ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【Ryuz】:2013年03月

東京夜中の3時半前ですが・・

テーマ: 独り言

Ryuz

クロス円がスルスルと上がって来ています・・
ユーロ円は120.80台、ポンド円は143.20台、豪ドル円は98.10台へ。。

米株、債券、商品市場も開いてない本日、理由を見つけるのは難しく・・
と言うか、理由はなくフローが何か出て動いてる、
としか言いようがない日です。

ドル円はBID気配のクロス円に引っ張られる形で94.20台で堅調に推移。。

来週月曜もシドニー市場は休場のため、薄商いかと思われます。

NY Timeに入っても・・

テーマ: 独り言

Ryuz

動きなし・・・。
切っ掛け待ち・・・。
このまま寝ちゃっても良さそう・・。

ユーロ、ショートカバー優勢

テーマ: 独り言

Ryuz

キプロスの銀行再開で特に目立った混乱がなかったことを好感したのか、売り込まれていたユーロが急速に買い戻されて来ている。

ユーロドルは1.28台を回復し、1.2808/10、ユーロ円は120.60台へ急反発。

ユーロ売り一服

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドルは1.2755/57、ユーロ円は119.74/76まで続落後、キプロスの銀行再開を前にショートカバーが持ち込まれ、ユーロドル1.2775近辺、ユーロ円120.15近辺へ値を戻している。

ユーロ売り

テーマ: 概況

Ryuz

弱い独雇用統計を受け、ユーロは対ドルで1.2755/57、対円で120.05/07へ下落。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

午前中の120.70台高値からズルズルと軟化。。120.20では下げ渋りを見せているものの、戻り40/50が重いようなら昨日安値TRYの可能性も。ドル円は94円台をしっかり割れてくるようだと、前回安値93.45も視野。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

直近安値120.08TRYも割り込めずに120.60台は小反発。
一旦買戻しの動きも見られてはいるが、依然として戻り売りが優勢。
120.00/10を下抜け出来るかに注目。

ユーロドル下落③

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドル 1.2775割れ
ユーロ円 120.35割れ

ユーロドルは目先、昨年11月21日安値1.2736、同19日安値1.2730がターゲットか。

ユーロ続落②

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロは戻り鈍い展開。対ドルで1.28台割れ、対円で121円台割れと安値を更新中

ユーロ続落

テーマ: 独り言

Ryuz

イタリア格下げの噂がまた流れている模様。
ユーロドルは1.2816/18、ユーロ円は121.26/28へ。
ドル円はユーロ円売り絡みで94.56/58へ値を下げている。

ロンドン勢参入後

テーマ: 独り言

Ryuz

昨日安値を更新し1.2821/23へ下落。
ユーロ円は121.85/90が重い展開となっており、ユーロドル売りに短期筋の売りが加わり121.36/38へ値を下げている。
ドル円は94.90近辺が依然としてキャップされているものの、ユーロ円の下げでも94.65近辺までと限定的。
イースター休暇を控えてポジション調整が活発化すれば動きだすか。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円同様、投信絡みの買いの噂から121.00前後では底堅い。ただ、121.50/60では上値重いため、121.00/50で上下往復する荒っぽい展開。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

朝方93.85/87近辺へ下落後は、94.00/45内でユーロ円の動きに左右される展開。94.40/50にはまとまったオファーがあるが、上抜けるとストップロス観測も。東京時間で持ち込まれていた投信絡みのクロス円買いが明日も予定されているとの噂もあり、ドル円の下値を支えている模様。

ユーロ反落

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドルは中東筋の売りや買われていたユーロ円に売りが持ち込まれたことで1.2883/85から1.2838/40へ下落。
ユーロ円はショートカバー優勢地合いとなっていたが、ユーロドル反落と同時に短期筋の利食い売りも入り121.63/65から120.86/88へ急落。
ドル円もユーロ円売りを受け94.40/42から94.00/02へ値を下げている。

黒田・日銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆景気は年央頃持ち直しの動きがはっきりしてくる
☆消費者物価は目先数か月はマイナス
☆日本経済を巡る不確実性引き続き大きい
☆消費者物価は当面マイナス、その後緩やかな上昇
☆デフレからの早期脱却は日本経済の最大の課題
☆量的・質的にも大胆な金融緩和推進する必要
☆やれることは何でもやる姿勢打ち出して行きたい
☆政府が中期的な財政再建に取り組むこと重要
☆市場への影響見極めつつ何が最も効果的か検討する
☆総裁として最大の使命は物価安定
☆物価安定目標の実現のため、出来ることは何でもやる
☆物価と賃金はほぼ同時的に動いている
☆買入国債の年限拡大、当然検討対象になる
☆あらゆる選択肢が検討対象に
☆2%の物価目標ー2年程度を念頭に置いている
☆政府としてもきちんと実現してほしい
☆期待をデフレからインフレに変えることで消費プラス
☆バランス取れた形でイールドカーブ全体を下げる
☆撤廃を含めて検討対象になるー日銀券ルール
☆撤廃すると言ったことはないー日銀券ルール
☆出口戦略は時期尚早もリスクは十分勘案する必要
☆強いコミットメントにより期待に働きかける
☆様々な工夫で緩和効果を実体経済に浸透させる
☆マネタリーベース増加だけで直ちに物価上昇は困難

テーマ: 概況

Ryuz

日経平均反発や短期筋のショートカバーが優勢となり、
ドル円は朝方の93.85/87から94.43/46
ユーロ円は120.72/74から121.55/57まで上昇中。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝安値122.10を割り込み121.62/64まで続落中。
ユーロドルは1.2863/65へ下落。

ユーロ売り圧力は依然高い。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

122.10→123.85の61.8%戻し122.77をクリアーに割り込むと下げが加速。
現状122.50/60が重くなりつつあり、この水準がレジスタンスになるようだと早朝安値をTRYか。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

一時122.83/85まで反落も、早朝安値→東京高値の61.8%戻し(75/77)がサポートされ12337/39へ値を戻している。
東京時間帯でサポートされていた35/40では上げ渋っているが、現況123.20が底堅い展開。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

95.00/05の壁厚く、94.65/67へ反落。
ユーロ円上昇が一服していることも背景にあるが、95.00/05にはかなりまとまったオファー観測の模様。
暫く、94円台前半~後半でのレンジ相場か。

ユーロ

テーマ: 概況

Ryuz

『キプロスとトロイカが原則合意』報道を受け、ユーロが急上昇。
ユーロドルは1.29台ミドルから1.30台ミドルへ、ユーロ円は122円台前半から123.75近辺まで上昇。

ユーロ急落後

テーマ: 独り言

Ryuz

安値圏からは小反発も、

ユーロドル 1.2903/05
ユーロ円 122.23/25
ドル円 94.73/75

までと戻りは鈍い。欧州勢参入後、もう一押し下げあるか。

だいまんさんの言う通り

テーマ: 独り言

Ryuz

何か円高方向へ、キケンな値動きになってきましたね・・・。

裏読み詳しく読みたいなー(有料の方)
フリートライアルとかないんですか!?(笑)

サリス・キプロス財務相

テーマ: 概況

Ryuz

『キプロスは要請したロシアの金融支援得られなかった』

この報道を受け、ユーロドルは1.2920/22から1.2891/93 ユーロ円は122.50/52から121.88/90へ急落。
ドル円はユーロ円売りの影響で94.80/82から94.54/56へ下落。

ドル円

テーマ: 概況

Ryuz

米ダウ安やユーロ円売りを受け94.55/57まで下落。
その後、ユーロ円の反発に連れ92.82/84へ値を戻している。

キプロス中央銀行総裁声明

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆法案で10万ユーロまでの預金は保証される
☆銀行改革法案通れば、銀行は26日営業再開出来る
☆銀行法案通らなければポピュラー銀行は閉鎖へ

キプロス中央銀行

テーマ: 要人発言

Ryuz

ポピュラー銀行、ATMでの一日の引き出し額を260ユーロに限定

キプロス中央銀行

テーマ:

Ryuz

『ポピュラー銀行、バットバンクとそれ以外に分割へ』報道を否定

ユーロドル 1.2941/43 → 1.2912/14
ユーロ円 123.42/44 → 122.64/66

ダイセイプルーム・オランダ財務相(ユーログループ議長)

テーマ: 要人発言

Ryuz

『ユーロ圏財務相はキプロスを巡り日本時間2時から電話会合を開く』

これを受け、ユーロドルは1.2900/02 → 1.2930台
ユーロ円は122.80/82 → 123.30台へ上昇。
ドル円はユーロ円買いを受け95.35近辺へ値を上げている。

円買戻し加速

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 → 95.07/09
ユーロ円 → 122.76/78 とそれぞれ安値更新。

ただ、短期筋の買戻しも入っていて下げ渋り。

戻りの鈍さが確認されれば円買い再開となりそうだが・・

黒田・日銀総裁④

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆インフレ期待・ネガティブな状況から転換しつつある
☆ゼロ金利下で量的・質的緩和進めるには、期待が果たす役割大きい

黒田・日銀総裁③

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆金融緩和すれば為替は下落傾向にある
☆金融政策は為替相場の目標とは全くしていない
☆為替だけを頼りにしたデフレ脱却は適当ではない
☆現時点では円高修正はデフレ脱却に貢献する
☆自主的な国債買入は財政ファイナンスにならず
☆財政規律はあくまで政府の責任

日銀副総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

岩田氏

☆インフレ目標2%は世界で実績積んだ国際水準
☆達成時期のコミット基に量的緩和を進めて行くべき

中曽氏

☆物価目標2%に向けて全力尽くしたい
☆これまでの金融政策に工夫の余地あった
☆金融政策がデフレ克服に果たす役割大きい

ドル円

テーマ: 概況

Ryuz

18時過ぎ、黒田日銀総裁の会見が遅れていたことを嫌気した売りやユーロドル下落によるユーロ円売りの影響もあり、95.20/22まで下落。その後、95.30/50で落ち着いた値動きとなっていたが、黒田日銀総裁が改めて緩和姿勢を示したことで95.65/67へ上昇。だが、東京時間サポートされていた95.65/70が逆にレジスタンスになると、材料出尽くし感から95.30/32へ反落。

岩田・日銀副総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆2%の物価目標達成出来なければ辞任
☆まずは説明責任果たす

黒田・日銀総裁②

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆円安は誘導していない、円安がどこまで行くかコメント出来ない
☆為替安定の責任は財務省にある
☆中銀が自主的に国債を市場から買うこと、財政ファイナンスではない
☆無期限緩和含め、前倒しであろうと何でも検討する
☆バランスシートの動き、分かり易い政策運営必要
☆経済はグローバル化しており、政策の対外説明にこれまでの経験やネットワークが役に立つ
☆現在の株価上昇は不思議でないし、経済にとってプラス

黒田・日銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆デフレ脱却に向けてやれることは何でもやる
☆不可能ではないが有無は言うべきではないー臨時会合
☆2年程度で物価目標達成出来れば非常に好ましい
☆具体的政策は政策委員会で議論して決める

ドル円 95.37/39 → 95.65/67
ユーロ円 123.17/19 → 123.52/54

ユーロ円

テーマ: 概況

Ryuz

欧州勢参入後、アジア市場のレジスタンス122.45を上抜けると買い戻しが加速。一時123.25/27までの上昇となった。一旦122.78/80へ緩む場面もあったが、ショートカバーの押し目買いが優勢で123円台前半で堅調な展開。

ドル円はユーロ円の買い戻しを受け95.45/47へ値を上げている。

ポンド

テーマ: 概況

Ryuz

BOEがポンド安について言及したため、ポンドは対主要通貨に対し上昇。

ポンドドル 1.5038/40→1.5148/50
ユーロポンド 0.8578/80→0.8524/26
ポンド円 143.40/42→144.42/44

英2月雇用統計

テーマ: 経済指標

Ryuz

失業率4.7%(予想通り)
失業者数 1500人減(予想5千人減)

英MPC議事録

テーマ: 概況 要人発言

Ryuz

☆6対3で資産購入枠の据え置きを決定
☆9対0で金利据え置きを決定

キング総裁、マイルズ・フィッシャーの両委員は250億ポンドの拡大を主張

BOE、ポンド安がインフレ目標達成信頼性低下を反映か監視へ

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

ショートカバー優勢。暫く122.50がキャップされていたが、上抜けると122.61/63へ上昇。122.20台が底固くなってきているが、昨晩安値121.82/84からの戻り高値122.75/77がレジスタンスとしてワークするようなら、122.20/70レンジの様相。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝から円買い優勢。ユーロ円売りが持ち込まれると、東京勢不在で薄商いの中、95.20近辺から94.82/84へ下落。
だが、94.70/80台ではBIDも厚く、逆にユーロ円にショートカバーが入ると95円台を回復。
依然として不透明なキプロス関連のヘッドライン相場となっており、ユーロ円中心の値動きとなりそう。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

午前中の高値95.73/75からジリ安。
95.30を瞬間割り込んだが、この水準は押し目買いも強い。
95円台前半から後半でのレンジ相場の様相で、
ドル円単体の動きというよりはクロス円中心の値動きに左右されそう。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

昨晩高値を更新し124.12/14まで上昇。
金曜日のNYクローズ124.55/60まで戻して窓埋めするのか!?
ひとまず124円台乗せでは短期筋の利食い売りが持ち込まれている模様。

円買い再開

テーマ: 独り言

Ryuz

軟調な株式市場を材料に円買いの動きへ。。

ドル円は93.50台へ、ユーロ円は121.75近辺へ下落。

今朝の安値

テーマ: 概況

Ryuz

ドル円 93.45
ユーロドル 1.2888
ユーロ円 121.45
(インターバンク情報)

予想通り・・

テーマ: 独り言

Ryuz

バーゲンハント的な買い → 94.98/00まで反発

ドル円ショート → 閉めれず → 94円台後半でショート積み増し

金曜日NYクローズ上抜けしてきたらロスカットです。

為替は、1に我慢2に我慢、3も4も5も我慢です。

東京7時

テーマ: 概況

Ryuz

ドル円 94.75/80
ユーロ円 122.42/47

まで反発。

ドル円S閉めたいのに・・

テーマ: 独り言

Ryuz

だいまんさん、

はい、見てるだけって辛いっす。。

東京7時、ドル円L・ユーロ円Lのカット玉も入るんだろうけど、それ以上のバーゲンハント買いが出そうな・・

93円台、Lのカットは仕方ないけど、新規でSは出来ないですね。。

リスクオフでスタート

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円、94円台割れ。。ユーロ円、121円台ミドル。。

多くの日本の業者がスタートする7時までまだ時間あります。。
それまでどこまで落ちるのか。。

バーゲンハントの買いで7時からはドル円、クロス円買いからか!?

金曜NYクローズからのギャップオープンが広過ぎてまだ寝ている人はとまどうかもね。。

ユーロ円

テーマ:

Ryuz

124.52/54まで反発も、55/60はサポートだったこともあり、今は短期レジスタンスとしてwork中。
この水準を上抜けてくればまたショートカバー入りそうだが、抜けれないようだと再度下値トライの可能性も。

円買い加速

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は95.07/09、ユーロ円は124.21/23、ポンド円は143.84/86、豪ドル円は98.95/97へそれぞれ下落。
特段ニュースが出たわけではないが、ロンドン仲値にかけて円買いが持ち込まれていた模様。
ロンドン仲値後は、ドル円95.23/25、ユーロ円124.32/34と小反発中。

ユーロ円

テーマ: 概況

Ryuz

一時124.91/93まで緩んだが、ユーロドル上昇と共に上げに転じ、125.40近辺まで上昇。
ユーロドルは1.3050近辺へ値を上げている。

円軟調

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は95.70割れがサポートとなっており、午前には90割れの段階で押し目買いが殺到。
96.30近辺では売りも観測されてはいるが、堅調なクロス円に支えられ96.50を目指す展開か。

ユーロ円はユーロドル上昇もあり125.25/30のレジスタンスを上抜けて来た。
ユーロドルがこのまま1.3050を越えて行くようだと、ユーロ円も125円台後半への上昇も。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆マネタリーベースを増やすだけではだめだ
☆今の景気の気の部分が昨年までと全く違う
☆波及効果生むようにしないといけない、第2第3の柱が大事
☆具体的な政策の手法は日銀が決める
☆マネタリーベース増加だけでは10年前と同じことになる
☆日銀が財政ファイナンスの疑念もたれると格付けに影響
☆疑念持たれぬよう、極めて慎重にやらないといけない

ユーロ売り

テーマ: 独り言

Ryuz

ECB月報での景気見通しに対する慎重な見方からユーロ売りが優勢に。
対円買いで1.2970台へ値を上げていたユーロドルは、1.2930割れに下落。
対ポンドでは0.86台ミドル、対円は125.23/25の高値から124.50/52への反落となっている。

円売り加速

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は96.52/54、ユーロ円は125.23/25まで続伸。
ショートカバー優勢。押し目なく買いが買いを呼ぶ展開。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

午前中にタッチした1.2980近辺をトップに現状1.2945近辺へ緩んでいる。
昨日安値1.2923/25を下抜けるようだと下押しリスクも。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

96.25/27まで値を戻すも、L勢の戻り売りが20台では優勢。
また、ユーロ下落を受け対円でも売りが持ち込まれたこともドル円の頭を重くしている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

米小売り前の1.3010近辺から1.2950のバリアも粉砕して1.2924/26までの続落となっている。
1.2950がレジスタンスになってしまうようだと1.2880/90近辺が視野に。。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

米小売り後、一時124.90台を回復もドル円の戻り売り、またユーロドルげらく加速もあり124.35近辺へ反落。
指標前の安値124.31/33を下抜けて行くようだと124.00トライか。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

米小売り発表後、96.10近辺へ反発もその水準では戻り売り優勢。
昨日からのロングポジションの逃げ遅れオファーが下がって来ている模様。
ただ、下値も限定的なため95.65/96.15でレンジの様相。。

ポンド

テーマ: 概況

Ryuz

対ユーロで強含んでいて、0.87台を割り込んでいる。
対円では143円台ミドルを回復。
ポンドドルはこの動きを受け1.4980近辺へ上昇。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

95.54/56まで下落も95.50にはビッド観測。
その下95.40はストップロスとの噂。

ドル円

テーマ: 概況

Ryuz

96.00を挟んで静かなスタート。。
9時前にはクロス円売りを材料に95.73/75まで緩む場面もあったが、仲値直前には96円台を回復。

ポンド

テーマ: 概況

Ryuz

対ユーロでポンド売り。
ロンドン市場で付けた0.8720近辺からNY市場前半で0.8795近辺まで上げた後、今度は0.8740割れ。対円でもポンド買い戻しの動きが強まっている。
ポンドドルは1.4855/57→1.4913/15まで反発。

円買い再開

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 96.70/72→95.63/65→96.27/29→95.87/89
ユーロ円 126.03/05→124.38/40→125.78/80→124.95/97

一旦収まりかけた円買いも反発の水準を見極めていた海外勢から円買いが持ち込まれている模様。。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドル上昇を受け、ユーロ円も買戻しが活発。
今日の高値→安値の38.2%戻し、125.40/42を上抜けて行くようだと更なるショートカバーも。

ショートカバー

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロが対ドルで1.3040台を回復。
対円は124.38/40から125.30への反発となっている。

特段材料はないものの、クロス中心に買戻しが優勢に。

クロス円下落

テーマ: 独り言

Ryuz

マクロ系ファンドの円買いや短期筋のストップロス売りも入り、ドル円は95.80割れ。。
クロス円にも断続的に売りが持ち込まれている模様で、ポンド円は142.35近辺、ユーロ円は124.60近辺へ下落。
対円売りを受けポンドドルは1.4835近辺へ急落。

円買戻し

テーマ: 概況

Ryuz

民主党が岩田氏反対の意向を示したことを海外勢が嫌気し、ドル円は96.02/04、ユーロ円は124.76/78まで下落。
売り一巡後は96.20台、125.10台へ回復。

中曽・次期日銀副総裁候補

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆我が国の景気は下げ止まっている
☆日銀の経験活かし全力で総裁支える
☆2%物価目標の実現に向けて前例にとらわれず新しい発想で

岩田・次期日銀副総裁候補

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆全力で職務を遂行していきたい
☆デフレ予想を持つと実際にデフレに陥る悪循環に陥っている
☆アベノミクスの3本の矢の要は金融政策
☆すでにゼロ金利なので量的緩和を進めて行く必要がある
☆大胆な金融緩和が当分の間、必要だ

ドル円高値更新中

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝から円売り加速。
ドル円は2009年8月以来の高値となる96.65近辺へ上昇。
ユーロ円は125.95近辺へ値を上げている。

日銀による早期緩和期待が高まっていることが背景。

レンジ相場

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 95.95/96.15
ユーロドル 1.2990/1.3010
ユーロ円 124.80/125.15

ここ数時間レンジ内で方向感のない動きが続いている。
今晩は経済指標もなく、米株動向が動く切っ掛けとなるか。

ポンド下落

テーマ: 概況

Ryuz

ポンドが対ユーロで下落。0.87ミドルを伺う展開に。。
対ドルでは1.49台を割り込み、1.4875近辺へ値を下げている。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

96.10を挟んで上下15銭程度の小動き。。
95.90台は堅いが96.20台は重く、方向感がない。
ユーロドルを中心としたクロス円中心の値動きとなりそう。

黒田・日銀総裁候補④

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆外債購入は今検討する必要はない
☆国債のより長期のものを大胆に購入していくこと必要
☆外債購入、為替に対する影響も考慮すべき
☆質的な緩和も考えていく必要ある
☆為替の安定は政府の責任
☆付利撤廃、機能維持に重要との意見もある
☆付利撤廃の問題、欧米ではマイナス金利の議論も
☆付利撤廃、現時点では考えていないが十分に議論されるべき
☆金融政策の運営、スピード感が非常に重要
☆実際に雇用や賃金が改善しないと生活水準は改善しない

テーマ: 概況

Ryuz

金曜日からの円安の流れを受け、東京7時過ぎから円売り再開。
ドル円は95.98/00から96.25/27、ユーロ円は124.70/72から125.02/04まで上昇。だが、9時を以降は輸出筋の円買いや短期筋の利食いが出て95.96/98、124.63/65へ反落。その後、黒田次期日銀総裁候補が更なる金融緩和について述べたことを受け、96.20台、125円台を回復。

黒田・日銀総裁候補③

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆行き過ぎた円高が是正される過程にある
☆緩和は貸出だけでなく他のルート通じ影響与えるの重要
☆円安の副作用、十分注意深く見ていかないといけない
☆為替相場、実態経済に即して推移するのが望ましい
☆日銀の現在の金融緩和で2%目標を早期実現は難しい
☆当然、さらなる金融緩和が必要である

黒田・日銀総裁候補②

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆為替や実態経済のすべてに中銀が責任負うわけでない
☆物価が先に上がり、その後、賃金が上がるケースが多い
☆2%物価目標、必ずや実現するつもりでいる
☆早急に具体的な緩和を審議決定したい
☆デリバティブ市場に出て行くことも検討していく
☆2%の物価目標は一種のアンカー
☆物価目標、市場の中期的な物価のアンカーを設定する機能ある
☆2%物価目標自体が簡単に変わるとは思わない

黒田・日銀総裁候補

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆日本がデフレ脱却するのはアジア、世界から期待
☆デフレ脱却は最大の課題
☆15年もデフレが続いているのは異例
☆政府・日銀の共同声明はデフレ脱却に向けた大きな一歩
☆物価目標は極めて画期的
☆物価目標を1日も早く実現することが使命
☆やれることは何でもする姿勢を明確に打ち出していきたい
☆政府と日銀とのより密接な意思疎通が大切

AUD&NZD

テーマ: 独り言

Ryuz

今朝は特に大きなギャップもなくオープン。ただ、週末の中国指標を受けてAUDとNZDが20-30ポイント下でスタート。中国指標は鉱工業生産と小売売上の弱さが目立った。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

125円台が重くなってきた。
ドル円が何とか下げ渋ってはいるが、ユーロドルの重さが気になるところ。。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

雇用統計後のドル円上昇を受け125.90/00まで上昇。
その後、ドル円が96円台ミドルが抑えられ、ユーロドル下落加速もあり125円台割れへ。
この水準ではドル円の押し目買いも強いこともあり、下げ渋っている。

テーマ: 独り言

Ryuz

東京午前中に95円台にしっかりと乗せ、現状95.50近辺で依然として底固い展開。

外人勢を中心として押し目買い意欲は強いが、米NFPを控えているためここからは買いにくい。
ユーロ円は2月25日高値(シドニー市場での125.36)を意識。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

95円台見たことで、一旦、やりきった感は感じられる。
まだ押し目あれば拾うだろうが、95.00はまだ高過ぎる。
明日の米雇用統計を前に少し買い過ぎのイメージ。

あと10分でBOE

テーマ: 独り言

Ryuz

本日のBOEは政策金利0.50%据え置き、QE規模250億ポンドの拡大が焦点。

QE規模拡大については予想が分かれている状況。

独1月製造業受注

テーマ: 経済指標

Ryuz

前月比-1.9%(予想+0.6%)

ユーロは対ドルで1.3020→07/09
対円で122.60→46/48へ下落。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

続伸。

125.36→118.74の61.8%戻し=122.83もクリア。
BOE後のポンド絡みの動き、ECB後のユーロ絡みの動き、ますます要注意。

ユーロ上昇

テーマ: 概況

Ryuz

ECBアナウンスを控え、ユーロが買われている。

対円では早朝の高値を超えると122.40台へ上昇。
対ポンドでは3/1高値0.8685近辺まで値を上げている。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

日銀アナウンス後や米ダラス連銀総裁発言もあり、ドル円は93.80を割り込んだが、まだ押し目買い意欲は強い。

現状93.60/70がサポート、割り込むようだと93.35/45が視野に入ってくるが、今晩のECB理事会や明日の米雇用統計を控えてか売買交錯の様相。

フィッシャー・米ダラス連銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆安倍首相による日銀の政治利用を懸念

ドル買い

テーマ: 独り言

Ryuz

米ADPの良い数字を受けドル買い加速。

ドル円は93.60台へ上昇。ユーロドルは東京後場の1.3070台から20台へ下落。

クロス円上昇

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロ円は122.07/09、豪ドル円は95.99/01、ポンド円は141.28/30へ値を上げている。

ドル円は堅調なクロス円を受け93.40台でしっかりの展開。

豪10-12月期GDP

テーマ: 経済指標

Ryuz

前期比+0.6%(予想+0.6%)
前年比+3.1%(予想+3.0%)

豪ドルは1.0275/80へ上昇。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

米2月ISM非製造業景況指数の好結果を受け次第にドル買い地合いに。。

93.50台を回復し、クロス円もじり高。。

今晩のオプションNYカット

テーマ:

Ryuz

大きいところでは、ユーロドルの1.3000 / 1.3050、ドル円の94.00

といったところ。

ポンドドル

テーマ: 独り言

Ryuz

1.5197/99を高値に1.5156/58へ反落。

明後日のBOEを控え、緩和観測の根強い通貨だけに1.52台では戻り売りが優勢か。。
昨日の安値からほぼ200 pip上げてますしね。。

ポンドドル

テーマ: 概況

Ryuz

英サービス業PMIの好結果を受け、ポンド買い強まる。

対ドル 1.5130→1.5198/00
対ユーロ 0.8630→0.8589/91
対円 140.85→141.41/43

とポンド買いが優勢。。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

レジスタンス1.3050TRY中。。クリアーに上抜ければ1.3100台も。

円買い優勢

テーマ: 独り言

Ryuz

後場に入り、ドル円は93円台を割り込み92.91/93まで下落。
ユーロ円は朝方の121.87/89高値から、前日安値に近付く121.17/19へ反落。
RBAアナウンス後、95.45/47まで上げていた豪ドル円だが、95.50が重く伸び悩んでいる。

豪ドル

テーマ: 概況

Ryuz

豪ドルはアナウンス直後は『必要なら緩和余地』との声明で1.0195近辺へ下落も、『中国経済に対しポジティブな発言』があり買戻しが優勢に。

対ドルで1.0240、対円で95.45へ上昇。

RBA(豪準備銀行)声明

テーマ: 概況

Ryuz

☆世界成長の下振れリスクは過去数か月に後退
☆インフレ見通しで、必要なら緩和余地
☆中国の成長はかなり力強いペースで安定
☆インフレ率は目標と一致している
☆資源投資はピークに近付いている

RBA(豪準備銀行)

テーマ: 概況

Ryuz

政策金利の据え置き(3.0%)を決定。(市場予想通り)

アナウンス直前 1.0212/15
アナウンス直後 1.0193/96

豪ドルはアナウンス直後下落も、すぐに1.0226/29へ上昇。

イタリア格下げの噂

テーマ:

Ryuz

一部噂ベースで市場に流れている模様。

ユーロは対ドルで1.3005付近だが対円では本日安値を更新中。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

本日NYカット@1.3000の影響からか、ロンドン時間では1.3000を挟んで20 pip程度の動きに終始。

明日のNYカットでも@1.3000が存在するとのこと。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

121.25/30~121.90/95の間でもみ合い。

122.00のオファーを越えて行くとストップ買いが入りそうだが、手前がやはり重く簡単には抜けそうもない。
反面、121.30割れると買いが持ち込まれており、今のところ121.00を割れて行く動きにはなっていない。

ユーロ圏財務相会合での要人発言に要注意。

中尾財務官

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆日本経済により多くの注意が払われている

岩田・次期日銀副総裁候補

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆日本経済の問題を解決する魔法の棒はない
☆インフレ心理に転換なら円安・株高
☆インフレ2%なら名目は4%経路へ
☆企業のセンチメント改善には時間を要する

円買い戻し

テーマ: 概況

Ryuz

ドル円は一時1週間ぶりの高値となる93.72/74まで上昇も、次第に利食い売りが優勢となり93.27/29へ反落。

ユーロ円は122台を試すも122.00のオファー厚く、ドル円と共に値を下げ始め121.36/38へ下落。

方向としてはまだ円安を見込んでいるものの、一旦調整の円買いが持ち込まれている模様。

ドル円一段高

テーマ: 概況

Ryuz

93円台にしっかり乗せてくると93.50手前まで続伸。

ユーロ円は121.35近辺へ急反発。

ドル円、93円台へ

テーマ: 概況

Ryuz

強いISMの数字やクロス円買戻しを材料にドル円は93.05/07へ上昇。

ユーロ下落

テーマ: 概況

Ryuz

ユーロドルは1.3000のバリアを下抜け1.2985/87へ下落。
ユーロ円は昨日安値を割り込み120.43/45へ下落。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

昨晩ロンドンFIXの安値120.51/53を割り込むようだとストップ絡みの売りが入る可能性。

ユーロドルが1.3020/25で下げ渋るようだとユーロ円の下げも一服か。。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

スペインPMI強めで上昇もイタリアPMI弱く反落。

経済指標で一喜一憂相場の様相。
現状1.3000/1.3100の大枠レンジで次の動向待ち。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

ロンドン仲値近辺で一時120.51/53まで下落も、昨晩レジスタンスとしてワークしていた50/55をブレークして跳ねた水準は現在逆サポートとなっている。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【Ryuz】2013年03月