ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】:2012年06月

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットはドル売りの兆し。
EURUSD、GBPUSD、AUDUSDは上向きつつあり、USDCHFは下げる気配。
クロス円もこれにつれて上昇の可能性がありそうだが、
本日は週末・月末・四半期末・半期末であることを考慮しておきたい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは急騰したが、ここからの上値は厳しそう。
直近安値が1.2564付近なので、
ここを下抜けなければ買い継続もよいが、
下抜けたら撤退した方が良さそう。

豪ドル円 日足

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルが買われて、豪ドル円も上昇。
おそらくドル売りと円売りの影響もありそう。
このまま6月21日の高値81.56付近を上抜けると、
83円ミドルまでの上昇が見込めそう。
但し、82円前半には抵抗帯があるので注意したい。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が下げてクロス円も下げているが、
ドル円は78円ミドルが底堅いし、78円割れは介入警戒もあり、
大きく下げるとは考えにくい。
EU首脳会議で流動性も下がっているようで、
ショートは利食いを早目にした方が良さそう。

EU首脳会議

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットの注目は今日・明日のEU首脳会議。
これに絡んで、噂や憶測、一部の報道などの
ヘッドラインで振られやすく、手を出しにく。
方向感も定まっておらず、イベント終了までは様子見した方が良さそう。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは順調に上昇しているが、これは短期的と考えている。
昨日高値は上抜けたものの、一昨日高値の1.2530付近は厳しそう。
もしここも上抜けると1.26前半までの上昇が考えられるが、
現状レベルからの新規買いはしない方がいいかもしれない。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

現在1.2475付近だが、ここからは少し上昇しそう。
昨日も終値で1.24610付近を下抜けず、61.8%がサポートされている。
上昇上値はまず昨日の高値1.2510、そして一昨日の1.2530付近に注目。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは6月1日の安値1.22862から
6月18日に1.27457まで上昇してから下落している。
1.24617がこの61.8%で、ここから下がるのか、上に行くかが分岐点。
昨夜は下攻めに失敗しているが、流れは下と考えている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルはここから下落の可能性。
スペイン国債の利回りも上昇してきており、ユーロは売られやすい。
目標は1.23ミドル付近。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは方向感がないが、昨日安値を下抜けなければ、
このあと、急騰する可能性があると考えている。
ただ、上昇しても1.26は厳しいと思っている。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

GBPUSD、AUDUSDはドル売りで上昇したが、そろそろ頭打ち。
このまま上昇の流れに乗るかもしれないが、一旦は調整されそう。
買い方は押し目を待った方が良さそう。
EURUSDはユーロが弱く上がりにくい。

日本の政局

テーマ: 独り言

田向宏行

日本の政治がマーケットに影響を与えることは少ないが、
本日の消費増税採決で、民主党の造反離党が多く過半数を維持できなくなると、
内閣不信任を否決できなくなり、いつでも衆院が解散する可能性が出てくる。
こうした不安定をマーケットは嫌うので、円は売られる可能性が出てくる。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルが緩やかに売られる展開。
方向感がないので、どこまで続くかは限定的だが、
ひとまず昨日のドル買いは少し戻されそう。
特にAUDUSDは上昇の可能性が高いと考えている。

欧州ヘッドライン

テーマ: 独り言

田向宏行

ギリシャ財務相が辞任と一部通信社が報道。
...たしか先週就任したばかりだと思うが。
キプロスがEUに支援要請と一部通信社が報道。

欧州からは悪いニュースしか出てこないが、
直近のマーケットはこのニュースでは急変していない。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

先週のFOMCまでのドル売りが巻き戻され、ドルが買い戻されている。
ここから大きくリスク回避的なドル買いに向かうとは思っていないが、
先週までの動きが変わる兆しでもあり注意したい。
6月1日までのドル買いからの調整局面で小さなレンジになるかもしれない。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は79.85付近で下げ止まっている。
ここは本日のオープン高値80.617と、
6月15日の安値78.608の38.2%戻し。
ここで下げ止まば、ドル円は上方向で、
クロス円も上昇の可能性がある。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

東京時間は円買いに動いていたが、そろそろ下げ止まる気配。
大きな流れは円売りに傾いていて、ここで下げ止まれば
再び円売り方向へ向かうと考えている。
ここからの円買いはリスクが高そうだし、
円の買いポジションは利確しても良さそう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

円は売られる動きが継続。
ドル円は今夜か週明けで一度下げそうだが、流れは円売り。
クロス円も円売りで、ユーロ円、豪ドル円は強く上昇しそう。
このところ月曜はギャップアップが続いていて、来週にも注目。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは依然として売り目線だが、直近は上昇の可能性もある。
日足のボリンジャーではアッパーバンドからミドルバンドの動きで、
このレンジが継続する可能性や、もう一段下げるには戻しが弱い気もする。

ただ、一方ではドイツ議会のESMの批准に問題が出てきており、
ESMの発効が遅れ、スペイン救済に影響する可能性も指摘されている。
これがヘッドライトなって急落する可能性もあり注意したい。
もう週末だし、お休みかな。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日下げてから1.25ミドル付近で膠着していたが、
1.2570付近を上抜けなければ、下方向の可能性。
長期的にはユーロドルは1.20割れを考えており、
基本的に売りスタンス。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは月曜の安値であり、今週の安値でもある1.2557に接近して足踏み。
ここを明確に下抜けて行かない場合、1.25ミドルから1.27ミドルで
レンジになってしまう可能性もあると考えている。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は当面の目標である80円30付近に到達。
ここでは利確の売りも出やすく、上値は伸びにくいかもしれない。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは昨日安値も下抜けて下落してきている。
今週の上値は5月の高値から6月の安値の38.2%付近であり、
ユーロドルがまだ下落方向なら、ここから再び下げる動きになりそう。
まずは本日終値が1.25ミドルより下になるかどうかに注目している。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

欧州不安の後退が大きいかもしれないが、
マーケットは円売りの動きになっていて、ドル円も上昇。
当面の目標は80円30付近なので、まず80円乗せ、
そして80円30付近を抜けて、50付近を上抜けできるかに注目。
但し、動きが急激なのが少し気になる。

ユーロドル その3

テーマ: 独り言

田向宏行

FOMC声明からドル買いの動きへ。
ユーロドルは1.2580付近より下でひけるようだと、
下向きに戻る可能性が出てくるが、このレベルはかなり下。
まずは本日のNYクローズに注目している。

ドル売り・円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

先週までの欧州リスクの巻き戻しか、マーケットはドル売り・円売りの動き。
特にリスクアセットの豪ドルが強く上昇していて、巻き戻しが続きそう。
但し、ユーロ、ポンド、スイスなどは抵抗帯に入りつつあり、
ここからは動きが抑えられる可能性がある。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは下落リスクを考えつつも、虹色チャートの1時間も4時間も
きれいに虹が出て上向きなので、買わざるを得ない。
しかし上値も重く、ストップは早々に建値に引き上げ。
この後の欧州のニュースやFOMCでどう動くか、ここからは様子見。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは5月1日の高値から6月1日の安値の38.2%戻し付近。
月曜の窓開け上昇でこの38.2%を上抜けたが、その後は高値を更新できていない。
週足では先週、先々週は陽線だが、先々週は上ヒゲ、先週はカラカサとなっていて、
現状近辺で転換する可能性にも注意したい。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

明日のFOMCを控えてか、マーケットはドル売りの動き。
特にAUDUSDは上昇トレンドに転換した可能性もありそう。
ただ、EURUSD、GBPUSD、USDJPY、USDCHFは、まだ抵抗帯にあり、
もう一段ドル売りが進まないうちは、まだ傾きにくいレベルと考えている。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットは全体として小動きだが、ユーロドルは昨日安値を下抜けると
しばらく下落方向に向かうと考えている。
ただそれでも1.24前半では下げ止まる可能性も高いと思われる。

AUDUSD

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDUSDはここから上昇の可能性。
まずは本日高値を上抜けできるかに注目。
豪ドルは大きな流れが豪ドル買いになってきている。

先週と同じ

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットは先週と同じパターンの動きになってきている。
月曜のオープンで窓を開けて楽観に傾くが、欧州時間には
窓埋めどころか、さらに悲観に転換した動き。
やはり為替マーケットは欧州時間にならないとわからない。

スペイン債

テーマ: 独り言

田向宏行

スペイン10年国債の利回りが7.03%まで上昇。
他の欧州諸国の債券も利回りが上がっていていて注目。
マーケットの注目はギリシャからスペインに移ったかもしれない。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ギリシャ再選挙で緊縮派が政権を確保しそうなことで安心感が広がり
ユーロドルは上昇したが、欧州時間に入り下げてきている。
チャートからは、本日の終値で1.2600付近を割り込むようだと、
ユーロドルの上昇は続かない可能性が強くなる。
スペイン10年債は再び7%台に乗せてきており、ユーロは楽観できない。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルはこの数時間上値にアタックしたが、本日高値を越えていない。
1時間のMACDはダイバージェンスしていて、急落の可能性もある。
ただ、今週末のギリシャ再選挙に世界中が注目しており、
各国中銀などが不測の事態には流動性供給するなどのコメントを出すほどの
異常事態となっていて、通常のテクニカルは効かないかもしれない。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は全般に円買いに動く可能性がある。
ドル円が下に向き始め、他のクロス円も円買いで下げる気配。
ただドルストレートはまだ下げていないので、下げ足は弱いかもしれない。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

BOEキング総裁と財務相が国内金融機関への緊急融資制度を発表。
これでポンドが急落したが、現在は戻してきている。
この制度は現行の資産購入枠とは別らしい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは引き続き上昇したが、月曜の高値には届いていない。
この月曜の高値1.26647付近は5月1日の高値と6月1日の安値の
38.2%戻し付近で、ここを上抜けできないと、ユーロドルは上昇できない。
この付近には売りも多いはずで、週末の選挙次第かもしれないが、
下げる可能性もあり、ここからの買いは様子見した方が良さそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルはスペインの3段階格下げを受けても下げ渋り。
直近は上昇方向だが、6月11日の高値1.2668付近を上抜けるか注目。
ここを上抜けず、1.2530付近を下抜けると、
再び下方向の可能性が高いと考えている。
週末のギリシャ選挙を控え、手を出しにくい展開。

流動性?

テーマ: 独り言

田向宏行

特に大きなニュースが出ているわけではないが、
マーケットは振れが大きく、週末のギリシャ再選挙を控えて
流動性が低くなっているのかもしれない。
リスク回避の巻き戻しにも思えるが、はっきりせず、
良くわからない相場は様子見した方が良さそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルはここから数時間で下落の可能性。
ただ、チャートからの判断なので、どうなるかは未知数。
このあとイタリア国債の入札があり、ここに注目している。

円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンド円、豪ドル円が主導して円売りの動き。
全般にリスク回避の巻き戻しで円とドルが売られる動きになっていて
フランス経済・財政・対外貿易相の発言が楽観を生んでいるのかもしれない。

ポンド買い

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドが買われる動き。
ポンドドル、ポンド円、ポンドスイスが上昇、ユーロポンドは下落。
ただ、ポンドドルとポンド円はいずれも今週の高値、先週の高値が上にあり、
ここを上抜けないと本格的には上昇しにくいと考えている。
上抜けできない場合は反転急落の可能性もあり買い方はストップに注意したい。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が上昇しつつあり、ポンド円も上昇の可能性。
ただ、上には今週の高値、先週の高値があって抑えられやすく、
これらを上抜けて行けるかに注目している。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは本日安値を下抜けると、下落の流れになる可能性がある。
さらに、金曜の安値も下抜けると、下落の流れが強くなり、
大きく下げそうで注目している。
が、現状は分岐点で、下げなければ急騰の可能性もあり注意したい。

ドル円 その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は上値が重く、79.60も越えられず上伸しない。
大きな流れはまだドル買い円売りと考えているが、
直近は方向が定まらず買いは難しくなってきた。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円はここから上昇の可能性。
しかし79円80~80円付近が抵抗帯になりやすく、
上値は限定的かもしれない。
ここを上抜けできれば、80円ミドルが次の目標。
ストップは79円30付近。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは少し下げているが、下げには転換していない。
流れはユーロ買いに傾きつつあり、売りはしにくい。
まずは窓埋めできるかどうか、
またその後どうなるかを見極めたい。

ユーロスイス

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロスイスはユーロ売りとSNB(スイス中銀)の防戦で
1.20で膠着して全く動かなくなっていましたが、
本日は緩やかに上昇しています。
スペイン支援でユーロ圏に安心感が出てきたのかもしれません。
しかし動きはわずかなので、これでユーロ買いとは判断できませんが、
EURCHFでユーロの動きが読めるかもしれません。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

週明けのユーロドルはギャップアップしているが、止められている。
1.2610~1.2680付近は上値抵抗帯で、ここを明確に上抜けるのか、
抑えられるかが重要な分岐点になりそう。
まずは週末のニュースを欧州がどう判断するかを待ちたい。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

EURUSD、GBPUSD、USDCHFなどはこれ以上ドル買いが進行すると、
大きな流れもドル買いに転換しやすくなりそうで、攻防しています。
ここからどちらに動くかが来週にかけて分岐点になりそうです。

ドル買い

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日書いたように1時間足のMACDがダイバージェンスしていたため、
ドル売りの流れはドル買いに変わってきている。
大きな方向はまだドル売りと考えているが、
このままドル買いが続くと大きな流れも転換点になりそうで、
今日か来週月曜にドル買い・ドル売りのどちらに動くかが分岐点になりそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルストレートが崩れ始め、ユーロドルも下落。
大きな流れはまだドル売りでユーロドル上昇だが、
1.2530付近を明確に下抜けて行くと、下落に転じる可能性がある。
1時間のMACDが示すように、ドル買いになる可能性がある。

ドルストレート

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルストレート通貨はドル売りの流れになっているが、
1時間足のMACDは、現在の動きを反映せず、ダイバージェンス。
このため、一度はドル買いとなる可能性があり、ここからのドル売りは注意したい。
ポンドドルも目標値に届かず1.56が重く、イヤな予感。

ポンドドル その3

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは理由はいろいろありそうですが結果として上昇。
目標値は1.5620付近。

ポンドドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

先ほど書いた後にポンドドルは下げ止まり反発。
このあとBOEの金融政策発表を控えており、動きにくいが、
これまでの流れが継続するならポンドは上昇の可能性。
先ほどの下落が押し目となっている。

ポンドドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンドドルは今夜にBOEの金融政策発表を控えつつも、直近は下げる動き。
ただ、大きな流れはポンド買いに傾きつつあり、下げは限定的の可能性。
下げ止まれば押し目買いポイントになりそう。
1.5435付近を下抜けたら下落しそうと書こうと思ってるうちに下抜けしているが、
まずは昨日安値を下抜けできるかに注目。

ユーロドル その2

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル売り、円売りの動きの中、ユーロドルも抑えられていた1.25付近を上抜ける動き。
昨日高値の1.2540付近を上抜けると、大きく上昇する可能性がある。
但し、このあとのECB理事会と総裁会見が要注意なので、
ストップ管理は慎重にした方が良さそう。

ユーロの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロは全般に買い戻されてきているが、上値はまだ限定的。
ユーロ円の100円は遠く、ユーロドルも1.25付近が重い。
今夜のECBでポジティブな要素がないと、
ユーロを買う材料がなくなりそうで、下げる危険性も出てくる。
この時間からは理事会を控えて手を出しにくい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

先ほど発表された豪州GDPが良く、ユーロドルも上昇しているが、
1.2480付近から1.25付近は抵抗帯となりそうで、
ユーロドルは上昇が抑えられる可能性があり、注意したい。

AUDUSD

テーマ: 独り言

田向宏行

昨夜は少し早く書いてしまい心配したが、今朝から豪ドルが上昇。
まだ抵抗帯の中なので、まずは昨日高値を上抜けるかに注目。
今夜のECB理事会への期待からか、
これまで売られたユーロや豪ドルが
巻き戻される動きがでてきている。

AUDUSD

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは利下げで売られ気味だが、ここからは少し買われそう。
AUDUSDは0.97を割り込まなければ、上昇の可能性が高い。
まずは本日高値を上抜けるかに注目。

ヘッドライン

テーマ: 独り言

田向宏行

スペイン予算相の発言でユーロが売られ、リスク回避モード。
ドルと円が買われ、流れが変わっている。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

円はクロス円の上昇とともに、ドル円も上昇に向かいつつあり、
先週の円高は一服して円安に向かう可能性が高くなっている。
短期的には円売りスタンス。

ユーロドルの動き

テーマ:

田向宏行

ユーロドルは当面の目標値1.25付近に到達。
ここからさらに上昇の可能性もあるが、
ひとまず目標到達でもみ合いになりやすく、
新規の買いは控えた方が良いと思っている。

ユーロポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロポンドは先週の高値0.8095付近と、
先々週の高値0.8102付近に接近して攻防している。
ここと上抜けると0.81ミドルまでの上昇がありそう。
ユーロは全般に買い戻されている。

ユーロドルの上値

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.2385を底に上昇。
金曜の高値1.2458付近を上抜けると、1.25付近が目標。
1.25手前から1.2520付近が抑えられそう。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

金曜日からユーロは買い戻される動き。
ユーロドルは1.2385付近がサポートされれば、上昇の可能性。
それでも1.25が抵抗になりそう。

レートチェック?

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が77円台に突入したことで、マーケットにはレートチェックの噂。
この時間なので、すぐに介入はないと思われるが、
週明けの介入の可能性を考え、円買いは縮小している模様。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が下落し、1月の高値78.30付近を下抜けた。
この付近で下げ止まらないと、78円を割り込み
77円台から76円台に向かう可能性が強くなってくる。
この78円から下のレベルでは介入警戒感も出てきそうで、
まずは今夜の雇用統計でどう動くか注目。

ポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

英国の製造業PMIが予想より悪くポンド売り。
ポンドはユーロ下落の中で避難的に買わた部分もあったが、
欧州全体に不安が及ぶ中、売られる動きになってきている。
ユーロポンドが急騰したので、ユーロが少し下がりにくくなっている。

売り買いが均衡

テーマ: 独り言

田向宏行

急激なドル買い・円買いの動きが拮抗してきた。
そろそろ利確を考えた方がよさそう。
前足を参考にストップを接近させるのが良いかも。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロ円が今年1月の最安値を下抜けて、最安値を更新。
円買いが進んでドル円クロス円は急落中。
そろそろ下げ止まりにも警戒したいが、
下げが強いので急反発ではなく、まずはもみ合いになりそう。
ショートは利確は下げ止まってからでも良さそう。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】2012年06月