FOMC声明文から「辛抱強く」が消えた。結局、ドルはどうなる?

広瀬隆雄氏Webセミナー「FOMC声明文から「辛抱強く」が消えた。結局、ドルはどうなる?」

4/2(木)のインヴァスト証券Webセミナーは、広瀬隆雄氏をお迎えいたします!
FRBがFOMCの声明文の中で「辛抱強く」という表現を使用している間は、「あと二か月間は利上げしないという意味」と広瀬氏は過去のセミナーで解説していましたが、3月のFOMCで遂に「辛抱強く」が消えました。
もうすぐ利上げか!?と思いきや……?最新の広瀬氏の見解、着目すべきイベントや今後のシナリオについて解説いただきます!

☆★4/17(金)まで!Myページにて動画配信中!★☆
「もう一度見たい」、「見逃した……!」方は、Myページのお知らせをご覧ください。

【セミナーの概要】
開催日時 2015年4月2日(木) 20時00分~21時30分
内容 「FOMC声明文から「辛抱強く」が消えた。結局、ドルはどうなる?」
【講師コメント】
3月18日の連邦公開市場委員会でFOMC声明文から「辛抱強く」の表現が消えました。
しかし利上げのタイミングに関しては市場参加者の間で「何が何だか、わからなくなってしまった」という声も聞こえてきます。
今回のセミナーでは、先のFOMCとその記者会見で起こったことを整理し、改めて利上げのタイミング、ならびに今後注意を払うべき経済指標などについて解説します。
講師 投資顧問会社コンテクスチュアル・インベストメンツLLC代表
広瀬 隆雄(ひろせ・たかお)氏
視聴方法
  • Myページログイン後、キャンペーン情報よりご視聴ください。

MYページログイン後、お知らせよりご視聴ください。

Myページログイン
新規口座開設はこちらから

  • やむを得ない事情により、急きょ変更・中止となる場合もございますので、あらかじめご了承下さいますようお願い申し上げます。
  • 本セミナーでは、こちらからの勧誘は行いませんが、当社オンライン取引商品の簡単な紹介をさせていただきます。 予めご了承のうえご参加ください。
    当社取扱商品のリスクについてはこちらをご覧ください。
【WEBセミナー 利用環境(直伝チャンネル利用)】
プロバイダーやファイアウォール、セキュリティソフト等の設定によっては、接続できない場合があります。
接続テスト お申込みに際しまして、必ず接続可能かどうかをテストしてください。
接続テストはこちら
使い方や注意事項などはこちら
OS WindowsVISTA、7、8、Mac OS X(10.4以上)
ブラウザ IE7.0以上、Firefox2.0以上、Safari3以上、Chrome 9.0 以上
※上記ブラウザーでは動作が確認できております(それ以外でも動作する場合がございます)。
ソフトウェア AdobeFlashPlayer10.0.45以上
CPU・メモリ Intel CoreDuo 1.66GHz 相当以上のプロセッサを推奨 有効メモリ 1GB 以上
その他 音声が聞こえる機能
※サウンドボード、スピーカーがない場合は、音声情報の受信ができません。
回線 ブロードバンド以上
※回線速度についての注意点
  • 光回線且つ有線環境でのご利用を推奨致します。無線LANで接続されますと遅延が発生しやすくなり、予期せぬ切断などが発生する場合がございます。
  • 高画質でのセミナー配信を視聴される場合は、推奨数値以上の速度が必要になるケースがあります。セミナーごとに異なる可能性がございますので、主催者からの通知にご注意ください。
*プロバイダーによっては情報サービスに利用制限をしていることがあります。このような場合はプロバイダーにご確認の上、設定の変更をお願いします。
広瀬 隆雄 (ひろせ・たかお)氏 のプロフィール
投資顧問会社コンテクスチュアル・インベストメンツLLC代表
慶応大学法学部卒業。三洋証券、S.G.ウォーバーグ証券(現UBS証券)、
ハンブレクト&クィスト証券(現J.P.モルガン証券)を経て、
2003年、投資顧問会社・コンテクスチュアル・インベストメンツLLCを設立。
長年、外国株式関連業務に携わっており、CFD取引の対象となる海外の原資産に精通している。
米国カリフォルニア州サンフランシスコ郊外在住。