今週の相場&注目ストラテジー

豪ドル/円:下落リスクの高い状態続く。

14年01月20日 / 川合 美智子

(分析)
豪ドル/円は下値抵抗として働いていた93.00-10を日足の実体ベースで
守りきれずに2手連続陰線引けとなっています。

短期トレンドは新たな下げトレンド形成の動きに入った可能性が高く
なっており、買いは暫く様子を見た方がいいでしょう。

月足も1月足が陰線となる可能性が高くなって来ました。

kawai_140120_audjpy_month.png

5ヶ月かけてゆっくりと下値を切り上げる動きが継続して来ましたが、
94円台で戻り天井を見た可能性が生じており、中期トレンドも
93.60-80を月足の実体で上抜けて来ない限り、強気の流れに戻せません。


(戦略)
基本戦略は"豪ドルの戻り売り"となります。

強い上値抵抗が92.60-70、93.00-10に、下値抵抗が89.30-40にありますが、
これを守りきれずに越月した場合は一段の下落に注意を要します。


(ストラテジーを選ぶなら)
きめの細かいトレードが感じられる『ZacBalance』がいいかもしれません。