Myシストレ24を使いこなす

証拠金メータは100がめど

13年08月20日 / Myシストレ24開発チーム /

7月からバージョンアップしたMyシストレ24には新しく証拠金メータが搭載されています。

証拠金預託額は、現在のシストレ24の口座に入れている証拠金です。推奨証拠金額はポートフォリオに追加かつ有効にしているストラテジーの推奨証拠金の合計額となります。
その右にあるカラフルなメーターは
証拠金預託額 / 推奨証拠金額 × 100
を数値を示しています。
つまり、現在の証拠金に対して、どの程度ストラテジーを有効にしているかを示すものです。例えば、この数値が50であれば証拠金の半分をストラテジーで有効にしていることになります。
100までメータの色が緑になっていることからも分かるように、100までであれば、預けている証拠金の中で、ある程度安全な取引ができているということを意味しています。
通常、証拠金を全て使い、取引を行うとロスカットになりやすくリスクの高い取引となりますが、推奨証拠金自体がストラテジーのリスクを勘案した数字となっていることから、100でもそれほどリスクが高くないためです。
逆に100を超えてくるようだと証拠金に対して、ストラテジーを入れ過ぎている可能性が高いため、追加の資金を入れる、ストラテジーや取引額を減らすといった対応を行ってください。
なお、150を超えるとメータが点滅して、リスクを取り過ぎていることを表示するようになっています。


ライター

記事の一覧