ディーラーズ・バトル24:テーマ【戦略】

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19262.53 +177.22 +0.93%
TOPIX 1543.92 +13.51 +0.88%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数13.12)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
21:00 (米)エバンス・シカゴ連銀総裁の講演
21:30 (米)耐久財受注
   (加)消費者物価指数
22:05 (米)ブラード・セントルイス連銀総裁の講演
22:45 (米)製造業PMI
23:00 (米)ダドリー・NY連銀総裁の講演
02:30 (米)ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の講演


■今夜の売買戦略(ドル円)
 日米政権の不透明感は払拭されず揉み合いか?


昨日の海外市場では、米経済指標(新規失業保険申請件数)
の悪化やオバマケア代替法案の採決延期を受け、ドル円は
一時110.60台まで下げ幅を拡大する展開となりました。
下落一服後は111円台を回復し、NYクローズにかけて111円を
挟んでの揉み合いに終始しました。
本日の東京市場では、堅調な日経平均を追い風に111円台半ば
の水準まで値を戻しております。
注目されたオバマケア法案の採決は延期となりました。
日米政権の不透明感がある程度クリアになるまでは、市場は
"動けない"でしょうから、ドル円は一旦111円前後での揉み合い
商状になるイメージでおります。
本日の欧米市場は、米重要指標や米連銀総裁の講演が複数予定
されておりますので、イベントに乗じた短期値幅取りに徹したい
と思います。110円台半ば~111円台半ばをコアレンジと想定し、
逆張りで勝負します。

現在のレート
 ドル円:111.32

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0850)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては1.0760-70と1.0795-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、1.0805-10がストップ、または1.0810-20と打っても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。ターゲットは1.0995-00、1.1010-15と利食いで、売りは1.1035-40、1.1045-55、1.1085-95と売り上がって、ストップは1.1105-10超えでの倍返し。ターゲットは1.1135-40、1.1145-55、1.1190-00での利食いや売りで、ストップは1.1225-30超えで倍返し。一方下値は1.0755-60と買い下がって、ストップは1.0735-40割れで、1.0715-20割れでの倍返し。ターゲットは1.0705-10や1.0685-90の動向次第。維持では買い戻しも、割れると1.0645-55での買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0595-05割れでの倍返し。(予想時レート:1.0784 予想時間 06:41)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19085.31 +43.93 +0.23%
TOPIX 1530.41 +0.21 +0.01%

■現況のセンチメント
 ややリスクオフ(VIX指数13.93)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
21:30 (米)新規失業保険申請件数
21:45 (米)イエレンFRB議長の講演
23:00 (米)新築住宅販売件数
02:00 (米)カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演
※オバマケア代替法案の採決

■今夜の売買戦略(ドル円)
 イエレンFRB議長の発言とオバマケア代替法案の
 採決に注目

昨日の海外市場では、NY市場で米株が軟調スタート
となり、米長期金利が低下。またロンドンでのテロ
報道の悪材料が重なり、ドル円は111円台を割り込み
一時110.70台まで下落しました。しかし、その後ダウ
が下げ幅を縮小するに伴い、ドル円は111円台を回復し、
111円台前半の水準でNYクローズを迎えました。
今夜の欧米市場では、イエレンFRB議長の講演、オバマケア
代替法案の採決に市場の関心が集まっており、イベントドリブン
での勝負となりそう。とりわけ、オバマケア代替法案の採決に
おいて、否決又は採決延期となれば、再びリスクオフに傾斜
する公算が高く、警戒しておきたいところです。
ヘッドラインニュースを注視し、採決の行方を見守りたいと
思います。

現在のレート
 ドル円:110.99


All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0850)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては1.0775-85と1.0815-25のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値はストップが1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。ターゲットは1.0995-00、1.1010-15と利食いで、売りは1.1035-40、1.1045-55、1.1085-95と売り上がって、ストップは1.1105-10超えでの倍返し。一方下値は順張り気味から1.0760-70、1.0755-60と買い戻し&買い下がって、ストップは1.0735-40割れで、1.0715-20割れでの倍返し。ターゲットは1.0705-10や1.0685-90の動向次第。維持では買い戻しも、割れると1.0645-55での買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0595-05割れでの倍返し。(予想時レート:1.0791 予想時間 08:51)


All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=110.90-112.30)
(基本戦略:買い)
戦略としては110.85-90と111.25-30のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りも111.45-55、111.65-75、111.75-85、111.90-00と利食いで、売りはCapを確認しなければ危険だが、ストップは、112.05-15超えで倍返し。ターゲットは112.25-30、112.40-50、112.55-65と利食いや売りで、ストップは112.65-70越え。112.75-80はCapを見て対応。売ってもストップは、112.85-95越えでの倍返し。ターゲットは112.95-05、113.15-20、113.35-50と利食いや売りで、ストップは113.50-60越えでの倍返し。一方下値は、110.65-75をストップ、110.50-60、110.25-30、110.05-10と積極的に買い下がって、ストップは109.85-90割れや109.75-85割れでの倍返し。ターゲットは109.55-60、109.20-30と買い戻しで、買いは109.00-10と買い下がって、ストップは108.75-85割れや108.55-65割れでの倍返し。(予想時レート:111.23  予想時間 07:02)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19041.38 -414.50 -2.13%
TOPIX 1530.20 -33.22 -2.12%

■現況のセンチメント
 リスクオフ(VIX指数12.47)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
20:00 (米)MBA住宅ローン申請件数
22:00 (米)住宅価格指数
23:00 (米)中古住宅販売件数
23:30 (米)週間原油在庫

■今夜の売買戦略(ドル円)
 NY市場の動向に注目

昨日の海外市場では、原油相場の下落やトランプ政権の
政策運営に対する不透明感が取り沙汰され、
米長期金利が低下。ダウも-237ドルと今年最大の下落と
なり、リスクオフ流れからドル円は111円台半ばの水準
まで下落しました。
日中の東京市場では日経平均が一時400円超安となり、
ドル円は一時111.40台まで下押す場面が見られました。
日米欧の株価下落を受け、市場はリスクオフモードに
傾斜している事から、ドル円は今夜の欧米株価動向を
睨んでの動きとなりそうです。米株の調整は昨年末以降
のラリーを鑑みれば、ある意味あって然るべきもので
あり、調整が一時的なものか、谷深しとなるかを冷静に
見る必要がありそうです。
今夜のドル円はNY市場の動向を注視し、ダウが下げ幅を
拡大すれば111円割れを試す動き、反発すれば112円台を
回復する展開をイメージしております。111円前後~
112円台後半の値幅を想定しております。

現在のレート
 ドル円:111.52

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0750-1.0850)
(基本戦略:押し目待ち)
戦略としては1.0785-95と1.0815-20のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値はストップが1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。一方下値は1.0775-85、1.0760-70、1.0755-60と買い下がって、ストップは1.0735-40割れで、1.0715-20割れでの倍返し。ターゲットは1.0705-10や1.0685-90の動向次第。維持では買い戻しも、割れると1.0645-55での買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0595-05割れでの倍返し。(予想時レート:1.0805 予想時間 09:19)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=111.00-112.50)
(基本戦略:慎重に押し目買い)
戦略としては111.35-45と111.60-70のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、111.75-85をストップ、111.90-00での売りのストップは、112.05-15超えで倍返しも112.25-30、112.40-50、112.55-65と利食いや売りで、ストップは112.65-70越え。112.75-80はCapを見て対応。売ってもストップは、112.85-95越えでの倍返し。一方下値は111.25-30、111.05-15、110.95-00と買い下がって、ストップは110.80-90割れ。110.65-75での買いのストップは110.55-60割れでの倍返し。ターゲットは110.25-30を前に下げ止まりでは買い戻し。割れて110.05-10での買い戻しや買いも、ストップは109.85-90割れや109.75-85割れでの倍返し。(予想時レート:111.58 予想時間 08:47)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19455.88 -65.71 -0.34%
TOPIX 1563.42 -2.43 -0.16%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.13)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
18:30 (英)消費者物価指数
   (英)生産者物価指数
   (英)小売物価指数
19:00 (米)ダドリーNY連銀総裁の講演
21:30 (米)第4四半期経常収支
   (加)小売売上高
01:00 (米)ジョージ・カンザス連銀総裁の講演
   

■今夜の売買戦略(ドル円)
 FRBメンバーの発言に注目

G20の声明受けたマーケットは特に波乱は無く、
昨夜の海外市場では、ドル円は112円台後半にて
揉み合う展開となりました。
本日の東京市場では日経平均の下落を受け、
ドル円は序盤で112.20台まで下押す場面が見られましたが、
安値示現後は上場に転じ、112.80台まで反発する展開
となりました。
先週の重要イベントラッシュを通過し、市場は新たな材料
を模索する事となりそうです。。今週はFRBメンバーの講演が
多数控えており、各要人発言を受けた米金利動向に揺さぶられる
展開が予想されますので、米債券市場やNY市場の動向を注視して
取引に臨みます。
ドル円は112円前後~113円前後の値幅を想定し、想定レンジ
上下限付近での逆張りを狙いたいと思います。

現在のレート
 ドル円:112.68

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロ円 :(予想レンジ=120.00-122.00)
(基本戦略:押し目買いだが、基本は逆張り)
戦略としては、120.65-75と120.90-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、121.05-10、121.25-35と売り上がって、ストップは121.35-45超えや121.45-55越えでの倍返し。ターゲットは121.85-95、121.95-05、122.15-20と利食いや売りで、ストップは122.25-30超えでの倍返し。ターゲットは122.45-55での利食いや売りで、ストップは122.55-65越え。または122.85-95越えでの倍返し。ターゲットは123.10-20での利食いや売りも、ストップは123.25-35超え、123.65-75の売りのストップは123.85-90超え。123.95-05の売りは124.05-10超えがストップ、124.15-20超えでの倍返し。一方下値は120.55-65と買い下がって、ストップは120.45-50割れで、120.20-30、120.05-15と買い直して、ストップは119.95-05割れ。(予想時レート:120.83 予想時間 07:48)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0700-1.0800)
(基本戦略:早期は売りから買いは押し待ち)
戦略としては1.0725-30と1.0755-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0765-70と売り上がって、ストップは1.0775-85越え。1.0785-95はCapを見て対応。売ってもストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。ターゲットは1.0995-00、1.1010-15と利食いで、売りは1.1035-40、1.1045-55、1.1085-95と売り上がって、ストップは1.1105-10超えでの倍返し。一方下値はストップが1.0705-10割れ。または、買い下がっても1.0685-90割れでの倍返し。ターゲットは1.0645-55の維持では買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0595-05割れでの倍返し。(予想時レート:1.0739 予想時間 07:25)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=112.00-113.20)
(基本戦略:戻り売り、買いは深押し待ち)
戦略としては112.45-50と112.65-75のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、112.75-85と売り上がって、ストップは112.85-95越え。倍返ししても112.95-05、113.15-20、113.35-50と利食いや売りで、ストップは113.50-60越えでの倍返し。ターゲットは113.75-85での利食いや売りで、ストップは113.95-05越えまたは、思い切るならこの位置から114.45-55、114.55-65、114.65-75と売り上がって、ストップは114.75-85越えや114.85-95越えが倍返しも、114.95-05、115.05-15と利食いや売り直しで、このストップは115.15-25超え。115.35-40haCapを見て売っても、ストップは115.45-55超えや115.55-65越えで倍返し。一方下値は順張りも112.35-40、112.25-30と買い戻しで、買いはこういった位置から112.15-20、111.95-00、111.85-95と維持を確認しながら買い下がって、ストップは111.65-75や111.55-65割れで、111.45-55やは維持を確認して対応。維持では買っても、ストップは111.35-40割れでの倍返し。(予想時レート:112.50 予想時間 07:24)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0700-1.0800)
(基本戦略:早期は売りからも、上値追いは出来ず、買いは押し待ち)
戦略としては1.0725-30と1.0755-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0765-70と売り上がって、ストップは1.0775-85越え。1.0785-95はCapを見て対応。売ってもストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。ターゲットは1.0995-00、1.1010-15と利食いで、売りは1.1035-40、1.1045-55、1.1085-95と売り上がって、ストップは1.1105-10超えでの倍返し。一方下値はストップが1.0705-10割れ。または、買い下がっても1.0685-90割れでの倍返し。ターゲットは1.0645-55の維持では買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0595-05割れでの倍返し。このターゲットは1.0575-85や1.0565-75の動向次第。割れても1.0535-45では買い戻しや買いも、1.0525-35をストップ、1.0505-15も維持を見て再度買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。(予想時レート:1.0736 予想時間 06:40)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19521.59 -68.55 -0.35%
TOPIX 1565.85 -6.84 -0.43%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.35)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
22:15 (米)鉱工業生産
   (米)設備稼働率
23:00 (米)ミシガン大消費者信頼感指数
   (米)景気先行指数
※米独首脳会談

■今夜の売買戦略(ドル円)
 G20を控え揉み合いか?

昨日の海外市場では、FOMC後のドル売りの流れが継続し、
ドル円は一時113円台を割り込む展開となりました。
その後、ムニューシン米財務長官による「短期的にはドルの強さで
特定の問題が生じる可能性があるが、長期的にはドルの
強さは良いこと」との発言が伝わり、113.40台まで値を
戻す場面が見られました。
本日の東京市場は、動意乏しく113.20-40台の値幅で
揉み合いに終始しました。
FOMCを通過し、市場の関心は明日開催のG20に移行している
模様で、声明で保護貿易と為替に関してどの様な内容が
示されるか注目です。
今夜のドル円はG20を控え、また週末という事もあり動意の
乏しい展開となるでしょうか。112円後半~113円後半の値幅
を想定しております。

現在のレート
 ドル円:113.30

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0700-1.0820)
(基本戦略:早期は売り目線から買いは、押し待ち)
戦略としては1.0755-65と1.0775-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0785-95と売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。一方下値は順張りから1.0745-55、1.0735-45と買い戻し&買い下がって、ストップは1.0705-10割れ。または、1.0685-90割れでの倍返し。ターゲットは1.0645-55の維持では買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れや1.0659-05割れでの倍返し。このターゲットは1.0575-85や1.056575の動向次第。割れても1.0535-45では買い戻しや買いも、1.0525-35をストップ、1.0505-15も維持を見て再度買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。(予想時レート:1.0771 予想時間 08:38)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=112.50-114.00)
(基本戦略:戻り売り)
戦略としては113.05-20と113.40-50のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、113.55-60越えでの倍返し。ターゲットは113.75-85での利食いや売りで、ストップは113.95-05越えまたは、思い切るならこの位置から114.45-55、114.55-65、114.65-75と売り上がって、ストップは114.75-85越えや114.85-95越えが倍返しも、114.95-05、115.05-15と利食いや売り直しで、このストップは115.15-25超え。一方下値は112.85-00割れでの倍返し。ターゲットは112.70-80を睨んで、112.45-55まで買い戻し場を探す形。また買いは慎重に、112.45-55、112.35-45、112.25-35、112.15-20、111.95-00、111.85-95と維持を確認しながら買い下がって、ストップは111.65-75や111.55-65割れで、111.45-55やは維持を確認して対応。維持では買っても、ストップは111.35-40割れでの倍返し。(予想時レート:113.36 予想時間 08:01)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0650-1.0750)
(基本戦略:早期は売り目線から買いは、押し待ち)
戦略としては1.0715-25と10735-45のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0745-50と売り上がって、ストップは1.0755-60越えでの倍返し。ターゲットは1.0765-70、1.0775-95と利食い&売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。一方下値は1.0700-10と買い下がって、ストップは1.0680-90割れや1.0665-70割れでの倍返しも1.0640-50の維持では買い戻しや買いで、ストップは1.0605-15割れ。1.0659-05は維持を見て対応。買ってもストップは1.0575-85割れや1.056575割れで倍返し。(予想時レート:1.0732 予想時間 07:54)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=113.00-114.00)
(基本戦略:戻り売り)
戦略としては113.25-35と113.55-60のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、順張りも113.75-85での利食いや売りで、ストップは113.95-05越えまたは、思い切るなら114.45-55、114.55-65、114.65-75と売り上がって、ストップは114.75-85越えや114.85-95越えが倍返しも、114.95-05、115.05-15と利食いや売り直しで、このストップは115.15-25超え。115.35-40haCapを見て売っても、ストップは115.45-55超えや115.55-65越えで倍返し。一方下値は113.15-20をストップ、112.95-00の維持では買っても、ストップは112.70-80割れでの倍返し。ターゲットは112.35-45、112.25-35と買い戻しで、買いは112.15-20、111.95-00、111.85-95と買い下がって、ストップは111.65-75や111.55-65割れ。(予想時レート:113.46 予想時間 07:42)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

オージー円 :(予想レンジ=86.50-88.00)
(基本戦略:押し目買い)
戦略としては87.15-25と87.45-55のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は順張りも87.65-75、87.75-85、87.90-00と利食いで、売りは88.00-15と売り上がって、このストップは88.15-30越え、88.45-55や88.55-65越えでの倍返し。ターゲットは88.65-80での利食いや売りで、このストップは88.85-95越えや89.10-20越えでの倍返し。一方下値は86.95-05と買い下がって、86.65-75をストップ、倍返ししてもターゲットは86.55-65や86.45-50の動向次第。割れて86.25-35、86.15-25、86.00-10と買い戻しや買いも、ストップは85.85-90割れでの倍返し。(予想時レート:87.40 予想時間 06:08)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19577.38 -32.12 -0.16%
TOPIX 1571.31 -3.59 -0.23%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数12.12)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
欧州選挙への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
21:30 (米)小売売上高
   (米)消費者物価指数
   (米)NY連銀製造業景気指数
23:00 (米)企業在庫
   (米)NAHB住宅市場指数
23:30 (米)週間原油在庫
03:00 (米)FOMC政策金利・声明発表
03:30 (米)イエレンFRB議長の会見


■今夜の売買戦略(ドル円)
 FOMC待ち

今夜はFOMCです。利上げは織り込み済みで、焦点は
ドットプロット=利上げペースにおかれております。
尤も、タカ派色・ハト派色をあまり明確に示さないイエレン
FRB議長だけに、結果的にはNoneventに終りそうな気も
しますが・・・
FOMC後はオランダ総選挙です。投票締切は日本時間で
16日AM5時頃となり、東京市場が始まる前に出口調査が
公表されると見られております。
英国民投票・米大統領選の前例がある為、予断は許さない
ものの、事前世論調査では極右勢力が劣勢と報じられている
模様で、選挙結果に対する市場の警戒感はそれ程高くない
感じです。
結果がどうであれ、今夜の欧米市場はそれなりの値動きが
期待出来そうです。決戦に備え、英気を養っておきたいと
思います。

現在のレート
 ドル円:114.66

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0550-1.0750)
(基本戦略:深押しの買い狙い)
戦略としては1.0595-05と1.0615-25のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0635-40、1.0645-55と売り上がって、ストップは1.0655-65越えや1.0675-85越えで、倍返しも1.0690-00のCapでは利食いや売り直しで、このストップは1.0715-20超えでの倍返し。ターゲットは1.0720-30、1.0735-40、1.0745-50と利食いや売りで、ストップは1.0755-60越えでの倍返し。ターゲットは1.0765-70、1.0775-95と利食い&売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。一方下値はストップは1.0575-85割れや1.056575割れで倍返ししても、1.0535-45の維持では買い戻しや買いも、1.0525-35をストップ、1.0505-15も維持を見て買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。1.0465-75は維持を見て対応。買ってもストップは1.0450-60割れ。1.0335-40での買いのストップは1.0420-30割れとするか、1.0415-20、1.0495-00まで買い下がるなら、ストップは1.0385-95や1.0375-80割れ。(予想時レート:1.0612 予想時間 08:58)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=113.85-115.70)
(基本戦略:大きく動いた場合に逆張り)
戦略としては114.55-65と114.85-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、114.95-05.115.05-15と売り上がって、ストップは115.15-25超え。115.35-40haCapを見て売っても、ストップは115.45-55超えや115.55-65越えで倍返し。ターゲットは115.65-75、115.95-05での利食いや売りで、116.55-65まで売り場を探して、ストップは116.85-90越え。117.00-10の売り直しのストップは117.15-20越えでの倍返し。ターゲットは17.25-30、117.35-45と利食いで、売りは117.55-65と売り上がって、ストップは117.75-80越えでの倍返し。一方下値は114.45-55割れでの倍返し。ターゲットは114.35-45や114.25-30の動向次第。割れて114.15-20、113.95-00と買い戻しで、買いは113.85-90、113.75-80と買い下がって、ストップは113.55-65割れでの倍返し。ターゲットは113.45-50や113.35-40の動向次第。維持では買い戻しで、買いは113.15-20、112.95-00と買い下がって、ストップは112.70-80割れでの倍返し。(予想時レート:114.66 予想時間 08:53)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19609.50 -24.25 -0.12%
TOPIX 1547.90 -2.50 -0.16%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.51)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
欧州選挙への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
19:00 (独)ZEW景況感調査
   (欧)ZEW景況感調査
21:30 (米)生産者物価指数


■今夜の売買戦略(ドル円)
 FOMC待ち

昨日の海外市場でドル円は米長期金利の上昇に伴い
小じっかりの展開となり、下値を切り上げながら、
NY終盤で114.80台まで上昇しました。
本日の東京市場では、114円台後半の水準で小幅な
揉み合いに終始しましたが、大引け後に対ポンドでの
ドル買いに促され115円台を回復しております。
今夜の欧米市場は、明日のFOMCを前に様子見姿勢が
高まりそうです。ドル円は114円台半ば~115円台半ば
の値幅を想定し、想定レンジ内での逆張りで小さな
値幅を積み上げたいと思います。勝負は明日以降から
ですね。

現在のレート
 ドル円:115.08

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0600-1.0700)
(基本戦略:押し目待ち)
戦略としては1.0645-50と1.0675-80のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0690-00と売り上がって、ストップは1.0715-20超えでの倍返し。ターゲットは1.0720-30、1.0735-40、1.0745-50と利食いや売りで、ストップは1.0755-60越えでの倍返し。ターゲットは1.0765-70、1.0775-95と利食い&売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。一方下値は順張り気味から1.0615-25での買い戻し。買いは1.0595-05と買い下がって、ストップは1.0575-85割れや1.056575割れで倍返ししても、1.0535-45の維持では買い戻しや買いも、1.0525-35をストップ、1.0505-15も維持を見て買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。1.0465-75は維持を見て対応。買ってもストップは1.0450-60割れ。(予想時レート:1.0651 予想時間 08:45)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=114.50-115.50)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては114.75-80と114.95-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、115.10-20、115.35-40と売り上がって、ストップは115.45-55超えや115.55-65越えで倍返し。ターゲットは115.65-75、115.95-05での利食いや売りで、116.55-65まで売り場を探して、ストップは116.85-90越え。117.00-10の売り直しのストップは117.15-20越えでの倍返し。一方下値は114.65-70と買い下がって、114.55-60をストップ、114.45-50割れでの倍返し。ターゲットは114.35-45や114.25-30の動向次第。割れて114.15-20、113.95-00と買い戻しで、買いは113.85-90、113.75-80と買い下がって、ストップは113.55-65割れでの倍返し。ターゲットは113.45-50や113.35-40の動向次第。維持では買い戻しで、買いは113.15-20、112.95-00と買い下がって、ストップは112.70-80割れでの倍返し。(予想時レート:114.93 予想時間 08:43)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19633.75 +29.14 +0.15%
TOPIX 1577.40 +3.39 +0.22%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.66)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
欧州選挙への思惑
原油相場の動向

■本日の材料
22:30 (欧)ドラギECB総裁の講演


■今夜の売買戦略(ドル円)
 重要イベントを前に揉み合いか? 


先週末の米雇用統計は好結果となったものの、
米10年債利回りが低下する動きに反転した事から、
ドル円は115円を割り込み、114.60台まで反落
する動きとなりました。
NFPの好結果もほぼ織り込まれていたと言えそうで、
"sell the fact"の展開となった感じですね。
今週は重要イベント盛り沢山の週です。主な予定
は以下の通りです。

15日 FOMC結果発表・イエレンFRB議長の会見
    オランダ総選挙
    米債務上限引き上げ期限

16日 米予算教書
    BOJ政策発表

17日~ G20財務相・中央銀行総裁会議


重要イベントを前に、今夜のドル円は114円台前半~
115円台前半での揉み合いを想定。目先は押し目を
拾う方針で勝負します。

現在のレート
 ドル円:114.68 

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0600-1.0700)
(基本戦略:売り目線から押し目待ち)
戦略としては1.0660-70と1.0685-95のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0695-05をストップ、1.0705-15超えでの倍返し。ターゲットは1.0720-30、1.0735-40、1.0745-50と利食いや売りで、ストップは1.0755-60越えでの倍返し。ターゲットは1.0765-70、1.0775-95と利食い&売り上がって、ストップは1.0795-05越え。1.0810-20のCapでは売り直しても、ストップは1.0825-30超えでの倍返し。ターゲットは1.0845-55での利食い&売りで、ストップは1.0870-80越えでの倍返し。ターゲットは1.0895-05の動向次第。超えて1.0915-30、1.0945-55のCapでは利食いや売り狙いも、ストップは1.0965-70越えで倍返し。一方下値は順張りから1.0645-50、1.0615-25と買い戻しで、買いは1.0595-05と買い下がって、ストップは1.0575-85割れや1.056575割れで倍返ししても、1.0535-45の維持では買い戻しや買いも、1.0525-35をストップ、1.0505-15も維持を見て買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。(予想時レート:1.0679 予想時間 NYクローズ)

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ドル円 (予想レンジ=114.15-115.20)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては114.65-70と114.85-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は、115.10-20、115.35-40と売り上がって、ストップは115.45-55超えや115.55-65越えで倍返し。ターゲットは115.65-75、115.95-05での利食いや売りで、116.55-65まで売り場を探して、ストップは116.85-90越え。117.00-10の売り直しのストップは117.15-20越えでの倍返し。一方下値は、順張りまたは114.45-55、114.35-45と買い下がって、ストップは114.25-30割れで、114.15-20、113.95-00、113.85-90、113.75-80と買い直して、ストップは113.55-65割れでの倍返し。ターゲットは113.45-50や113.35-40の動向次第。維持では買い戻しで、買いは113.15-20、112.95-00と買い下がって、ストップは112.70-80割れでの倍返し。(予想時レート:114.80 予想時間 NYクローズ)

欧米市場の戦略

テーマ: 戦略

ウルフ

■アジア市場サマリー
日経平均 19604.61 +286.03 +1.48%
TOPIX 1574.01 +19.33 +1.24%

■現況のセンチメント
 中立(VIX指数11.94)

■市場のテーマ
米金融政策への思惑
主要国の株価動向 米長期金利の動向
トランプ新政権の政策への思惑
欧州選挙への思惑

■本日の材料
22:30 (米)雇用統計
   (米)平均時給

■今夜の売買戦略(ドル円)
 米雇用統計で勝負

今夜は米雇用統計の発表です。
NFPの市場予想は+20.0万人。ドル円は115円のレジスタンス
をブレイクし、ブルトレンド入りを意識するところですが・・・
ここまでの重要指標の結果を受け、雇用統計に対する市場の
期待値は高まっていると思われます。よって、ネガティブな結果が
出た場合のリスクは頭の片隅に入れておくべきでしょうか。
発表後の米債券市場の動向を注視し、臨機応変に対応したいと
思います。

現在のレート
 ドル円:115.41

All Day

テーマ: 戦略

だいまん氏

ユーロドル :(予想レンジ=1.0500-1.0650)
(基本戦略:逆張り)
戦略としては1.0565-70と1.0595-00のブレイクに注目して、ブレイクの場合上値は1.0615-20をストップ、1.0620-30の売りのストップは1.0635-45超え。1.0645-55はCapを見て対応。売ってもストップは1.0665-70越えや1.0675-85越えで倍返しも、1.0695-05のCapでは利食いや売りも、ストップは1.0705-15超えでの倍返し。一方下値は1.0535-45と買い下がって、1.0525-35をストップ、1.0505-15は維持を見て買っても、ストップは1.0495-00や1.0485-95割れ。1.0465-75は維持を見て対応。買ってもストップは1.0450-60割れ。1.0335-40での買いのストップは1.0420-30割れとするか、1.0415-20、1.0495-00まで買い下がるなら、ストップは1.0385-95や1.0375-80割れ。(予想時レート:1.05777 予想時間 08:25)

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:テーマ【戦略】