ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】:2011年10月

わたくしも・・・

テーマ: モノローグ

ウルフ

QE3は無いと見ております。

と言うより、ここ最近は市場の不透明感が強い事もあり、
期待だけが先走りするマッチポンプ相場になっている様な気がします。

QE3等と言っておりますが、蓋を開ければドルの買い戻しという
展開になりそうな気がしております。

スキャルパーなので、相場観はあてになりませんが・・・

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

現在77.80-90台の水準にて膠着。
今回の介入では75円台から79円台まで4円以上ドル円を押し上げて
おり、前回を上回る規模の介入であったと見られている様ですが、
欧州時間に入ると、欧米株の下落や米債利回りの低下を受け、
一気に78円割れの水準まで押し戻される結果となりました。

海外の市場参加者からは、FOMCを控え目先の介入効果は限定的と
の見方も出ている様ですが、今年に入って3度目の介入とあって、
流石に市場の需給に歪みが生じている可能性もあり、暫くは
不安定な動きとなるかもしれず注意したいところ。

まずはここから介入第二弾が入るかどうか注目ですね。
今週はビックイベント目白押しで、結構荒れそう・・・

ドル円 一時79.50台示現

テーマ: 概況

ウルフ

8月の介入時と同様、かなり気合が入っている感じです。

このペースだと上値目標値を80円台に見据えている可能性も
ありそうですが・・・果たして・・・

現在のレート
 ドル円:79.20

ダウ340ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

じり高推移が継続しております。
ショートスクイーズ状態のような感じです。

ユーロドルは1.4230台まで上昇し高値を更新。ユーロ円は
108円台にのせて来ました。

ユーロ債務問題が一旦は解決を見せた事で、今日に限っては行け行け
モードと言った感じでしょうか。

ユーロドルは1.42midの水準で売りが面白そう。

ダウ300ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

欧州株も時間外で上値拡大。

ポンドドルは1.6090台まで上値を拡大。ユーロドルも1.4170-80台にて
底堅い動きを続けております。

さて、何だか佳境に入って来た感じです。

ユーロドル

テーマ: 概況

ウルフ

ダウが再び上昇基調となった事を受け、1.4170台まで上値を拡大。
1.42台を窺う勢いですが、果たして・・・


ダウ260ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

上昇止まらず。欧州株も目立った押し目無く堅調に推移して
おります。

為替相場もドル売り・円売りが継続する展開となっており、
ユーロドルは1.4140台まで上値を拡大、ユーロ円は一時107.30台まで
上昇しております。
ドル円はクロス円の上昇をサポートに一時75.90台まで反発する
動きとなっております。

株も為替も値動き激しくなっております。一旦落ち着くまで様子を
見た方が良さそう。

ユーロドル 1.41台示現

テーマ: 概況

ウルフ

欧米株価の上昇を背景に、一時1.4120台まで急騰する展開。
ストップを連続ヒットした感じです。

大分ストップを狩った様なので、株価の上昇一服となれば
一気に値を戻す可能性があり注意したいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

GDP(速報値)
 結果:2.5%
 予想:2.5%

個人消費(速報値)
 結果:2.4%
 予想:1.9%

新規失業保険申請件数
 結果:40.2万件
 予想:40.1万件

発表後、ダウ先物は小幅に上昇。しかし直ぐに反落する展開。
為替相場はドル売り・円売りで反応。

ダウ 一時マイナスに転じる

テーマ: 株式市場

ウルフ

為替市場はリスクオフに傾斜。

ユーロドルは一時1.38を割り込む展開。

現在ダウは30ドル高の水準まで反発。
ユーロドルは1.3830台まで値を戻しております。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新築住宅販売件数
 結果:31.3万件
 予想:30.0万件

マーケットの反応は限定的。

ユーロ反落

テーマ: 概況

ウルフ

スロバキア首相
 「EU首脳会議、ギリシャ救済で合意できない恐れ」

EU筋
 「ギリシャ債損失めぐる銀行団との協議行き詰まる」

ダウ・欧州株ともに反落する動きとなっており、ユーロも急反落
する展開。

過度な期待は禁物かもしれませんね。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

耐久財受注
 結果:-0.8%
 予想:-1.0%

耐久財受注(除自動車)
 結果:+1.7%
 予想:+0.4%

発表後、ダウ先物は上振れする展開。
しかし上値は限定的。

ドル円 最安値更新

テーマ: 概況

ウルフ

一時75.75まで下落。
しかし、直ぐに反発する展開。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

消費者信頼感指数
 結果:39.8
 予想:46.0

リッチモンド連銀指数
 結果:-6
 予想:+1

発表後、ダウは下落して反応しましたが、直ぐに反発する展開と
なりました。

財務相会合キャンセル

テーマ: ニュース

ウルフ

ユーロドルは一時1.3840台まで急落。

ダウも一時160ドル安まで下落する展開。

ダウ100ドル安

テーマ: 株式市場

ウルフ

寄り付きから一気に下げて来ました。

ユーロドルは1.3880台まで下押し。クロス円の下落に連れ、ドル円も
76円付近まで下落しております。

さて、ここからですね。

ダウ先物

テーマ: 株式市場

ウルフ

突如上振れする動きを示し、ユーロドルは1.3950台まで
急反発する展開。

反応が極端ですね。商い薄いんだろうなぁ。

NY序盤

テーマ:

ウルフ

ダウ先物・欧州株は欧州時間に高値トライ後失速。
現在下値を拡大する展開となっております。

この動きを受け、ユーロドルは1.39台を、ユーロ円は106円台を
それぞれ割り込み反落する動きとなっております。

ユーロを値動きを見ていると、プレーヤーはもうアルゴしかいないのでは
ないかといった動きをしております。明日の欧州首脳会談の結果を見る
までは、ヘッドラインニュースや株価に沿った動きしかないのかもしれません。

という事で、本日の欧米株価に関しては・・・

素人考えで言えば、流石に先週末からの連騰を受けて一旦調整が
入りそうな感じ。
と言っても、既にダウ先物は大分下げてきておりますので、
まずは寄り付き50~80ドル安スタートとなりそうで、
そこからの値動きがポイントとなりそうです。
仮にプラ転すれば、ユーロドルは再度高値トライの動きとなる
かもしれません。

そういった観点から言えば、23:00発表の米経済指標は目先の方向の
決め手となるかもしれず、注目したいところ。

また、明日の欧州首脳会談を控え、要人発言等の情報が錯綜する
可能性もあり注意したいところです。

ダウ100ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

独DAXも一時100ポイント近く上昇。

為替相場は株価上昇に合わせ、円とドルがじりじりと売られる展開。
ユーロドルは殆ど押し目無く、1.3930台まで上昇。ユーロ円は
106円台を回復し、106.10まで反発しております。

欧米株のここまでの底堅さは意外でした・・・
引き続き、値動きを追いたいと思います。


ユーロドル

テーマ: モノローグ

ウルフ

どうも株価上昇局面での反応が鈍くなっているように感じます。
欧州序盤につけた1.3950台にて一連の踏み上げ地合が終息
した可能性がありそうで、積極的に上値を追うのはリスクが
ありそう。実際1.39後半からはかなり分厚いオファーも観測されて
いるそうなので、1.38を割り込むまでは株価反落局面での戻り売りスタンスが
安全かもしれません。


現在のレート
 ユーロドル:1.3846

ダウ40ドル高

テーマ: 概況

ウルフ

ダウはプラス圏でのスタートとなっております。
先週末で8月初旬からのレンジをブレイクしている為、どこまで上値を
伸ばせるか注目ですが、260ドル高で引けた後という事もあり
やや上値の重い展開となるかもしれません。

本日もユーロはひたすらダウ次第となりそうです。

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

NY序盤にて一時76円台を割り込む展開となりましたが、
米債利回りが急反発した事もあり、76.20台まで値を戻す展開。
NY連銀総裁の発言が影響したのでしょうか。

円高対策を打ち出して間もなくの最高値更新とあって、
当局は完全に面目をつぶされた形となっており、
仮に75円台定着となれば、メンツをかけて(口先も含めた)市場介入してくる
可能性はありそうで、当面目の離せない状況となりそうです。

スペック勢もその点は心得ているでしょうから、下値を攻めるとすれば
何らかのきっかけを待ちという事になり、目先76円前後にて膠着する
可能性もありそうで、じっくりチャンスを待ちたいところです。


現在のレート
 ドル円:76.12

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

シカゴ連銀全米活動指数
 結果:-0.22
 予想:-0.31

発表後、マーケットの反応は限定的。

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

株価上昇、ドル売りの流れは一服。

ここから先は要人発言等に注意したいところです。

ダウは現在160ドル高の水準にて推移。
欧州株は独DAXが5,942 +175 英FTが5,477 +92と
こちらも大幅高となっております。

ユーロドルは一時1.39手前まで上昇。ドル円は76.10台での
推移となっております。

ドル円は76円を割り込んだ事で短期的なアク抜け感から
一旦値を戻す展開もありそうで、下値を追って行くのは
リスクがありそう。

ユーロドルは株価次第ではありますが、独仏の首脳会談を控えて
いる事もあり、午後に入ると上昇圧力が弱まってくる可能性が
あり、あまり上値は追いたくない感じです。

現在のレート
 ドル円:76.15
 ユーロドル:1.3880

ダウ130ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

先物の高値と同水準にて寄り付きました。

さて、ここからが勝負ですね。
ここから更に上値を拡大し、仮に200ドルを超える上昇
となれば、ユーロドルの1.39台も見えてきそう。

マイ転とかなったら、非常に面白い事になりそうですが・・・

欧米株

テーマ: 概況

ウルフ

堅調な動きが継続しております。

何故これ程強いのかよく分かりませんが、ダウは寄付きから
100ドル超えの展開となりそうです。

ダウ先物の上昇にあわせ、ユーロドルは一時1.3880台まで上値を
拡大。
ここ最近は株式相場もボラタイルな地合が続いており
ますので、株価動向は注視したいところです。

ドル円 一時76円割れ

テーマ: 概況

ウルフ

欧米株が上値を拡大し、急速にドル売りが進む展開。
ドル円はストップをヒットした模様で、一時75.80まで下押し。
ユーロドルは1.3850台まで急騰しました。

ドル円は安値示現後、76.20台まで急反発する展開となっております。


現在のレート
 76.18

ドル円

テーマ: 概況

ウルフ

76.30台まで下落し、本日安値を更新。
77円台の重さを嫌気して、今度は下攻めか?

ただ、ユーロドルの急騰等の支援材料がなければ、下値拡大とは
なり難そう。

現在のレート
 ドル円:76.40

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

フィラデルフィア連銀指数
 結果:+8.7
 予想:-9.6

景気先行指数
 結果:+0.2%
 予想:+0.2%

中古住宅販売件数
 結果:491万件
 予想:491万件

フィリーの結果を好感し、ダウが急騰。
為替相場はドル売り・円売りで反応。

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

「ドイツ政府は欧州連合(EU)首脳会合の延期を排除しない」
との一部報道を受け、ユーロが急落。同時にダウ先物も
急落し、マーケットは一時リスクオフ優勢の展開。
ユーロドルは一時1.7320台、ユーロ円は105.40台まで急反落しました。

ダウは寄り付きはマイナス圏に下押ししたものの、その後急反発し
現在はプラス圏での推移となっております。

ユーロ圏の問題は相変わらず混迷しておりますね。引き続き
要人のコメント等には注意を払いたいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

新規失業保険申請件数
 結果:40.3万件
 予想:40.0万件

発表後、ダウ先物は下落。マーケットはドル買い・円買いで反応。

ダウ 一時40ドル安

テーマ: 株式市場

ウルフ

ベージュブック公表後、下押しする展開。

ダウ下落を受け、ユーロドルは一時1.3740台まで下落する動き
となっております。

ギリシャの財政緊縮法案は、予備採決で可決した模様ですが、
目立った反応は見られず。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

住宅着工件数
 結果:65.8万件
 予想:59.0万件

建設許可数
 結果:59.4万件
 予想:61.0万件

CPI
 結果:0.3%
 予想:0.3%

CPIコア
 結果:0.1%
 予想:0.2%

発表後、ダウ先物は上昇し、為替相場は円売り・ドル売りで反応。

NY午前

テーマ: 株式市場

ウルフ

ダウは序盤で100ドル近い下落となったものの、
現在プラス圏での推移となっております。
欧州株も底堅い動きとなっておりますが、米債利回りは
じりじりと低下しており、市場はややリスク回避に傾いて
いるのかもしれません。

ダウが再び下値を試す動きとなれば円とドルの買戻しが
進む可能性もありそうですが、昨日比較的大きく
下げているだけに本日は底堅い動きとなりそうで、
ドルストレート・クロス円はショートカバー優勢の展開と
なるかもしれません。

現在のレート
 ドル円:76.75

ダウ200ドル安

テーマ: 株式市場

ウルフ


円買い・ドル買いの動きは一服したものの、上値の重い展開
となっております。

ここからの株価の動きは注目したいところです。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

鉱工業生産
 結果:0.2%
 予想:0.2%

設備稼働率
 結果:77.4%
 予想:77.5%

発表後、円とドルが小幅に上値を拡大する展開。

米経済指標

テーマ:

ウルフ

NY連銀製造業景気指数
 結果:-8.48
 予想:-4.00

発表後、ダウ先物は下落し、為替相場は小幅に円買い・ドル買い
で反応。しかし、値動きは限定的。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ミシガン大学信頼感指数
 結果:57.5
 予想:60.2

予想より弱い結果を受け、発表直後ダウは小幅に下落しましたが、
直ぐに反発する展開。為替の反応は限定的。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

小売売上高
 結果:+1.1%
 予想:+0.7%

小売売上高(除自動車)
 結果:+0.6%
 予想:+0.3%


発表後、マーケットは円売り・ドル売りで反応。

ダウ170ドル高

テーマ: 株式市場

ウルフ

円が下げ幅を拡大する展開で、ユーロ円は一時107円台を示現。
ユーロドルも上値を拡大し、一時1.3830台まで上昇しております。

ダウは11,000ドルを中心としたレンジ上限まで上昇して来ました。
9/1につけた11,700ドルの水準が目先のポイントとなりそうですが、
果たして超えられるか?

NY午前

テーマ: 概況

ウルフ

円売りが加速する展開。
ドル円は一時77.30台まで上昇し、本日高値を更新。
ユーロ円も一時106.50台まで上値を拡大しております。

円相場は少々一方通行的な動きとなっておりますが、
ギリシャのデフォルトが一旦は回避された事で、市場の波乱に
「賭けて」いた向きが、手仕舞いに動いているのでしょうか。

目先77円mid辺りが上値抵抗となりそうで、同水準を突破てきるか
注目しております。

スロバキア議会

テーマ: ニュース

ウルフ

EFSF拡充案を否決

ダウ先物は反落し、為替相場は小幅にドル買い・円買いで反応。

ダウマイナスに転じる

テーマ: 株式市場

ウルフ

フィッチによるイタリア・スペインの格下げを受け、
ダウは反落。為替市場はユーロが急落する展開となっております。

ユーロドルは1.3420台まで、ユーロ円は103.10台まで急反落
しております。

フィッチ

テーマ: ニュース

ウルフ

スペインをAA-に格下げ。
見通しはネガティブ。

ユーロドルは1.3450台まで下押しする展開。

格下げラッシュですね。

フィッチ

テーマ: ニュース

ウルフ

イタリアをA+に格下げ。
見通しはネガティブ。

ユーロドルは一時1.3470台まで下押しする展開。

米雇用統計

テーマ: 概況

ウルフ

雇用統計の強い結果を受け、マーケットは円売り・ドル売りが
加速する展開。

ダウ先物は急上昇し、米債は売りで反応する中、ユーロドルは一時
1.35台を示現。ドル円は76.80台まで上昇しております。

現在株価の上昇は一服し、円とドルはそれぞれ小幅に買い戻される展開。

株価がどこまで上値を伸ばせるか注目です。

ドル買い

テーマ: ニュース

ウルフ

米上院が本国投資法を計画との情報からドル買いが
強まる展開。

ドル円は一時77円台を示現。ユーロドルは1.33を割り込む展開。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

ISM非製造業景況指数
 結果:53.0
 予想:52.8

発表後、ダウは小幅に上昇。為替相場も小幅にドル売り・円売りで反応。

ムーディーズ

テーマ: ニュース

ウルフ

イタリア国債を3段階引き下げ。

ユーロドルは1.3360台から1.33付近まで急落。

ダウ プラスに転じる

テーマ: 株式市場

ウルフ

10ドル高の水準まで一気に上昇する展開。

為替相場は円売り・ドル売りで反応。ユーロドルは再び1.33手前まで
値を戻す展開。

大引けまでまだ時間がありますので注意したいところ。

米経済指標

テーマ: 経済指標

ウルフ

製造業受注指数
 結果:-0.2%
 予想:0.0%

発表後、マーケットはドル買い・円買いで反応。

ユーロドル 1.32割れ

テーマ: 概況

ウルフ

一時1.3192まで下落。
売り仕掛けが入った感じです。しかし直ぐに1.32台を回復する展開。

現在のレート
 ユーロドル:1.3210

ダウ200ドル安

テーマ: 債券・金利動向 株式市場

ウルフ

ダウはこの時間下げ幅を拡大する展開。
また米債が買われており、利回りは急低下。為替市場はリスクオフモード
から、円とドルが上値を拡大。

ユーロドルは再び1.3240台まで軟化、ユーロ円は101.40台まで
下げ幅を拡大し本日安値を更新。
ドル円は76.50台まで下落しております。


米経済指標

テーマ:

ウルフ

ISM製造業景況指数
 結果:51.6
 予想:50.5

建設支出
 結果:+1.4%
 予想:-0.2%

発表後、ダウは上昇して反応。
為替相場は円売り・ドル売りで反応。

トライオートFX シストレ24

ライター紹介

だいまん

プロフィール【だいまん】
個人ブログ【だいまん】

マネー、債券、為替ディーラーを10年歴任し、 ディーリング及び決済関連業務に精通。 個人の為替証拠金取引の拡大を支援する。

ゴルフ

プロフィール【ゴルフ】
個人ブログ【ゴルフ】

某大手邦銀にて、為替・資金のディーリング部門でスポット、 フォワード、債券取引等を経験。現在は、金融関連職に従事。

ウルフ

プロフィール【ウルフ】
個人ブログ【ウルフ】

脱サラ専業トレーダー。個人投資家を支援する目的で 株式会社GCMを設立、事業を展開中。

KC

プロフィール【KC】
個人ブログ【KC】

多くの失敗から見出した投資法でFX生活、 (株)KCMを設立し、成功手法を公開中!

YEN蔵

プロフィール【YEN蔵】
個人ブログ【YEN蔵】

外資系銀行で為替ディーラーとして10数年マーケットを生き抜いてきました。 YEN蔵のブログ

千秋先輩

プロフィール【千秋先輩】
個人ブログ【千秋先輩】

米系銀行で為替相場に出会った瞬間、これこそ自分の生きる道と確信。

コロフ

プロフィール【コロフ】
個人ブログ【コロフ】

ボリンジャーバンドとRCIを駆使する一風変わったテクニカルアナリスト

田向宏行

プロフィール【田向宏行】
個人ブログ【田向宏行】

FXの面白さから事業譲渡してしまった個人投資家。 虹色FXを毎日更新。

シーマスター

プロフィール【シーマスター】
個人ブログ【シーマスター】

個人専業投資家、FXのみならず225先物、コモディティを広くウォッチして収益拡大を狙っています。

インヴァスト

個人ブログ【インヴァスト】

インヴァストスタッフが選別した、タイムリーなマーケット情報をご提供。

カレンダー

<<   2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

経済カレンダー

経済カレンダー

よくあるご質問

よくあるご質問一覧

 >   >   >  FXブログ ディーラーズ・バトル24:個人ブログ【ウルフ】2011年10月