HOME >お客様本位の業務運営に係る方針>お客様本位の業務運営に係る方針について

お客様本位の業務運営に係る方針

■お客様本位の業務運営を実現するための基本方針

~自分で使いたくなる、家族に勧めたくなるサービス~

インヴァスト証券株式会社(以下、「当社」といいます。)は、投資家の皆様に「誠実」な金融サービスを提供し、常にお客様の立場で物事を考え、「お客様に『驚きと感動』を感じていただけるようなサービス」を提供することを目指しております。当社は、「お客様に『驚きと感動』を感じていただけるようなサービス」とは「お客様のご期待を上回る」サービスであると考え、より創造的に、より気の利いたサービスを提供するためにはどうしたら良いか、お客様の立場に身を置いて物事を考え、感じ、日々お客様の声に耳を傾け、改善し、進化し続けることを目指してまいりました。こうして、「当社がお客様に喜んでいただくために出来ることは何だろう」という自問自答を繰り返した結果、当社がお客様にお届けすべき「本質的な価値」は、「自分で使いたくなるサービス」、「家族に勧めたくなるサービス」を開発し提供することであるとの結論に至りました。そのような「自分が使いたくなるサービス」や、「家族に勧めたくなるサービス」とは、「誠実」で、「透明性」があり、お客様にとって「価値」のあるサービスであると考えております。

当社におきましては、「誠実」であるということが最も大切な価値観であり文化であります。そして、自分たちで使いたくなるような、家族に勧めたくなるようなサービス、お客様に本質的な価値を認めていただける、驚きと感動を感じていただけるような誠実で透明性のあるサービスを提供できるよう、全役職員一同、不断の研鑽を続けてまいります。

■お客様の最善の利益の追求

当社は、2016年7月より新しいミッション(存在意義)、ビジョン(目指す姿)、バリュー(ビジョン達成のために求められる行動様式・文化)を定め、お客様に対して誠実・公正に業務を行い、お客様の最善の利益を図る業務運営を、当社の企業文化として定着させるべく努力してまいりました。ミッション、ビジョン、バリューに代表される企業の基本的な価値観や文化は、企業の意思決定に影響を与え、企業の品格を表します。私達は、今後とも最も大切にする価値観「誠実」をすべての行動の基本として、お客様に安心、感動、幸せを感じていただけるようなサービス・ソリューションの提供に努めてまいります。

※「ミッション・ビジョン・バリュー」についてはこちらをご覧ください。

■利益相反の適切な管理

当社の主たる事業である店頭外国為替証拠金取引(以下、「店頭FX」といいます。)は相対取引であるため、その性質上、お客様との利益相反が発生するリスクがございます。当社は、「利益相反管理方針」を策定して利益相反の恐れのある取引等を適切に管理することにより、当社の利益を優先することでお客様の利益が損なわれることを防止いたします。

※「利益相反管理方針」についてはこちらをご覧ください。

■手数料の明確化

当社では、取引所外国為替証拠金取引(以下、「取引所FX」といいます。)のように、購入・売却対価とは別に手数料を頂いている事業と、店頭FXのように、お客様に直接ご負担いただく費用はないものの、通貨ペアの売値と買値の差額の一部が、当社の収益源となっている事業がございます。手数料を頂く事業に関しましては、取引約款、取引説明書、当社HPなどに手数料を明示し、また、店頭FXのような事業におきましては、売値と買値の差額をスプレッドとして取引ツールで表示することで、手数料の明確化を図っております。

■重要な情報の分かりやすい提供

当社は、当社の提供する金融商品に関する基本的なリスク、リターン、取引条件等、お客様の投資判断に当たって重要な情報を提供いたします。加えて、ブログ記事やメールマガジン等を通じて、商品内容やお取引に際しての注意事項などを明確且つ平易な表現でお伝えすることにより、当社の金融商品サービスに対するご理解を深め、誤解を招くことの無いように、誠実な内容の情報提供に努めております。店頭FXのような利益相反が起こりうるサービスにおいては、その管理方法を開示する事で、適切な管理が行われていることをご理解いただいております。また、お客様に提供する金融商品サービスの商品内容や取引ルールなどを従業員が理解するための研修や情報共有等を随時実施し、適切な情報提供に努めてまいります。

■お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、インターネットを通じて、お客様に金融商品サービスを提供しております。当社が提供する金融商品サービスは、取引所FX、店頭FXを主体としたリスクのある金融商品サービスであるため、その商品内容やリスクを十分にご理解いただけるお客様のみがお取引いただけるよう、お客様が当社との取引をご希望される場合に口座開設基準を設けております。これは、当社の提供する金融商品サービスをご理解いただけないままお客様にとってふさわしくない金融商品サービスを提供することの無いように行っております。
一方、基本方針のとおり、当社は、「自分で使いたくなる、家族に勧めたくなるサービス」を誠実にお客様に提供してまいります。

※「当社のサービスコンセプト」についてはこちらをご覧ください。

■従業員に対する適切な動機付けの枠組み等

当社は、業務目標の達成度合いに応じた「パフォーマンス評価」に加え、当社の掲げるビジョンを達成するために、全役職員に求められる行動様式・文化と照らし合わせる「バリュー評価」という2つの評価基準を、人事評価制度において採用しております。バリュー評価の中心概念は「誠実」であり、「お客様目線」、「リーダーシップ」、「創造力」、「チームワーク」、「スピード」という5つの項目で構成されております。「お客様目線」においては、「常にお客様の目線に立ち、お客様の価値創造に努め、お客様第一主義を貫いたか?」という観点で評価を行っており、このバリュー評価を通じて、従業員が常に研鑽し、お客様の最善の利益を追求するよう、適切な動機付けを行っております。

2017年6月14日制定
インヴァスト証券株式会社