Myシストレ24を使いこなす

カスタム検索がパワーアップしました

13年09月30日 / Myシストレ24開発チーム /

9月28日(土)からMyシストレ24のカスタム検索がパワーアップしました。

今まではストラテジー名やプロバイダーで検索することはできなかったのですが、28日以降ストラテジー名やプロバイダーでのカスタム検索ができるようになっています。

ThirdBrainシリーズをまとめた検索やテラス・ゴゴジャンのストラテジーをまとめた検索も可能です!

 また、今まではステータスを検索する際に「Or検索」しかできなかったのですが、「And検索」もできるようになってます。例えば、今まで「好調、コツコツ」で検索すると、どちらかに一方でも当てはまれば検索結果に表示されるようになっていました。

が、今回のパワーアップでどちらも当てはまる条件で検索することが可能です!

http://www.invast.jp/st24mr/advantage/information/myst24blog/2013/09/myand.html

こんな風に裏ワザ的なことをする必要はありません!!

他にも検索できる項目が増えていますので、今までカスタム検索を利用していなかったお客さまも是非ご利用ください!!

20130930

9月特集記事⑤(最終回)成績のいいストラテジーでも、うまくいかない時期がある

13年09月30日 / Myシストレ24開発チーム /

   9月はリスク月間!と題して、ストラテジーの思わぬ穴にちなんだ特集記事(全5回)を、毎週月曜日に更新します。    

Ct4001_01.jpgどんなに仲の良い夫婦でも、そうではない時期もあると思いますが、成績のいいストラテジーもいつも絶好調とは限りません。時には評価損を抱え、こんなはずじゃなかった!と思うこともあります。

9月特集記事・最終回は『成績のいいストラテジーでも、うまくいかない時期がある』をテーマに、ストラテジーとの付き合い方、見るべきポイントを確認します。

 

損する時期はやってくる。じゃあ、事前に確認しておくことは?

Ct4001_02.pngストラテジーには「うまくいかない時期」があり、このストラテジーを信じてポジションを持ち続けて大丈夫だろうか、損が小さいうちに見切りをつけてしまおうかなど、悩む場面が必ず来ます。

そうならば、ストラテジーを稼働させる前の心づもりとして、あらかじめ、過去にどのくらいの損切りがあったか、評価損はどの位まで達したことがあったかを確認することが重要になります。思ったような成績がでないと、途端に不安になるので、必ずストラテジーをポートフォリオに追加する前に行うようにしてください。

 

確認できる画面.jpg

  • ◆Myシストレ24での損失の確認方法
  • ※Myシストレ24は1日1回(午後頃)更新のため、MirrorTraderと損益状況等が異なる場合があります。Ct4001_03.jpg

◆MirrorTraderでの損失の確認方法Ct4001_04.jpg

▼資金不足でチャンスを逃さないために、損しても耐えられる資金を用意しておく

結果的に見切りをつけて正解...ということもないと言えませんが、「ポジションを保有している間に評価損が膨らみロスカットになってしまった。ストラテジーを信じて耐え続けていれば利益で決済したのに」という悔しいケースは避けたいものです。

ストラテジーを信じて、悪い時期でも一緒に付き合えるようにするには、ある程度損しても耐えられる余裕資金を用意する必要があります。

具体的にいうと「推奨証拠金」を目安の金額に運用してほしいと思います。推奨証拠金とは、1つのストラテジーを稼働させるにあたり、ロスカットや発注証拠金不足によりストラテジーのシグナル通りの取引ができなくなることを防ぐために、最低必要な金額(必要証拠金)に過去1年間の実現損の最大値(最大ドローダウン)の2倍相当額を加算した金額。いわば、損したことを想定して算出した証拠金です。Ct4001_05.jpg

推奨証拠金の額が予算に見合わないということもあるかもしれないですが、それはそれでいいのです。推奨証拠金が多いということは、それだけ損失を被るリスクも高いといえます。いくら実現益を出しているストラテジーでも、お客様の資金と見合わなければ控えるという判断もできるのです。

 

 

関連ページ

9月特集記事④(全5回)通貨ペアが違うと性格も違う

13年09月23日 / Myシストレ24開発チーム /

   9月はリスク月間!と題して、ストラテジーの思わぬ穴にちなんだ特集記事(全5回)を、毎週月曜日に更新します。    

Ct4004_01_エディトリアル.gif例えば、同じ佐藤さんでも皆性格が違うように、同じ名前のストラテジーでも通貨ペアが違えば成績や取引傾向は変わってきます。

9月特集記事・4回目は『ストラテジーの個性』をテーマに、ストラテジーと通貨ペアの関係をみていきます。

 

気に入ったストラテジーでも、通貨ペアで揃えるのは考えもの

Ct4004_02.png ドル円のあるストラテジーがとても気に入ったA子さん。今度は同じストラテジーのユーロ円を稼働させる気満々です。でも、ストップ!

 ストラテジーも万能ではありません。通貨ペアの動きと売買プログラムの働きが調和して初めてうまくいくのです。気に入ったストラテジーならという安心感はありますが、通貨ペアが違えば個性も違うと認識し、取引傾向やリスク(損失・ドローダウンなど)をきちんと確認するようにしましょう。時期にもよりますが、同じストラテジーと思えないほど成績が違うこともあります。

 

確認できる画面.jpg

Ct4004_03.jpg

 

取引したい通貨ペアが見つからないことも

 シストレ24は全26通貨ペア取り扱っていますが、お目当てのストラテジーが希望の通貨ペアに対応しておらず、取引できない場合もあります。

Ct4004_04.jpg

新着情報 株)ゴゴジャン提供ストラテジー6本を追加しました。

13年09月18日 / Myシストレ24開発チーム /

icon_new.png

株式会社ゴゴジャンさん ご提供のストラテジー6本が、新たにシストレ24に搭載されました。

実績は、Myシストレ24「今月の新着」でチェック!!

ストラテジー 通貨ペア 最大ポジション ストラテジーの説明
Noah`s Ark P4 UJ USDJPY 4 【売買ルール】
指標: SMA 単純移動平均線X2

特徴について
トレンドフォローEAで、サインが発生した後ポジションは設定時間ごとに1つポジションを持ちます。
初期設定時ポジションは設定時間ごとに合計4個持ちます。(4個持つ前に決済サインが出た場合はその時点で決済&途転されます)
時間を分散してエントリーすることによりリスクを軽減しトレンドにのります。

<エントリールール>
二本の単純移動平均線の交差によりサインが発生します。
<イグジットルール>
指標サイン:移動平均線によるトレンド反転サインにより決済します。
TPかSLのいずれかに達した時点で決済します。
Mac-Trap EURUSD 4 Mac-Trapの売買戦略は単純移動平均、MACD,ADXの各インジケータを用いて売買タイミングを計っております。
<売買シグナル条件>
<BUY>
MACD_Main>MACD_Signal,MACD_Main<0
MAFilter(300) ADX>20
<SELL>
MACD_Main0
MAFilter(300)>Close
ADX>20
NicNiction_AUDJPY AUDJPY 2 トレンドフォロータイプのシステムで、デイかスイングかの判断等は、直近の値動きからその都度判断します。
短期目線・長期目線・売り目線・買い目線と、多方向から相場を分析して売買するため、
状況次第では、一旦両建てになることもあります。
日本時間の値動きの中心値、欧米時間の値動きの中心値を比較しながらトレンドを判定しています。
相場の変動幅に合わせて、利確幅をその時々で変化させます。
Noah`s Ark P2 AJ AUDJPY 2 <エントリールール>
二本の単純移動平均線の交差によりサインが発生します。
<イグジットルール>
指標サイン:移動平均線によるトレンド反転サインにより決済します。
TPかSLのいずれかに達した時点で決済します。
Energy_Tr_M_4_EA EURAUD 4 ☆最大4回エントリー、固定ロット&損失限定型~相場Energy理論組み込み型EA☆

買いと売りの損失値を別々に限定して設定し、コツコツと利益を確定させていきます。
独自の相場Energy理論と
Hull移動平均線を使用した高値、安値、始値の距離、
及びCommodity Channel Indexを使用し、
エントリータイミングを見極めます。

またBollinger bandsと
時間で利益確定タイミングを見分けます。
NeoRijingSun-04 EURJPY 4 15分足、ストキャスティクス、4ポジション、スイングトレード

※ストラテジーの説明は、MirrorTraderでも確認できます。

  • 運用方針の変更等により、使用するチャートの時間軸、インディケーターおよびその他の設定が変更される場合があります。実際の取引結果につきましては、ストラテジーカードの「取引履歴」および「統計」をご確認ください。
    • 上記内容は利益を保証するものでありません。投資にかかる最終決定はお客様ご自身の判断と責任でなされるようにお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

新着情報 株)テラス提供ストラテジー23本を追加しました。

13年09月18日 / Myシストレ24開発チーム /

icon_new.png

株式会社テラスさん ご提供のストラテジー23本が、新たにシストレ24に搭載されました。

実績は、Myシストレ24「今月の新着」でチェック!!

ストラテジー 通貨ペア 最大ポジション ストラテジーの説明
Minotaud AUDUSD
EURAUD
AUDJPY
AUDCHF
GBPAUD
AUDNZD
AUDCAD
3

独自の価格エネルギー判断を行いエントリーポイントを探すストラテジー。

AUD絡みの通貨ペアに特化した戦略。最大で3ポジションまで持つが、ナンピンや利乗せタイプの増し玉ではなく、エントリー条件に合致した場合のみ仕掛けるセパレートエントリータイプ。

HighWindFx EURUSD
GBPUSD
AUDUSD
NZDUSD
EURJPY
EURGBP
EURAUD
EURCAD
CHFJPY
GBPJPY
AUDJPY
3

日足ベースでのマーケットの方向性予測×1時間足での通貨ペアトレンドの方向性トリガーが一致したタイミングでエントリーを行う王道的ロジック。

トレンドは1日単位で変わる指標をウォッチしている為、長期的なトレンド時においても反対方向へ仕掛けるのが特徴。

1時間足でのトレンド把握にはMACDを利用。

AgainstWindFx USDJPY
USDCHF
EURCHF
CADJPY
GBPCHF
3

日足ベースでのマーケットの行き過ぎ予測×1時間足での通貨ペアトレンドの方向性トリガーが一致したタイミングでエントリーを行う王道的ロジック。

トレンドは1日単位で変わる指標をウォッチしている為、長期的なトレンド時においても反対方向へ仕掛けるのが特徴。

1時間足でのトレンド把握にはMACDを利用。

※ストラテジーの説明は、MirrorTraderでも確認できます。

  • 運用方針の変更等により、使用するチャートの時間軸、インディケーターおよびその他の設定が変更される場合があります。実際の取引結果につきましては、ストラテジーカードの「取引履歴」および「統計」をご確認ください。
    • 上記内容は利益を保証するものでありません。投資にかかる最終決定はお客様ご自身の判断と責任でなされるようにお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月特集記事③(全5回)ストラテジーの入れ替えタイミングを考える

13年09月16日 / Myシストレ24開発チーム /

    9月はリスク月間!と題して、ストラテジーの思わぬ穴にちなんだ特集記事(全5回)を、毎週月曜日に更新します。   

 Ct4002_01.png 9月特集記事・3回目のテーマは『ストラテジーの入れ替えタイミングを考える』です。

 ある女優さんは、結婚する前に離婚の条件を決めたという話を聞いたことがあります。良い状況の中でも最悪のシナリオを考えたり、悪い状況で冷静に物事を判断するのはとても難しいことですが、この女優さんの話はシストレ24の運用を考える時、とても参考になる話だなと思いました。

 

ストラテジーを稼働させる前に、外す条件を決めておく

 思ったような成績がでなくても、即座にストラテジーを外せる人は少ないと思います。今は相場が荒れているから、外した途端に成績がよくなったら・・など、状況や気持ちが入ってきて、運用しながらストラテジーを上手にコントロールするのは難しいものです。そこで、稼働させる前にあらかじめ外す条件を決めておくことが重要になります。今回は一例をご紹介します。リスクの考え方や許容度は人によって違うので、どのような条件で自分は外すのがよいか、一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

一定期間稼働させて判断する

  • ①1ヶ月ごとに経過観察し、損していたら外す
  • ②損切りが続いても1ヶ月間は外さずにガマンする
  • ③月間利益が出れば、次の1ヶ月稼働させる

稼働してからの損失額で判断する 確認できる画面.jpg

  • ①稼働させて5万円以上の損失がでたら外す

今までの分析にない動きをしたり、過去の損失を上回っていないかで判断する 確認できる画面.jpg

  • ①過去の勝率に対して連勝が続き過ぎたら一度外す
  • ②過去の最大評価損失を上回ってポジションを保有し、保有期間も長いと外す
  • ③各期間の統計情報を比較し、最大損失(Pips)を更新したら外す

相場の動きで判断する

  • ①指標発表で相場変動が大きそう(どちらに動くか読めない)時に外す
  • ②明らかに一方向に進みそうな時、ストラテジーが逆のポジションを持つと外す

 

(自分で外す条件を考えるためのステップ)

 まずは自分が耐えられないポイントを考えてみましょう。そこから、自分が耐えられないポイントとストラテジーの特徴がバッティングしてしまった場合は、どのポイントで折り合いをつけるか考えましょう。

 例えば、ストラテジーは○回連続で損切りしたことがあるけれど、その後成績がよくなるようなので○回連続で損切りしても我慢することにするが、△万円以上損したら外そうという具合です。大事なのは、自分の我慢できないポイントを知り、我慢しすぎていないか、逆にもう少し我慢してもいいかを見極めることです。

1. 何が耐えられないかを考えてみる

  • ①○回連続で損切りしたら耐えられない
  • ②△万円損したら耐えられない
  • ③□日以上損を抱えるのは耐えられない
  • ④相場は明らかに買い(売り)の流れなのに、反対の取引をするのは耐えられない
  • ⑤損切りしたのに、次のポジションも同じ買い(売り)を行ったら耐えられない

2. ストラテジーの特徴を確認し、折り合いをつける

  • 1.の項目に該当する取引がある場合、その後の成績を確認し、少しなら我慢してもよいと思える項目とどうしても我慢できない項目に分ける

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

確認できる画面.jpg

稼働してからの損失額で判断する

最大損失許容額を設定後に、設定した金額以上の累積実現損失が発生すると自動売買を停止します。その時点で保有している建玉は、その場で決済されずに、決済シグナルを受信するまで、または手動で決済するまで保有します。※1分毎に判定を行っています。ストラテジーの決済シグナルと新規シグナルのタイミングによっては、建玉を保有する場合もあります。

◆Myシストレ24での最大損失許容額の設定方法  Ct4005_07.jpg

 

◆MirrorTraderでの最大損失許容額の設定方法  Ct4002_01.jpg

 

今までの分析にない動きをしたり、過去の損失を上回っていないかで判断する

◆Myシストレ24での損失の確認方法  Ct4001_03.jpg

 ※Myシストレ24は1日1回(午後頃)更新のため、MirrorTraderと損益状況等が異なる場合があります。 

 

◆MirrorTraderでの損失の確認方法  Ct4001_04.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月特集記事②(全5回)利益が出てみえるストラテジー

13年09月09日 / Myシストレ24開発チーム /

   9月はリスク月間!と題して、ストラテジーの思わぬ穴にちなんだ特集記事(全5回)を、毎週月曜日に更新します。    

 Ct4003_02.jpg人は見た目で判断してはいけないといいますが、9月特集記事・2回目は、一見成績がよさそうにみえて、実はそうでもない「『ダマシ』ストラテジー」がテーマです。よいパートナーを見つけるに、悪いクセがないか素顔を探っていきましょう!

「ダマシ」ストラテジーの特徴と見分け方

 注意が必要な「ダマシ」ストラテジーの特徴と見分け方をご紹介します。これらは成績がいいという印象を持ちやすいストラテジーですが、中身を確認するとリスクが高かったり、取引機会がないものです。

 

A.コツコツ稼ぎ、ドカンと吹き飛ぶ「ダマシ」ストラテジー

 1つ目の「ダマシ」ストラテジーは、損切りの威力が強すぎるストラテジーです。せっかく稼いだ利益が、1回損切りしただけで吹き飛んでは意味がありません。ポートフォリオに入れたいストラテジーを見つけたら、必ず次のステータスがついていないか確認しましょう。 

ドカンアイコン.jpg 「ドカン注意」は、①「平均利益」よりも「平均損失」が2倍以上高く、②「平均損失」が150pipsを超えるとつくステータス。要するに、利益よりも損失が大きいストラテジーです。素晴らしく利益を出しているストラテジーでも、このステータスがついていたら、いつか損を抱える可能性があります。一度立ち止まって損得勘定してみましょう。 

 DD更新アイコン.jpg「DD更新」は、1年間のドローダウンを上回ったステータス。ドカン注意予備軍です。もともと損が小さくてもドローダウンを更新するとつくステータスですが、今後大きなドカンがくる可能性もあるので、どの位ドローダウンを更新しているか、しっかりとチェックしておきましょう。

 

確認できる画面.jpg

Ct4003_03.jpg

 

B.過去の栄光から抜け出せないストラテジー

 2つ目の「ダマシ」ストラテジーは、全然取引しない現役引退間際?なストラテジーです。せっかくポートフォリオに入れて取引を楽しみにしても、利益を出していたのは昔のこと、今はまったく動きません。ストラテジーが1ヶ月ほど取引をしないことは時々ありますが、数ヶ月に及んで取引をしないものは他を当たりましょう。ポートフォリオに入れる前に取引履歴を確認してください。基本的に良いストラテジーにはステータスがたくさんつきやすいですが、ステータスが少ないと「ダマシ」ストラテジーの可能性が高いです。

 

確認できる画面.jpg

Ct4003_04.jpg

相場シリーズの概要をMyシストレ24から確認できるようになりました。

13年09月06日 / Myシストレ24開発チーム /

シストレ24だけで提供しているオリジナルのストラテジー「相場シリーズ」は他のストラテジーと違い、そのロジックを全て公開しています。その内容についてはシストレ24攻略で全てご覧いただけたのですが、今回Myシストレ24からも確認できるようになりました。

相場シリーズの概要①.png

相場シリーズの概要②.png

相場シリーズの概要が表示されます。

相場シリーズの概要③.png

この画面で実際に使用されているテクニカル指標やそのパラメータを確認できます。また、MT4で使用できるソースコードもダウンロードできますので、是非ご活用ください。

相場シリーズのロジック概要を一覧で見たい場合はこちらのページからご確認いただけます。

9月特集記事①(全5回)高勝率

13年09月02日 / Myシストレ24開発チーム /

   9月はリスク月間!と題して、ストラテジーの思わぬ穴にちなんだ特集記事(全5回)を、毎週月曜日に更新します。    

Ct4005_01.jpg  突然ですが、宮本武蔵という人は「負けない天才」だったそうです。勝つためにあらゆる策を講じるのはもちろん、勝機のない戦(いくさ)にはでない、日を改めることもあったそうです。日々、FXとの戦に向かい合う私たちにも通じる深いお話です。

 

 さて、9月特集記事・1回目は『勝つばかりがよいとは限らない』をテーマに、勝ちにこだわらず、負けないことで最後に勝利を手にする勝利の方程式についてお話させていただきます。

2.jpg2013年5月に実施したお客様アンケートの結果、取引支援ツール『Myシストレ24』で「高勝率」がお気に入り検索の3位入り

 

高勝率+コツコツ+ドカンに要注意 

Ct4005_08.jpg 人気の高勝率ですが、勝ち続けるための、いわば副作用となるのが、少しでも利が乗ったらすぐ利益確定してしまう「利益を抑える」傾向があること。高勝率ステータスの多くがコツコツタイプなのです。 

 このこと自体は悪くないですが、勝率にこだわるタイプは損を確定したくないあまり、損切りが遅れる危険があります。もともと利益を小さく抑えているストラテジーが、損切りに二の足を踏むと、一度の失敗ですぐにマイナスに転じます。また、その後、損を埋める利益は小さく、いつまで経っても利益が戻らないため、高勝率にコツコツとドカン注意がつくストラテジーには十分注意し避けるべきといえるでしょう。

 

3.png確実に狙うことも大事だが、外れた時を考えることがなお重要


勝率は高いか低いかではなく、ストラテジーの入れ替え材料にする位がちょうどよい

 好調なストラテジーは当然連勝が続き、自然と勝率が上がるものです。逆に不調のストラテジーは連敗が続き、自然と勝率は下がるものです。ですから、勝率で良いストラテジーかどうかを判断することもできなくはないですが、勝率の良し悪しを見るのではなく、高勝率ステータスがどのような意味を持つかを読み解くことがストラテジーを判断するうえでの鍵になります。

 

A. 連敗が続き、ストラテジーを止めようか迷ったときに勝率を指針にする

 ストラテジーが不調だった時、止めてしまうか、もう少し我慢して様子をみるか迷うことがありますが、勝率を利用してストラテジーを止めるタイミングを決める方法があります。例えば、過去6ヶ月の勝率が70%だったなら、10回の取引のうち7勝3敗ということですから、もし3連敗中なら、あと1回損切りしたら一度やめようと一区切りつけることができます。

 

B. 好調不調のターニングポイントを見極めるときに勝率で判断する

 Aと逆の考え方です。例えば、勝率70%のストラテジーが連勝続きで、そろそろ損切りがありそうだ、今がターニングポイントかもしれないと勝率を材料に注意フラグにすることができます。あらかじめそういう情報が分かっていれば、一時的にポジション数を制限したり、ストラテジーを停止したり、逆に停止していたストラテジーを稼働させるタイミングを見極めることができます。

 


 

◆Myシストレ24での勝率の確認方法10.jpg

◆MirrorTraderでの勝率の確認方法Ct4005_06.jpg

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

追記(9/11) 勝率からリスクを推定する、山本克二さんの記事を見つけました。詳しくはこちら

Myシストレ24で建玉をチェックできるようになりました。

13年09月02日 / Myシストレ24開発チーム /

本日(9月2日)よりMyシストレ24で自分の建玉をチェックできるようになりました。 今まではストラテジーをMyシストレ24から追加すると建玉のチェックはMirrorTraderで行っていただく必要がありましたが、Myシストレ24からでも確認できるようになります。

0902.png

建ち玉の一覧が表示されます。

090202.png

損益などはリアルタイムで更新されないため、最新の状況を知りたい場合は、一覧を閉じて再度表示してください。また、手動での決済・設定変更もできませんので、その場合はMirrorTraderで行ってください。

【Myシストレ裏技】  実は出来る AND検索!

13年09月02日 / Myシストレ24開発チーム /

自分の求めるステータスが複数ついているものを探そうと、

カスタム検索を使用しても条件がOR検索のため、なかなか見つけられない・・・

 

そんなお困りの皆さまに耳寄りな情報を!

なんと・・・

 

実は AND検索が出来るんです!!(条件は2つまでですが)

 

方法は下記のとおりです。

 

①求める条件で検索します。

 例:最近は、「コツコツ」と「損小利大」が付いたストラテジーが成績優秀なので、

    まずは「コツコツ」で検索する。(先に「損小利大」でも大丈夫です)

20130830.jpg

②ステータスのところでソートをかけます。

 例:次に「損小利大」のステータスがついたストラテジーだけを抽出してみる。すると・・・

   (先に「損小利大」で検索された方は、「コツコツ」になります)

20130830_2.jpg

20130830_3.jpg

20130830_4.jpg

なんと、「コツコツ」と「損小利大」の両方がついたストラテジーが表示されました。

 

OR検索ですと、「コツコツ」もしくは「損小利大」のどちらかがついているストラテジーが検索されたため、より絞り込むのが大変でした。

でも、今回はしっかりと「コツコツ」と「損小利大」がついたストラテジーが表示されました。

 

このように、条件は2つしか設定できませんが、使い方によってはAND検索が可能です!

 


ライター

記事の一覧