ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】:2013年04月

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は下げるものの97.30-97.10の抵抗帯で攻防。
ここを下抜け97円を明確に下抜ければ95円後半まで下げる可能性があるが、
下抜けできなければ、金曜日の雇用統計まで膠着の可能性。
97円付近に注目している。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.30~97.30ぐらいで膠着しているが、少し下方向の動き。
昨日安値の97.30付近を下抜けると、95円ミドルの可能性が出てくる。
ただ97.10~30は抵抗帯でもあり、ここの動きに注目。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットはドル売りぎみ。
このためクロス円が上昇し、ドル円も下がらない。
マーケットの注目は円から離れつつあり、
円の強弱だけで考えると、動きがわからなくなる。
まずはドルの動きに注目。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の下値が97円をクリアに下抜けるようだと、
4/16の95.75付近が意識される。
フィボナッチの目標値も97円の次は95円ミドル付近なので、
95.80-50ぐらいと考えている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は金曜日に下げたものの、下げ足は弱く、
当面は97.20-97.00が下値のメドとなりそう。
引き続き、円売りが根強いと思われる。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

米国GDPが弱く、ドルは売られる動き。
ドル円も下げており、97円ぐらいまで下げる可能性が出てきている。
ただ、ドル円は下げると買う勢力も根強く、
当面は下方向と思うが下げは緩やかになりそう。

豪ドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDUSDは上値が伸びず。
1.0280付近を下抜けるようだと、上目線そのものを見直す必要がありそう。
ただ下方向に転換するとしても来週になりそうで、今日は方向感がなくなりそう。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日に引き続き、豪ドルの動きに注目。
1.0299は割れたものの1.0280がサポートされている。
ここから豪ドルは買われやすく、AUDUSDは上昇、EURAUDは下落。
ただ対円は、本日決定会合もあり手を出したくない。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDUSDは上昇の動きとなっていて、
1.0290付近を下抜けなければ、ここからも上昇が続くと考えている。
当面の上値は1.04付近。
このためEURAUDは下げやすい。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルの上昇もあり、マーケットはドル売りへ。
ただ、ドル円だけが下げ渋りで、こんなコメントは先週も書いた気がする。
ドル売りが本格化すれば、ドル円も99円付近の本日安値を下抜け、
下げる動きになるかもしれないが、明日は決定会合もあり、やりにくい。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルが弱含んでいます。
このたまポンドドルは下がらず上昇。
このまま今月の高値1.5410付近を上抜けてしまうと、
ドルの弱さがハッキリしてドル売りに向えますが、
まだドルの方向感が弱く、しばらく様子見が良さそうです。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上値が重く、何度もトライしているが100円の壁を崩せない。
逆に昨日安値を下抜けると99円割れが見えてきて、
ここから下は98円30付近まで下げる可能性がありそう。
今週はBOJの決定会合もあり、ここまでは動きにくそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

100円近くの売りは減っているとの情報もあるが、ドル円は上がらない。
みんなが上向きで100円突破に注目しているが、そこから大きく伸びるかは疑問。
100円を着けたら事実売りになりそうだし、その売りを待ってるのもいそうで、
案外、下かもしれない。
方向感が弱くなってきていて、手を出しにくい。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

この時間でドル円が急騰しているがどうも違和感があり、
ちょっとドル円は手を出しにくくなってきた。
それでも昨日高値はまだ上なので、まだ下方向の動きに注意したい。
99.50付近を上抜けできるかに注目している。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルが急落して1.30を割り込んでいるが、
1.29ミドルを下抜けないと、本格的には下げないと考えている。
まさかの急反発にも気を付けたい。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.90を下抜け。
このため、ドル円は下方向の可能性が強まっている。
当面、下げても押し目買いは止めた方が良さそうで、
案外下げる可能性があるのではないかと思っている。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

中国の減速懸念からか、豪ドルが弱い。
AUDUSDは下げ、AUDNZDも下げ、EURAUDは上昇。
ただAUDJPYは円売りも強く、ドル円次第なので手を出しにくい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円がじわじわ下げる動き。
98.90付近は昨日の安値で、また一昨日も下げ止まったところ。
ここを下抜けると、98円前半から97円台に下げる可能性があり注目。

クロス円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が少しさげ、クロス円もここから少し下げる動き。
しかし、ドル円の上向きは変わらないので、クロス円も基本上向き。
円売りが根強いので、クロス円もショートはできないと考えている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.3050付近を下抜けると下げる動きとなりそう。
それでも先週の安値1.30ぐらいまでは攻防がありそうだが、
ここも下抜けると、下値が広がりそうで注目している。
まだ月曜の朝なので1.3080付近を上抜けたら考え直し。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は99.50のバリアで止められている。
それでも流れは円売りになっており、突破は時間の問題と考えている。
今週の安値95.75付近を下抜けない限り、ドル円は上方向。
ただ、95.75はかなり下なので、丁寧なトレードが求められそうで、
高値は買わず、押し目を待ちたい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の動きを4/2、4/11、4/16でフィボナッチすると、
当面の目標値は100.33付近。
しかしその手前の99.50や100.00にはバリアもあり、簡単ではなさそう。
それでも、生保協会会長の発言などもあり、
押し目は買う流れになりやすく、ドル円は上目線。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が上昇。
昨日の高値、98.45付近を上抜けると、上昇の動きが明確となりそう。
ドル円は買いスタンスで、G20の結果次第では100円アタックに期待。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは週足がシングルペネトレーションしていて、
1.54から1.50ミドルまで下げる可能性がある。
昨日安値や1.52を下抜けると、1.50ミドルに向けた動きとなりそう。

ヘッドライン・リスク

テーマ: 独り言

田向宏行

G20では日銀の異次元緩和が、通貨安誘導という批判が起こりそう。
G20前後では、あちこちからコメントが出そうで、こうしたヘッドライン・リスクに要注意。
すでにバイトマン発言でユーロは急落しており、こうした動きが活発化しそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円はG20を控え方向感が出にくい。
日足チャートは上方向の可能性を示しており、
昨日安値を下抜けなければ、上昇の可能性が強く、
上がるなら本日か明日になりそうで、G20の結果次第かもしれない。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は97.50付近で攻防。
ここは昨夜の急落前に止められていたところで、
ここを下抜けると、下方向の可能性が高まる。
97.50付近の攻防に注目している。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は97.70を下抜けそうな動きとなってきている。
大きな流れは依然円売りでドル円上昇を考えるが上値も重いので、
もし明日、明後日で、本日安値を下抜けて95円台となると
ドル円は大きく下げる動きに転換する可能性がありそう。
ここ数日の動きに注目している。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.30付近を上抜けできずに97円台へ。
97.70付近を下抜けると、もう少し下げそうだが、
昨日安値を下抜けるまでは下げないと思われる。
ドル円が上がるなら明日以降で、今日は小動きに終始しそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は今朝の急落から上昇中で、先週の窓付近で上昇が止められている。
98.30ぐらいを上抜けないと、再び下げる可能性が出てきそうだが、
テロ心配も落ち着いてきており、リスクオフは終了かもしれない。

ドル買い・円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

金の下落や、ボストンでの爆発など、マーケットはリスクオフの状況。
円が買われているだけでなく、ドルも買われてきており、
楽天的なニュースがでないと、今週はリスクオフ流れとなりそう。
ドル円が上昇するとしても、チャートからは明日以降で、
まずは4/2から4/11の38.2%97.15付近を上抜けできるかに注目。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は下げ止まりの動きだが、今夜中に98.25付近を上抜けて上昇しないと、
まだもう一段下げる可能性がありそう。
大きな流れは円売りでドル円は上昇と考えるが、
ドル円が上昇に戻るにはもう少し時間がかかるかもしれない。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.20付近に注目。
ここは本日の週初オープンのプライス付近で、
ここを上抜けできないと、ドル円は下方向の可能性が高まる。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は先週の月曜の窓を埋めた。
問題はここからで、計算上の下値は97.15-20付近。
ここまで下げるか、本日高値を上抜けて上昇に転じるか注目。
チャートからは、まだ下の可能性がありそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は100円アタックに失敗した上、通貨安懸念発言が出て下げる動き。
当面のドル円はドル売りもあって下げやすく、先週の窓埋めに動きそう。
ドル円の買いは押し目を確かめてからの方が良さそう。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は緩やかに下げる動き。
昨日安値のみならず、一昨日の安値も下抜けていて、
月曜の窓埋めに向かう可能性が出てきている。
本日の安値は日足の5EMAと3*3DMA付近で、
ここを下抜けるかに注目している。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは注目していた1.54から下げ始めたが、下げ渋り。
昨日安値の1.5315付近を下抜けないと、本格的に下げるのは難しそう。
一方、上値も1.5410を越えなければ、来週以降の動きとなりそう。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルの1.54付近は、1/2の高値から3/12の安値の38.2%戻し。
ポンドドルの上昇がここで止まれば、再び下方向の可能性が強くなる。
まずは本日、さくの高値を越えてさらに上伸していくのか、
このレベルで止まるか下げ始めるかに注目している。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は100円で攻防していて、なかなか上抜けないが、
下げる場面があっても、日足の安値は切り上げており、
本日も昨日安値の99.10付近を下抜けなければ、
再び100円アタックとなりそう。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットでは円のテーマはそろそろ賞味期限かもしれない。
現状のマーケットはドルで動いており、この動きでドル円やクロス円も動いている。
そのドルは売られていて、EURUSD、GBPUSD、AUDUSDは上昇し、USDCHFは下落。
しかしドル円だけは買いが入って下がらず不自然な動き。
どこかでこの矛盾が解消されるかもしれず、ドル円の急落には気を付けたい。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは今朝の豪州雇用統計の結果で急落。
しかし大きな流れは豪ドル買いなので、本日の安値を下抜けなければ、
ここからはAUDUSDもAUDJPYも再び上昇の可能性が高くなる。
AUDUSDは1.0530、AUDJPYは104.90付近の上抜けに注目している。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットはドル売りに傾いている。
EURUSD、GBPUSD、AUDUSDが上昇、USDCHFは下落して、ドルが売られている。
ドル円も上値が重く、円売りが弱まると、ドル売り優勢で下げる可能性。
しかしドル円は下げると買い方(円売り勢)が強まるので、
大きくは下げにくく、押し目の買い場探しと考えたい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上がるとすれはNY時間後半と考えていたが、上がらず。
このためドル円の上値の重さが確かめられ、当面は下げる可能性が出ている。
まだ明確に下げる動きとなってはいないが、少なくともドル円の買いは控えたい。
1時間足が昨日安値を終値で下抜けると下げる動きとなるかもしれない。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.70がサポートされているが、まだ上昇は弱い。
ドル円が上伸するにはNY時間の後半まで待つ必要がありそう。
もしサポートが切れると96円台まで下げる可能性がありそうだが、
基本的には買いスタンスで、ドルの動きに注目。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.70付近で下げ止まり。
ここがサポートされれば、まだ100円に向かう可能性があり、
まずは18時台か19時台に99.25付近を上抜けできるかに注目。
上抜けできないと、本日安値を下抜けて下げる可能性が高まると考える。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の1時間足は99.25も99.50も終値で越えられず。
ただ、チャートの形はまだ下より上の可能性が高い。
欧州時間に上昇して100円を上抜けできるのかに注目しているが、
ここからは株価の動きもチェックしておきたい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は99.65の高値を付けてから下落。
ここからは99.50と99.25のどちらを抜けるかに注目している。
急騰で浮かれてしまうが、月曜の窓は埋まっておらず、
下げ始めれば窓埋めに向かう可能性も考慮しておく必要がありそう。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.25を下抜けなかったので上昇。
現在は99円のバリアにアタック中。
このあと欧州勢も参加してくるので、
99円を上抜けるのか注目。
マジで100円が見えてきた。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は98.25付近に注目している。
11時台にここを下ぬけると、もう少し下げそうだが、
下抜けなければ、再び上値を試すかもしれない。
長期的にはドル円上昇と思うが、
週初のアジア時間は慎重にしたい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

週初のオセアニアではドル円が急騰。
チャートは96円台まで下げる可能性を示しており、
ここから追っかけ買うのはリスクがありそう。
押し目を待って、欧州時間までは慎重な方がいいと思っている。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の日足はMACDがダイバージェンスしていて下げる可能性を示唆。
また昨日から本日の動きも現在までのところ、
1時間足でもMACDはダイバージェンスしていて、
ここから急騰しない限り、下げる可能性がありそう。
この後は雇用統計があり、ドル売りの動きに注意したい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は今年の高値を更新してから下げる動き。
96.50付近を上抜けできないと、もう一段下げる可能性がある。
このあと雇用統計を控え、また週末でもあり、ここからは様子見が良さそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは今年2月の高値からの下落の動きが戻されそう。
戻りのメドは1.31付近で、現状も1.29を下抜けなければ、
ここから上昇すると考えている。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は95円を割らずに上昇し、96円のバリアを突破。
3/12の高値96.70を上抜けるかに注目。
海外メディアも今回のBOJを評価しており、
ドル円は高値更新の可能性があると考えている。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

黒田新総裁のバズーカ砲で円が注目されていますが、
同様にドルの動きも注目と考えています。
マーケットは全般にドル買いで、まずはAUDUSD、EURUSDが
下げるのではないかと思われます。
明日は雇用統計があり、ドルの動きも注目です。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

BOJ後は事実売りのイメージも強かったが、ふたを開ければ積極緩和。
このためドル円は急騰し、95円台へ。
現状は膠着しているが、95円を割らなければ、
96円のオプションに挑む可能性がありそう。
この後はECBで、ドルがどう動くかに注目。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は昨日も93.70で上値を抑えられ緩やかに下落。
本日の5EMAは93.25付近だが、すでに本日高値は93.10ぐらいで
ほぼ到達しているので、この本日高値を上抜けなければ下落継続。
下値は90円台まで下げる可能性がありそう。
全てはBOJの発表次第なので、ストップはしっかり。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

明日の日銀の決定会合に注目が集まっているが、
現在のマーケットの主役は円ではなくドルと思われる。
このため方向感のない現在のマーケットでも
比較的ドルストレートの方が素直な動きになっている。
クロス円は難しく、ドル中心で考えた方がよさそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは短期的には上昇の可能性。
1.28を下抜けなければ、上昇しそうだが、
まだ上値も重く本日高値を更新できるかに注目。
ただ大きな流れは下方向なので、一時的な動きと考えている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は昨日92円ミドルまで下げたが、売られ過ぎで戻す動き。
戻りのメドとなる5EMAは93.72付近で現在までの高値に近く、
やはり93.70~94付近で上値が抑えられるなら下落継続と考えている。
明日の決定会合はどうなるかわからず、手を出しにくい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が下落しているが、円買いというより、ドル売りと思われる。
オプション市場でもドルプットが買われているようで、ドルは売られやすい。
ドル円はまず92.30ぐらいが下値の目標、その下は91.90付近。
94円台を回復しない限り、ドル円は下方向と考えている。

終息

テーマ: 独り言

田向宏行

今週に決定会合を控えているが、円売り相場は早々に終了したもよう。
ドル買いも終息してきて、ドルは売られる動き。
このためドル円は、予想よりタイミングが早いが90円割れに向かう可能性がある。
当面ドル円の買いは考えにくい。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は注目の93.50を下抜けてから、少し戻す動き。
これで下方向の可能性が高まっているが、
イメージは決定会合で下落、だったのでチト早い。
逆にここで下げたので、4日は上げてしまうかもしれない。
ドル円はイメージが崩れわかりにくくなってきた。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

94円台が維持できなくなり、93円台の動き。
ただ、ここからすぐに大きく下げるかは疑問で、
4日の決定会合までは傾けにくいと思っている。
3/25の安値93.50付近を下抜けない限り、
多少の戻りも考慮しておきたい。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

この時間、急激に円買いに動いているが、
現在は4月初日の東京時間で、しかも日本は新年度。
今週のメインは4日の決定会合と思っており、
それまでは特殊なフローもありそう。
勢いでついていくと危なさそうで注意したい。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】2013年04月