ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】:2012年12月

米国債

テーマ: 債券・金利動向

ウルフ

ダウは下落一服となっているものの、米債価格の上昇は
止まらず(金利は低下)。
一方で、ドル円は85.80-90の水準にて底堅い動きとなっており、
どうもバランスが取れていない感じ。

スペックが円相場をひたすら押し上げているのかもしれませんが、
それだけに、田向さんの仰る通り、万が一財政の崖が期限切れとなると、
その反動は大きそう。
まあ、直前になって「妥結」なんていう展開もありそうですが・・・

久々に熱い相場です。

リード米上院院内総務

テーマ: ニュース

ウルフ

「米国は財政の崖から転落しそうだ」
「崖回避を目指した交渉は何も起きていない」


ダウは70ドル安まで急反落し、米10年債利回りは急低下。
為替相場はドルストレート・クロス円が急反落する展開。

ちょっと危ない動きです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

消費者信頼感指数
 結果:65.1
 予想:70.0

新築住宅販売件数
 結果:37.7万件
 予想:38.0万件


発表後、ダウは反落。マーケットは小幅に円が買い戻される展開。

ドル円86円台示現

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは寄付きから堅調推移で、現在20ドル高の水準。
マーケットは円売りが加速する展開。

現在のレート
 ドル円:86.10

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

87.66まで上伸し、高値を更新。
クリスマスイブの欧米タイムではありますが、何気に動いてますね・・・
ユーロ円111.80台、ポンド円も136.80台まで上値を拡大し、
円売り優勢の展開となっております。

ダウは寄付きから下落し現在30ドル安の水準。
商い薄い分、チョッピーな値動きとなるかもしれませんので、
スキャルのチャンスはありそう。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

耐久財受注 
 結果:+0.7%
 予想:+0.3%

耐久財受注【除輸送機器】
 結果:+1.6%
 予想:-0.2%

予想との乖離が大きい指標とは言え、コアはマイナス予想に対して、
プラス1.6%の結果で円売りのサポート要因となりそう。
発表後、マーケットは小幅に円売りで反応。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

フィラデルフィア連銀景況指数
 結果:+8.1
 予想:-3.0

景気先行指数
 結果:-0.2%
 予想:-0.2%

中古住宅販売件数
 結果:504万件
 予想:490万件


強い結果を受け、発表後マーケットは再び円売り・ドル売りで反応。
ただ、今のところ円とドルの下値は限定的。

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

米GDP確報値の強い結果を受け、マーケットはリスクオンに傾斜し、
円とドルが下げ幅を拡大する展開。

ドル円は84.30台まで上昇し、ユーロ円は112円を回復しております。

ドル円・クロス円に関しては、日銀の決定会合後の下落が良い押し目と
なった感じで、再び上昇圧力が強まっておりますが、昨日以前に高値を
掴んでしまった向きもある程度ありそうで、目先上値の重い展開となる
かもしれません。

日銀の決定会合を通過し、残すは米財政の崖のみとなりました。
市場参加者も少なくなっている様なので、本日も財政の崖に関する
ヘッドラインを受け、思わぬ波乱が起こる可能性があり、注意したいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

第3四半期GDP【確報値】
 結果:+3.1%
 予想:+2.8%

個人消費
 結果:+1.6%
 予想:+1.4%

新規失業保険申請件数
 結果:36.1万件
 予想:36.0万件

発表後、マーケットは円売りで反応。

日銀政策決定会合

テーマ: ニュース

ウルフ

追加緩和を決定し、基金を10兆円増額。

基金の増額はほぼ市場の予想通りで、発表後円相場は上下に振れる展開。
日経平均は下押し後、直ぐに反発する動きとなっております。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

住宅着工件数
 結果:86.1万件
 予想:87.2万件

建設許可件数
 結果:89.9万件
 予想:87.5万件


発表後、マーケットは反応薄。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

NY連銀製造業景気指数
 結果:-8.10
 予想:-1.00

発表後、マーケットは小幅に円買いで反応しましたが、
反応は限定的。

ダウ一時30ドル安

テーマ: 株式市場

ウルフ

為替相場は小幅にドルが買い戻される展開。
しかし、ドル円・クロス円は小幅に上昇し、リスク回避の円買いには
繋がらず。

ドル売り

テーマ: 概況

ウルフ

ダウ反発をきっかけとして、ドルが下値を拡大。
ユーロドルは1.3130台にのせ、本日高値を更新。ポンドドルも1.6140台まで
上伸しております。

CPIの下振れが尾を引いているのでしょうか?

ユーロドルは1.31midをしっかり上抜けてくると、欧州債務問題が小康状態を
保っている間に走り出したら止まらないモードに入る可能性があり注目しています。

現在のレート
 ユーロドル:1.3137

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

鉱工業生産
 結果:+1.1%
 予想:+0.3%

設備稼働率
 結果:78.4%
 予想:78.0%


発表後、マーケットの反応は限定的。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

CPI
(前月比)
 結果:-0.3%
 予想:-0.2%

(前年比)
 結果:+1.8%
 予想:+1.9%

CPI【コア】
(前月比)
 結果:+0.1%
 予想:+0.2%

(前年比)
 結果:+1.9%
 予想:+2.0%

発表後、ダウ先物・米10年債利回りは下落。
為替相場は円とドルが買い戻される展開。

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは前日終値付近にて揉み合いの展開となっておりますが、
米10年債利回りの上昇基調を受け、ドル円は再び83.60台まで上昇。
ユーロ円も109.40台まで反発し、欧州序盤での下落をほぼ打ち消す
動きとなっております。

フィックス前後の動きに注意したいところです。


NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは前日終値付近にて揉み合いの展開となっておりますが、
米10年債利回りの上昇基調を受け、ドル円は再び83.60台まで上昇。
ユーロ円も109.40台まで反発し、欧州序盤での下落をほぼ打ち消す
動きとなっております。

フィックス前後の動きに注意したいところです。


米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:34.3万件
 予想:36.8万件

小売売上高
 結果:+0.3%
 予想:+0.5%

小売売上高【除自動車】
 結果:±0.0%
 予想:±0.0%

発表後、ダウ先物は上振れる展開。
為替相場は円売り・ドル売りで反応したものの、強弱混合の結果を
受け、円とドルは直ぐに反発する展開。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:34.3万件
 予想:36.8万件

小売売上高
 結果:+0.3%
 予想:+0.5%

小売売上高【除自動車】
 結果:±0.0%
 予想:±0.0%

発表後、ダウ先物は上振れる展開。
為替相場は円売り・ドル売りで反応したものの、強弱混合の結果を
受け、円とドルは直ぐに反発する展開。

概況

テーマ: 概況

ウルフ

FOMC声明を受けたドル売り・円売りは一服。
ドル円は一時83.30台、ユーロ円は109円台を示現後、小幅に反落
しております。

この後バーナンキFRB議長の会見が控えておりますが、
FOMCでの動きは様々な視点からある程度織り込まれている事もあり、
よっぽどのサプライズ等が無ければ、利食いの押されて値を戻す事が
多いので、再度上値を試す局面があれば戻り売りを狙うのも面白そう。
但し、利食いは着実に。

ダウ70ドル高

テーマ: 概況

ウルフ

円とドルが下げ幅を拡大。
ユーロドルは1.3090台、1.6170台、ユーロ円108.70台、ポンド円134.30台
までそれぞれ上値を拡大。ドル円は83円前半にて小動きとなっております。

株価上昇一服となれば、一旦円ショートカバーが入りそうですが、
ドル円に関しては米長期金利が多く上昇している事から底堅い動きと
なりそう。

FOMC声明

テーマ: ニュース

ウルフ

「ツイストオペ終了後に長期国債を450億ドル購入」

声明を受け、ダウ・米10年債利回りは上昇で反応。
マーケットは一旦円買いで反応したものの、株価上昇を受け円が売り
戻される展開。

NY概況

テーマ:

ウルフ

ダウは現在10ドル高の水準にて小動き。
米債券市場も動意薄く、米10年債利回りはやや上昇気味の動き
となっております。
為替相場は米株の底堅い動きを受け、円とドルがじりじりと売り戻される
展開。特別な材料も無く、ストレート・クロス円ともにショートカバーで
買い戻された感じですね。

欧米では来週以降クリスマス休暇に入る為、休暇前の最後のイベントとなる
FOMC待ちと言ったところでしょうか。

明後日までは、株価やヘッドラインに振らされる展開となりそうですが・・・

ここへ来て散見される話ではありますが、IMMの円売りポジションがかなり
膨らんでいる事から、クリスマス休暇前or日本の総選挙前後での短期投機筋の
手仕舞いによるドル円・クロス円の下落リスクは一応頭の片隅に入れておきたい
ところですね。

大きな値動きを期待してじっくり待つとします。

ダウ反落

テーマ: 株式市場

ウルフ

13,100ドルを割り込む展開。
ダウ反落に連れ、ドル円・クロス円も反落。
ドル円は一時82.30台まで、ユーロ円も106.30台までそれぞれ下落
しております。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】
 結果:74.5
 予想:82.0

大幅悪化・・・
マーケットは小幅にドル売りで反応。
ダウも小幅に下押しとなりましたが、今のところ下値は限定的。

米経済指標

テーマ: 概況

ウルフ

ハリケーン・サンディの影響やADPが弱い結果となった事から、
市場はあまり結果に期待していない様でしたが、蓋を開ければ
ポジティブサプライズと言ってよい結果。

為替相場は素直にドル買いで反応。ダウ先物・米10年債利回りも急騰する
展開となりました。
株価上昇でリスクオンモード入りかと思いきや、現在のところダウ先物は
上値が重く、小幅に反落する展開となっております。

ドル円・クロス円も現在高値から小幅に反落しておりますが、ザラ場でダウ再上昇となれば、
リスクオンが意識され底堅い動きとなりそうです。

NY概況

テーマ: 概況

ウルフ

ECBドラギ総裁の会見にて、景気見通しを下方修正した事やマイナス金利に
ついて協議したとのコメントを受け、ユーロは大幅下落。
ユーロドルは1.2950台、ユーロ円は106.60台まで下落する動きとなりました。

ドル円はユーロ円の下落に連れ、一時82.20まで下押しとなったものの
底堅い動きは継続しており、現在82.30台にて揉み合いの動きとなっております。

株価に関しては、欧州株は概ね堅調で、ダウは前日終値付近にて揉み合い
の展開。米債利回りは低調となっております。

リスクオフというよりも、ユーロの大幅下落が、他のストレート・クロス円に
波及した感じです。明日に雇用統計が控えている事から、ここから先は
動きづらい展開となりそうです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:37.0万件
 予想:38.0万件

ドラギ総裁の会見を前に反応は限定的となりました。

ダウ110ドル高

テーマ: 概況

ウルフ

マイナス圏からほぼ一本調子の上昇となっており、
為替相場は円売り・ドル売りが進行する展開。

ユーロドルは1.3080台、ユーロ円は107.80台までそれぞれ反発。
ドル円は82.40前後にて小動きとなっております。

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

82.40台まで反発し、本日高値を更新。
衆院選において自民党が単独過半数を取る勢いと日経電子版が
報じた事から、じりじりと円売りが進行する展開となっております。

ダウが70ドル高の水準まで反発している事も円売りをサポートしている感じです。

賞味期限が切れ始めた感もあり、選挙ネタの流れにはあまりついて行きたくな
ところですが・・・


現在のレート
 ドル円:82.38

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ISM非製造業景況指数
 結果:54.7
 予想:53.5

発表後、ドル円・クロス円は小幅に上昇。
しかし、直ぐに反落する展開。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ADP雇用統計
 結果:11.8万人
 予想:12.5万人

発表後、マーケットの反応は限定的。

東京午後

テーマ: 概況

ウルフ

ミサイル報道に加え、上海総合指数が3%を超える急伸となった事から、
リスクオンにより円が急落する展開。
ドル円は一時82.30台、ユーロ円は107.90台まで急騰する動きとなり
ました。

中国株の急騰は習国家主席のコメントがきっかけとなった様ですが、
午後の中国株の動きに注目したいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ISM製造業景況指数
 結果:49.5
 予想:51.5


50割れ・・・
発表後ダウは急反落。
為替相場はドル売りで反応。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】2012年12月