ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】:2012年04月

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円の80円割れで、円買いが加速し、クロス円もしばらくは下方向。
円の動きは、円買いというよりここまでの円売りの巻き戻しの動きかもしれない。
この巻き戻しは、これまで大きく上昇してきたクロス円の方が大きくなりそうで、
ユーロ円104円ミドル、ポンド円127円、豪ドル円82円ミドル、
スイス円87円ぐらいが注目ポイントになりそう。

ドルの動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル売りの動きは少し調整に入ってきてる。
ドル円はドル売りより円買いが強く下方向だが、
ユーロドル、ポンドドル、オージードルなどは
ドル売りが弱まり、少し下げる動きになりそう。
ただ大きな流れはドル売り継続と考えていて、押し目買いスタンス。

ドル円の80円

テーマ: 独り言

田向宏行

円買いの動きになりつつも、ドル円の80円が底堅くなっています。
またドル売りも少し弱まっていて、ドル円クロス円の下落は
少し足踏みするか、戻される可能性が出てきました。
大きな流れは円買いになってきていますが、
新規でここから入るにはタイミングが悪いかもしれません。
戻りを売る方が良いように思います。

円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

東京は休日ですが、円は買われれる動き。
金曜の決定会合での追加緩和が市場の予想の範囲内での失望と、
その後の白川総裁の発言で、円を売るスタンスは弱まったと思われます。
ドル円の80円は節目ですが、ここで介入があるとは考えにくく、
円は引き続き買われる動きになっており、ドル円のみならず、
クロス円も緩やかに円買い方向になってきていると考えています。

ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル売りの動きで、ユーロドル、ポンドドル、オージードルが上昇、
ドル円、ドルスイスは下落。
ドルストレートでドル売りの動きのため、クロス円は方向が定まらない。
日銀の決定会合が終わり、動く通貨が円からドルに変わってきたかも。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルには上昇の兆しがあり、
1.3250~70付近を上抜ければ、上昇の流れになりそう。
この抵抗帯を上抜けできるかに注目。

円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

日銀の決定会合での追加緩和策は、
マーケット(特に欧州勢)のコンセンサスと変わらず、
虹色ブログに書いた、失望感から円買いになる展開。
ドル円、ユーロ円、スイス円は円買いが強くなり、
豪ドル円、ポンド円はまだ円買いが強くないがそちらに傾いてきている。
この後の欧州市場でこの動きが継続するか注目。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

円買いに傾きつつも、決定会合の発表で一気に円売りになったが、
前日高値付近までしか上がらず。
追加緩和策は予想の範囲内でサプライズにならず、
この後の白川総裁の会見を待つ状況。
株価も急伸したものの、かなり戻されていて、
日銀の追加緩和効果はいまのところ一瞬で終わっていて、
ドル売りから円買いになってしまう可能性もあり、動きにくい。
週末、連休前を考えると、円については様子見が良さそう。

ユーロ円 その後

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロ円は下げたものの、ひとまず今日のところは円買いは続かず、
戻してきている。
現在は注目の昨日安値を上抜けるかアタックしており、
ここを明確に上抜けると、再び円売りの可能性もあり、注目。
明日の決定会合にむけて動きにくく、ポジションを傾けにくくなっている。

円買いは

テーマ: 独り言

田向宏行

本日は円買いの動きになっているが、
明日に決定会合を控えているため、
下げたドル円・クロス円も戻し始めており、
これ以上の円高進行は考えにくい。
ここからは、先行きが読めず、
円には手を出しにくくなってくる。

ユーロ円

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロ円は下げ足が強く、下げ止まらずに下落。
下げ止まったら買いたいところだが、
買っても昨日安値を上抜けできないようなら、
ユーロ円は大きく崩れる可能性が出てくる。
明日に日銀の金融政策決定会合を控え、
今回は何らかの緩和策が出るとのコンセンサスが強いことから、
ユーロ円やクロス円の利益確定も出やすく、振られやすくなりそう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は上値が重く、また1時間のMACDはダイバージェンス。
このため、クロス円は下げる可能性があり、買いはまだ早いかもしれない。
抑えられている上値を上抜けて上伸する可能性もないわけではないが、
マーケットの動きが定まっていない状況なので安全策で行きたい。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は小沢判決の影響かどうかは不明ながら、少し下げる動き。
しかし、大きな流れは弱いながらも円売り、クロス円買いに傾いており
押し目で買うスタンス。
ただ、買いが弱くなっている部分もあり、
上伸しなければ、深追いしない方がよさそう。

小沢判決

テーマ: 独り言

田向宏行

先ほど、東京地裁で小沢一郎に無罪判決。
これで政治は消費増税阻止に傾くかもしれない。
白川総裁は、財政健全化と合わせて金融緩和するという趣旨の発言をしており、
消費増税の先行きが曇ると、前提となる財政健全化がないので、
金融緩和も後退するという指摘があり、
この判決がマーケットにどう影響するか注目している。

クロス円の上値

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円の上値が抑えられてきました。
1時間の虹のラインは5EMAが10EMAに接近しそうな動きになっていますし、
1時間のMACDはvalueが前の足より下がってきています。
そろそろ下げる可能性が出てきているので、直近安値にストップを置くか、
早目に切り上げた方が確実かもしれません。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円はクロス円上昇の動きの中で、上昇してきているが、
まだ売りの方が強いと思われる。
まずは本日高値を上抜けて行かないと、上昇の波になりそうもなく、
ここを上抜けて行けるかに注目している。

欧州通貨

テーマ: 独り言

田向宏行

昨日からユーロ・ポンド・スイスといった欧州通貨が買われています。
このためドル売り・円売り、欧州通貨買いという展開。
しかしこれは本日の英国GDP、FOMC、27日の決定会合に向けた動きで
これが本格化するかは疑問を感じています。
本日も欧州が堅調に推移するのか注目しています。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は少し上げているが、特にポンドが強く、
これに欧州通貨のユーロとスイスも引っ張られている。
一方ドル円、豪ドル円は弱く、全体的な円売りにまではなっていない。
金曜の決定会合に向けて円売りで上昇しやすいと思われるが、
決定会合での5兆から10兆の追加緩和が市場のコンセンサスになりつつあり、
日銀がかなり強い緩和をしないと、逆に失望で下げる可能性も考えられる。
直近は円売りスタンスながら、慎重なトレードが大事そう。

円の動き その2

テーマ: 独り言

田向宏行

円は欧州不安で買われ、日銀の緩和期待で売られる動き。
昨日はオランダの件で買われたが、欧州が追随せず注目していたが、
27日の日銀決定会合での緩和策が報道されたようで、一気に円売り。
しかし、この内容は私でも知っているレベルで、材料に使われただけと思われる。
今週はFOMCと決定会合があり、これに注目しつつ方向感は出にくい状況になりそう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円はかろうじて81円をキープしているが、下抜けしそう。
豪ドル円が下げており、昨夜のオランダ内閣総辞職などの
ネガティブ・ニュースから円買いになってきている模様。
昨日安値を下抜けるとドル円・クロス円は下落の可能性が高いが、
昨日も欧州はアジアの動きに追従していないので、
本日も欧州時間の展開に注目したい。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は81円をわずかに割ったものの、81円付近はサポートされる動き。
このため、クロス円も下げ止まってきている。
今週のBOJ決定会合では、10兆円規模の金融緩和が予想されており、
欧州に大きな不安要素が出ない限り、円買いは進みにくいと考えている。
ただ上方向も81円ミドルを回復しないと、まだ下方向の可能性が残っており、
引き続きドル円は81円台で手を出しにくくなっている。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

午前の豪州指標で豪ドル下落から、クロス円も下げたが、
ドル円の81円が堅く、クロス円も下げ止まる動き。
ドル円の81円がサポートされている限りは、
クロス円が大きく下げていくことは難しいと考えている。

ドル円の81円台

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は81円台での動き。
上は81円80付近が重く、下も81円が堅そう。
この81円台をどちらに抜けるかで、
今後のドル円の動きが決まるかもしれない。
金曜日の決定会合で緩和策が期待されており、
このまま上値が重いと、発表後下げる可能性もありそう。
決定会合を控え81円台は小さな動きになりやすく、手を出しにくい。

オージードル

テーマ: 独り言

田向宏行

マーケットはドル売りとなっていて、
ユーロドル、ポンドドル、オージードルが上昇、ドルスイスは下落。
オージードルはユーロドルやポンドドルに比べ出遅れていたので、
ここからドル売り継続なら、上昇余地が大きいかもしれない。
まずは昨日高値、今週の高値を上抜けるかに注目。

ユーロポンド

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロポンドが上昇の可能性。
このため、ユーロドルも上昇しそう。
それでもユーロポンドは0.8220付近が抵抗になりそうで、
ここを強く上抜けて行かないと、戻されそう。

円売り

テーマ: 独り言

田向宏行

来週に日銀の決定会合を控え、円売りの動き。
27日の会合では緩和策が出ることがコンセンサスとなっており、
ここに向けて円は売られる形になっている。
ただ直近は少し上値が重く、前の時間足高値を更新できないと、
少し戻しが入るかもしれない。

豪ドル円の84円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は現在の84円付近が分岐点になりそう。
ここがサポートされれは、上方向だが、
しっかり割り込んでくると82円ぐらいに向かいそう。
直近はこの84円付近の攻防で方向感がなく、
動き出しを待つ状況と考えている。

豪ドル円 その後

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は84円80付近の抵抗線を上抜けできず。
豪ドル円は上方向に向かいそうだが、
買いは、一度押し目ができてからの方が良さそう。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

注目のスペイン入札が好調だったこともあり、クロス円は上昇。
豪ドル円も上昇しているが、84円80付近に直近高値があり、
ここを上抜けできれば、85円10、さらには85円80付近が目標となりそう。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

来週27日の日銀・金融政策決定会合では、
何らかの緩和策が期待されている。
これを後押しするように副総裁の発言があり、
さらに今朝はNYで白川総裁が
「我々は協力な金融緩和にコミットしている」と発言。
円は27日に向けて売られる可能性が高くなっており、
欧州時間や米国時間で動くかもしれない。

円売り・ドル売り

テーマ: 独り言

田向宏行

英国、ドイツ、ユーロ圏の指標が良く、リスクオフの動きが巻き戻し。
この流れが続くのか、一時的か見極め。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

全般に円が買われやすい中、ここからはポンド円が下げる気配。
ポンドドルも下げそうで、ポンド売りになるかもしれない。
ただポンドはこの後17時半に英国の消費者物価や
小売物価の発表があるので注意したい。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルはRBAの議事録発表後も大きくは動いていないが、
流れは売られる方向と考えている。
まずは昨日安値の下抜けだが、その下には先週の安値があり、
ここも下抜けると、大きな下げになりそう。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円・クロス円は戻しから再び下げているが、
ここからさらに下げるかは少し疑問。
流れは下向きなので売りたいところだが、
チャートの形からは、もう一段戻しがあるようにも思え、手を出しにくい。
迷ったら止めておくという鉄則に従うかな。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は少し下げどまり感。
大きな流れは円買いに傾いているが、
直近は戻しそうなので、突っ込み売りは避けたい。
戻りを確認してから再び売るスタンス。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは月曜の東京時間から売られ、現状は売られ過ぎ。
このため、1.3030付近~1.3050付近まで戻す可能性がある。
このあと欧州で何かネガディブニュースが出なければ、
ここからの突っ込み売りは避けた方が無難かもしれない。

円買い

テーマ: 独り言

田向宏行

月曜の東京時間から円が買われる動き。
ドル円は80円ミドルを割り込み、ユーロ円は104円台に突入。
全般に円買いとなっているが、リスク回避の動きとしては
唐突感もあり、この後の欧州の動き次第では戻される可能性もありそう。
流れは円買いに傾いているが、反騰の動きには注意したい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは1.30に向かう動きだが、現在は売られ過ぎから戻している。
ユーロドルは1.30と1.35にオプションが噂されており、
この1.30を下抜けると1.28ミドルぐらいまでの下落がありそう。
全般にユーロ売りになっており、ユーロの動きに注目している。

豪ドル円 その後

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は思ったように上昇せず、本日の高値を越えられず。
かといって本日安値も更新しておらず、方向感なく膠着。
本日の高値安値のどちらを抜けるかが、来週に向けての
動きになるかもしれず、このあたりが注目。
豪ドルのロングはここ数時間動かないので
ひとまず撤退せざるを得ないというところか。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDJPYは中国GDPで下げたが、下げ止まり。
すでに上向きの動きになっており、まずは85円20付近が目標。
さらに上伸すれば86円ぐらいがあると考えている。
ストップは直近安値83円80付近。
但し金曜なので、思わぬ動きには注意したい。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

2月の円売りが3月半ばから調整されてきたが、そろそろ終了かもしれない。
ドル円は、円売りドル売りで80円50付近と81円10付近で膠着しているが、
マーケットは概ね円売りに戻ってきていて、クロス円は上昇になってきており、
本日の予想より悪い中国GDP後も下げ続ける動きにはなっていない。
週末でもあり、ここから円売りが継続するのか、円買いに戻るのか、
分岐点になりそうだが、まずは今夜の欧州の動きか。

テーマが見えない

テーマ: 独り言

田向宏行

このところマーケットのテーマが見えなくなっている。
円売りが一服し、欧州不安が再発したかと思えば続かず、
QE3期待でドルが売られるかというと、これも続かず、
マーケットにこれといったテーマがなく、方向感も定まらない。
虹のチャートからは先週からの円買いが再開するかどうかに注目しているが、
1時間では虹も大きく乱れていて、これも消えてしまうと、
マーケットはホントにやりにくくなりそう。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは本日発表された3月の雇用統計が予想の6500人増から
4万4000人増とポジティブ・サプライズで豪ドル買いとなり、上昇。
しかし、84円60~80付近に抵抗ラインがあり、ここを上抜けできるかに注目。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は4時間のボリンジャー・バンドのミドルラインを
虹の20EMAがゴールデンクロスしていて、上昇する可能性がある。
ボリンジャー・バンドのミドルラインは21SMAであるので、
EMAであり、数値も少ない20EMAの方が早く動くことになり、
ここからの上昇の可能性を示唆している。
ただ、ドル円は依然、81円10付近に大きな抵抗があり、
ドル円がここを上抜けると、クロス円は大きく上昇すると考えている。

ユーロスイス

テーマ: 独り言

田向宏行

EURCHFが1.20へ下攻め中。
1.2000でSNBが介入するのか、
下抜けて巨大なストップが執行されるのか、
ユーロスイスでストップがついて急落するようなことがあると、
他の通貨ペアにも影響しそうで注目している。

ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円が81円台をつけ、クロス円も上昇し、円売りへ。
ドル円が81.10付近をクリアに上抜けて行くようだと、
円買い戦略は見直しが必要になりそう。
81円~81.10付近を上抜けできるかに注目している。

ドルストレート

テーマ: 独り言

田向宏行

ドルに方向感が弱く、ドルストレート通貨の方向が読みにくい。
ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスは手を出しにくく、
ドル円は円買い、オージードルは豪ドル売り。
欧州不安再燃の兆しから円が買われているので、
ドルストレートよりクロス円の方がトレードしやすそう。

ドル円の戻り

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円は想定の80円50に届かなかったが、80円65付近まで下落。
大きな円買いになってきており、戻りも弱く、戻っても上値は81円付近。
引き続き円買い継続と考えていて、下値では80円割れもありそう。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

GBPJPY、EURJPY、AUDJPYは14時前に設定した目標値に到達。
ドル円はまだ届いていない。
ここから下もありそうだが、少し戻る可能性もある。
このため新規のクロス円の売りはリスクがありそうで、手を出しにくい。

ユーロドル

テーマ: 独り言

田向宏行

ユーロドルは現状の1.3060付近に抵抗がある模様。
ここを下抜けると1.30まで下げそうだが、下抜けられないと、
上方向に向かう可能性があると考えている。
直近は4時間足で方向感が乱れており、
思わぬ急騰に注意したい。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は大きな流れが円買いに傾いてきており、下げる展開。
昨日安値を下抜けた付近で抵抗されているが、まだ下があると考える。
当面の目標は前回のままで、目標値まで下げるか注目している。

円買いへ

テーマ: 独り言

田向宏行

日銀が金融政策を発表し、追加緩和がないことを確認すると
マーケットは調整戻りも終了して、再び円買いへ。
USDJPY=80.50、GBPJPY=128.20、EURJPY=105.80、
AUDJPY=82.90ぐらいまでの下落を期待したい。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は売られ過ぎで少し戻すと考えていたが、
なかなか戻さず、かといって下げもせず膠着。
クロス円の戻りは、GBPJPY=129.60、EURJPY=106.70、
AUDJPY=84.10ぐらいを想定するが、戻りは弱い。

イースターマンデー

テーマ: 独り言

田向宏行

今日はイースター後の月曜で、欧米主要国は休日です。
特に為替取引で一番ボリュームのある欧州勢が休みなので、
マーケットは全く動いていません。
ただ本日、米国は休日ではないので、
米国時間には動きが出るかもしれません。
引き続き流動性が低いので、気を付けたい相場です。

円の動き その後

テーマ: 独り言

田向宏行

欧州時間はイースターマンデーで参加者が少なく動きがない。
円買い方向を想定するが、突っ込み売りはせず、戻りを待つ状況。
今日・明日で日銀は金融政策決定会合を開催しており、
マーケットは明日の金融政策発表を待っているのかもしれない。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円・クロス円は金曜日の雇用統計でNFPが予想より悪く売られたが、
現状は売られ過ぎで、少し戻す可能性があると考えている。
しかし本日の経常収支も黒字化しており、大きな流れは円高方向。
このため戻りを売るスタンスで行きたい。
米国ではQE3期待も復活してきており、
しばらく円高に戻る可能性があると思っている。

豪ドル円の上値

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は85円の攻防を上抜けて上昇。
しかし上値は限定的で85円ミドルから85円80付近と想定。
大きな流れは下向きなので、86円台は厳しいと考えている。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は昨日下げたが下げきらず、
85円台に乗ると、上に進む可能性があると考えている。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

ポンド円は円買いの流れから下げる可能性が高くなってきている。
本日は昨日安値を下抜けた後、一度戻したが続かず、
現在は再び下方向への動きで、昨日安値付近で攻防している。
ここをクリアに下抜けて行くと、やはり下方向の可能性が高く、
ポンド円は下落トレンドに入りつつあると考えている。

巻き戻し

テーマ: 独り言

田向宏行

明日のGood Friday を前に巻き戻しの動きになっていそう。
マーケットは明日に雇用統計を控えながらも、
市場参加者が減っているようで、実質的には今日が週末かも。
ここから明日は流動性も低くなり、思わぬ動きに要注意か。

ユーロスイスの訂正

テーマ: 独り言

田向宏行

先ほどの記事の訂正です。
1.99ではなく1.199ですね。
失礼しました。

ユーロスイスの1.2割れ

テーマ: 独り言

田向宏行

気がつけば、ユーロスイスは
SNBが死守すると言っていた1.20を割り込み
1.9950付近まで下落するも、現在は1.20台を回復。
1.20割れにはインターバンクもさばけないストップがあると言われていたが、
今回の動きからするとユーロスイスのロングは縮小しているのかもしれない。

豪ドル その後

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドルは上がらず下落。
AUDUSDは1.02を目標に置き、AUDJPYは83円30が目標。

豪ドル

テーマ: 独り言

田向宏行

AUDUSDは売られていたが、今日は戻す動き。
AUDUSDの1時間はボリンジャーバンドがエクスパンションしているが、
4時間は-2σからミドルラインに戻る動きであり、
4時間の虹のラインも下向き。
AUDUSDがここから大きく上昇するとは考えにくく、
再び下げ始めるのを待ちたい。

ポンド円

テーマ: 独り言

田向宏行

円買いの動きの中、ポンド円も下落へ。
1時間の虹は7本が下向きに並んでいるが、
短期の5EMA~20EMAが接近していて、直近の迷いを示している。
これはポンド自体の売りが強くないことからかもしれず、
130円を下抜けて行かないと、大きくは下げにくいかもしれない。
ポンド円の130円割れに注目している。

豪ドル円 その後

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は84円80付近を下抜け、先週の安値84円60付近にアタック。
15分のボリンジャー・バンドはスクーズからエクスパンションしており、
先週の安値を下抜けて下げていくと、大きく下げる可能性が出てくる。
日足のMACDも下側に出てきていて、豪ドル円は下げる動きだし、
AUDUSDが下げているので、AUDJPYがさらに下げるか注目している。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

今週は大きなイベントが続くが、金曜日がGood Fridayで
キリスト教圏は休日となり、さらにイースター休暇が控えており、
今週のマーケットは方向感が出にくいと思われる。
このため、そうでなくても方向感がなくなっているクロス円は動きにくく、
またマーケットが薄くなってきていると思われるので、
直近の高値や安値付近でのブレイクアウトは騙されやすいかもしれず注意したい。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円が下落し、84円80にトライ。
ここで何度も下落が止められているが、そろそろ下抜けそう。
日足のMACDも下げており、ここから豪ドルは下落の可能性が高い。
84円80をクリアに下抜けて行くか注目。

豪ドル円

テーマ: 独り言

田向宏行

豪ドル円は84円80付近がずっとサポートされている。
3月に下げる動きがあっても何度もここでサポートされ、
3月29日には一度下抜けたが、すぐに戻されてる。
このレベルが重要なようで、ここをクリアに下抜けるかに注目。
1月の78円台から3月には88円台まで10円も上げた後なので、
調整されれば大きくなりそう。
ただ本日のRBAは金利据え置きだったし、
中国経済に明るい兆しが出ると、
引き続き豪ドルは強いと考えている。

円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

円はドル円が84円25で抑えられてから、
先々週や先週の高値・安値の範囲でレンジになっている。
クロス円も同様で、ここから下には行きにくい。
このレンジがどちらにブレークするのか注目しているが、
豪ドル円やカナダ円が下げているのが気になるところ。

クロス円の動き

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は金曜の高値を下抜けて下げたが、
ユーロ円を除いて金曜の安値までは到達していない。
このレベルで下げ止まると、ユーロ円を除き日足安値を更新せず、
高値は更新した形となり、一気に下げていくのは難しくなりそう。
今朝からのショートは手じまいして、方向が定まるのを待つ方が良さそう。

クロス円 その後

テーマ: 独り言

田向宏行

ドル円・クロス円は少し下げて、金曜の高値で攻防中。
ここからクリアに下抜けて行けば、ここまでのクロス円の上昇が
大きく調整されそうだが、1時間のボリンジャー・バンドは、バンドが広く、
何か大きなニュースなどが出ないと、一気には下げなさそう。
下げるとしても、少し時間調整が必要と思われる。

クロス円

テーマ: 独り言

田向宏行

クロス円は今朝のオープンで買われ過ぎていて、
金曜の高値ぐらいまでの調整はありそう。
ここを大きく下抜けるようだと、
これまでの円売りの動きが本格的に調整されそう。
シカゴIMMのドル円ポジションも円売りに大きく傾いており、
調整の可能性が高く、いずれにせよここから円売りはしにくい。

ユーロ円

テーマ: 独り言

田向宏行

日本の新年度初日は円売りの動き。
ユーロ円も上昇しているが、先週の高値111.25付近、
先々週の高値111.43付近を上抜けできるかに注目。
日足のMACDはダイバージェンスしており、時間調整か
プライス調整される可能性があると考えている。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【田向宏行】2012年04月