ディーラーズ・バトル24

FXで必要な最新のマーケット情報を24時間配信中!リアルタイムのFXブログです。
24時間、FX取引に関する重要なイベント、情勢、市場変動などFXの「今」をブログでお届けしています。
FXについては「はじめてのFX」 をご覧ください。

RSS

日銀金融政策決定会合

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん


「マネタリーベース年間80兆円増加の方針を維持」
「マイナス金利0.1%維持」
「ETF買入れ年間6兆円に増額」

日銀金融政策決定会合

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん


「マネタリーベース年間80兆円増加の方針を維持」
「マイナス金利0.1%維持」

出る前から

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

これじゃ、出たら大荒れでしょう。。。。コわ。

まだ出てない?

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

103.422まで一時下げた。

日銀金融政策決定会合

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

据え置きの模様? ドル円瞬間104円割れたようだが。。。。

日経平均CFDは、ビッドが消えた。

円売り

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

日銀金融政策決定会合の結果が迫っているせいか? 日経平均とともドル円もショート・カバーか?

ドル円は

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

再び、103.56レベルまで下落。 突然動き出すので訳がわからないが、特別な材料はない模様。

一部の話では

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

日銀金融政策決定会合では、午後12時半前に結果が出ると、据え置き。

その後になると政策がある程度発表されるとの統計があるらしい。。。。。

まあ、この辺は不透明だが、少なくとも12時半を過ぎると、アルゴが買い始めそうだ。

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

 昨晩の海外市場は、揉み合い気味の展開も、NY午後になって、一部通信社が関係者の話として、日銀が政府からの圧力のもとで追加の緩和策を検討しており、追加緩和が実施されれば、財務省が声明を発表する準備を進めているとの報道が伝わったことで、円売りが優勢で引けた。
 ドル円は105.51、ユーロ円が116.85、ポンド円が138.85、オージー円が79.16、NZD円が74.63まで一時上昇した。
 また、ユーロドルが1.1119まで上昇、ポンドドルが1.3117まで値を下げた。


All Day

テーマ: 戦略

だいまん

ユーロドル :(予想レンジ=1.1000-1.1150)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては1.1065-70と1.1085-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.1105-15と売り上がって、ストップは1.1115-25超えも1.1130-45のCapでは売り直して、ストップは1.1145-50越え、1.1165-70や1.1185-90越えでの倍返し。ターゲットは1.1195-05、1.1245-55と利食いで、売りは1.1270-80、1.1290-00、1.1335-45、1.1345-55、1.1360-801.1395-05と順次売り場を探して、ストップは1.1425-30越えでの倍返し。ターゲットは1.1435-40のCapでは利食い&売り直して、1.1445-50越えがストップ、更に売り上がっても1.1475-85越えでの倍返し。一方下値は1.1055-65と買い下がって、ストップは1.1045-55割れで、倍返しも1.1015-25、1.1000-10と買い戻しで、買いは1.1075-85と買い下がって、ストップは1.0955-65割れや1.0945-55割れが倍返しも、1.0930-40の維持では買い戻し&買っても、ストップは1.0905-15割れ。1.0895-05、1.0845-55と買い直して、ストップは1.0815-25割れ、1.0805-15割れが倍返し。(予想時レート:1.1083 予想時間 08:46)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん

ドル円 (予想レンジ=102.50―106.30)
(基本戦略:一応レンジは出しますが、日銀次第で5円なんて動きがあるかもしれず注意)
戦略としては104.75-80と104.95-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は105.15-25と売り上がって、ストップは105.30-40超えまたは、更に売り上がって105.45-55越えでの倍返し。ターゲットは105.75-90での利食いや売りで、106.00-15越えをストップまたは、106.45-55のストップや106.65-75越えを倍返しに売り上がりでの対応となる。倍返しの場合ターゲットは106.85-90、107.05-15と利食い&売り上がって、ストップは107.25-30超えや107.45-55越えでの倍返し。ターゲットは107.65-85のCapでは利食いや売りで、ストップは107.85-95越えで倍返ししても107.95-05、108.45-50を前に上げ渋りでは利食い優先、売りはこういった位置から108.55-60、108.65-75、108.80-00と順次売り場を探して、ストップは109.00-15超えや109.25-35超えでの倍返し。ターゲットは109.45-50、109.55-65と利食い優先。売りはCapを見て対応。売ってもストップは109.65-75越えでの倍返しも、109.85-95、109.95-05と利食い優先で、売りは110.15-20をストップ、倍返ししても110.40-55での利食いや売り。このストップは110.75-85越えで、110.95-00、111.10-30と売り直して、ストップは111.35-40超えや111.45-50超えでの倍返し。一方下値は順張りも、104.45-55、104.25-35の維持では買い戻しで、買いはこういった位置から103.95-05、103.85-90、103.45-55と買い下がって、ストップは103.30-40割れでの倍返し。ターゲットは102.95-05での買い戻しや買いで、このストップは102.80-90割れで、更に買い下がっても102.45-50割れがストップ。102.35-45、102.25-30、102.15-20、102.05-10と買い下がって、ストップは101.80-90割れでの倍返し。ターゲットは101.45-55を前に下げ止まりでの買い戻しで、買いは101.10-30、100.85-90、100.50-70と買い下がって、ストップは100.40-50割れで、100.25-30は維持を見て対応。買ってもストップは99.95-05割れや99.85-95割れが倍返し的も、99.45-55まで買い下がって、ストップは98.95-05割れ。98.80-90割れが倍返し。ターゲットは98.55-60を前に下げ止まりでは買い戻し。買いはこういった位置から98.20-25まで買い下がって、ストップは97.85-95割れで、97.65-70は維持を見て対応。買ってもストップは97.55-60割れや97.40-50割れでの倍返し。ターゲットは97.30-35、97.20-25、97.05-10と買い戻し&買い下がって、ストップは96.90-95割れで、96.75-85、96.65-70と買い下がって、ストップは96.50-60割れでの倍返し。(予想時レート:104.82 予想時間 08:12)

荒れるに違いない

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

 本日は、日銀金融政策決定会合の結果が公表されるが、今年の入って日銀金融政策決定会合の後は、相場が大きく乱高下する可能性に注意して対応したい。
 ともかく、相場は日銀が追加緩和を実施するかどうかだが、サプライズ好きの黒田さん。何がおきるか分からない。
 また、一定の緩和策が実施されても、市場の想定通りの範囲では、「噂で買って、事実売り」が出る可能性もある。加えてニュースのヘッド・ラインに単純に反応するアルゴリズム取引が暗躍しており、相場のかく乱要因となっていることも留意して対応したい。

一時円急騰

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

ニュースや報道は見ていないが、ドル円は105円台から一時103.37まで急落。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

07:45 (NZ) 6月住宅建設許可 [前月比] (前回-0.9%)
08:05 (英) 7月GfK消費者信頼感 (前回-1 予想-7)
08:30 (日) 6月全国消費者物価指数 [前年比] (前回-0.4% 予想-0.5%)
08:30 (日) 6月全国消費者物価指数・除生鮮食品 [前年比] (前回-0.4% 予想-0.4%)
08:30 (日) 7月東京都区部消費者物価指数・除生鮮食品 [前年比] (前回-0.5% 予想-0.5%)
08:30 (日) 6月有効求人倍率 (前回1.36 予想1.37)
08:30 (日) 6月失業率 (前回3.2% 予想3.2%)
08:50 (日) 6月鉱工業生産・速報 [前月比] (前回-2.6% 予想+0.5%)
10:00 (NZ) 7月ANZ企業信頼感 (前回+20.2)
10:00 (NZ) 7月ANZ企業活動見通し (前回+35.1)
10:30 (豪) 第2四半期生産者物価指数 [前年比] (前回+1.2%)
未 定 (日) 日銀金融政策決定会合結果公表
未 定 (日) 経済・物価情勢の展望レポート(基本的見解)公表
14:30 (仏) 第2四半期GDP・速報 [前年比] (前回+1.3% 予想+1.6%)
14:30 (仏) 第2四半期GDP・速報値 [前期比] (前回+0.6%)
15:30 (日) 黒田日銀総裁・記者会見
15:45 (仏) 7月消費者物価指数 [前年比] (前回+0.2% 予想+0.3%)
16:00 (スペイン) 第2四半期GDP・速報値 [前期比] (前回+0.8%)
16:00 (スペイン) 第2四半期GDP・速報値 [前年比] (前回+3.4%)
16:30 (スウェーデン) 第2四半期GDP [前期比] (前回+0.5%)
17:00 (ノルウェー) 7月失業率 (前回2.9%)
17:30 (英) 6月消費者信用残高 (前回+15億GBP 予想+14億GBP)
18:00 (ユーロ圏) 6月失業率 (前回10.1% 予想10.1%)
18:00 (ユーロ圏) 7月消費者物価指数(HICP)・速報 [前年比] (前回+0.1% 予想+0.2%)
18:00 (ユーロ圏) 第2四半期GDP・速報 [前期比] (前回+0.6% 予想+0.3%)
18:00 (ユーロ圏) 第2四半期GDP・速報 [前年比] (前回+1.7% 予想+1.5%)
21:00 (南ア) 6月貿易収支 (前回+187億ZAR)
21:30 (加) 5月GDP [前月比] (前回+0.1% 予想-0.5%)
21:30 (米) 第2四半期GDP・速報 [前期比年率] (前回+1.1% 予想+2.6%)
21:30 (米) 第2四半期個人消費・速報 [前期比年率] (前回+1.5% 予想+4.1%)
21:30 (米) 第2四半期GDPデフレーター・速報 [前期比年率] (前回+0.4% 予想+1.9%)
21:30 (米) 第2四半期コアPCEデフレーター・速報 [前期比年率] (前回+2.0% 予想+1.7%)
21:30 (米) 第2四半期雇用コスト指数 [前期比] (前回+0.6% 予想+0.6%)
22:00 (メキシコ) 第2四半期GDP [前期比] (前回+0.8%)
22:00 (メキシコ) 第2四半期GDP [前年比] (前回+2.6%)
22:30 (米) ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演
22:45 (米) 7月シカゴ購買部協会景気指数 (前回56.8 予想53.0)
23:00 (米) 7月ミシガン大消費者信頼感指数・確報 (前回89.5 予想90.5)
02:00 (米) カプラン・ダラス連銀総裁講演
(日) GPIF「2015年運用成績公表」
企業決算:(米)シェブロン、メルク、エクソンモービル、(スイス)UBS、(英)バークレイズ
高島暦:「高日柄にして押し目買いの日なれど飛びつき警戒」

07月31日(日)
東京都知事選・投開票

NY午後

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

財務省が日銀の緩和決定の際の声明草案用意とロイター通信が関係筋の話として報道したことが要因で、円売りが優勢。
ドル円は105.51まで値を上げ、ユーロ円が116.85、ポンド円が138.75、オージー円が79.16、NZD円が74.62、カナダ円が80.15まで値を上げた。

円売り

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん

財務省が日銀の緩和決定の際の声明草案用意との報道

クロス円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

重く見えていたが、
基調は強気を保って反発中。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

目先上向きに転換したなりに上昇、
基調はまだ強気でない。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

104.70-90台でもみ合い。
日銀会合の結果を控え、レンジ内で神経質な動き。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

目先の下落バイアスはとれつつある。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >  FXブログ ディーラーズ・バトル24