ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【シーマスター】:2012年06月

NY株式 序盤

テーマ: 戦略 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12824.9(+222.58)
ナスダック   2912.38(+62.97)
S&P500    1354.87(+25.84)
原油先物   82.03
金先物     1598.40
(参考)
ユーロ円    100.91円

上昇については、たくさんの方がコメント出していますので割愛しますね(笑)

本日の相場にて、原油とダウのショートポジションをどこでメイクするかを悩んでいます。
そうそう、昨日デリバティブ損失が発表されたJPMまで1.31%も上昇してますよ!
どこかで空売り出来ないかなぁ・・・

NY株式 中盤

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12466.4(-156.40)
ナスダック   2831.10(-44.22)
S&P500    1315.53(-16.32)
原油先物   78.50
金先物     1554.70
(参考)
ユーロ円    98.56円

ダウはそろそろ下げ止まりそうな気がしますが・・・・
個人的には急落後の原油先物の取引に妙味があるような気がしています

NY株式 スタート

テーマ: 株式市場 概況

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12576.1(+41.48)
ナスダック   2866.30(+12.24)
S&P500    1324.23(+5.24)
原油先物   80.23
金先物     1580.15
(参考)
ユーロ円    99.41円

取引に先立ち発表された5月米国耐久財受注は、予想を上回ったものの材料視されず。またECB専務理事が「(ユーロの)政策金利は1%以下にしてはならないという決まりはない」との発言から一時急速にユーロ売りが目立った場面も見られた。
株式の取引自体は主要欧州国株価同様堅調にスタートしている。

原油先物

テーマ: 概況

シーマスター

WTI原油先物取引は、先ほどより続伸しており80ドル越えの80.17ドルで推移中

米国株式 終盤

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   125096.1(-134.87)
ナスダック   2841.86(-50.56)
S&P500    1315.88(-19.25)
原油先物   79.42
金先物     1584.10
(参考)
ユーロ円    99.58円

ダウは100ドル超の下落を記録。終始いい見せ場がないまま本日の取引を終えようとしている。
個別では、バンカメ-4.16%、アルコア-2.44%、キャタピラ-2.41%、インテル-3.21%などの下落が目立つ。
通貨に関しては一時パリティ割れをしていたAUD/USDは1.0008、ユーロドル1.25と際どい攻防が続いている。

ダウ日足を一目均衡表で見ると雲が切り下がってきており上値が重そう。また日柄的にも一時の上昇はあっても13000ドル超の相場には相当なパワー必要な感じ。
同様に原油も直近高値(5/1)の106ドルから急落し続けており、こちらも反転は望めそうにもない感じになっている。

NY株式 スタート

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12497.4  (-143.38)
ナスダック   2854.62 (-38.64)
S&P500    1317.38 (-17.64)
原油先物   78.43
金先物     1569.25
(参考)
ユーロ円    99.43円

先週の欧州4カ国会談が不調気味に終わったことやメルケル独首相のコメントなどにより、改めてユーロが売られ、さらに欧州株安になっていることにより米国株式はリスク回避で下落幅を広げている。また原油も再度80ドルを割れている。
明日は、消費税法案の採決があるため、円に関しては波乱含みになる可能性があり注意したい。

NY株式 スタート

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12630.6  (+57.11)
ナスダック   2869.23 (+10.14)
S&P500    1330.60 (+5.26)
原油先物   78.91
金先物     1568.22

本日はさしたる指標の発表もなく、昨日の売られ過ぎの反動が出ている状況と見ています。
また不安視されていた欧州系金融機関の格下げも予想されていたよりも小幅な格下げであった事(とはいえ、普通なら十分ネガティブサプライズですが)などで、欧州の銀行関連株式も上昇していること等々、昨日の不安を吹き飛ばす内容となっています。
しかしながら、本日は週末。ある程度のポジション整理のフローは出てくると予想された方も多いのでは?
デイトレなどの短期であれば、金や原油などのロングポジションを持つのは有効かと思いますがオーバーナイトには注意したいところです。

NY株式 中盤

テーマ: 株式市場 概況

シーマスター

NYダウ 12708.7(-112.69)

ムーディーズがNY引け後に銀行17行を格下げするのでは?という報道から株式の下落が加速。ダウは100ドルを超す下落幅になっている。
また原油も80ドルを切ると一気に急落。アルコアなどの資源株も弱含みで推移している。

バンカメ -2.09% シティG  -2.05% GS    -1.86% アルコア -3.48% エクソン-2.54%


NY株式 スタート

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12835.2  (+10.9)
ナスダック   2922.22 (-8.30)
S&P500    1354.61 (-1.08)
原油先物   80.65
金先物     1581.80
米国株式市場では、OPEN前に新規失業保険申請件数が発表され事前予想より弱かった結果になったにもかかわらず、さほどマーケットには影響せず。
それよりも原油、金などの下落幅が気がかり。
世界的景気減速で原油の在庫はダブついており、それらは昨日の在庫統計からも明らか。現在かろうじて80ドル台を保っていますが、一気の急落もあるのではないかとみています。
そうなると他のマーケットに及ぼす影響は相当なものであろうと考え、現在保有している①ダウ先物ロングポジション②豪ドルロングは一旦利益確定しておきました。

そうそう話は変わりますが、近頃ポンド円の動きが賑やかですね。デイトレでコツコツ稼いでおります(笑)

NY株式 序盤

テーマ: 株式市場 概況 独り言

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12824.2  (-14.08)
ナスダック   2926.11 (-3.65)
S&P500    1354.55 (-3.58)
原油先物   82.55
金先物     1601.45

株式、商品市場共にややダウン気味の展開。寄り付きこそプラスで始まったもののその後は動きが重く推移。株式市場よりも商品市場でその傾向が顕著で、特に原油の在庫が市場予想130万バレル不足から286万バレル余剰と発表された原油は大幅下落となっている。
それにつれて為替市場でも、NYタイム序盤に見られた円売りは一服の状態になっている。
ただ、この円売りのきっかけとなったのは、「日本の民主党が消費税をめぐる不一致で解散」「衆議院選挙が9月に開催か?」とのレポートがきっかけ。
今後は、日本の政局も注意が必要になろう。

NY close

テーマ: 株式市場 概況

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12837.3  (+95.51)
ナスダック   2929.76 (+34.43)
S&P500    1357.98 (+13.20)
原油先物   84.47
金先物     1618.10

ダウは95ドル高で引け。またナスダック市場では輸送、銀行、保険、半導体などのセクターがそれぞれ1.5%ほど上昇して連騰、S&P500でも一カ月ぶりの高値になった。
背景には、FOMCで金融追加緩和への期待があるものと思われますが、昨日(月曜)の欧州危機に関するネカティブな雰囲気はどこへいったのでしょうか?(笑)

NY株式 序盤

テーマ: 株式市場

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12849.6  (+107.85)
ナスダック   2926.20 (+30.87)
S&P500    1357.47 (+12.70)
原油先物   84.51
金先物     1624.51


米国5月住宅着工件数が発表されたが、予想を下回る結果になったにもかかわらず米国株式は大幅上昇になっている。また昨日大幅下落していたイタリア、スペインの株式マーケットも本日は約3%の上昇に・。為替市場においてもドル売りの様相を呈しており、なぜかマーケットはリスクオンの雰囲気になっています。
コロフさんが書かれているように、米国は金融緩和期待が根強く残っているための上昇と見ていますが、原油市場も大幅に上昇していることも考えると本日は安易な売りは手控えるべきか・・・

NY close

テーマ: 株式市場 概況

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12741.8  (-25.35)
ナスダック   2895.33 (+22.53)
S&P500    1344.78 (+1.95)
原油先物   82.94
金先物     1627.50

NYダウは寄付きに下げた後、一時プラス域に達したものの再度失速し25ドル安で引け。SP500では銀行、その他金融株、資源関連などが売られる半面ハイテク関連が堅調であっったためダウ以外の株価指数はプラスで終了している。
個別では、バンカメ-1.77%、アルコア-1.47%、GE-1.25%、HP-2.73%、グーグル+1.12%、スタバ+3.12%、GS+2.12%が目立つところ。

株式市場では様子見が支配する中、通貨では豪ドルの強さが目立っている。

NY株式 スタート

テーマ: 株式市場

シーマスター

<主要指数>
NYダウ   12714.3  (-52.82)
ナスダック   2856.24 (-15.62)
S&P500    1337.18 (-5.74)
原油先物   82.20
金先物     1622.50

ギリシャ選挙の結果でリスクオンになったのはアジアタイムだけで、ロンドン時間並びにNYタイム序盤ではリスクオフの様相に。ユーロドルにおいてはギャプアップの窓埋めだけではなく、さらに下げる展開になっている。
欧州株式の方へ眼を転じると独DAXは+0.17%、仏CAC40は-0.89%と下げ渋りを見せている半面、イタリア-2.72%、スペイン-2.43%と欧州の中でも財政状況が芳しくない国々が第二のギリシャとして警戒されている模様。

ここからの値動きを予想するのは難解ではあるが、米国株式市場においてはある程度前日比と変わらないところまで戻していくのではないか?と考えている。

ユーロドルは

テーマ: 独り言

シーマスター

朝方のギャップアップを埋める動きになってきた。クロス円ベースではさほど目立たないが対ドルだと顕著に・・・・
いわゆる窓埋め後のユーロドル動向に注目。

本日より復帰いたします

テーマ: 独り言

シーマスター

大変ご無沙汰しておりました 先週までお休みをいただいておりましたが、今週から以前のように復帰をいたしますので改めて宜しくお願い致します

さて、ギリシャ問題が一つのターニングポイントを通過して朝方よりユーロを含むクロス円等が強含む展開となっています。また各国政府の高官たちのコメントも概ね今回の選挙結果に関して好感する内容のコメントになっています。

本日は、東京タイムは仲値での動き、さらに中国動向に留意しつつ、ロンドンタイム、NYタイムは開始から1時間に注意しながら利益の乗り始めたNYダウ、豪ドルを眺めていきたいと思っています。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【シーマスター】2012年06月