ドル円

日経平均の下げ渋りもあり、109.60手前へ上昇しているが、ここからは戻り売り優勢。だが、109.20/25は底堅いため、押し目が浅くなるようだと、ショートカバーが出やすい可能性も。

関連記事