ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【KC】:2012年02月

最初のチェックポイント

テーマ:

KC

ドル円は昨日の高値に届くこともなく、現在は80.25辺りに来ています。
ここからの最初のチェックポイントは、80.00-79.90ですね。このあたりで滞在されると、その下は79.80、ここも割れてくるようだと今度は79.30までを意識しなければいけなくなりますね。

ドル円

テーマ:

KC

ドル円は高値から約1円60銭も下へ戻されましたが、支持線チェックポイントの79.80レベルには届かずでした。
その上で買われたこともあり、現在は10時半の80.00を安値にして切り返しています。
15分足で見ると、80.77がちょっとした抵抗ポイントになっているようですが、超えていくようであれば次は81.00、81.25、81.45から27日高値へと続きます。
逆にそこすらも超えれないともなると、79.80あたりにまた来るのかな、もしそこで止まって上昇の形を作ってくれるならデイトレの買いの計画も立てれるのかな、と色々チャートを見て考えています。
日足で結構急に上げて大きな動きになりましたので、売りでも買いでも出来るだけ売買ラインに引きつけてからのトレードがいいですね。

抵抗線まで来た後は・・・

テーマ:

KC

今朝のドル円はいい感じに伸びてくれて、売り場所を作ってくれたと思います。
抵抗線が81.50レベルにありましたので、この動きに注目されていた方も多かったのではないでしょうか。
現在は最初のチェックポイントの80.40レベルのラインにタッチして、そこから30~40PIPS上へ行きまた同じところに戻ってきている状態です。ここからの動きも注目ですね。
ここが安値となり、再び上昇するような大きい上下の動きになるのか、このまま売りの流れがしばらく続くのか気になりますが、どちらにしてもチャート上に目印となるポイントを作ってくれると思いますので、それを待ってみましょう。

警戒水準のドル円

テーマ:

KC

ドル円は注目していた支持線をトライしようともせずしっかりの上昇となっています。ただ引き続き、なおへの上昇へは注意が必要な警戒水準となっています。レバレッジ1倍の取引は別ですが、この位置でまだまだ高くなると勢いでハイレバの買いは注意したほうが良さそうです。 この上に81.20レベルのラインはあるので、この後そこまで伸びる可能性はなくもないですが、損切りを置く位置も中途半端になりそうです。
今日は金曜日ですので、来週にきちんと売買ラインを形成してくれて、方向性を見てからのトレードでもいいですね。
長めの足で見ると、安値の下に損切りを置いて入っても後悔無しの計画なら、長期での買いも面白そうですね。
週末に時間がある方は、効果的な買い方をじっくり考えるのもいいのではないでしょうか。

抵抗線での攻防戦

テーマ:

KC

2月始めからきれいに上昇していたドル円は、ここにきてさすがに少しひと休みという感じが出てきています。
昨日の高値が80.39なので、本当に繊細な動きですね。現在もその高値を超えられず横ばいが続いています。
もし、このままここを超えられず、時間を使いながら高値を切り下げていくことになると今度は下方向への警戒も必要になってきます。
最初のポイントでチェックしたいところは、79.60、79.30ラインで、それらを下抜けて維持して右肩下がりになるかどうかですね。
まだ上昇なのか、ここから一旦下向きなのか見ていきたいと思います。

ドル円は継続中

テーマ:

KC

ドル円は20日に付けた高値を13:30頃超えていき、現在も維持をして横ばいの動きです。
80.30には抵抗されてもいいラインがありますので、ここでの動きはチェックが必要ですね。
細かくなりますが、今現在の動きからこの後の他に気になるポイントは、80.60、80.08、79.90・・・というところでしょうか。
計画は色々なパターンを考えますので、値段がどういう風に動きたいか、意思を持って動いているかをチェックするので細かくなる時もあります。ただ今はちょこっと難しいですね。

ドル円の日足

テーマ:

KC

本日のドル円はみなさんもお気付きの通り、日足ラインのところから上を越えていくことが難しかったようです。
それを手掛かりにすると、昨晩お伝えしたチャートの動きが更に分かりやすく見えてきた感じです。25時頃、安値の79.40ラインではサポートされています。この時間に、ここのポイントを見れるかたは短期での買いの計画が出来たのではないでしょうか。
逆に売りの計画を立てられたかたもいらっしゃると思いますが、少し前の高値の79.90ラインが気になったのではないでしょうか。本日夕方くらいに何度か上へ行こうとしていましたが、結局止められてしまいましたね。
現在の動きはまだ下向きではないので安易に売りのポジションは取れませんが、浅い押し目での買いはそろそろ警戒が必要ですね。

動き待ち中

テーマ:

KC

先週のドル円はあっさり79.20のラインを抜けていきましたね。軽めの抵抗線はもう気にならないという感じでしたが、今日は日足での抵抗線に止められています。さすがにここの線は気になるところだったようですね。
この上には昨年の大きな動きの後のもみ合いで作ったラインがありますので、日足的に見てもここからの更なる上昇にはまた力が必要になると思います。
日足の抵抗線が近い時には、短い足のチャートも見てみるといいですね。まだしっかりとしたラインは作り途中という感じですが、とりあえずは現在の本日の安値、それと79.18あたりでどう動くかのチェックをしたいと思います。
トレードは、売買できる線ができてからにしておきたいと思います。

ドル円の見どころ

テーマ:

KC

昨日お伝えしたように、ドル円は78.90ラインで終値を付けてくれました。そうすると、やはりここからは15分足チャートを見てどう動いていくのかが要チェックですね。
現在は最近お伝えした支持線が段階的にまっていますので、これらのプライス付近に来たら注意深く見てみましょう。
上にはもう一つ79.20に抵抗線もありますので、それをどう使って行くのかも合わせて見るとさらに意識を感じられると思います。
この後の展開が非常に楽しみです。

意識された支持線

テーマ:

KC

ドル円は昨日意識した支持線の中で第一の78.35と第二の78.15で止まる形となり
現在は上昇していますね。
ある程度の下げも無く、早い段階での支持線をきれいに使い次の抵抗線にトライしていますが、
次の意識される抵抗線は終値で、78.90と79.20となってきます。
まずは本日の終値が78.90を越えて行くのかぴったり止めてくるかを注目したいところです。
もし、78.90で止まり金曜日の終値で陰線を引けば来週からは少し下げで見たいですが、
79.20をも越えてくるのであれば、なおの上げも意識していきたいですね。

ドル円の次の一手を考える

テーマ:

KC

しばらく上昇を続けていたドル円ですが、本日はあまり動きがありません。78.35のラインを終値で超えていきましたので、朝に一瞬高くなりましたが、やはりここでしばらく様子見ですね。
一つ上には78.90レベルのラインが待っていますが、このままそこまで上昇されるとまた後が怖い感じがします。まずは日足の支持線である78.10前後、ここを早目に維持をして上昇するか、じっくり行くのであれば、もう一度77.30あたりまで来て、その後しっかり上昇していくのが一番やりやすそうです。
短期トレードの目線だと、77.75レベルで支持線を作ってくれるなら興味が湧きますね。
今は時間を使ってくれているので、正直売りたい気持ちになっていますがここでは「う~ん・・・」という感じです。
もう少し下への意識があることを確認したいので、このまま下へ行っても納得して諦めます。
78.15と78.35にラインがあるので、ここをどう使うのか見たいですね。

注目場所にいるドル円

テーマ:

KC

本日ドル円は順調に上昇していますね。午前中に77.35まで来てくれましたが、すぐに切り返してしまいました。もう少し下へ来てくれたら買いの計画も立てられたのですが、その後は来なくて残念でした。
先ほど、78.18までグーンと伸びましたが、今は1月25日の高値78.27と78.15にある抵抗線に抑えられている感じです。
ここで抵抗されると、日足のラインも意識されたということになりますので、短期トレードでもきちんと切り返しを確認してからのほうがいいですね。

ドル円は抵抗線で止まり・・・

テーマ:

KC

ドル円の金曜日の終値は、日足の抵抗帯にぶつかって陰線で終わりました。
この動きを見れたことにより、ここからの軽い下げでの買いは注意しなければいけないということが分かりますね。
どちらかというと、短期での売りのほうができそうな雰囲気が出てきましたが、あくまでもまだ雰囲気です。安易な売りではなく損切りの位置、利食いの位置は必ず確認しましょう。
いくら損をしていいのか、計画をしてトレードをして下さいね。
買いでチェックするポイントは77.15-77.35の間でどういうチャートの動きを形作るか、です。あっさり上か下へ抜けたら、またその時次の手を考えればいいので、今は待つ作業になります。
この後チャートをチェックするのが楽しみです。

ドル円の注目点

テーマ:

KC

現在ドル円は77.60-77.80の抵抗帯にぶつかってもみ合いの中です。
それにしても日足で上昇を確認してからは、動きが素直ですね。
やはり大きな動きはきちんと把握してから、トレード計画を立てることは大事ということが分かります。当たり前のように聞こえますが、時間軸の短い足ばかりを見てレートを追っていると段々そっちの確認がおろそかになり、大きなマイナスの落とし穴に入ることもあります。
これからの確認ポイントとしては、今作っているもみ合いで支持線・抵抗線をチャート上に作ってくれるのか、ですね。それにはもう少し時間が必要ですので、来週からの動きになると思います。
現在ある一番近い支持線は77.20レベルなので、これからの動きでここまでくるのか、またどういう動きをするのか見たいです。

順調なドル円

テーマ:

KC

ドル円は今までの下げ下げ状態が嘘のように 本当に順調ですね。
現在は76.45-77.30の帯の中という感じで、安値もきれいに切り上げつつの上昇です。このままのプライスで維持できれば、更に高いということも見えてきます。
76.80あたりまでの下げがあっても、支持線があり、そこでサポートされると再び上昇の可能性もありますので、今までの動きのように"売れば利益が出る"という感覚は少し危なくなってきています。
逆に76.60を瞬発的ではなく、割れて維持すればまた安い可能性もでてきますので、トレード計画はしっかりと立てましょう。

今日も終値が大事

テーマ:

KC

ドル円は76.75でクローズしましたが、本当にぎりぎりのいいところですね。
きれいに上昇するなら、昨日書いた76.80-76.90でも良かったはずですが、そこまでの強さはなかったようです。しかし日足の抵抗線で見るとほんの少し上で終わったので引き続き上昇中と見て買いが有利と計画しました。
これらの動きを踏まえると、「日足で上昇」+「そこまでの力強さは無いかも」+「短期支持線を探す」の式(計画)ができますので、最初の支持線で短期の買いと考えることができます。
この後、昨日お伝えしたプライスをきちんと超えてくるようであれば、長期での買いもできそうですね。

見ごたえのあるドル円

テーマ:

KC

ドル円は徐々に安値を切り上げてきて、本日のところ安値は76.50レベルです。この形を作ってくれたおかげで、デイトレの買いがやりやすかったですね。
しかも止まった位置が76.85でしたので、とても素直な動きをしてくれています。
この後は先ほどの76.45-76.50までまた戻るのか、さらに支持線を探してもっと下落するのか、このまま上昇していくのか実際の動きを確認することが必要です。
素直ならば、まずは76.80-76.90レベルを本日終値で超えてくるといいですね。
既に上昇の芽は見えてきていますので、安易な売りは危ないです。売りの場合は一気に上がるような大きな動きで、77.30あたりに来て止まってくれると損切りが置けますので、デイトレでトライできそうです。

ドル円:久しぶりの陽線

テーマ:

KC

先週金曜日の雇用統計後の上昇により、ドル円は久しぶりに日足陽線になりました。
土曜早朝の終値は結構微妙な位置でしたので、引き続き上昇!!という力強さには欠けますが、一応谷を作ってくれた形となりました。ここからは、11月下旬からの強い抵抗線がありますのでもしかしたらまた時間がかかるかも知れませんね。
まずは先の高値を超え、76.90まで来てくれて、77.10あたり、77.25と下値を固めつつ上昇する形を作ってくれるならば上向きの方向で見たいですね。

抵抗線を超えられず

テーマ:

KC

ドル円は昨日お伝えした76.40ラインを超えて上昇することができず、そして76.15も下回り、現在は76.01~76.10あたりを行ったり来たりという動きです。
ここでトレードしてどうこうということはできませんので、上方向ならばまずは下値を切り上げつつ、昨日と同じで76.40をきちんと超えられるかどうかチェックしましょう。
逆に下方向ならば高値を切り下げながら下へ行かなければいけませんので、76.80を超えない動きになると思います。今から「下に行きそうー!」と雰囲気で売るには少し損切りの位置が遠い感じがしますね。
確かに現在の雰囲気だけ見るといかにも下へもっと行きそうな動きとも取れますので、ご自分で納得しての計画があれば良いということです。
75.70レベルにサポートがあり、そこまで来てくれれば次の計画も立てやすくなるのでここからの動きが楽しみです。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【KC】2012年02月