ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【Ryuz】:2013年02月

オランダ格下げの噂

テーマ:

Ryuz

や、マクロ系ファンドのユーロ円売りもあり、ユーロ円は120.64/66まで続落。
ドル円はユーロ円売り絡みで92.00/02へ下落。

92.00割れにはSL観測もあったが今のところは下げ渋りを見せている。
ユーロドルの1.3100にもビッド観測。

独2月雇用統計

テーマ: 経済指標

Ryuz

失業率 6.9%(予想6.8%)
失業者数3000人減(予想横ばい)

と弱い結果に。

ユーロは対ドルで1.3132/34→1.3106/08
対円で121.37/39→120.90/92へ下落。

ドル円はユーロ円売りに連れ92.40近辺から92.23/25へ緩んでいる。

スペイン10-12月期GDP確報値

テーマ: 経済指標

Ryuz

前期比-0.8%(予想-0.7%)
前年比-1.9%(予想-1.8%)

となり弱い結果に。

これを受けユーロは対ドル対円で小緩んでいる。

発言

テーマ: 要人発言

Ryuz

麻生財務相
『為替に直結の日銀の外債購入は避けねばならない』

安倍首相
『金融緩和の手段として外債購入と申しただけ』

白川日銀総裁
『介入目的での売買は日銀独自は出来ない』
『潤沢な資金供給を続けて行くことに変わりない』

木内日銀審議委員
『必要に応じ追加緩和を果断に応じることを検討』
『2%の物価目標への政策運営に責任を持って取り組む』
『物価目標の達成が容易でないとの考えに変わりはない』
『財政の健全化により、日銀が国債を買い入れる余地は広がる』
『(日銀の)見通しメインシナリオに対して、私自身は下振れリスクをやや大きめに考えている』
『最大の懸念は海外経済の下振れ』
『日本経済を巡る不確実性は引き続き大きい』

RBA(豪準備銀行)

テーマ: 要人発言

Ryuz

『(モデルが示す)豪ドルは4-15%過大評価されている模様』

audusdは1.0228/30→1.0195/97
audyenは94.35/37→94.07/09 へ下落。

円売り

テーマ: 概況

Ryuz

堅調なダウにサポートされ、円は対ドル対他通貨で弱い動き。

ドル円 92.33/35
ユーロ円 121.25/27
豪ドル円 94.34/36
ポンド円 139.78/80

と高値を更新。

NY市場中盤

テーマ: 独り言

Ryuz

ドラギECB総裁の講演内容も特段動きがなく、全般的に小動きとなっている。

ドル円は91.75/95間でもみ合いとなっているが、91.80/85が既に底固く推移しているため、92円台回復が視野に。

ユーロドルは、一時1.3130近辺へ上昇も、戻り売りや短期筋の利食い売りに上値を抑えられ1.31台を割り込んでいる。

ドラギECB総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆金融政策には明確な限界がある

☆ユーロ防衛するECB措置、納税者のリスク削減にもつながる

☆ユーロ圏の国債市場は改善も、域内全般で与信状況は極めて断片的な状況が続いている

☆一部の国では、融資を受けること依然困難で、これまで講じてきた痛みを伴う措置の恩恵はまだ現実のものとなっていない

テーマ: 独り言

Ryuz

ドラギ講演前にクロス円に買い戻しが入っている。

119.21/23まで下落していたユーロ円は、東京市場に付けた高値に迫る120.49/51へ
一時93円台を割り込んだ豪ドル円は、92.96/98の安値から93.82/84へ
ポンド円は、138.14/16から139.25/27へ、それぞれ反発。

クロス円の買い戻しを受け、ドル円は91.93/95へ上昇。91円台前半の底固さを印象付ける動きとなっている。

この後

テーマ: 独り言

Ryuz

午前2時半からドラギECB総裁講演が予定されています。

18日に行われた欧州議会での公聴会ではユーロ圏の銀行業界にリスクは依然存在と発言していました。

その発言を裏付ける形で22日に発表されたLTROの返済額は市場予想を大きく下回って発表されています。

来週7日には次回ECB理事会が行われますが市場では近い将来利下げするとの思惑がくすぶっているようで、イタリア選挙後の講演という事もあり注目です。

メルシュECB理事

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆銀行同盟はユーロを強くする
☆非標準的な手法は一時的なもの

ユーロ圏経済指標

テーマ: 経済指標

Ryuz

ユーロ圏2月経済信頼感指数 91.1(予想89.9)

ユーロ圏2月消費者信頼感指数・確報値 -23.6(予想通り)

ビーンBOE副総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆BOEは必要とあらばさらなる行動取る準備ある
☆金融政策に期待し過ぎるのもリスクがある

ポンドドルは発言を受け、1.5130近辺から1.5100/02へ下落。

英10-12月期GDP改定値

テーマ: 経済指標

Ryuz

改定値 前期比-0.3%(予想-0.3%)
改定値 前年比+0.3%(予想0.0%)

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

暫く120.00を挟んで30銭レンジが続いている。荒っぽくプライスが飛ぶ場面もあるが、最終的に同じレンジ内に収まっている。

この後のイタリア5年物・10年物入札が注目されており、ユーロ円はユーロドルの動きに左右されそうだ。

イタリア情勢

テーマ:

Ryuz

『グリッロ氏とベルサニ氏が連立を組む』との噂が流れている模様。

テーマ: 独り言

Ryuz

仲値以降、輸出筋の断続的な売りや早朝に買い上げていた短期筋の投げ売りも入り、ドル円は91.62/64、ユーロ円は119.51/53まで下落。

その後、海外勢の円売りフローが持ち込まれるとじり高となり、92.07/09、120.20/22まで値を戻している。

ニュースヘッドラインやフロー主導の動きとなっており、突発的な一方向への動きが依然続いている。

ダウ、下げ一巡

テーマ: 概況

Ryuz

この動きを受けて、クロス円が反発。

ユーロ円が119.70を上抜けて来ており、ドル円は91.75へ上昇。

ドル円、小反発

テーマ: 概況

Ryuz

ポンドが対ドル、対円で上昇したことを受け、ユーロ円も119.60/62まで値を戻している。

ドル円はクロス円の買い戻しや91円台前半の底堅さを好感した買いで91.63/65へ上昇。

テーマ: 独り言

Ryuz

安値圏から反発はしているものの、ドル円・ユーロ円共に91.50/119.50を越えて行く動きとはなっていない。
また目先は下方向だが、NY市場が安値引けするようだとまたバーゲンハンティングの買いが出る可能性も。

円買い・ドル買い

テーマ: 概況

Ryuz

バ議長の発言を受け、ドル円は91.15/17、ユーロ円は118.97/99まで続落。

豪ドル

テーマ: 独り言

Ryuz

田向宏行

リスク回避的な動きのためか、豪ドルは売られやすくなっている。 EURAUDも上昇の兆しがあり、豪ドルは売られやすいと考えている。 AUDUSDもAUDJPYも本日安値を下抜けるかに注目。

ベルサニ氏記者会見

テーマ: 独り言

Ryuz

ロンドン16時(東京25時)から予定されている模様。

その前、東京24時からはバーナンキ議長の議会証言も。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

本日、シドニー市場の118円台後半→東京市場の121円台前半→ロンドン市場初盤の119円台前半→同市場の中盤121円台前半、と大荒れ相場が続いている。

大きな反発はあるが、買い一巡後は売りが優勢という展開。シドニー市場でつけた安値が幻となるのか否か、注目したい。

ユーロ

テーマ: 独り言

Ryuz

イタリア債売りを材料に、ユーロは対ドルで1.3017/19、対円で119.03/05まで下落。

共に大台手前では買い戻しも観測され、19時からのイタリア短期債入札を見極めたいとのことからショートカバー優勢となり、1.3075/77、120.25/27まで値を戻した。ユーロ円はドル円の買いも入ったことで安値から1円超戻る荒い値動きとなっている。

反発後、円買い

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝からの反発で92.73/75、121.34/36へ値を戻すも、買い一服後は円買い一色。

ドル円は91.87/89、ユーロ円は119.80/82へ下落。

92円台割れ、120円台割れは買いも湧いてくるが戻り鈍いようなら欧州勢参入後の動きに注意。

大きく動いた後

テーマ: 独り言

Ryuz

さすがにバーゲンハンティング的な買いが出てもおかしくはないが、この下げで基調が変わったとするなら大きな反発は望めないか。。

戻り売り狙いだとしても値幅が大きすぎるので細かく指して行きたいところ。

ユーロ

テーマ: 独り言

Ryuz

特段ニュースが出ているわけでもないが、ユーロは対ドルで1.3317/19、対円で125.21/23まで続伸。

ドル円はユーロ円買いに連れ高も94円台前半では戻り売り観測も。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

一時94.30まで戻すも、ユーロ円が124.65近辺から124.25割れになると、定位置!?94.05/10 zoneへ。。
ユーロドルの動きに対円でも連れ易いため、ユーロの動向にも要注意。

もみあい続く

テーマ: 概況

Ryuz

ドル円は、早朝高値94.77→93.96/98
ユーロ円は、125.37→123.89/91 へ反落後は94.05/15、124.00/20間でのもみ合いとなっている。

今後は、イタリア総選挙の行方やが波乱要因となりそう。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

122.60割れまで下落していたユーロ円だが、売りが一服すると次第に買い戻し優勢となり、123.10台を回復。

ドル円も歩調と合わせ、93.20割れから45近辺へ値を戻し高値圏で推移。

ユーロ下落

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロは対円売りに連れ1.3144/46まで下落。
ユーロ円は123.23/25まで反発していたが、122.59/61へ急落。

93.50台を回復していたドル円はユーロ円売りを受け93.23/25へ緩んでいる。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

依然として1.3155/60~1.3195/00レンジとなっている。
ユーロ円買い入るも1.32台回復せず、反面、売りにもなっておらず膠着状態。

LTRO返済予定額

テーマ: 概況

Ryuz

27日のLTRO早期返済、2回目分は356金融機関611億ユーロ=ECB
27日のLTRO早期返済、1回目分は9金融機関17.44億ユーロ =ECB

アナウンスが予定よりも数分遅れたことで、待ちきれずに1.3225までユーロドルを買い向かうも、予想よりも軟調な数字に1.3157まで急落。。

ユーロ円は、ユーロドル上昇で123.12/14→123.44/46も、
その後のユーロドル急落を受け122.70割れ。

ドル円は、ユーロ円買いに連れ93.22/24→93.34/36も、93.14/16へ下落。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

高値圏93.46/48から小反落も、93.20近辺では底固い展開。
早朝から93円台割れ、93.10台、そして20台とサポート水準が切りあがって来ている。

ただ、日米首脳会談を控えてポジション調整的な円買いの動きも依然として観測されており、方向感がつかめない。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

独IFO後の高値から反落。

対ドル1.3244/46→1.3198/00
対円123.75/77→123.03/05

ただ、まだ共に1.3200 / 123.00手前では押し目買いも優勢地合い。。

ユーロ上昇

テーマ: 概況

Ryuz

強い独IFOを受け、ユーロは対ドルで1.3245、対円で123.75近辺へ続伸。

ユーロ円、123.50上抜け

テーマ: 独り言

Ryuz

独IFO前にユーロが対ドル対円で上昇中。
ドル円は93.45近辺へ値を上げている。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

昨夕下抜けした123.50がレジスタンスとしてworkしてはいるが、123.00/10の水準も底固い。

独IFO後のユーロドルの動きに注目

ポンドドル

テーマ: 独り言

Ryuz

東京ランチタイムの薄い時間帯を狙ってか、ポンドドルに仕掛け的な動きが連日観測されている。

昨日は1.5205/10→1.5135/40への下落。
今日は1.5265/70→1.5320/25への上昇。

ポンドドルのカバーをユーロポンドでも見受けられ(ユーロポンド売り+同時にユーロドル買い=ポンドドル買い)、
ユーロドルは1.3210前後でもみ合い。

ユーロポンドは0.8655から30pip下落。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝から92.90/93.40内レンジとなっているが、クロス円の上下に振らされている。。
欧州勢参入後はユーロドルの動きに注意、指標もありユーロ円が連れて動くとドル円には影響。

スティーブンスRBA総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆為替は想定より高い水準
☆中国経済の減速は終わった

中国経済への言及が豪ドル上昇の材料に

ジョイブレ独財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『ユーロは現時点で容認可能な水準にある』

ドル円、93円台割れ

テーマ: 独り言

Ryuz

軟調なクロス円の影響を受け、ドル円は93円台を割り込んでいる。

先週金曜日、ユーロ円買いで上昇し始めた92.70近辺が近いサポート、次いで92.50近辺か。

ドル買い・円買いの流れを変えるほどの材料なく、依然として戻り鈍い。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

93.10/20 bid しっかり。
クロス円の買い戻しが入れば93円台ミドルを越えそうだが、早朝高値近辺はまだ重いか。
93円台前半~後半レンジ、しばらく続きそう。。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『外債購入する気ない』
『デフレ脱却の結果としての円安』

安倍首相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『外債ファンドを検討する必要性は薄まった』

ドル円は93.30のサポートを割り込む展開。
ユーロ円は125.35から125.05へ下落。

ウイーラー・RBNZ総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆NZドルは著しく過大評価されている
☆必要となれば為替市場に介入する用意

NZドルは0.8470近辺から0.8415近辺へ、NZドル円は79.15近辺から78.65近辺へ下落。

ドル円はNZドル円売り絡みから93.40を割り込む。

森本・日銀審議委員

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆景気の先行きは当面横ばい後、緩やかな回復経路に
☆先行きも適宜適切な政策判断していく
☆今年はかつてなく極めて大規模な金融緩和が進行していく
☆財政からの信任揺らげば金利上昇し財政運営厳しくなる

ドル円

テーマ: 概況

Ryuz

NY市場中盤に93.30をつける場面もあったが、堅調な米ダウに支えられ93.60を回復し終了。
その後東京市場に入ると、『日銀新総裁候補から武藤氏が外れる』、との新聞報道を受け本邦貿易収支発表前に93.80台へ上昇。
1月貿易収支は予想を上回る赤字となったが円の動き自体は乏しく、ユーロが対ドルで1.3430台への上昇となったことで対円でも
125.90の高値を付けた。ドル円は93.60/80内でのもみ合いとなっている。

格下げの噂

テーマ:

Ryuz

S&PによるUK格下げの噂があり、ポンド売りになっている模様

ドル円、狭いレンジ内の動き

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドル上昇時に93.67/69まで上げたドル円だが、その後、ユーロドル失速と共にユーロ円反落となり、
93.50割れ。。だが、依然として狭いレンジ内でもみあい。。

クロス円次第だが、崩れるようだと93.30近辺が意識されそう。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロが対ドルで上昇中。
対円でも124.90台へ反発しており、ドル円も連れ高。
93.50台を回復も依然上値は重い。
93.60/70がTOPになるようだと93.30割れSLを試しに行く可能性も。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『予想外に円が安くなったのは結果論』

ドル円は93.65 → 93.43
ユーロ円は125.00 → 124.65へ下落。

RBA議事録

テーマ: 概況

Ryuz

☆一段の緩和余地
☆利下げが機能している兆候、一段の利下げ余地
☆インフレ見通しで一段の利下げ余地

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

125円台割れ、124.90へ続落。

ドル円は93.56/58へ下落、麻生発言後、売り圧力高まる。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『外債購入することない』

ドル円93.91/93 → 93.58/60
ユーロ円125.42/44 → 125.03/05

ドラギECB総裁②

テーマ: 要人発言

Ryuz

『ユーロ相場の上昇、下向きのインフレリスクを示唆』

為替レートは政策目標ではない、と言いながらもユーロの上昇はインフレリスクを示唆・・・

やはりユーロ高けん制!?

ユーロドルは1.3358/60 → 1.3333/35と小反落となりましたが、すぐに持ち直す展開。

ドラギECB総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

『為替レートはECBの政策目標ではない』

ノボトニー・ECB理事(オーストリア中銀総裁)

テーマ: 要人発言

Ryuz

『ECBは現時点で為替介入の必要性認めず』

ユーロは対ドルで10pips、対円で15銭買われた。

この後の予定

テーマ: 独り言

Ryuz

NY / TOR市場お休みとあって経済指標の発表はありませんが、欧州要人の講演予定があります。

20:00 バルニエ欧州委員
22:00 ファンロンパイEU大統領、バローゾ欧州委員長
22:30 ドラギECB総裁

買われたユーロもジリジリ軟化・・。1.3345 / 125.47近辺まで緩んでます。

買い手はアジア系中銀(前述)だのロシア筋だの色々飛び交ってますが、ホントのところは who knows (誰も知らない)。


ユーロはアジア系中銀の買い!?

テーマ:

Ryuz

ユーロは対ドルで1.3379/81、対円で125.89/91まで上昇。

ユーロ円は126円台間近も125.90近辺ではオファーがかぶさってきた模様。。

アジア系中銀に買いでユーロは上昇したとの噂だが、1.33台前半・125円台前半でも買っていたとの話しも。

ドル円はその間、94.04/12と蚊帳の外。。

ユーロ円、高値更新

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドル上昇に連れユーロ円は125.38/40から125.89/91まで上昇。

126円台乗せ間近。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

暫く94.00を挟んで10~15銭レンジが続いている。

右往左往する様を見ていると、上にも下にも行きそうな気迷い相場の様相。。

本日はNY休場のため、更に値が飛び易い展開も。。

基本はbuy on dipsも、93.70割れで一旦撤退。

ドル円、94円台へ

テーマ: 独り言

Ryuz

やはり流れは円売りなのか?
ドル円は93.70近辺が底固く、クロス円上昇と共に94円台乗せ。。

まだ売りは厚いようだが下げも限定的で円売り圧力強い。

このままだと・・

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円・クロス円高値引けの可能性も!?

まだNY終盤残ってますが、月曜日はNYお休みということで半ドンにしてるプレイヤーもいるのでは!? 

そして、週末G20出て、月曜日早朝、(ほとんどの業者がオープンする)7時には既にひと勝負終わってるかもですね。。

上?下?どっちに窓空くんでしょうか? 

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

125.20台まで続伸。

124.50も割り込めずに一段高。
ポンド円は145円台ミドル手前まで値を上げている。

ラガルドIMF専務理事

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆日本の緩和的な金融政策を歓迎
☆ユーロ上昇、円下落は歓迎すべき政策の展開

ユーロ円は124.95近辺まで続伸中

ドル円は93.53/55へ上昇。。

あれ・・

テーマ: 独り言

Ryuz

サーバーメンテナンスで投稿出来ないかと思い控えておりました、失礼!

今日も当局者の発言で動いてます。。

もう疲れ果ててますが、タロー大臣のロビー活動が功を奏して、かの発言になったのでしょうか?? ユーロ円、まだ買われてます。。最後の一吹きなのか、それとも。。

ユーロ

テーマ: 独り言

Ryuz

バイトマン発言でユーロは上昇

対ドル 1.3351/53から1.3392/94
対円 123.47/49から124.13/15
対ポンド 0.8608/10から0.8631/33
対スイス 1.2310/12から1.2330/32

へそれぞれ上昇。。

ドル円はユーロ円買いに連れ高となり92.48/50から92.71/73へ値を上げた。

バイトマン独連銀総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆ECBはユーロ安のためだけに利下げせず

☆ECBはユーロの為替レート操作は慎む

どうやら

テーマ:

Ryuz

武藤さんを次期総裁の軸に・・という報道!?で円買いとのこと

ほらね、やっぱり・・

テーマ: 独り言

Ryuz

という声が聞こえてきそうな、この動き

ドル円が92.75近辺から55割れ、
ユーロ円が123.90近辺から70割れ・・

誰かの発言でショート切らされた後なので余計に落ちる気配が漂って来てますが・・
ユーロ円は発言前の安値割り込むか?

ドル円は92.20/30がサポート。

議員さん、マーケットからは名前覚えられましたよ、たぶん。。

誰だか知らない人の発言で

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 92.73/75から93.02/04
ユーロ円 123.80/82から124.21/23

まで反発。

その後は誰!?という空気の中ジリ安に。。

誰?

テーマ: 要人発言

Ryuz

山本幸三・元経済産業副大臣

『通貨安競争は問題ない、1ドル95円~100円が適正水準』

仲値前に・・

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円、失速の巻

まだ1~2分前まで分からないけど・・

これで仲値で売りたい派増えたかな。。

今日は

テーマ: 独り言

Ryuz

5・10日、まあ一般的!?には不足でしょうから朝方の92.80近辺では仲値上昇期待からの買いが持ち込まれていた模様。。ただ、どこまで戻れるか。。月曜日、NYはお休み。センチメント的には円売りポジションの調整が外人勢から観測されており、戻りが鈍いようだと連休前ということもあり、ドル円・クロス円共に売りが入るか、注目。

ユーロドルはNY終盤から対クロス買い戻しが入っているが、1.3375/85のレジスタンスを上抜け出来るか。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

暫く93.05を挟んで10銭程度のレンジ相場となっているが、92.80/93.30が下値上値のポイントとなりそう。直近安値92.82近辺を割り込んで来るようだと92円台ミドルが見えてくる。一方、93円台割れを固めてくるようだとNY終盤にショートカバーが入り易い。

いずれにしろ、方向感を見極めるまで手が出にくい状況。

ユーロドルの上値重く、下がるならユーロ円の可能性も。。

G20草案

テーマ: 要人発言

Ryuz

G20、

☆通貨安競争の会費を確約 
☆為替レートの『不均衡』を回避へ 
☆あらゆる形式の『保護主義』を拒絶へ 
☆通貨安競争を回避へ 
☆G20諸国は世界経済の成長が依然弱いと認識
☆日米は財政の不透明感解消を

00時前からこの草案が流れ出し、ドル円は93円台割れに。。
その後は93.20にも戻れずも93円台割れでは押し目買いも強く狭い中でのもみ合い。。

円買い強い

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は93円台を割り込み92.95へ下落。
ユーロ円は123.85近辺へ続落。

下落→反発→下落を繰り返しながら着実に戻りが鈍くなってきている。

ドル買い、円買い

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロドルは続落、1.3320割れ
ドル円には外人勢からの断続的な売りが持ち込まれており、ユーロ円売り絡みもあり93.10割れ。ユーロ円は124.05割れと一段安。。

ECBコンスタンチオ

テーマ: 要人発言

Ryuz

ポルトガルのコンスタンチオECB副総裁がネガティブ金利の可能性に言及し、ユーロ下落の一因となってます。

ユーロクロス売り

テーマ: 独り言

Ryuz

円が強いとかドルが強いとかではなく、ユーロ売り・・

対ドル1.3325割れ
対円124.60割れ
対ポンド0.8600割れ
対スイス1.2315割れ

ドル円蚊帳の外。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

現状93.50をベースに40/60レンジ。。

売っても買っても動かないため、様子見が続いている。。

欧州通貨メインの動きなので、クロス円の上下でドル円は動くか。。

ユーロドル、1.34台割れ

テーマ: 独り言

Ryuz

独GDP悪化を材料にユーロドルは売りが優勢に。。

1.3385を割り込んで来ているが、1.3350をサポート出来るか、注目。。

対円でも利食い売りが観測されており、ユーロドルの上値を重くしている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

独10月~12月期GDPが予想より弱く、ユーロドルは1.3435/40から1.3405/10へ下落。

BOJ後

テーマ: 独り言

Ryuz

アナウンス直後、ドル円は93.30へ小反落もすぐ93.55近辺まで値を戻している。午前中の岩田発言で動いた後だけにアナウンスでは今一つなプライスアクション。

15時半からの総裁会見が待たれるところ。。

ユーロ高懸念

テーマ: 要人発言

Ryuz

ECBは景気回復を損なうかもしれないユーロ高を懸念している

この発言でユーロドルは1.3519/21から1.3474/76へ下落
ユーロ円は126.55/57から125.86/88へ下落

円売り

テーマ: 独り言

Ryuz

ロシア高官発言もあり、円売り優勢地合い。。

ドル円は93.70 bid
ユーロ円は126.40 bid

ユーロが対ポンド絡みの買いもあり堅調に推移しているため、ユーロ円は昨日のG7筋発言で暴落したスタート地点である126.55/65も視野に。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

暫く93.20/40内でのもみ合いが続いているが、堅調なクロス円に支えられている。。

明日のBOJを控えてまだ荒っぽい値動きとなりそう。。

ユーロドル

テーマ: 独り言

Ryuz

2月7日以来の1.35台が目前。。

対円でもショートカバー絡みの買いが入っており、ユーロドルは堅調地合い。

1.3430/40サポがワークしていて、目先強含む展開。。

ショートカバー

テーマ: 独り言

Ryuz

短期プレイヤーの買戻しが断続的に持ち込まれ、ドル円は93.35近辺へ上昇。

ユーロドルが昨日の高値を伺う動きとなったこともあり、ユーロ円は125.75近辺へ値を上げ、安値からほぼ1円の反発となっている。。

円買い優勢

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円92.90割れ、ユーロ円124.90割れ・・・

押し目買いも入ってはいるが重い。。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

93円台割れではdip待ちの動きもあるが、依然上値は重い。。

早朝の93.50bidになってから売りをかぶせて来ており、現状手前の40台が売り場となっている。発言で動く相場上では、あまり上下に固執せず利食えるならポケットに入れておいた方が賢明。

ただ海外勢からの円売りポジションの解消売りが本格化するようだとG20前に大きく崩れる可能性もある。

93円台割れから93.70にも戻せていないので、戻りの鈍さを感じさせる値動き。

ドル円、93円台割れ

テーマ: 独り言

Ryuz

小反発を繰り返しながらも次第にレジスタンスが切り下がり、92.95近辺まで下落。

大台割れ寸前

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円93.00、ユーロ円125.00割れ手前まで続落

外人勢からの利食い売りが優勢となっているが、短期スペックの買いもカウンターで持ち込まれていて値が飛び易い。。

ドラギECB総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆スペインは2011年11月以降に多大な前進
 
☆ユーロの為替レートは長期平均付近

☆ユーロ高がインフレリスクに影響するか検証の必要ある

☆G7から通貨戦争との宣言はない

ユーロドルは1.3420/25から45近辺まで上昇も50/55では依然上値重い展開

円買い再燃

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円・ユーロ円共に歩調を合せ発言後の安値近辺まで下落。

だがdip待ちの動きも観測される。。

依然として荒いプライスアクションが続いている。。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

125.10近辺安値から、30分ほどで126.20台へ反発

プライスアクションが速すぎてドタバタするといくらでもやられる相場

落ち着くまで様子見が賢明。。

結果的に・・

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円・ユーロ円共に、早朝の米財務次官発言で上げたスタート地点まで戻した格好。。

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 94.25 → 93.30

ユーロ円 126.65 → 125.10

発言を受け急落

G7高官

テーマ: 要人発言

Ryuz

G7声明は解釈ミス、声明は円の過度な変動への懸念を示唆

円売り再開!?

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は、ポジ調整の売りにも94.15近辺が底堅い。

ユーロ円は126.40へ反落後、126.80台まで回復。

利食い売りや調整の売りをこなした後はdip待ちの参加者からの買いでドル円、ユーロ円共に高値更新を伺う展開か。。

☆一息☆

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロ買いが落ち着くと、NY勢参入前に軽いポジション調整の動き。。

ドル円 94.40/42 → 94.14/16
ユーロドル 1.3465/67 → 1.3441/43
ユーロ円 126.93/95 → 126.55/57
ユーロポンド 0.8630/32 → 0.8610/12

NY市場もドル売り円売りの動きになるか、注目。。

ジョーダンSNB総裁

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆スイスフランの上限設定を制限なく維持していく

☆スイスフランは依然として過大評価されている

☆インフレは近い将来リスクとはならない

☆第四四半期の経済成長は緩やかだが、まだ楽観的

☆スイス経済はよく持ちこたえた

ユーロスイスは1.2310→1.2356へ急上昇後、1.2310台へ反落と行って来いの動き。

ユーロクロス堅調

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロ円は早朝の高値を更新、126.80近辺まで上昇中。

ユーロポンドはしっかりと0.86台に乗せ、ユーロスイスは1.2350台へ上昇。。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆中央銀行として日銀が最も安定した銀行の1つと思っている

☆日本が働き掛けたというより各国が協議したーG7声明

☆為替市場での行動に関し緊密に今後とも各国が協議と再確認

☆デフレ政策を為替操作に使っていないことを各国が正しく認識。
 為替目的でないと評価された。

銀行ストラテジスト『これで日本が為替目的でなく国内目的のために財政・金融政策を遂行していることをG7が認めたことになる』との意見も。

ドル円

テーマ: 独り言

Ryuz

G7声明後は目立った動きはなかったが、ユーロ円が高値を伺う動きとなったことで94.30台を回復。。

ユーロ円126.40台、ポンド円147.10台、豪ドル円96.50台へ上昇中

G7声明

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆為替に関して緊密に連絡し続ける

☆為替政策に関して適宜行動し続ける

☆変動激しい、行き過ぎた為替の動きは悪影響もたらし得る

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆デフレ政策を為替操作に使っていないこと各国認識

☆G20に先立ちG7として統一的考え方を示した

☆為替レートは市場において決定

G7声明

テーマ: 要人発言

Ryuz

☆市場が決定する為替相場の尊重を再確認

☆為替レートを目標にしない

☆財政と金融政策は国内政策に向けられる

G7

テーマ: 要人発言

Ryuz

もうすぐ19時から為替についての声明を出す、とのこと

ユーポン

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロポンド、0.86台乗せ

ポンドドル ↓ 1.5585割れ
ユーロドル ↑ 1.3405乗せ

と、完全にまた裂き攻撃となってます。。

ユーポンはこれが怖い。。

円弱い・・

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 ↓ 93.90割れ
ユーロ円 ↓ 125.60割れ、は絶好の買い場だったのか!?

と思わせるような94.20台、126.20台回復。。

この様な荒いプライスアクションならまだまだdipはありそうだが、買い遅れまいと高値追いだけはしたくない・・・(からまだ上がるのかもしれない)

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

125.60割れは買いが湧いてくる動きだが、126円台乗せでは売り叩かれている。。

125.50/60 zoneをクリアに割り込めるかがKEY

一旦調整

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は93.90割れ、ユーロ円は125.60割れ

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

NY終盤の126円台乗せ後、大台を割ることなく堅調に推移。。現状、126.20/40間でもみ合いが続いているが、ドル円と同じく上値を追う展開になりそう。。

ECB バイトマン

テーマ: 要人発言

Ryuz

『ユーロは著しく過大評価されていない』

ユーロドル、1.3378/80 → 1.3418/20
ユーロ円、124.88/90 → 125.38/40

円買い戻し

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は93.40近辺、ユーロ円は125.05近辺から反落。

ユーロ円は124.70サポから切り替えして上値を追う展開かと思われたが、一転して124.70を割り込む荒い動きに。短期筋の調整売りだと思われるが、124.40近辺を割り込んで来るようだと行って来いの可能性も。。

ドル円は93.50/60はかなりレジスタンスとして意識されており、ドルが対ユーロ、対ポンドで買われている動きにも93.50を上抜けて行く動きとはまだなっていない。=ユーロ円、ポンド円に調整売りが入り易くなっている。

ユーロ円、再上昇の兆し

テーマ: 独り言

Ryuz

短期的サポートとして意識されていた124.70を割り込めなかったことで、125円台をすぐに回復。

ドル円が依然として堅調推移の中、ユーロ円も上昇センチメントが強くなってきている。

マーケットが落ち着けば、124.70/125.40(現状125.05が真ん中)といったレンジで方向感を探る展開か。

ユーロ円、小反落中

テーマ: 独り言

Ryuz

125.00をようやく割り込み124.70 aroundの短期サポで下げ渋るかどうか・・

ポンドがユーロポンド買い絡みから弱い展開となっており、対円で買われていたユーロドルが緩みだすとユーロ円も125円台前半TOPで落ち着くか。。

ドル円は動意なし。クロス円反落も、依然高値圏で推移。

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

8日NY終盤に抑えられていた125.55/60が目先きのレジスタンス

一旦125.36/38が高値となってはいるが、125.00がサポートされるようだと高値TRYの可能性も。。

ただ、薄商いの中安値から2円弱上げてきているため、売りが被さってくるようだと一転反落も。

円売り

テーマ: 独り言

Ryuz

欧州勢参入後も92.50/70でもみ合っていたドル円だが、クロス円に買いが入ると93円台を回復。

その後も断続的なクロス円買いを受け93.20近辺まで続伸。早朝の安値92.36/38が遠のく大きな買戻しとなっている。

ユーロ円は、124.05を上抜けてからはショートカバーが優勢となり124.75近辺までの急騰。ポンド円は146.75近辺、豪ドル円は95.75近辺へそれぞれ上昇。

特段ニュースが出ていたわけではないが、ファンド筋からの買いにショートに傾けていた短期筋の買戻しがメインかと思われる動き。。

ドル円、上値重い

テーマ: 独り言

Ryuz

早朝安値の92.36/38から92.75近辺を回復後、92.50を挟んだもみ合いが続いている

G20を控えてか積極的に上値を追う展開ともなっておらず、次第に戻りが鈍くなってくるようだと仕掛け的な動きに要注意。。

ただ、92円台前半~後半でのレンジなので現在のミドル水準では様子見が順当

欧州勢の初動に注目

落ち着いた様子

テーマ: 独り言

Ryuz

下→上と動き、ようやく朝7時台の水準でマーケット、落ち着いてきた模様。。

ドル円は92円台後半、ユーロ円は124円台前半が重い展開は変わらず。
戻り売り優勢ではあるが朝の突っ込み売りの買戻しがまだあるならもう少し上で売れそう。。

何事もなかったかのように・・

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は15分かけて92.70/72→92.36/38へ下落後、27分で92.36/38→92.60/62へ戻してます。。

ユーロ円は、123.53/55安値から123.81/83へ。。

リクイディティのなさがプライスアクションに表れてますね

ドル円下落

テーマ: 独り言

Ryuz

薄商いの中、ドル円はクロス円売りから92.70→92.35近辺まで下落

ユーロ円は123.90→123.55へ

ドル円はまだ92円台前半~後半のレンジ内だが早朝高値が重くなるようだと安値TRYの可能性も・・。

明日のアジア市場・・

テーマ: 独り言

Ryuz

オープンしてるのはシドニー市場だけデス。。

TOK HK SGP KOR クローズなので薄商いが予想されます、ご注意を!

NYカット

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円 93.00
ユーロドル 1.3375&1.3400 

計算すると、ユーロ円 124.39&124.62

それぞれピンがあるそうで、マーケットの動き的にもその方向に向かっているっぽい

ユーロ円

テーマ: 独り言

Ryuz

まだ124.10/20は重い展開だが、次第にサポートが切りあがって来ている・・

目先123.80割れないとショートカバー入る可能性も。。

現状123.80/124.20 rangeなので無理せず抜けてから考えます

安倍首相

テーマ: 要人発言

Ryuz

『為替の水準について言うつもりない』

NYも円買いから

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円、クロス円売り先行

NYは夕方から大雪警報らしく、午後は閑散相場が予想されます。。
で、早めの仕掛け!? 

かなりマクロ系ファンドetc etcから買い入っていたドル円ですが、じわりじわりと視線がまた下方向に向きつつあります・・

ドル円、もみ合い続く

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は92.20割れから93円台回復、そして現状92.35/65間でレンジ相場となってます。

買い遅れの参加者がいる一方で、92円台後半では戻り売りも優勢とあって売買交錯といったところ。。

(熱を冷ます意図があったのか!?)麻生財務相発言でも大崩れしないとなれば、次第に押し目買いが強くなりそうなセンチメント・・ですかね。

麻生財務相

テーマ: 要人発言

Ryuz

「円安ペースが速すぎる」

荒い値動き

テーマ: 独り言

Ryuz

下げも速いが戻りも速い・・

戻り売り、このあたりで・・なんて売っていたらそのまま串刺しになってもおかしくない

ひとまずは93円台に戻れるかどうか。。

ドル円が動くとマーケットが活気づくのは確か・・
良いことだ。。

円買い優勢

テーマ: 独り言

Ryuz

ユーロ円が124円台を割り込み123.70近辺まで続落。。

ただピッチが速いため、急反発に注意

ドル円はサポートだった92.70が逆レジスタンスになるか注目

92.70割れ

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円は短期プレイヤーの投げ売りが92.70で入り92.55付近まで続落中

ユーロ円も124円台割れがまもなく・・

92.70がポイント

テーマ: 独り言

Ryuz

ドル円はポイントの手前で何とか下げ渋り・・
でも、93.00にさえ戻れないようだと戻りを叩かれそう。。

92.70 SLで短期ロングの投げ観測アリ

初めまして☆

テーマ: ご挨拶

Ryuz

ディーラーズバトル24をご覧の皆さん、

初めまして・・Ryuz(リューズ)です。

今日からこちらで為替に関する投稿をUPしていきます。

マーケットセンチメントや情報などディーラー仲間から仕入れたネタ中心です、
どうぞよろしくお願いします。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【Ryuz】2013年02月