ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】:2012年05月

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは現在50ドル安の水準にて推移。
欧州株も序盤はプラス圏にて推移していたものの、
米経済指標の悪化等を受け、現在はマイナス圏に沈む展開

為替相場はNY時間に入り、リスクオフの円買い・ドル買いが加速。
ドル円は一時78.40台まで下落し、本日安値を更新しております。

米債利回りは一時1.6%を割り込み、国債への資金シフトが
尋常では無い状況。現状の株式やコモディティ総崩れの状況を
鑑みれば納得の行く部分もありますが、債券価格の上昇がどこまで
続くのか興味深いとこどです。

さて、本日は月末という事でこの後のロンドンFIX後の動きに注目です。
今週は米系法人によるリパトリのドル買いが活発に行われていた
との観測もあり、FIX後はその反動による不安定な動きが出る可能性
もあり注意したいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:38.3万件
 予想:37.0万件

GDP【第1四半期改定値】
 結果:+1.9%
 予想:+1.9%

発表後、マーケットは小幅にドル売りで反応。
ドル円は78.60台まで下落し、本日安値を更新。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ADP雇用統計
 結果:+13.3万人
 予想:+15.0万人

発表後、ダウ先物は小幅に上昇。
為替相場の反応は限定的。
 

米10年債利回り

テーマ: 債券・金利動向

ウルフ

債券価格の上昇が止まらず、一時1.62%まで低下。
一方でドル円は78.90台にて底堅く推移しており、
米債利回りとの相関は崩れている感じです。

79円midでの長い膠着でエネルギーが蓄積されている可能性があり、
まだ下げ余地はあるのかもしれませんが、金利低下に行き過ぎ感が
感じられる事から、ポジティブな材料が出た際の反動が大きそうで、
やはり78円台でのショートメイクは躊躇するところです。

ドル円は buy on dipで攻めたいと思います。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

中古住宅販売保留
 結果:-5.5%
 予想:±0.0%

発表後、ダウは下げ幅を拡大。
為替相場は円買い・ドル買いで反応。

ドル円79円割れ

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは100ドル超安。米10年債利回りは1.6%台と過去最低を更新。
原油は89ドルを割り込み、GOLDも安値を更新しており、
マーケット全体がややパニック的な地合となっております。

為替相場はリスク回避の動きが加速し、ドル円は一時78.80台、
ユーロ円は98円を割り込む展開。

ただ、米10年国債が上値を拡大し続けながらも、ドル円は79円付近で
底堅い動きをしていた事から、市場全般に更なるパニック的な動きが
出なければ、ドル円の下値は限定的となるのではないでしょうか。
突っ込み売りはリスクがありそうです。

欧州委員会

テーマ: ニュース

ウルフ

「救済基金ESMによる直接的な銀行資本増強の想定に前向き」

上記リポートの公表を受け、ユーロが急騰する展開。
ユーロドルは1.2420台の本日安値から一時1.2470台まで、ユーロ円は98.20台
から98.60台までそれぞれ急反発する動きとなっております。

公表直後、欧米株式・米長期金利は急反発する動きを示しましたが、
現在はやや反落気味の動きとなっており、円売り・ドル売りの動きは
今のところ限定的となっております。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

消費者信頼感指数
 結果:64.9
 予想:69.5

発表後、マーケットはドル売りで反応。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ミシガン大学消費者信頼感指数
 結果:79.3
 予想:77.8

発表後マーケットは円売り・ドル売りで反応。

米経済指標

テーマ:

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:37.0万件
 予想:37.0万件

耐久財受注
 結果:+0.2%
 予想:+0.2%

耐久財受注(除輸送機器)
 結果:-0.6%
 予想:+0.8%

発表後、ダウ先物は小幅に反落。
為替相場も小幅に円買い・ドル買いで反応。

パパデモス ギリシャ前首相

テーマ: ニュース

ウルフ

「ユーロ離脱に向けた準備が検討されている」

上記発言を受け、ユーロ売りが加速。
ユーロドルは1.2660台、ユーロ円は101.20台まで下げ幅を拡大。

ダウマイナスに転じる

テーマ: 株式市場

ウルフ

終盤に入りダウが急落する展開。

ユーロドルは1.27を割り込み一時1.2680台まで反落。
ドル円は80.10台から80円付近まで小幅に反落しております。

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

一時80円台を示現。
フィッチによる格下げに加え、明日の決定会合の思惑もあるのか
引き続き対ドルで円は軟調に推移しております。
ただ、今のところ更に上値を拡大する動きにはなっておりません。
米債利回りの低下が影響しているのかもしれません。

ダウ上昇と金利上昇の条件が揃えば、もう一段の上値拡大もありそう
ですが、果たして・・・

現在のレート
 ドル円:79.98

ダウ100ドル安

テーマ: 株式市場

ウルフ

一時急反発する動きを見せるも直ぐに失速。
安値を更新しております。

為替相場はユーロが急反発する展開。ユーロドルは一時1.2780台まで
急騰する動きとなりました。ユーロショートが相当膨らんでいるのか、
終盤にかけて不安定な動きとなっております。

ドル円は対ユーロでのドル売りを受け、一時79円付近まで下押し、
本日安値を更新しております。
欧米株は軒並み続落ですね。来週も荒れた相場となりそうです。

お疲れ様でした。

ダウ40ドル安

テーマ: 概況

ウルフ

米国債も一段と買われ、為替相場は再びリスクオフモードに
傾斜する展開。

ドル円は一時79.04まで下落し、本日安値を更新。
79円付近では防戦買いが強い感じで、株価下落も限定的
となっている事から、今のところ79円手前では底堅い動きと
なっております。一気に79円割れを試すには、現状きっかけ不足か?

株価動向を注視したいところです。

現在のレート
 ドル円:79.09

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

一時79.10台まで下落し、本日安値を更新。
安値更新後は79.30台まで反発する動きとなっております。

現在米長期金利の低下は一服。ダウも100ドル超安から60ドル安の
水準まで反発しており、GOLDも急騰後値を戻す動きとなっている
事から、ここからは下げ渋る展開となりそうです。
株価反発に伴うショートカバーに注意したいところです。

現在のレート
 ドル円:79.28

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

79.20まで下落。
ユーロ円は一時100.60台まで下落し本日安値を更新。
米長期金利の低下も止まりません。

リスク回避の円買い・ドル買いの地合においてドルが脱落。
マーケットは円全面高の様相を呈しております。


NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

予想を大幅に下回るフィラデルフィア連銀指数を受け、
ダウは急反落し、米債利回りも低下。為替相場はドル売りで
反応し、ドル円は79.70台、ユーロドルは1.2730台まで急反発する
動きとなりました。

現在ダウの下落は一服し、指標発表前の水準まで値を戻しており、
米長期金利の低下も限定的となっております。

+10.0予想が-5.8というのはネガティブサプライズで、
昨日のFOMC議事録での追加緩和観測を支援する結果では
ありますが、外部環境を見る限り一旦ドルの突っ込みうりは
様子を見たいところ。

現在のレート
 ドル円:79.78

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

フィラデルフィア連銀景況指数
 結果:-5.8
 予想:+10.0

景気先行指数
 結果:-0.1%
 予想:+0.1%

発表後、マーケットはドル売りで反応。
ドル円は80円を割り込み、79.80台まで反落する展開。

・・・QE3

FOMC議事録

テーマ: ニュース

ウルフ

「数人のメンバーが追加緩和の必要を指摘」

上記内容を受けダウは反発。為替相場はドル売りで反応。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

住宅着工件数
 結果:71.7万件
 予想:68.5万件
 
建設許可件数
 結果:71.5万件
 予想:73.0万件

発表後、為替相場は小幅にドル買いで反応。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

NY連銀製造業景況指数
 結果:+17.09
 予想:+9.00

小売売上高
 結果:+0.1%
 予想:+0.1%

小売売上高(除自動車)
 結果:+0.1%
 予想:+0.2%

発表後、マーケットはドル買いで反応。
ドル円は80円台を回復する展開。

NY概況

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは一時150ドル安まで下落しましたが、現在80ドル安の
水準まで値を戻しております。米債利回りの低下も一服、商品相場も
小幅に値を戻す展開となっており、為替相場もリスクオフの流れは
一服し、ドルストレート・クロス円はじりじりと反発する動きと
なっております。

ドル円は79.60台から79.80台、ユーロ円は102.20台から102.50台、
ユーロドルは1.2820台から1.2840台までそれぞれ反発。

株価の値動きが鈍い事から、金融市場全般にボラの低い地合となって
いる感じです。ここ最近のNY市場はどうもやる気が感じられませんね。
嵐の前の静けさでしょうか・・・

終盤の株価動向に期待するとします。

現在のレート
 ドル円:79.83

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ミシガン大学消費者信頼感指数【速報値】
 結果:77.8
 予想:76.0

発表後、マーケットはドル買いで反応。

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

一時79.90台まで反発。
株価上昇を背景に、ドル円・クロス円でショートカバーが
入ったのでしょうか。
米債利回りも反発傾向となっておりますが、現状金利
上昇は一服している事から、ここからの上値追いは一旦様子を
見たいところ。

ダウは現在60ドル高まで上昇しており、先物と鞘を寄せた
水準です。ここからの動向に注目したいところ。

現在のレート
 ドル円:79.89

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:36.7万件
 予想:36.8万件

貿易収支
 結果:-518億ドル
 予想:-500億ドル

発表後、マーケットの反応は限定的。

ダウ先物

テーマ: 株式市場

ウルフ

100ドル超安。
欧州株も主要株価指数は軒並み上値重く、下げ幅を拡大する展開。
為替相場は引き続きリスクオフの流れから、ユーロドルは1.2931まで
再反落し本日安値を更新。ドル円は79円midにて小動きとなっております。

ダウは寄付後、100ドル安前後までの下落となりそう。
ただ、ユーロに関してはここ最近株価上昇に対する反応が強い為、
株価が値を戻す局面での急反発に気をつけたいところです。

現在のレート
 ユーロドル:1.2942

ダウ190ドル安

テーマ: 概況

ウルフ

欧州株も下げがきつく、米債利回りは一段と低下。
原油は95ドル半ばまで売られ、GOLDは16,000ドルを割り込んでおります。
為替相場はリスクオフ継続で円買い・ドル買い優勢の展開と
なっておりますが、外部環境が荒れている中で、どちらかというと
落ち着いた動きとなっております。
日米欧と問題だらけで、ポジションの逃げ場が無いといったところでしょうか・・・

ドル円は現在79.70台、ユーロドルは1.2980台での推移となっております。

NY序盤

テーマ: 概況

ウルフ

ギリシャ左派連合党首の発言を受けユーロが急落。
ユーロドルは1.3030台から一時1.2990台まで、ユーロ円は
104円台前半から103.70台まで急反落する動きとなっております。

現在欧米株式が値を戻している事から、リスク回避の円買い・ドル買い
は一服。ユーロドルは再び1.3の大台を回復しております。
ドル円は相変わらず79円後半にて揉み合いの展開。大きな材料出る
まではレンジと割り切った方がよさそうです。

目立ったところでは、GOLDが急落する動きを示しており、
先の原油急落も合わせ、どうも市場全体にきな臭い雰囲気が漂い始めて
おります。

暫くは欧州の動向に注目ですね。

現在のレート
 ドル円:79.86

NY概況

テーマ: 概況

ウルフ

午後に入りダウは30ドル安の水準にて膠着。
為替相場も主要通貨は概ね動意薄く、小動きの状態が続いております。
米雇用統計、欧州の選挙等を経て、マーケットは材料出尽くし
ムードが漂っている感じです。

材料が無い時は米株次第という事で、午後も米株の動きに注目
したいところです。

現在のレート
 ドル円:79.86

ダウ160ドル安

テーマ: 概況

ウルフ

この時間ダウは下げ幅を拡大。
ユーロドルは1.31の大台を割り込み、一時1.3080台まで、
ユーロ円は104.40台までそれおぞれ下押しとなっております。

NY概況

テーマ: 概況

ウルフ

ダウは一時130ドル超安となり、米債利回りは急低下。
また目立ったところではNY原油が大幅下落となっており、
一時98ドルを割り込む展開となっております。

為替相場はリスク回避優勢の展開で、ユーロドルは一時1.3104まで、
ユーロ円は104.60台まで下げ幅を拡大。ドル円は円買い・ドル買いに
挟まれ、79円後半にて揉み合いの動きとなっております。


米雇用統計

テーマ: 概況

ウルフ

NFPが予想を下回った事からダウ先物は急落し、金利は低下。
為替相場はドル売りで反応し、ドル円は一時79.82まで急落する
展開となりましたが、失業率が改善された事からダウ先物・米債利回り
が急反発し、ドルが急速に買い戻される動きとなりました。

ドル円は結局行って来いの展開。NY市場ザラ場の動きに注目ですね。

現在のレート
 ドル円:80.27

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ISM非製造業景況指数
 結果:53.5
 予想:55.3

発表後マーケットはドル売りで反応。
ドル円は一時80.20台まで反落。ユーロドルは一時1.3180台まで
上昇し、高値を更新。
ダウがプラス圏から30ドル安の水準まで急落した事から、
ここからはリスク回避モードへ傾斜しそうで、ユーロドルは
上値の重い展開となりそう。

米経済指標

テーマ: 概況

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:36.5万人
 予想:37.9万人

発表後、マーケットはドル買いで反応。
ドル円は一時80.50台を示現。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ADP雇用統計
 結果:11.9万人
 予想:17.0万人

発表後、マーケットはドル売りで反応。

ダウ70ドル高

テーマ: 概況

ウルフ

米債利回りも急反発する展開。

ISMの結果が予想を上回った事自体がサプライズだった感じで、
為替相場はドルが急騰する展開。

ドル円は一時80.30まで反発。ユーロドルは1.3210台まで下押し
する動きとなっております。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ISM製造業景況指数
 結果:54.8
 予想:53.0

発表後、マーケットはドル買いで反応。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】2012年05月