ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】:2012年10月

ドル売り・円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

欧州序盤はドル売り・円売りの動き。
ドル円は79円50がサポートされ円買いにならず、クロス円も下げない。
逆に欧州通貨が買われドル売り・円売りになってきている。
ただ今夜のNY株がハリケーン後どうなるか注目される。

円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

本日は少し円買いに傾く可能性があると考えている。
豪ドル円を除き、GBPJPY、EURJPY、CHFJPYあたりが下げそう。
ただドル円の下値は限定的で、クロス円も大きくは下げにくいかもしれない。
ドル円が79円ミドルを下抜けるかに注目している。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は本日の日銀発表で、82円20も80も上下に抜けてしまった。
ただ、上値は重そうで、本日高値を上抜けなければ、
下げる可能性の方が高いと考えている。
但し下げても下値は81円ぐらいと考えている。

サンディでドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ハリケーン・サンディの影響は大きく、米国の被害は深刻でドル売りに。
ロイターによればニュージャージーの原発にも水位上昇で警報が出ており、
月末を控える中で金融市場が休止していることも大きく影響。
日本で思っている以上に米国の被害は深刻な可能性が出ています。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は昨日82円20付近を下抜けずサポートされている。
このあと日銀の決定会合を控えるが、チャートは上昇を示唆。
82円80を上抜けて行けるかに注目している。
但し、発表後に乱高下する可能性も考慮しておきたい。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

明日の決定会合を前に円は全般に買い戻しの動き。
豪ドル円も下げており、金曜の安値82円20付近を下抜けると、
大きく下げて行く可能性がありそうで、サポートされるか注目。
82円20~82円割れの動きが重要と考えている。

ドル買い・円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

週明けの欧州序盤はドル買い・円買い。
チャートはドル買いになっているが、円買いは懐疑的。
明日に決定会合を控えており、円の動きは注意したい。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

明日に日銀の金融政策決定会合を控え、円売りになりやすいが、
円売りの動きは弱まってきており、ここからの円売りは慎重になる。
ドル円・クロス円が本格的に上昇するなら、上値余地は十分あり、
明日の動きを見極めてから参入でも十分遅くない。

ユーロ

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロは売られる動きで、ユーロドル、ユーロクロスは下方向。
ただ、ユーロ円だけはまだ下向きにならず、売りにくい。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンド円は、昨日の英国GDPと
来週の日銀緩和期待で上がり過ぎ。
128円ミドルぐらいの調整がありそう。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円はフィボナッチ計算の目標値の1つ80.25付近を上抜け。
次は6月の高値80.62付近が意識される。
ここを上抜けると2月のような上昇になるかもしれない。

ユーロクロス

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロクロスが下落。
EURGBP、EURAUDが下げており、EURUSDも下げ圧力。
EURUSDは1.29ミドルを下抜けると下落に向かう可能性。
EURAUDは1.25を下抜けるかに注目。

ポンド!

テーマ: 独り言

田向宏行

英国GDP発表でポンドが急騰!
予想(前期比0.6%増)より強い、前期比1%増!
但し速報値なので、今後改定の可能性もある。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は最初の目標である80円25を前に一旦止められている。
しかし、流れは円売りになっており、ドル円は85円方向の可能性。
但し、来週の決定会合次第では、失望から円高に向かうリスクもありそう。

ドル円80円台

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が再び80円台に乗せてきました。
まずは80円25付近が目標になりそうですし、
その先は80円50~60が目標。

ドル売り・円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

リスク回避と調整的なドル買い・円買いが数日ありましたが、
ここからはドル売り・円売りに戻る動きになりそう。
ドル円も上昇し、金曜の高値にアタックすると考えている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは10/11~10/17の上昇のフィボナッチ61.8%が1.2945付近。
現状がこのレベルであり、ここを日足終値でサポートされれば、まだ上に戻すが、
下抜けると、下落トレンドに変わる分岐点となりやすく、注目している。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

昨夜から突然のリスク回避の動き。
ドル買いに向かいやすくなっており、円買いが加わると、
クロス円は下げる動きが強まりやすく注意している。
ドル円の動きに注目か。

リスク回避

テーマ: 独り言

田向宏行

一部通信社が「バーナンキ議長は、オバマ大統領が再選されても、
3期目の議長職に立候補しないと友人に語った」と報道。
米国金融政策の不透明感が強まってか、リスク回避でドル買い・円買いの模様。
なお、ベンの任期は2014年1月まで。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.3040~50付近がサポートされていれば、上昇の可能性。
ただ1.3090を上抜けるまでは気が抜けない。
抜けられないと再び下げる可能性さえ出てきそう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が一時80円をつけるまで上昇したことで、クロス円も上昇。
しかし現状は買われ過ぎており、本日は調整が入りやすいと考える。
ドル円は79円ミドル、ポンド円は127円ミドル、ユーロ円は103円前半ぐらいの
調整がありえるので、押し目を待ちたい。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は79円60付近の抵抗をアッサリ抜けて上昇。
日銀の地域経済報告で9地区中の8地区が下方修正されたことや、
貿易赤字の拡大が円安の動きに効いているかもしれない。
当面の目標は80円の大台乗せか、80円20~30付近と思われる。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

本日も79円台で推移し、円安に向かっているが、
79円60に強い抵抗があり、ここにアタックできるかどうか注目。
数日は79円台で小動きに推移と考えている。

ドル売り・円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

先週の大きな動きは、ドル売り・円売り。
週の後半では調整されたものの、今週もこの動きになりそう。
特に欧州通貨が買われやすく、まだ週初のアジア時間だが、
ユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ポンド円が上昇しやすいと考えている。

円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が本日安値を下抜けなければ、円売りに傾きそう。
ドル円の上昇でクロス円も上昇しそうな位置にあり、
今夜は円売りになる可能性がありそうです。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは昨日予想した1.30ミドルまで戻さず、
本日まで時間調整しつつ、ほぼ戻しを終了。
このため、ここから上向きの動きとなれば、買いスタンス。
ただ、週末のスペイン地方選挙待ちで動きにくいかもしれない。

円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

円が売られドル円・クロス円が堅調。 ユーロ円は104円を示現。
今月末の日銀決定会合での緩和策が出るとの思惑と、
先週のSNB総裁の「スイスフランと円は安全な投資先」のコメントが
効いているかもしれない。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.3115~1.3120付近を上抜けないと、
もう一段下げる可能性があり注意したい。
その場合は本日の安値か、1.30ミドルぐらいで下げ止まるかに注目。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルが下落。
しかし流れは上向きで調整の可能性。
ユーロドルは昨日、一昨日大きく上昇しており、
1.30ミドルぐらいまで下げる可能性があると考えている。
この付近で下げ止まれば押し目買いスタンス。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ロイターによれば、鉄鉱石価格が9月の1トン$87から今月は$114に上昇。
鉄鉱石は豪州の主要産品なので豪ドル買い材料。
このためかRBAは利下げスタンスながら豪ドルは上昇。
EURAUDは下落し、しばらく豪ドル買いが続きそう。

ドル売り 円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットはドル売り円売り。
このためドル円は動かないが、クロス円は上昇。
EURUSD、GBPUSD、AUDUSDは上昇、USDCHFは下落。
ドルストレートでのドル売りがクロス円にも効いていると思われる。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは失業者数が予想より少なく上昇。
現在は目標値の1.6180に接近して上値が重くなってきている。
それでもチャートは上昇を示しており、ここを上抜けると
1.63に向かう可能性が高まってくる。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは上昇の可能性。
本日朝の高値を上抜けていけば、
フィボナッチで算出した1.6180ぐらいまでの上昇がありそうで注目。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が下げています。
ドル円は79円50から77円50の動きが続いており、
79円台に近づくと売られやすく、77円台に近づくと買われやすい状況。
78円台は手を出しにくく、どちからに寄ってからの方が良さそう。

EURAUD

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロクロスが上層するなか、少し足が遅いのがEURAUD
ドル売り・円売りで豪ドルが買われており、EURAUDの上伸を抑えている。
EURAUDはまず金曜の高値1.2680付近を上抜けできるかに注目している。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは欧州序盤に買われたものの、動きは弱い。
しかし1.30台に乗せてきたので、当面の目標は10/5の1.3071付近から
フィボナッチの計算値1.3091付近と思われ、まだ上昇継続と考えている。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル売りの動きが加速。
EURUSDは1.30、GBPUSDは1.61に乗せる動き。
USDCHFは下落だが、ドル円は動きにくい。

ユーロ買い

テーマ: 独り言

田向宏行

週明けの欧州序盤はユーロ買い。
スペインが支援要請せずグダグダしてますが、要請すれば
OMT発動で、一気に利回りもさがりリスクオンに向かいそう。
こうした思惑でユーロは底堅くなってきている模様。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

月曜午前はドル買いの動き。
EURUSDは1.29を割り込み、GBPUSD、AUDUSDも下落。
USDJPY、USDCHFは上昇。
しかしQE3が実施されているので大きな流れはドル売りで、
ドル買いの動きは一時的と考えている。
但し豪ドルは弱い。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

週明けのEURUSDは下げて始まっているが、
金曜の安値付近がサポートされるなら、再び上昇する可能性がある。
EURAUDも上昇の動きで、ユーロは買われやすくなっている。
EURUSDは1.2920~1.29付近でサポートされるかに注目している。

アカン

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは下がるし、ポンドは上がるし、全然マーケットに合ってない。
どうも動きがわからないくなってるので、今週はもうおしまいです。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日はリスクオンの動きで少し買われたポンドだが、
本日は下げる気配が出てきている。
すでにGBPCHFは下げており、
GBPJPY、GBPUSDも下げると考えている。

豪ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

リスクオンの動きか豪ドルが買われている。
AUDUSD、AUDJPYは上昇し、EURAUDは下落。
少し豪ドル買いが続きそう。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.28~1.2830が底堅く、少し反発。
まずは1.2890付近まで戻る可能性があり、
さらに昨日高値も上抜けると、下げ止まりかもしれない。
逆に1.28を割れると大きく下げる可能性もある。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは昨夜少し戻したものの、
本日は下落して、1.28を下攻めする動き。
1.2830~1.28付近は重要ポイントで、ここには200日線(1.2822)もあり、
ここで下げ止まるか、直近の安値10/1の1.2803を下抜けるかに注目。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルが売られる動き。
ユーロドルの1.2830付近には強い抵抗があり上げている。
その他のドルストレートもドル売りの動きになっているが、
まだ弱く、本格的にドルを売れるかは疑問。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

EURUSD、GBPUSD、AUDUSDは少し戻していて、
この戻しが終われば、再びドル買いスタンスでいたが、少し違うかもしれない。
今夜はベージュブックがあり、動きにくくなりそうで、様子見が良さそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは昨日下げたが本日は戻す動き。
1.29~1.2930ぐらいまでの戻りが予想され、
そこから再び下げ始めれば戻り売りのスタンス。
ただ欧州はスペインがらみのヘッドラインで振られやすく、
ストップ管理に注意したい。

AUDUSD

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDUSDは下げきらず少し戻してきているが、
昨日高値を上抜けなければ戻り売りスタンス。
ただ、それを上抜けると1.0280付近まで戻す可能性も考慮。

SNB

テーマ: 独り言

田向宏行

欧州時間のユーロ下落は、SNBのユーロ売りという噂や、
スイスがマイナス金利にする、などスイスにからむ動きのよう。
マーケットが乱れたので、少し様子見して落ち着くのを待ちたい。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

EURAUDが底打ちしたかもしれず、上昇への動き。
このためAUDUSDは下げに転じてきている。
どちらも本日の安値や高値を抜けなければ、
ユーロ買い、豪ドル売りになりやすいと思われる。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.2960付近を下抜けなければ上昇の可能性。
ただユーロポンドが買われ過ぎで下げる可能性があるので、
ここが調整されると、ユーロドルも下げるかもしれない。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロポンドが買われ過ぎており、調整で少し下げる可能性がありそう。
このためポンドも少し買い戻されそうで、本日は上がる可能性を考えている。

EURAUD

テーマ: 独り言

田向宏行

EURAUDは買われ過ぎから調整の動き。
日足の5EMA1.2680ぐらいまでの下落はありえそう。
EURAUDはまだ上昇トレンドなので、
まずは金曜の安値を下抜けるかに注目している。
買いスタンス継続。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは売られる動きになっています。
AUDUSDの週足はダブルレポしており下落の方向。
AUDJPYも79円ミドルのレンジの下限を下抜けそうで、
EURAUDの上昇と共に豪ドルは弱くなっています。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドが売られる動きになりつつあります。
まだ本格的な売りではないので、戻されつつになりそうですが、
ポンドスイスの下落が牽引しているのかもしれません。
但し、本日は日本、米国、カナダが休日なので、注意したいところです。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

リスクオンでドル売り・円売りのマーケットだが、
豪ドルだけは弱く、AUDUSD、AUDJPYは買いにくい。
EURAUDは上昇の動きで、豪ドルは下げ圧力がかかっている。

リスクオン!

テーマ: 独り言

田向宏行

雇用統計で失業率が7%台になったことや、
EURUSDが10/1に、GBPUSDが10/3に
調整下落の目標に達したことからドル売りの動き。
円売りの動きも加わり、マーケットはリスクオンになってきいる。
但し連休前のポジション調整の可能性もあるかもしれない。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

EURUSDが1.30台に乗せてドル売りが進んでいる。
GBPUSDも上昇、USDJPY、USDCHFは下落。
下げ基調のAUDUSDも上昇の可能性が出てきた。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルの動きで注目はEURAUDの動き。
2008年の2.11台から一方的に今年の1.16台まで下落しており、
この巻き返しは豪ドルには強い売り圧力になる。
また今後50bp利下げの可能性があり、豪ドルは弱くなりそう。

豪ドル円 その3

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は80円50を上抜けなければ再び下値アタックか。
ここは緩やかに下向きの4時間のボリンジャーバンドでミドルライン付近。
日足では-1σ付近で引き続き下目線で考えている。

豪ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は今朝の豪州指標で下げたが、79円後半にある
3/19の高値から6/1の安値のフィボナッチ38.2%戻し付近が堅い。
豪ドル円は6月後半からこの61.8%と38.2%の間のレンジが続いており、
下抜けるには、もっとパワーが必要になりそう。
再び下攻めするタイミングを待ちたい。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は7月からのレンジの下限に来ているが、ここで戻されている。
戻しの動きは80.20~30付近で上昇が止められているが、
ここは10/1の高値81.216と10/3の安値79.713の38.2%戻し80.286付近。
ここから再び下げるのか注目している。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは日足のボリンジャーバンドのミドルラインを下抜け。
ボリンジャーバンドはまだ上向きだが、このまま下げて1.60前半の
-2σを下抜けると、ボリンジャーバンドも下向きになり、
1.59ぐらいまでの下落が考えられる。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

QE3発表までのドル売りから、sell the fact でドル買いへ。
QE2のあともしばらくはドル買いになっており、
EURUSDは1.27ミドル、GBPUSDは1.59前半ぐらいまでの
ドル買いがあっても不思議ではなさそう。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDJPYは昨日のRBAの利下げもあり下落の流れ。
79円50付近がレンジの下限だが、79円30付近に抵抗があり、
一旦はここで下げ止まる可能性があり、突っ込み売りは注意したい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは上方向に戻しているが、
9/25の高値1.2970付近や
9/28の高値1.2960付近を上抜けできないと、
1.27ミドルへ下落が考えられる。
1.2970付近まで戻せるかに注目している。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは日足ボリンジャーバンドのミドルライン付近で足踏みしているが、
上値は昨日高値も上抜けできず、下方向の可能性が高い。
1.59台へ下げる可能性があると考えている。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは日足のボリンジャーバンドのミドルライン付近。
昨日安値を下抜けるとミドルラインも下抜ける形となり
下げる可能性が高まる。
但しボリンジャーバンドはまだ上向きなので、反発にも注意したい。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは1.6170で上値を抑えられ下落。
本日安値をさらに更新できるかに注目している。
ただ、この動きはユーロポンドのフローかもしれず注意したい。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

GBPUSDは9/21の高値をピークに上値は抑えられ、下値は拡大。
緩やかに下げる動きとなっており、本日も1.6170を上抜けなければ
緩やかに下落方向が継続と考えている。
ただし大きな流れはQE3でドル売りに向かいやすく、
あくまで調整の動きと考えている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

1.2890付近を上抜けなければ、また下方向を考えている。
まずは1.2860付近を上抜けるかに注目していて、
ここを上抜けできなければ、下向きが強いと思われる。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】2012年10月