ディーラーズ・バトル24:テーマ【ファンダメンタルズ】

昨晩の海外市場

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 オバマケア代替法案の採決待ちで、揉み合い気味の展開も、結局米下院共和党は、支持が集められずヘルスケア法案の採決を断念した。米2月耐久財受注は、やや市場予想を上回り、米マークイットPMIは弱い内容となったが、影響は限定された。また、トランプ米大統領は「共和党はおそらく税制改革へ取り組む」との発言が聞かれたが、懸念は残りそうだ。
 ドル円は111.48から採決の断念が報じらえたことで110.63まで下落後、出尽くし感から111円台を回復して引け、ユーロドルは1.0813まで一時上昇、ポンドドルは1.2470まで値を下げた。
 クロス円では、ユーロ円が119.82から120.25まで値を上げ、ポンド円は138.50まで下落、オージー円が84.35、NZD円が77.79、カナダ円が、加2月消費者物価が前月や市場予想を下回ったことで、82.70まで一時売りに押された。

米下院

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ヘルスケア採決を断念

オバマケア代替法案

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

採決がNY時間午後3時半から4時(日本時間25日午前4時半から5時)に行われる模様。

市場の開いている時間に、間に合わないかも。

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ユーロ円が119.82から120.18まで値を上げ、ポンド円は138.50まで下落、オージー円が84.44、NZD円が77.79、カナダ円が。2月の加消費者物価(CPI)が総合・コアともに前月や市場予想を下回ったことを受けて82.96まで売りに押された。

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

オバマケア代替法案の採決待ちで、揉み合い。ドル円は111.48から110.95まで下落、ユーロドルは1.0813まで上昇、ポンドドルは1.2470まで値を下げた。

今夜は

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

トランプ大統領のオバマケア代替法案の採決が行われる。

行われるということは、一応共和党は可決できる採算があるようだ。ただ、上院では更に可決のハードルが高い。

12:55より

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

黒田総裁講演

http://jp.reuters.com/news/video/live

東京午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 ドル円は、本日の米下院でのヘルスケア法案採決への期待感、仲値需要の買いで買い戻しが油性となり、111.36まで上昇、ユーロドルは1.0763まで売りに押された。
 一方クロス円では、ユーロ円が119.92、ポンド円が139.14、オージー円が85.02まで値を上げた。

All Day

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=110.50-111.50)
(基本戦略:買い)
戦略としては110.75-80と111.05-15のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、111.25-35超えでの倍返し。ターゲットは111.45-55、111.65-75、111.75-85、111.90-00と利食いで、売りはCapを確認しなければ危険だが、ストップは、112.05-15超えで倍返し。ターゲットは112.25-30、112.40-50、112.55-65と利食いや売りで、ストップは112.65-70越え。112.75-80はCapを見て対応。売ってもストップは、112.85-95越えでの倍返し。一方下値は、110.55-65をストップ、110.45-55、110.25-30、110.05-10と積極的に買い下がって、ストップは109.85-90割れや109.75-85割れでの倍返し。ターゲットは109.55-60、109.20-30と買い戻しで、買いは109.00-10と買い下がって、ストップは108.75-85割れや108.55-65割れでの倍返し。(予想時レート:111.10 予想時間 09:14)

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 昨晩の海外市場は、オバマケア代替法案の採決を睨んで、様子見ムードが続く中、結局米下院共和党は採決を明日以降へ延期と発表されたことで、米株がマイナス圏へ低下、米長期金利も上昇を帳消しにしたことで、円の堅調な推移が続いた。
 ドル円は110.63から111.31まで一時反発後、110.75まで再下落し、ユーロドルは1.0805から1.0668まで下落後このレンジで推移、ポンドドルは1.2463から1.2531までじり高となった。クロス円では、ユーロ円が119.33、ポンド円が138.30まで下落後139.23まで反発、オージー円が84.42、NZD円が77.95、カナダ円が82.93まで一時値を下げた。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

08:00 (米) カプラン・ダラス連銀総裁講演
08:50 (日) 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
16:45 (仏) 第4四半期GDP・確報 [前年比] (前回+1.2% 予想+1.2%)
16:45 (仏) 第4四半期GDP・確報 [前期比] (前回+0.4%)
17:00 (仏) 3月製造業PMI・速報 (前回52.2)
17:00 (仏) 3月サービス業PMI・速報 (前回56.4)
17:30 (独) 3月製造業PMI・速報 (前回56.8 予想56.5)
17:30 (独) 3月サービス業PMI・速報 (前回54.4 予想54.5)
18:00 (ユーロ圏) 3月製造業PMI・速報 (前回55.4 予想55.2)
18:00 (ユーロ圏) 3月サービス業PMI・速報 (前回55.5 予想55.3)
18:00 (ユーロ圏) 3月総合PMI・速報値 (前回56.0)
21:00 (米) エバンス・シカゴ連銀総裁講演
21:30 (加) 2月消費者物価指数 [前月比] (前回+0.9%)
21:30 (加) 2月消費者物価指数 [前年比] (前回+2.1%)
21:30 (米) 2月耐久財受注 [前月比] (前回+2.0% 予想+1.1%)
21:30 (米) 2月耐久財受注・除輸送用機器 [前月比] (前回0.0% 予想+0.5%)
22:05 (米) ブラード・セントルイス連銀総裁講演
22:45 (米) 3月マークイット製造業PMI・速報値 (前回54.2)
高島暦:「相場の仕成りについて駆引きせよ」

3/25(土)
11:30 (中) 周中国人民銀行総裁講演

3/26(日)
英国及び欧州・夏時間移行

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ユーロ円が119.33、ポンド円が138.30まで下落後139.23まで反発、オージー円が84.42、NZD円が77.95、カナダ円が82.93まで一時値を下げた。

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 様子見ムードが続くが、円買い、ドル売りムードが続いている。
 ドル円は110.63から111.27まで反発、ユーロドルは1.0805から1.0668まで下落、ポンドドルは1.2463から1.2527まで一時上昇した。

ライアン米下院議長

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

会見を現地11時から15時半へ延期  

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 昨晩の海外市場は、オバマケア代替策の可決に米政権が手間取っていることに対する懸念、軟調な株価や米長期金利の低下を受けて、円の買い戻しが継続した。
 ドル円は110.73まで下落、ユーロドルは1.0825まで値を上げ、ポンドドルは1.2506からロンドンのビッグ・ベン付近での銃を使った事件を受けて、一時的に1.2424まで売りに押された。
 クロス円では、ユーロ円が119.69、ポンド円が137.76、オージー円が84.82、NZD円が77.98、カナダ円が82.65まで一時値を下げた。

今日は、

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 経済指標としては、重要視されるものはない。本邦の材料として、衆参予算委員会置ける森友学園籠池氏の証人喚問において、もし、安倍政権に不利な発言が飛び出した場合に、株売りや円買いが出るリスクが残ることは留意しておきたい。
 需給面では、既に期末を睨んで、フローが膠着しており、本邦からの円売りが出難いことは留意しておきたい。ただ、この110円台は絶好のドル円の買い場となる。

NZ中銀

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 NZ中銀は政策金利を据え置き。
 声明でNZドルの下落の必要性に言及したことで、一時NZドル売りが入りも、影響は限定された。
 NZDドルの安値は0.7016、NZD円は78.02で下げ止まり。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

16:00 (独) 4月GfK消費者信頼感 (前回+10.0 予想+10.0) 
16:45 (仏) 3月企業景況感 (前回104)
18:00 (ユーロ圏) ECB経済報告公表
18:30 (英) 2月小売売上高・含自動車燃料 [前月比] (前回-0.3% 予想+0.4%)
20:00 (英) 2月CBI流通取引調査 (前回+9)
21:00 (米) イエレン米FRB議長講演
21:30 (米) 週間新規失業保険申請件数 (前回24.1万件)
23:00 (米) 2月新築住宅販売件数 (前回55.5万件 予想56.0万件)
23:00 (米) 2月新築住宅販売件数 [前月比] (前回+3.7% 予想+0.9%)
23:45 (ユーロ圏) ラウテンシュレーガー欧州中央銀行理事講演
00:00 (ユーロ圏) 3月消費者信頼感・速報 (前回-6.2 予想-5.9)
01:30 (米) カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁講演
06:45 (NZ) 2月貿易収支 (前回-2.85億NZD 予想+1.60億NZD)
衆参予算委員会・森友学園籠池氏を証人喚問
米オバマケア代替案・下院での審議
高島暦:「不時の高下をみせる日。逆張り方針良し」

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ユーロ円が119.75、ポンド円が137.76、オージー円が84.82、NZD円が77.98、カナダ円が82.65まで一時値を下げた。

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ドル円は110.75まで下落、ユーロドルは1.0825なで値を上げ、ポンドドルは1.2506からロンドンのビッグ・ベン付近での銃を使った事件を受けて1.2424まで売りに押された。

東京概況

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 東京市場の動向は、軟調な株価などから円買いが優勢。
 ドル円は111.27まで下落、ユーロドルは1.0818、ポンドドルは1.2506まで値を上げた。
 クロス円では、ユーロ円が120.27、ポンド円が138.84、オージー円が85.35、NZD円が78.25、カナダ円が83.25まで値を下げた。

東京午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 東京午前の動向は、軟調な株価もあって、ドル円は111.43まで下落、ユーロドルは1.0818、ポンドドルは1.2486まで値を上げた。
 クロス円では、ユーロ円が120.86から120.35、豪ドル円が85.35、NZD円が78.25、カナダ円が83.32まで値を下げた。

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

  原油価格の下落を受けてNYダウが一時250ドル近い下落、米長期金利の低下もあり、円買い、ドル売りが優勢となった。
 ドル円は111.55まで下落、ユーロドルは1.0819まで上昇、ポンドドルも1.2495まで値を上げた。
 一方クロス円では、ユーロ円が121.84から120.62、ポンド円が140.41から139.30、オージー円が87.10から85.81、NZD円が79.58から78.58まで売りに押された。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

07:00 (米) メスター・クリーブランド連銀総裁講演
08:50 (日) 2月貿易収支 (前回-1兆869億円(-1兆876億円) 予想+7500億円)
08:50 (日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(1月30-31日開催分)
10:30 (日) 布野日銀審議委員講演
12:45 (日) 40年債入札(5000億円)
17:00 (南ア) 2月消費者物価指数 [前年比] (前回+6.6% 予想+6.4%)
17:00 (南ア) 第4四半期経常収支 [対GDP比] (前回-4.1% 予想-3.7%)
18:00 (ユーロ圏) 1月経常収支・季調前 (前回+470億ユーロ)
20:00 (米) MBA住宅ローン申請指数 (前回+3.1%)
21:00 (ノルウェー) オルセン・ノルゲバンク総裁講演
22:00 (米) 1月住宅価格指数 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.4%)
23:00 (米) 2月中古住宅販売件数 (前回569万件 予想559万件)
23:00 (米) 2月中古住宅販売件数 [前月比] (前回+3.3% 予想-1.8%)
23:30 (米) 週間原油在庫 (前回-23.7万バレル)
00:00 (加) シェンブリBOC副総裁講演
05:00 (NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート公表 (現行1.75%)
高島暦:「高下荒く、前後場波動を異にする」

クロス円

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ユーロ円が121.84から120.75、ポンド円が140.41から139.36、オージー円が87.10から86.16、NZD円が79.58から78.89、カナダ円が84.79から83.90まで売りに押された。

NY午前の動向

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ドル円は111.81まで下落、ユーロドルは1.0819まで上昇、ポンドドルも1.2491まで値を上げた。

NY午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 米株安、米長期金利の低下を受けて、円買い、ドル売り。
 ドル円は112.01まで下落、ユーロドルは1.0819まで上昇した。

東京午前

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 東京午前の動向は、一時日経平均株価の軟調を受けて、円買いが強まるも、その後は巻き戻しが優勢。。
 112.27から112.75まで反発、ユーロドルは、マクロン前仏経済相の優勢が伝えられたことで1.0720から1.0770まで反発した。
 クロス円では、ユーロ円は120.66まで下落後121.33まで反発、ポンド円は139.42まで買い戻しが優勢となり、オージー円は86.80まで売りに押されたが、NZD円は79.22から79.49まで買い戻しが優勢となった。

昨晩の海外

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

 昨晩の海外市場は、大きな材料に薄い中、揉み合い気味の展開で終了した。週末のG20財務相・中央銀行総裁会議を受けたリスク回避の動きも限定されている。
 ドル円は112.46の安値から112.90まで反発後売りに押され、ユーロドルは1.0777から1.0744まで下落、ポンドドルは1.2358まで値を下げた。
 クロス円では、ユーロ円は121.44から121.02、ポンド円が140.14から139.12、豪ドル円は87.24から86.96、ニュージー円は79.56から79.26で推移した。

本日の材料

テーマ: ファンダメンタルズ

だいまん氏

ヨハネスブルグ市場休場(人権の日)
09:30 (豪) RBA議事録公表(3月7日開催分)
09:30 (豪) 第4四半期住宅価格指数 [前期比] (前回+1.5%)
16:00 (スイス) 2月貿易収支 (前回+47.3億CHF)
18:30 (英) 2月消費者物価指数 [前年比] (前回+1.8% 予想+2.0%)
18:30 (英) 2月小売物価指数 [前月比] (前回-0.6%)
18:30 (英) 2月小売物価指数 [前年比] (前回+2.6% 予想+2.8%)
18:30 (英) 2月生産者物価指数 [前年比] (前回+3.5% 予想+3.8%)
18:30 (英) 2月財政収支 (前回+98億GBP)
19:00 (米) ダドリーNY連銀総裁講演
20:00 (英) 3月CBI製造業受注指数 (前回+8)
21:30 (加) 1月小売売上高 [前月比] (前回-0.5%)
21:30 (加) 1月小売売上高・除自動車 [前月比] (前回-0.3%)
21:30 (米) 第4四半期経常収支 (前回-1130億USD 予想-1286億USD)
01:00 (米) ジョージ・カンザスティ連銀総裁講演
安倍首相「ユンケル欧州委員長・トゥスクEU大統領会談」
高島暦:「休日前から安続きの時は買い狙い良し」

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:テーマ【ファンダメンタルズ】