設定します
※フォロー値・カウンター値はいづれかの設定が必須となります。

ビルダー注文を稼働する際には、「発注証拠金」が必要です。
一部でも証拠金が不足している場合には稼働しない仕様になっておりますので、ご注意ください。