ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】:2013年03月

ポンドドルの1.52

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは1.52付近で膠着。
ここは2011年から1.63~1.52で大きなレンジだったところで、
今年の2月に下抜けて、現在は戻してきています。
ここから上になると、再び広いレンジに戻ってしまいますし、
本格的にブレークしたなら、ここがレジスタンスになると思われます。
ポンドドルの1.52付近は大きなレンジが続くか、
ブレークかの見極めとして重要と思っています。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

今週はドル買いが進みながらも、少し戻す動きとなっている。
しかし、メイントレンドはドル買いでここからは再びドル買いとなる可能性がありそう。
EURUSD、GBPUSD、AUDUSDは下落、USDCHFは上昇になるかもしれない。
ただドル円は円の買い戻しが強く、上値は重いままと考えている。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円日足は本日も25*5DMAの下側で推移。
このラインは10/3の上抜けからサポートされてきたラインなので、
昨日安値を終値で下抜けるようだと、円買いの可能性が高まる。
但し、4/4の決定会合までは動きにくく、短期的には戻しもあり得る。
しばらくは方向感が弱く、十分なサインを見てからとなりそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円日足は昨日重要ラインを下抜けて終わった。
これは昨年の10/3以来で、ドル円は下落に転ずる可能性が強くなっている。
このため、まずは本日の終値がどうなるかが4月相場に大きく影響しそう。
ドル円の買い方は本格調整の可能性を考慮した方が良さそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは昨日下げたが、戻る気配。
欧州は明日から週末入りなので、キプロス問題も終息しつつあり、
ここからユーロドルは1.2850~70ぐらいまで戻る可能性がある。
ただ、さらに上げて1.2890を上抜けると
ユーロ売りの流れが変わる可能性があり注意したい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は94円~95円のレンジ。
これを終値でどちらに抜けるかに注目。
ただ上値は重いので、個人的には下目線で、
上げたら逃げれる準備をしつつ、短期的には円買い。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は94.15付近にある日足の25DMAでサポートされている。
この動きは2/25のイタリア選挙後で急落した後と同じで
このときは4日サポートされてから急騰して96.70の高値へ。
今回は今日もサポートされると3日続いており、明日に注目。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は想定通り94.80-95.00の抵抗帯で上昇が止められている。
このあと欧州序盤で上抜けできないと、下方向のリスクが出てきそう。
上抜ければ96円の可能性があり、ここでの攻防に注目している。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

Long Weekendを控え、実質的には明日までと思われるマーケットでは、
ドルが買われる動きとなってきている。
USDJPY、USDCHFが上昇、EURUSD、GBPUSD、AUDUSDなどが下落。
中でもAUDUSDは下げやすく1.04ぐらいまでは下げそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は国債購入拡大の報道で買われており、
日足は安値を切り上げてきている。
これは2/25のイタリア選挙で急落後の動きと同じで、
このまま95円台に乗せると96円に向かう可能性があるが、
まずは94.80-95.00に抵抗があり注目。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は短期的に上昇の可能性があり、
94.40-50を上抜けると、94.80-95.00ぐらいまで上昇しそう。
ただ95円手前は売られやすく、大きく上伸するかは疑問。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は下げきらず膠着。
94.50付近には重要なラインがあり、
ここを上抜けると95円に戻す可能性がある。
ただそれでも流れは下向きで、
3月の高値を更新するまでの上昇はないと考えている。
94.50付近に注目。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は当面94.00~94.20付近を下抜けできないと、上方向に戻る可能性が高まる。
逆に下抜けて93円台となると、ドル円は大きく調整に傾く可能性が高まる。
上値は97円で止められており、一旦は調整される動きになりそうだが、
それがイースター前か、決定会合後か、というところか。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は昨夜の下落で94円割れまで下落。
この動きで日足のボリンジャーバンドの中心線を下抜けています。
このまま95円台に戻せないと、ドル円は下方向へ転換しそうです。
ただドル円は下がると買う勢力も多く、ドル円は95円に注目しています。

大型週末

テーマ: 独り言

田向宏行

今週は金曜日がイースター前の金曜日(聖金曜日:Good Friday)で
4/1の月曜日が復活祭(EASTER)となり、欧米主要国はロングウィークエンド。
このため、木曜までにポジション調整が起こりやすく、
方向感は出にくいマーケットとなりそう。
さらに今週は日本の期末でもあり、要注意の週となりそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

キプロス問題が決着に向かって、ユーロ買戻しの動き。
しかし、まだチャートの大きな流れは下向きなので、
1.3070付近の上抜けに注目している。
その上には3/15の1.31060があり、ここを上抜けると
下目線は一旦ニュートラルになりそう。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は少し上昇の動き。
95円付近に抵抗があり、ここを上抜けると95円20-30に向かいそう。
但し、今夜はキプロスでの採決があり、この結果でキプロスの行方が決まるだけに、
結果次第では大きく荒れる可能性もあり注意したい。
週末だし、早目に止めるのもいいと思っている。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は下げたが月曜の安値は下抜けず、下げ止まっている。
大きな流れはまだ上昇方向のドル円だが、上値は重く、
来週以降は下げるか93-97のレンジになる可能性がありそう。
来週は本邦の年度末もあし、買いは慎重にしたいと考えている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は昨日からジワジワ下げる動き。
黒田総裁も就任し、sell the factという動きか。
それでも月曜の安値を下抜けるとは考えにくく、
日足のボリンジャー中心線の94.43付近に注目。
RCI日足も短期線だけが底にあり、ここから上昇の可能性もある。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は96円台に乗せたものの上値は重く、ここからは買いにくい。
本日は黒田新総裁の会見が18時にあるようで、これまでは動きにくくなりそう。
株価が上がっているが、総裁会見を控えているので、円売りはしにくくなっている。
こうなると逆に下方向のリスクがあるかもしれない。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は95.60~80の抵抗にあっている。
ここを上抜けできないと、再び下方向の可能性も出てくる。
ドル円が上昇するなら、今日か明日なので、今夜のFOMCに注目。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上昇中だが、95.60~80が上値抵抗となりやすい。
昨日高値付近を上抜けると96円台乗せとなってきそう。
ただ上値は重く、上伸しても96円ミドルぐらいまでかもしれない。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは錯そうするキプロスのヘッドラインで売られ過ぎていて、
一度は1.29~1.2930ぐらいまで戻す可能性がある。
ユーロは売られる動きだが、戻りを確かめたい。

キプロス

テーマ: 独り言

田向宏行

キプロスの情勢が不安定でニュースも錯そう。
EUとロシアの問題も絡んできて、混迷してきている。
マーケットは不透明を嫌うので、ユーロは売られる動き。
リスク回避から円買い・ドル買いにもなってきている。
ドル円、ユーロ円、豪ドル円は大きく下げる可能性がある。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は95.80付近を上抜けできずに下落へ。
94.94付近が本日のpivotなので、この95円割れまでの下落を想定。
そこから下は、状況を見てまた考えよう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

少し円買いの動きが出て、ドル円が下げつつあり、クロス円は下げる動きとなりそうだが、
まだ大きな動きは円売りで、円ペアは下げても大きくは下げにくい。
高値圏でのレンジのイメージを持っている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上げてきているが、95.80付近い抵抗があり止められている。
この後、本日高値を上抜けできないと、一度は95円割れまで下げる可能性がある。
下げる動きとなった場合、ドル円が再び上昇して96円台に乗せてくるのは、
明日になるのではないかと思っている。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は底堅くなってきており、94.80付近を下抜けなければ、
ここから上昇の可能性が高くなってきている。
このまま95.30-40付近の抵抗を上抜けるかに注目している。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は週明けの急落から上に戻しているが、
95.30-50が上値抵抗帯となる。
ここを上抜けて、95.60をクリアに上抜ければ、
再び96円が見えてくるが、ここを上抜けできないと、
まだ下の可能性が高くなりそう。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

下げると買われるドル円だが、95.60付近を上抜けないと、下方向の可能性が継続。
現状の94.85付近に日足の一目均衡表の転換線があり、ここから上昇しないと、
転換線を下抜ける形となり、その下の93.75付近には日足の基準線があり、
ここまでの下落は考えた方が良さそう。
基準線も下抜けると、ドル円の調整は大きくなりそうで注意したい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

キプロスのニュースでドル円の週明けは窓を空けて急落。
ただ94円ミドルは2月に何度も上昇を止めた付近で
サポートとなりやすい。
また今朝の安値94.10付近は、日足のボリンジャーの中心線付近であり、
ボリンジャーは上向きなので、ここから上昇するのかに注目。
逆に上値が重いと、本格的下落に転換する可能性が出てくる。

キプロスの預金封鎖

テーマ: 独り言

田向宏行

報道によれば、ユーロ圏は欧州の小国キプロスへの支援を決定したが、
その条件としてキプロスの銀行に預金する預金者から課徴金を徴収するようで、
キプロスでは銀行預金やATM、ネットバンキングなどが停止している模様。
週末で詳細は不明ですが、月曜のユーロは要注意と思われます。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは日足のボリンジャーバンド中心線がある1.3110付近で止められた。
日足のボリンジャーバンドは下向きで、バンド幅も変わらず
バンドウォークしていたので、中心線まで戻すと再び下げる可能性がある。
大きな流れは依然として下方向と考えている。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

GBPUSDは昨日から上昇中。
日足のRCI短期線が上昇しているが、現在はまだゼロレベル。
ここからプラス100近くまで上昇する場合、1.53ぐらいまでの上昇が考えられそう。
短期線が下がるとしても、そのあとで来週の動きとなりそう。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ずっと売られてきたGBPUSDが昨日は上昇し1.51をつけた。
この動きで日足のRCIは3重底から短期線が上昇中。
この短期線が下げ始めると、再び下方向の可能性。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルが売られる動き。
ポンドドルは1.50を回復し、AUDUSDの1.04に接近。
EURUSDも1.30に接近してドルが売られています。
ただ、大きな流れは依然ドル買いと考えており、
ここまでのドル買いの調整とのスタンス。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットのテーマがハッキリしないなか、ドル買いだけが目立つ展開。
ユーロドル、ポンドドルは下落、ドル円、ドルスイスは上昇。
ユーロポンドが下げてポンドドルが下げにくくなっているが、
大きな動きはドル買いなので、ユーロ売りが弱まると、
ポンドドルも下げる動きになるのではないかと思っている。

ユーロ

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルが1.2950を下抜け、ユーロクロスでもユーロが下げている。
ユーロは売られる動きで、直近はユーロドルとユーロポンドが下げそう。
ここからしばらくはユーロ売りの流れとなりそう。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は96円台に乗せてきており、
今度は逆に96円にサポートされていれば上昇の可能性。
ただ昨日安値を一度下抜けているし、昨日高値は上抜けていないので、
ここから大きく上昇するとは考えにくく、ロングはストップ管理に注意したい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.2950付近を下抜けると、日足の一目均衡表の
遅行スパンが雲から下抜けして、やっと下げる動きとなりそう。
下抜けできないと遅行スパンは再び雲の中で方向感が弱くなる。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は96円台に乗せられないと、下方向の可能性が高いと考えている。
ただ、下げるには条件が揃っておらず、今夜遅くか明日になると思われる。
下値はひとまず95円ぐらいのイメージ。

ドル円の下値 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は本日の日足のPivot96.192を下抜けて下落。
現在は本日のS3(LBOP)の95.607の手前で下げ止まっている。
ここはブレイクアウトポイントなので、この95.60付近を下抜けると、
95.20付近までの下落が視野に入ってくる。
まずはここでサポートされるか下抜けるかに注目。

ドル円の下値 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は本日のPIVOTを下抜けて下落。
しかし下げると買いも入り、なかなか下げにくい。
それでもドル円は昨日安値を下抜けており、
ここからさらに下げるとしたら、95.20付近が下値となりそう。
さらに下げて、95円を割り込むようなら
ドル円上昇のシナリオは少し見直しが必要になりそう。

ドル円の下値

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は本日高値更新してから下落。
昨日の高値・安値・終値でPivotを計算すると、
R2の96.609を越えてから下げており、
当面の目標は本日のPIVOT96.192
ここまで下げないようだと、再び上値更新に向かう可能性。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドが売られる動き。
ポンド円は143.30、ポンドドルは1.49を上抜けなけば、
下方向の可能性が高いと考えている。
円買いやドル買いの動きになれば、さらに大きく下げるかもしれない。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円・クロス円は金曜に急騰。
しかし本日は上値も重く、ここから短期的には少し下げる可能性もある。
ただ大きな流れは上昇なので、押し目を確かめる動きとなりそう。

ドル円の長期

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は2007年の124.13から2011年に75.56まで下落。
この間はずっと円高の流れでした。
これが戻っていますが、38.2%戻しは94.114で
先週の上昇は水曜から木曜にかけてここで一度とまりましたが、
すぐに上昇を再開し96円ミドルまで上げました。
これだけの大きな動きの中では、1日程度は止まったと言えず、
50%戻しが99.845なのでここを目指すかもしれませんが、
先週の動きが円売りではなく、ドル買い主導である点を考えると、
ドル円が買われ過ぎている可能性も考慮する必要がありそうです。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

雇用統計の結果次第だが、豪ドルが買われる兆しがある。
AUDUSDが上昇しそうで、EURAUDは下げるかもしれない。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンド円は先週計算した週足のシングルペネトレーションで
137.80付近から上昇し、目標値の144円に接近。
ここから上にさらに買いあがるとは考えにくく、
想定目標で利確が賢明と思っている。
雇用統計では逆転する可能性にも注意しておきたい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上昇に当面の目標値95円に到達。
本日はその後も上昇しているが、今夜は雇用統計!
ドル円買いに傾いているので、結果が良ければもう一段だが、
弱いと、急落の可能性もあり、ここではリスクを取りたくない。
落ち着いて待つ、というのが大事と言い聞かせている。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンド円は137円台を底に上昇していて、現在は142円台。
3/5にも書いたが、週足で計算するとポンド円は144円まで上昇する予測で、
週足なので時間がかかっているものの、その方向へ動いている。
現在の上昇はポンド買いが牽引しているようで、この動きが続くか注目。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上昇。
ドル円は前回2/25の高値が業者やインターバンクで違うので、
これをいくつで取るかによりフィボナッチの計算値も違ってくるが、
だいたい94.87から95円というところ。
当面は94円後半が目標値となりやすい。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は17時台に上値が伸びず、このまま上がらないと思っていたが、18時台に急騰。
その後も下げずに、上値トライしそうな展開。
当面、本日安値を下抜けなければ上方向の可能性が高そうだが、
まずはこの後のイベントに注目。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は93.80割れぐらいまで下げたが、想定の93円ミドルまで下げなかった。
それでも一旦は下げ止まって上方向に動いているように見えるが、
ドル円は十分に買いの流れとは言えず、手を出さない方が無難と思っている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は94円をつけたが、94円台には売りも多い模様。
93.80-75付近を下抜けると、93円ミドルまで下げる可能性がある。
93円ミドルで下げ止まるかどうかに注目している。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日はドル買いで、USDJPY、USDCHFが上昇、
EURUSD、GBPUSD、AUDUSDが下落。
このうち、円とポンド、ユーロは本日金融政策を発表。
日銀は既に据え置きを発表しており、今夜はBOEと、ECBだが、
昨日がここでの動きを期待したものだと、今日は動きにくい。
ひとまず、ドル買いは一旦様子見。

ドル円 その4

テーマ: 独り言

田向宏行

ADPの結果を受けてドル円は上昇。
93.50付近を上抜け、3/4の高値93.70に向かう。
ここを上抜けると、94円が見えてくるが、
ここからは売りも多く上値も重くなりそう。
ドル円の新規買いは控えた方がいいかもしれない。

ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円はこのあと数時間で93.50を上抜けできないと、
93.30付近を下抜け、一旦は下げるかもしれない。
その場合は93円台でサポートされるかに注目。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は93.50、93.70を上抜けできるかに注目。 
ここを抜けると94円台も視野に入るが、上値は重そう。 
上抜けできないと、93.70~92.80の狭いレンジをどちらに抜けるかになりそう。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は92.85付近を下抜けなければ、ここからは上昇の可能性。
94円ミドルぐらいを目指すと思われる。
逆に下抜けると、前回の90円台の可能性があるが、
それよりさらに下は考えにくい。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が91円から94円でレンジになっているため、
クロス円もレンジで動きがない。
ボラティリティも低く、当面、円は手を出しにくい。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドが買われ、ポンド円も上昇の動き。
週足の計算値では144円まで上昇する可能性があり、
ドル円が上昇に転じると、ここからさらに上げると考えている。

注目通貨

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットの注目は円から欧州通貨へ移ってきていそう。
このディーラーズバトルの書き込みにも円ペアは減っていて、
欧州通貨や豪ドルが増えており、複数の書き手が
同じような通貨を見ている点からも、円はしはらく外されそう。
今週はBOE、ECBの金融政策発表があり、
BOJもあるが注目はされていなさそう。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは先週、2011年から続いていた1.63~1.52のレンジを下抜け。
先週急激に下げて、現状は下げ過ぎているので、
この後は、1.52近くまで戻す可能性がある。
ユーロポンドも下げており、しばらくポンドは買われやすいと考えている。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

円に方向感がない中、豪ドル円は下げる可能性が高い。
94.40付近を下抜けると、再び下げる動きとなりやすく、
豪ドルはAUDUSDもAUDJPYも下げやすいと考えている。
ここ数日で下方向へ動くと考えている。

ユーロ

テーマ: 独り言

田向宏行

本日はユーロ圏財務相会合が開催され、キプロス支援や、
イタリア総選挙のついて話し合われる見通し。
ユーロはじり安で、ユーロポンド、ユーロドルが下落の動き。
ただユーロオージーや、ユーロ円はまだ下げていない。
本日23時(日本時間)からの財務相会合に注目。

ドル円訂正

テーマ: 独り言

田向宏行

今朝ドル円のエントリーは表現が間違ってました。

ドル円日足の一目均衡表は基準線が上昇して転換線と接触する位置。
ここからロウソク足が上昇すると、三役好転となります。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

イタリア選挙結果で一気に円買いに傾いたが、
その後は緩やかに円安方向に戻してきている。
ドル円日足の一目が分岐点にきており、
クロス円も含め円は昨日の高値を上抜けるかに注目している。
上抜けできないと、再び円買い方向の可能性があると考えている。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円日足の一目均衡表は基準線が上昇して転換線と接触する位置。
ここから上昇して基準線が転換線を上抜けると、
三役好転となり、上昇のサインが点灯。
また日足の25*5DMAもこの付近にあり、
一目均衡表とディナポリチャートは
ドル円の上昇をサポートする可能性が出てきている。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】2013年03月