ディーラーズ・バトル24

FXで必要な最新のマーケット情報を24時間配信中!リアルタイムのFXブログです。
24時間、FX取引に関する重要なイベント、情勢、市場変動などFXの「今」をブログでお届けしています。
FXについては「はじめてのFX」 をご覧ください。

RSS

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

  昨晩の海外市場は、トランプ新大統領の就任式を控えて一時ドルの買い戻しも、その後米長期債利回りがマイナス圏に転じたことなどから、ドルは失速した。NYダウは、ご祝儀相場的に100ドル超えの上昇となったが、影響は限られた。
 ドル円は115.39から114.21まで。ユーロドルが1.0625から1.0710、ポンドドルは1.2261から1.2380まで反発した。
 クロス円では、ユーロ円が122.95から122.28、ポンド円は141.17から142.07で推移、オージー円は86.33、NZD円が81.96までじり安、カナダ円は弱い経済市場を受けて、86.34から85.82まで売りに押された。

トランプ新大統領の最初の政策

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 基本政策としてホワイトハウスのホームページで公表

「環太平洋連携協定(TPP)から離脱」

「北米自由貿易協定(NAFTA)は再交渉、参加国のカナダ、メキシコが応じなければ離脱する」

「自国産業や雇用の保護こそが素晴らしい繁栄と強さをもたらす」

「米国製品の購入と米国人の雇用を求める」

「不公正貿易に厳格な措置を講じる」

「雇用を今後10年間に2500万人増やす」

「4%の経済成長を取り戻す」

「雇用促進を阻む環境規制などは見直し」

「オバマ前政権が策定した地球温暖化対策の行動計画は撤廃」
 

流れ

テーマ: テクニカル

千秋先輩

他通貨買いで、クロス円重い。

ドル円

テーマ: テクニカル

千秋先輩

大枠で116前後と114前後にポイントができている、
その中ではレンジ、ブレークでは備えて、見る。

ほとんど

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

印象に残る言葉はない。。。。
大分考えたらしいが。

演説の主な内容

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

「国家再建と約束回復を国民に表明する」
「権力をワシントンから国民に移行させる」
「私たちの国境を守る必要がある」
「米国を第一に、米国は繁栄を取り戻す」
「貿易・外交・移民のあらゆる面で米国に恩恵を与える政策を行う」
「急進的イスラム教徒におるテロを地球上からなくす」
「新たに空港・トンネル・道路を建設する」

大統領の発令

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

の日経のニュースは現在何も出ていないが、この後何か実務に入って、いろいろ書類に署名するらしいから、そこで出るのか?

これで

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ドルを買う要因にはなりそうもない。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

レンジ内で右往左往

演説終了

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

具体的な話は出ず、大した内容ではない。しょぽい感じ。

演説が

トランプの

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

宣誓が終了。これで正式に大統領就任。

大統領就任式

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

スタートしました。

https://www.youtube.com/watch?v=1UXYMPTdC40

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 揉み合い気味もドルは堅調推移。 ドル円は115.40から114.80まで下落後、このレンジで推移。ユーロドルが1.0625、ポンドドルが1.2262まで値を下げた。
 クロス円では、ユーロ円が122.38から122.95、ポンド円は142.07から141.17売りに押され、オージー円は86.55から86.88で推移、NZD円が82.71まで値を下げ、カナダ円は86.34から85.87まで売りに押された。


ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

今年3回の利上げが適切との見解をあらためて示す
インフレ率は今年か来年に2%目標に達する方向にある
米国の雇用状況は良好、労働需要は強い

黒田日銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

ドルの今後の動向について特定のコメントはできない
為替相場の動きは様々な要因に影響され予想は非常に困難
米経済は今年と来年に成長が加速する公算
日本の今年度と来年の成長率1.5%との発言は個人的な見解
保護主義が世界に広まれば世界経済に多大な影響、そうした事態にはならないと予想
米成長は今年と来年は加速しインフレも幾分か上昇の公算、これらが金利上昇とドル高につながる可能性
金利や経済成長だけでなく様々な要因が影響するため為替の動きについて確実なことは言えない

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

115.38/40まで上昇後は、115.15割れへじり安。就任式前に、もうひと動きあるか?

ユーロドル30分足

テーマ: 概況

コロフ

ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状の動きはバンドの下限をブレイクしてバンドウォークする流れとなっています。バンドの上限も上昇基調であり、バンド幅の拡大を伴いながらの動きが展開されています。バンドの上限の上昇基調が継続する限りはバンドウォークが継続される流れとなるでしょう。逆に上限が横ばいから下落に転じた場合は調整の動きが意識されるでしょう。目先はまだ下値をかくだいするうごきが意識されそうです。

RCIで見ると、短期線は下値圏での横ばいです。これが横ばいとなるのか、底打ちから持ち直すのかで流れが変わってきそうです。一方、中期線は天井打ちから下落しています。中長期的には上値の重さが意識されやすいところであり、仮に短期線が底打ちから上昇となっても、上値の重さが意識されやすく、売り圧力に抑えられやすいでしょう。

ドル円30分足

テーマ: 概況

コロフ

ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。

現状の動きはバンドの上限を意識しての動きです。バンドブレイクからバンドウォークが意識されており、さらに上値を拡大する可能性もあるでしょう。ただ、バンドの下限の下落の勢いは弱いため、調整の動きが入る可能性もあるでしょう。バンドの下限の動きに注意しながらの対応となりそうです。下限が下落を維持するのであればバンドウォークが継続されるでしょう。

RCIで見ると、短期線は高値圏での横ばいです。これが高値圏での動きを維持することができるかどうかで目先の動きが変わってきそうです。一方、中期線は上昇基調を維持しており、中長期的には底堅い動きが意識されそうです。短期線が天井打ちから下落しても、一時的な動きにとどまりそうで、基本的には買い優勢の展開ということができそうです。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

114.52/54を安値に115円台回復。昨日の安値114.40をバックに押し目買いが優勢。トランプ米大統領就任式を控え、神経質な値動きとなりそう。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >  FXブログ ディーラーズ・バトル24