取引ルール

取引要綱

取引形態店頭外国為替証拠金取引
取扱通貨ペア 17通貨ペア
USDJPY 米ドル/円 EURJPY ユーロ/円 GBPJPY 英ポンド/円
AUDJPY 豪ドル/円 CADJPY カナダドル/円 EURUSD ユーロ/米ドル
NZDJPY NZドル/円 ZARJPY 南アランド/円 CHFJPY スイスフラン/円
TRYJPY トルコリラ/円 GBPUSD 英ポンド/米ドル USDCHF 米ドル/スイスフラン
AUDUSD 豪ドル/米ドル NZDUSD NZドル/米ドル EURGBP ユーロ/英ポンド
EURAUD ユーロ/豪ドル AUDNZD 豪ドル/NZドル

※2015年8月15日(土)より「ユーロ/スイスフラン」、「英ポンド/スイスフラン」の取扱いを休止いたしました。

取引単位 <マニュアル注文> 1,000通貨単位(南アランド/円のみ10,000通貨単位)
<オートパイロット注文>1,000通貨単位(南アランド/円のみ10,000通貨単位)
必要証拠金必要証拠金額は、各通貨ペアの基準価格(毎営業日の終値)を基に翌営業日の必要証拠金額を算出し、その価格に応じた必要証拠金額が適用されます。
既存の建玉に適用されている必要証拠金額についても、同様に変更されます。
<個人のお客様>レバレッジ25倍 <法人のお客様>レバレッジ100倍
注文の有効期限無期限
取引手数料

<マニュアル注文> 0円

<オートパイロット注文> 全通貨ペア一律、以下のマークアップ手数料が適用されます。

取引数量 新規 決済 1,000通貨あたり
1万通貨未満 2.0pips 2.0pips 片道20円(対外貨は0.2外貨)
1万通貨以上10万通貨未満 1.0pips 1.0pips 片道10円(対外貨は0.1外貨)
10万通貨以上50万通貨未満 0.5pips 0.5pips 片道5円(対外貨は0.05外貨)
50万通貨以上 無料
※2015年9月7日より手数料を変更しました。詳しくはこちら
※2015年9月7日の取引開始以前に発注された5,000通貨未満の注文の手数料は4.0pipsとなります。
※オートパイロット注文を手動決済した場合も上記手数料が発生します。
※注文発注時の取引数量に対する手数料が適用されます。
※約定価格に上記の手数料を加味した価格が取引価格となります。(別途徴収いたしません。)

<受渡決済手数料>1,000通貨あたり1,000円です。(ただし、10,000通貨未満は1件当たり10,000円となります。)

口座開設・管理費0円
取引時間通常期間:月曜日午前7時~土曜日午前6時
米国サマータイム期間:月曜日午前7時~土曜日午前5時
※火曜日から金曜日の午前6時50分~午前7時10分(米国サマータイム期間午前5時50分~午前6時10分)は、システムメンテナンス時間のため取引できません(約定もいたしません)。
有効比率有効証拠金額÷必要証拠金額×100(%)
注文方法 ①オートパイロット注文 ②仕掛け
※オートパイロット注文とは、「上昇(買い)」または「下降(売り)」から選択した売買方針に基づき、自動的に売買を行うトライオートFX独自の自動注文です。

③マニュアル注文
成行注文、指値注文、逆指値(トリガ)注文、If Done注文、If Done OCO注文、一括決済機能

発注上限 1回あたりの発注上限数は各通貨ペア下記のとおりです。
<マニュアル注文>100万通貨(1,000k)
※AP注文の建玉をマニュアルで決済する場合の取引上限は200万通貨です。
<オートパイロット注文> 200万通貨(2,000k)
建玉上限 <総建玉上限数量> 総建玉数量(全通貨ペアの保有建玉を合計した数量)の上限は5,000万通貨です。
<各通貨ペアの建玉上限数量>各通貨ペアの建玉上限数量は下記のとおりです。
通貨ペア 建玉上限 通貨ペア 建玉上限
米ドル/円 3,000万 米ドル ユーロ/円 3,000万 ユーロ
英ポンド/円 3,000万 ポンド 豪ドル/円 3,000万 豪ドル
カナダドル/円 1,000万 カナダドル スイスフラン/円 1,000万 スイスフラン
南アランド/円 3,000万 南アランド NZドル/円 2,000万 NZドル
トルコリラ/円 1,000万トルコリラ 豪ドル/米ドル 1,000万 豪ドル
ユーロ/豪ドル 1,000万 ユーロ 英ポンド/米ドル 1,000万 英ポンド
NZドル/米ドル 1,000万 NZドル 豪ドル/NZドル 1,000万 豪ドル
ユーロ/米ドル 3,000万 ユーロ 米ドル/スイスフラン 1,000万 米ドル
ユーロ/英ポンド 1,000万 ユーロ
※発注中の注文がある場合には、その数量も含めて合計します。
※両建している場合、建玉数量は売建玉と買建玉を合計して5,000万通貨が上限となります。

※2016年3月14日(月)より建玉上限数量を変更しました。詳しくはこちら
証拠金不足
(個人のみ、法人は適用外)
一日の取引終了時に有効証拠金額が「必要証拠金額の合計」を下回ると発生
アラート

アラートメールは、①プレアラート と ②アラートの2種類があります

プレアラート 有効比率120%以下 (法人: 有効比率150%以下)
アラート 有効比率75%以下 (法人: 有効比率120%以下)
ロスカット有効比率50%以下 (法人 100%以下)
ロスカット判定間隔
有効比率 200%超 200%以下
判定間隔 約5分 約1分
ロスカットルールの注意点
  • ロスカットの判定は一定時間毎に行われます。そのため急激な相場変動時には、定められた有効比率を大きく割り込んでプレアラート・アラートメールが送信されたり、ロスカットされる場合があります。
    また、証拠金以上の損失が発生する場合もありますので、ご注意ください。
  • プレアラート・アラートメール送信前にロスカットされるとプレアラート・アラートメールは送信されません。
    また、お客様のメール受信設定によってはプレアラート・アラートメールが届かない場合があります。
  • お取引終了直前等、同一営業日内に全ての建玉のロスカットが執行されなかった場合は、ロスカット注文が翌営業日に持ち越されます。
  • 円貨建て通貨ペアを1万通貨単位お取引する場合、0.001円の変動幅に対して10円の差損益金が発生します。
  • 外貨建て通貨ペアを1万通貨単位お取引する場合、たとえば対米ドル通貨の場合、0.00001米ドルの変動に対して0.1米ドルの差損益金が発生します。
  • 外貨建て通貨ペアのお取引で発生した損益に関しましては、その時の対円通貨ペアのレートで即座に円転させていただきます。